スチールストーク

Last-modified: 2021-01-23 (土) 18:46:02

★2 スチールストーク -HBK00-

解説

巨大なクチバシで魚を丸呑みにするハシビロコウ型メダロット。

不動の姿勢で水面を睨み獲物のわずかな動きも見逃さない。

パーツ

※ステータスはアルバム*1で見れるLv最大(90)時の数値を記載
※ステータスの()は脚部パーツ時のステータス

部位シリーズ名称性別Hv分類
(脚部特性)
装甲成功
(格耐)
威力
(射耐)
充填
(回避)
冷却
(充冷)
回数備考
部位シリーズ名称性別Hv分類
(脚部特性)
装甲成功
(格耐)
威力
(射耐)
充填
(回避)
冷却
(充冷)
回数備考
スチールストークシュービル-アンチシー309911377434975243
スチールストークミュートハント-アンチシー31491182512497485-
スチールストークサイレントハント-アンチシー31491089580472485-
スチールストークノームーブ0スルーショット32493508211927956-

入手

メダロットガチャ常設

雑感

『メダロット8』で初登場したハシビロコウ(HashiBiroKou)型メダロット。
じっと動かずに獲物である魚を待ち続けるハシビロコウのモチーフに従って、構成は全身アンチシー。
『8』登場時では同様の構成であったが、『メダロット9』においてはアンチ系はサブスキルとなったため、全身ミサイルに変更された。
今作ではサブスキルが撤廃されたため、全身アンチシーに戻っている。
 
脚部パーツはHvリミット0の飛行型。
その名とは裏腹に、男性飛行型では上位クラスの充冷を誇る。
が、対潜水型の得意地形では地形相性Bである。
潜水型に比較すれば充冷は十分に優れるものの、スノーフェンリルなどをはじめとした地形相性系の脚部特性など天敵も多く、水辺・凍土を戦い抜くには頼りない。
 
脚部特性「スルーショット」を獲得したことで、
高い充冷によって先手を取りつつ相手のガードを無視して攻撃できるようになった。
ただしHvパーツを積めない都合上、採用できる高火力パーツは限られる。
ライフルプレスビームなど、回避不可ペナルティが無いパーツなら高い回避性能も活かせるだろう。

脚部特性追加

2021年01月21日の一斉追加で実装

関連機体

コメント

一番下へジャンプ

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ランク2(Lv45)でも充冷751で結構速い。荒野で2脚から変えたら見違える速さに。 -- 2020-04-09 (木) 20:14:11
  • ノームーブとかいう名前に反した爆速脚 -- 2020-04-09 (木) 21:54:33
  • クロスファイアがSだとないけど、脚部特性どうするんだろう -- 2020-11-02 (月) 12:09:58
  • 脚部特性いいの来たなぁ。十分実戦向け -- 2021-01-21 (木) 18:58:30
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


*1 メダロット > アルバム