スミロドナッド

Last-modified: 2021-04-25 (日) 13:44:41

★3 スミロドナッド -STG00-

解説

KWG型に匹敵する格闘メダロットの名流、サーベルタイガー型メダロットの起源となった機体。

その鋭い爪は相手を切り裂き、その長い牙は襲いくる獲物を返り討ちにする。

パーツ

※ステータスはアルバム*1で見れるLv最大(90)時の数値を記載
※ステータスの()は脚部パーツ時のステータス

部位シリーズ名称性別Hv分類
(脚部特性)
装甲成功
(格耐)
威力
(射耐)
充填
(回避)
冷却
(充冷)
回数備考
部位シリーズ名称性別Hv分類
(脚部特性)
装甲成功
(格耐)
威力
(射耐)
充填
(回避)
冷却
(充冷)
回数備考
スミロドナッドハンター-しゃげきトラップ3799--10037885
スミロドナッドフレクサーソード-クロー304913381646603551-
スミロドナッドストローハンマー-ハンマー30495821054456520-
スミロドナッドシャープエッジ1ブラッドステイン35491390791945879-

入手方法

ピックアップガチャ2020年04月09日(木)15:00~2020年04月23日(木)14:59
2020年07月25日(土)15:00~2020年07月26日(日)14:59
2020年10月08日(木)15:00~2020年10月15日(木)14:59脚部特性追加
2021年04月08日(木)15:00~2021年04月15日(木)14:59
Hello!2021お正月SPECIALガチャ2021年01月01日(金)00:00~2021年01月03日(日)23:59

雑感

『メダロット2』で登場した、カブトver.における格闘機のスタンダードであるサーベルタイガー(Saber-toothed TiGer)型メダロット。
機体名はサーベルタイガーの先祖である「スミロドン」から名付けられた。
間違われやすいが「スミロドナット」ではなく「スミロドナッ」である。
カブトVer.においてのコウジの愛機であり、ゲーム・漫画・アニメで登場した。
漫画版では「ラムタム」と名付けられている。
ブラス(真鍮)、クイックシルバ(水銀)の命名法則を考えると、語源は金属のランタン(Lanthanum)だろうか。
 
頭部パーツはしゃげきトラップ
『2』などではしゃげき攻撃主体のメタビーをトラップにかけ、ソードでパーツを破壊していく姿がよく見られた。
今作では使用パーツのランクと相手の射撃攻撃の威力に応じたダメージを与えるパーツとなっている。
発動すると地味に面倒なのは変わらないため、超襲来!ロボトルでは出番が存在することもある。
 
右腕パーツはクロー
かつては非常に威力の高いソードで、多くのメダロッターが愛用していたパーツだった。
『メダロット8』からは仕様変更のあおりを受けてかチャージブレードに変更され、CGを貯めれば一撃で相手のパーツを狩りとる名刀として親しまれていた。
本作では見た目通りのクローに変更。
クローの中では群を抜いて成功と威力が高く、効率的にダメージを出しやすいのが特徴。
素の威力が高い上に非Hvパーツでもあるため、MF:横一閃を利用したオート周回にも起用しやすい。
ただし、乱撃特性であるため狙ったパーツを破壊しづらいのが欠点。
 
左腕パーツはハンマー
代々右腕が強く左腕が弱いSTG型の宿命か、こちらの性能はハンマーの中でもかなり低い。
バイブロハンマー(マカイロドウス)のように「アサッシン一撃では破壊できない装甲の相手を削ってサポートする」という明確な使い方も存在しない。
こだわりがなければ性能のいいアシュバスター(アシュトン)などに変更したい。
 
脚部パーツは充冷性能の高いHvリミット1の二脚。
アブダクター(ウォーバニット)に充冷では劣るが、脚部特性「ブラッドステイン」により高火力で相手を叩くことができる。
相手パーツを確実に破壊することが苦手な両腕とは相性が悪いが、組み換えで強力なパーツをセットすれば十全に性能を活かすことができる。
フレーバーを意識するならば同型後継機のスラッシュバイト(マカイロドウス)などがいいだろう。

関連機体

コメント

一番下へジャンプ

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ストローハンマーをアシュトンの左腕と入れ替えるとバランス取れる。 -- 2020-09-06 (日) 18:46:11
    • フレクサクローはグリードの右腕と入れ替え、と -- 2020-10-07 (水) 09:13:45
      • 令和の今になってパーフェクトスミロドナット作ろうとするのはよせーッ! -- 2020-10-07 (水) 15:32:22
      • 頭をマーサイモランにして令和スミロドナッドが超襲来ロクショウにて完成! -- 2020-10-08 (木) 17:20:53
      • カブトと一緒の参戦ですら無くなってて面白すぎる… -- 2020-10-08 (木) 21:26:21
      • ウォーバニットの方は左腕ノックハンマーにしただけなのにスミロドは足しか残ってなくてかわいそう -- 2020-10-09 (金) 11:17:48
  • 脚部特性ブラッドステインは強いが、両腕とは噛み合ってない気がするんだよなぁ。脚部単品としては、一気に凶パーツになったと思うが… -- 2020-10-06 (火) 22:42:44
    • フレクサーソード(クロー)は☆5にCRT補正とか付けて貰わないと威力分散に加えて防御でパーツ破壊に不向きすぎるんだよね… ストローハンマーはお前はだな… -- 2020-10-06 (火) 23:02:35
      • クリティカル時って成功値が高いほど威力上がるって聞いたけど -- 2020-10-09 (金) 12:15:10
    • インフィニティスと脚部特性交換すればwinwinな気がするが・・・ -- 2020-10-06 (火) 23:04:49
    • まあパーツ単体で評価されてる機体は他にもあるから… -- 2020-10-07 (水) 01:11:11
    • 純正リーグならブラッドステイン活用で低い威力を補えるかもしれない、・・・なんでオメーを補佐せにゃならんね! -- 2020-10-08 (木) 17:41:09
  • フレクサーソードだけの機体とか言われてたのがシャープエッジだけの機体呼ばわりに まぁ長所あるだけマシか… -- 2020-10-08 (木) 17:19:46
  • よく考えたらウォバニがスルー付加されたならこっちにもスルー付加すべきだよな? スミロドナッドェ... -- 2020-10-09 (金) 09:13:54
    • フレクサ弱くしすぎて反省しているのか、はたまた他に格闘スルー付加したい機体がいるのか -- 2020-10-09 (金) 09:37:47
    • メダ9の見てきたらスルーっぽい特性だったから、強化させたかったんでない? -- 2020-10-09 (金) 12:16:40
  • クロ―を使う時威力2倍とか遊戯王みたいなテキストじゃないともう無理でしょこの人 -- 2020-10-09 (金) 17:12:38
    • 威力もう少し欲しいよね… -- 2020-10-09 (金) 20:38:32
    • インチキ効果も大概にしやがれ! -- 2020-10-16 (金) 04:55:45
      • でもガトリングみたいにCRT補正欲しいよ!(防御されて2500前後のダメージを出しながら)……まぁその代わりに行動後の隙が無いんだろうけど -- 2020-10-16 (金) 08:50:58
  • シャープエッジさんの何がすごいって威力500x3で強化されたパーツから最大火力の一斉射撃が撃てるところ -- 2020-10-17 (土) 13:39:40
  • トラップ上方で射撃トラップの威力が無視出来ないレベルになってて草 -- 2020-11-27 (金) 04:31:18
    • 超襲来でクロスくんのチャージバスターに1300ダメージくらい入ってたような。基礎威力が高いハイパービームとかはヤバそう -- 2020-11-27 (金) 07:32:27
    • 純正で使ってるんだけどハンターとフレクサーソードの相性が抜群でコレは……ストローハンマーは焼け石に水だけどね…… -- 2020-12-02 (水) 15:54:07
  • チャージクローいいなあ… -- 2021-04-07 (水) 13:29:46
    • チャージクローの限定が出ている最中に復刻させられるかわいそうな子 -- 2021-04-07 (水) 19:08:42
  • こいつの右腕がもしゾーリンみたいに見かけだけのソードだったらライオンみたいにデメリット薄くて強い格闘パーツとしての立ち位置が得られたんだろうか -- 2021-04-14 (水) 12:24:11
    • むしろデメリットあるけど強力なソード持ちだったんだよなぁ… -- 2021-04-14 (水) 17:01:26
  • ストローハンマー、せめて高成功か高充冷くらい欲しいよね。あらゆるハンマーの下位互換過ぎる -- 2021-04-25 (日) 13:44:41
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


*1 メダロット > アルバム