モンスター/ボス/シェンガオレン

Last-modified: 2014-04-15 (火) 10:26:03

シェンガオレン

モンスターデータ

シェンガオレン.jpg超大型の甲殻種。そのサイズに見合う、
超巨大なモンスターの頭骨を背負う。
その甲殻は、もはや生物のものとは
思えないほどの硬度を持つ。
縄張りを徘徊し、邪魔なものを見つけると
排除しようとする習性をもっているため、
生息地域付近の砦や街では警戒を要する。

● サイズ
 NO DATA 
 
● 破壊可能部位
 ヤド(殻)[2段階 : 2段階破壊後、ヤド(殻)奥の弱点部が露出(左後から確認・可)]
     [3段階 : 1段階2段階→3段階(元の色)(4本が対象)]
 
● 弱点部位
 切断:ヤドの中>>胴体>顔>足
 打撃:ヤドの中>>胴体>顔>足
 弾 :ヤドの中>>顔>胴体>足
 
● 弱点属性
原種と剛種では有効属性が異なるため注意が必要。

 ・原種
  (龍*)>火>雷>氷=水>>>龍
 [*龍属性・攻撃は ヤドの(殻の内部)のみ有効 ( 脚・ヤド(外殻)などへは龍属性・無効果 )]

 ・剛種
  龍>火>水=氷>>>
 
● 状態異常
 毒:× 麻痺:× 睡眠:× スタン:×
 
● 道具
 閃光玉:× 音爆弾:× 落とし穴:× シビレ罠:×
 
● 備考
・夜 = 雨 の為、大タル爆弾は使用不可。[巨龍爆弾は設置可][火事場にするには昼間が容易]
・歩く度に 震動 が発生。[近接者耐震スキルがあると良い。]
・脚の部位破壊は3段階。[1段階2段階→3段階(元の色)]
 4本の足が各々2回以上のよろめき後(2段階まで破壊後)、いずれかの足1本のよろめきで成立。
脚を破壊する際の注意点は、以下、攻略・立ち回りを参照
 [ スタートエリア 及び エリア2(序盤~)は、とにかくを攻撃(エリア2:立上り歩き前に出来る限り1段階) ]
 [ HR30試験・エリア2:後脚2本の2段階破壊・推奨(+右前脚)(計3本が理想) ]
・砦(最終エリア)では 大砲・バリスタ・撃龍槍 による攻撃が可能。
・十分な数の 弾薬、調合素材、 砥石、キレアジ、 などを持参。


参考画像
shengaoren_legbreak.jpg
奥の2本が1段階破壊 手前の赤い足が2段階破壊 右が破壊していない物


・ヤドの中への龍属性攻撃は高ダメージが期待できる。[ガンナーによる貫通弾・矢]
爪の破壊はMH2とは違い、2段階目から立ち状態限定になっている。
さらによろめき耐性もMH2の3倍近くになっているため、
的確に立ち状態でよろめきを発生させられるようにダメージ調整しないと、
いつまでたっても2段階目には移行できない。
参考までに、護符無し攻撃Up系効果無し状態の鬼斬破で約90回攻撃するとよろめき発生。

出現クエスト

季節場所難度クエスト名サブターゲットAサブターゲットB特殊条件備考
★4砦の被害を食い止めよなしなしHR20以上公式狩猟試験
戦闘街★8試験の思い出なしなしHR31以上猟団クエスト
迎撃戦★8謎の龍を撃退せよ!なしなしHR31以上
迎撃戦戦闘街★8謎の龍を討伐せよ!なしなしHR31以上

攻撃パターン

名称行動状態防御
歩行ただ歩行しているだけだが非常に危険な攻撃 脚の周囲には震動判定
不自然に脚が前進した場合,元あった位置に戻ってくる為,踏み潰されないよう注意が必要
足踏みその場で立ち止まり、右前足・左前足・右後足・左後足の順に2回づつほど足踏みする
若干当たり判定が通常の歩行よりも広いため注意が必要
酸吐き立ち上がったあとヤドの中から酸を吐き出す 命中すればプレイヤーにもダメージ
マップを超えて着弾するため急に別のマップで爆発が起こる
場所によっては砦の耐久が10%減少する
発射態勢時に よろめかせれば発射を止められる

振り下し
立ち上がったあと砦に接近し腕を振り下ろす
脚の内側部分にも振り下ろした腕が当たるため注意が必要 砦の耐久が10%減少する
激突砦にむかって全身を打ち付ける プレイヤーにはダメージはないが、
砦の耐久が10%減少する

攻略・立ち回り

● ガンナー は 火事場(+2) で臨むと良い。  
 ・シェンの後ろ(進行方向と逆側)に回れば、ダメージを受ける事は ほとんど無い。
 [ シェンが回転したからといって殻側に回る必要は特に無い。(脚・破壊 時は別) ]  
 ・爪を振り下ろし攻撃して来る場合がある為、注意が必要。(シェンの正面は NG)
 ・ボウガンは、素材を持ち込み、調合撃ち をすると良い。 [以下、参考を参照]
 ・主力が 貫通弾・矢 の場合、
  - 前脚と後脚の直線上から両脚を狙撃・・・脚・破壊 狙い
  - ヤド(殻)の真後ろからヤド奥を狙撃・・・殻・破壊+弱点(ヤド奥) 狙い などがある。
 ・PTに近接者がいる場合、水平撃ちは控えるようにすると良い。
 ・ヤド(殻)の破壊状況を伝え、近接者のフォローを依頼すると良い。(ダウン時など)
  [ 1段階 : 角が折れる(特に角を狙う必要はない) ]
  [ 2段階 : ヤド(殻)・奥の弱点が露出 ]
 
● 近接者 は 耐震装備 で臨むと良い。
 ・脚の動きに注意し、(基本的に) 脚へ攻撃を加えれば良い。
 ・砥石・キレアジ などを持ち込み、殻・破壊のフォローも出来るようにしておくと良い。(ダウン時など)
 
※ 脚を破壊する際の注意点。
事前に 脚・破壊 を狙う旨、PT内で確認しておくと良い。(特にHR30試験・砦戦)
事前 確認 無しでも狙えないことは無いが、特に砦戦において、
 ・序盤(特にエリア2)から顔や殻のみを狙う ガンナー
 ・開始早々 エリア2 で待機する ガンナー 等がいる場合は難しいと思われる。 
 
1段階目・・・脚が やや赤く なる。
       基本的に 脚 へ攻撃を加えれば良い。但し、
       ダウン中(倒れて動かない状態), よろけ時, 立ち上がり途中
       脚に攻撃を加え 耐久値を 0 にすると リセット される。(=再度ダメージの与えなおし)
       ※ダウン中はヤド(殻)を攻撃すればリセットが無く確実。


2段階目・・・脚が さらに赤く なる。
       立ち上がり歩き中1段階の脚(やや赤い脚) の 耐久値を 0 にする事で成立。
       その他の状態(通常・歩行 時など)で耐久値を0にするとリセットされる。
       ※PTで1本づつ集中して攻撃すると確実。


3段階目・・・元の 青い色 になる。
       全ての脚(4本)を 2段階 破壊 した状態で
       立ち上がり歩き中 に更にいずれかの脚の耐久値を0にすると破壊成功。
       ※PTで1本に集中して攻撃すると確実。


クエスト序盤 (HR30試験・砦戦:エリア2 序盤) は を狙うと良い。 (特に ガンナー)
 [ 序盤:殻は無視。特に HR30試験・砦戦:エリア1及びエリア2序盤。]
 
●ガンナーは、スタートエリア(エリア1:シェンの酸弾・攻撃後)から脚へ攻撃を集中すると良い。
 [ 右前脚 及び 右後脚への攻撃が可能だが、右前脚を優先すると良い。 ] 
 
 ※右前脚 : エリア2 での シェンに向かって 左手前 の脚。
        シェンの酸弾後、右前脚(向かって左手前)を攻撃しつつ後退。(特にガンナー)
        後方へ回る前に 1段階 にできれば、短時間での脚破壊・確率・大。
       [ 後脚2本 + 右前脚 = 計3本 の 2段階・破壊 (エリア2) ]
 
エリア2のみ,立上り歩き時 複数本の2段階破壊が容易な為、
 立ち上る前まで に出来る限り 1段階 にしておくと良い。(2本 以上が望ましい) ]
 [ 殻・破壊の機会は 1回目の立ち上り歩き終了(エリア2後半)以降 多数ある。 ]
 
●1段階・破壊 を行っている際、シェンがダウンした場合は、 殻 を攻撃すれば リセット が無く確実。
 (脚・破壊の為の ダメージ蓄積 などは別)
 
1段階から2段階へは、4本すべてを1段階にしていなくても可能。
 [ エリア2:立上り歩き時は、1段階から2段階破壊を優先。(黒い脚は無視) ]
 
※シェンが立ち上がる前に…
 ・ガンナー:調合するなど、(高威力の)十分な弾薬がある事を確認しておく。
 ・近接  :研磨するなど、立ち上がり中は、攻撃に集中できるようにする。
 
●立ち上り歩き時 に 脚 以外の部位を攻撃し 怯む と しゃがん で しまうので注意が必要。
 
すべての脚が 1段階 以上 であれば、通常・歩行 時攻撃し 部位破壊。(特に ガンナー)
 (エリア2後半(立下り)以降)
 (殻・破壊後は さらに 弱点の 殻・奥 を狙うと良い。)
 近接者は基本的に脚を狙えば良い。(殻・破壊のフォローをするのも良い。)(シェンのダウン時など)

※[+]HR30試験(下位装備)での 脚・破壊 を想定。

※HR30試験(下位装備)での 脚・破壊 を想定。

 == PT構成(例) ==
 (A) ボウガン:1 ・:1 ・近接:2(双剣・太刀など耐震装備) [支給品を考慮]
 (B) ガンナー : 4 [火事場+2]

エリア 1  (スタートエリア)
 ・ガンナーは、シェンが酸弾を吐いた後、脚への攻撃に集中する。
  スタートエリアで1本でも 1段階 破壊しておくと楽になる。
  ※右前脚を優先し攻撃しておくと良い。
   →次のエリア(エリア2)で、シェンが出現し、酸弾を吐いた後、
    近接 及び ガンナー で、右前脚(シェンに向かって左手前の脚)を攻撃し 1段階へ。

エリア 2 : 序盤 (立ち上り前まで)
 ・近接者・ガンナーも含め、脚への攻撃に集中すると良い。 (殻は無視)
 [ 近接者・ガンナー 共に シェン の 後ろ脚 2本 を狙うと良い。 ]
 ( 後ろ脚は ガンナーも狙い易く、また、エリア2は回転せず そのまま立ち上る為。 )
 [ 殻への攻撃・破壊 機会は エリア2後半 以降 多数ある。 ]
 

※攻撃方法(例)

 ※攻撃方法(例)
 (1) シェンが出現し攻撃可能範囲に入ると同時に、
  近接・ガンナー共に シェンの前脚 を攻撃しつつ後退。
  [ シェンの右前脚(シェンに向かって左手前の脚)が良い。 ]
  [ スタートエリア(エリア1)で 右前脚 を優先して攻撃しておくと効果・大 ]
 
 (2) シェンが ある程度 進行した時点で、
  近接・ガンナー共に シェンの後ろに回る。
  [ 前脚を1本でも1段階に出来れば良いが、無理に狙うより、 ]
  [ 素直に後ろに回り、後脚2本に集中した方が良い。      ]
 
 (3) シェンの後ろに回ったら、
  近接・ガンナー共に シェンの右後脚 に攻撃を集中し1段階にする。
 ※火事場ガンナー:2、近接:2 の場合、ふた手に分かれても良い。
   右後脚・・近接:1、ガンナー:1(火事場)
   左後脚・・近接:1、ガンナー:1(火事場) 
 ※近接・2名以上で武器の相性が悪い場合(尻もち、吹き飛ばし など)も、
  近接者で 右後脚 と 左後脚 に分かれても良い。
   右後脚・・近接:1、ガンナー:2 ・・・1段階・破壊
   左後脚・・近接:1 ・・・・・・・・・・・・ダメージ蓄積
 
 (4) シェンの右後脚が1段階に達したら、
  シェンの左後脚に 近接・ガンナー共に攻撃を集中し1段階にする。(特にガンナー)
 
 (5) シェンの左後脚が1段階に達しても そのまま 攻撃を継続し、
   立ち上る前までに ある程度ダメージを蓄積する。
 ※リセットしそうな場合は、左後脚と右後脚に分散しても良い。
 
 (6) 立ち上ったら、そのまま 左後脚 を攻撃し、2段階へ。
 ※攻撃を分散していた場合は、左後脚・1点に集中。(特にガンナー)
  [ 1本づつ集中して 2段階 にしていくと良い。 ]
 
 ※右後脚、左後脚    の順で 1段階 とし、
  左後脚、右後脚、右前脚の順で 2段階・3本 が理想。[シェンの右回転を考慮]



エリア 2 : 中盤 (立ち上り歩き から)
 ・立ち上り歩き時は、1段階 に達している脚を 2段階 にすることを優先すると良い。
            ( = やや赤い脚さらに 赤く ) (黒い脚は無視)

  [ 立ち上り歩き中に (1本のみ) 1段階 にできた場合は、          ]
  [ そのへの攻撃を継続・集中し、2段階まで破壊。  (黒い脚は無視)  ]

 ※立ち上り歩き中、1段階の脚(後脚2本)をすべて2段階にした場合 (回転前) ;
  ・近接者・ガンナー 共に、黒い脚 への攻撃に移行。
  ・ガンナーは、シェンが右回転するので、(そのままの立ち位置をキープし、(シェンの後方))
   回転して来た 黒い脚 を攻撃。(近接者が攻撃を加えている脚)
 ※エリア22段階・2本 以上で あれば 脚・破壊は ほぼ見えたと思って良い。
  逆に エリア22段階・0本 で あれば 脚・破壊は諦めた方が良いと思われる。


エリア 2 : 後半 (立ち上り歩き から 通常・歩行 へ戻った後)
 ・1段階に達していない脚があれば、その脚を攻撃。(特に 近接者)
 ・すべての脚が 1段階 以上になっていれば、殻・破壊への攻撃に移行。(特に ガンナー)


エリア 3 : 序盤 (立ち上り前まで)
 ・1段階に達していない脚があれば、その脚を攻撃。(近接者・ガンナー 共に)
 ・すべての脚が 1段階 以上になっていれば、殻・破壊への攻撃に移行。(特に ガンナー)


エリア 3 : 中盤 (立ち上り歩き から)
 ・立ち上り歩き時は、PT で 1本に集中し、2段階・破壊 すると良い。


エリア 3 : 後半 (立ち上り歩き から 通常・歩行 へ戻った後)
 ・1段階に達していない脚があれば、その脚を攻撃。(特に 近接者)
 ・すべての脚が 1段階 以上になっていれば、殻・破壊への攻撃に移行。(特に ガンナー)
 ・殻・破壊の進捗が思わしくない場合は、近接者も 殻・破壊のフォロー。(ダウン時など)


エリア 4 :
 ・エリア3、同様。


●単独で耐久値0に出来ない場合は、PTで 1本づつ 集中して攻撃するのが良い。
 [ 特に エリア2:前半。立ち上る前までに 単独での1段階 破壊 が難しい場合など。]

エリア22本 以上 2段階に させている事が望ましい。(少なくとも1本)
 [ エリア2のみ 複数本の2段階 破壊が容易な為。 ]
 [ エリア2前半で、立ち上がる前までに何本1段階にできるかがポイント。]

●2段階 破壊(例) ;
 エリア2 : 2本、エリア3 : 1本、エリア4 : 1本

●最終エリアまでに 4本 すべて 2段階に出来れば、シェンの残り体力を気にせず、
 各エリアで攻撃を加え、(下限までシェンの体力を削り、)  
 最終エリアでは、立ち上り歩きを待ち、1本に集中して攻撃すれば最終破壊となる。
 [ ちなみに最終エリアまで待たずとも 脚・破壊 は可能。(エリア2で 3本 以上 2段階 破壊 時など)]

※脚・破壊 失敗(例) ;  
  [ クエ主は 脚・破壊 も狙うのか、事前に伝えておくと良い。(特に HR30試験) ]
 ・エリア2(前半)で ガンナー が 殻 や 顔 などを攻撃し、
  シェンが ひるんで いる最中に 脚の耐久値が0となり、リセットされる。
 ・立ち上り歩き時に ガンナーが 橋 や 高台 に登り、殻 や 顔 など 脚 以外を攻撃し、
  シェンが ひるみ、しゃがん でしまう。
 ・立ち上り歩き時に 橋 や 高台 に登り、脚への攻撃に参加せず、
  巨龍爆弾の設置 や はぎ取り を試みようとする。
  [ 立ち上り歩き から 通常・歩行 に戻った後は、飛び乗り(巨龍爆弾・はぎ取り)不可 ]
  [ 近接者が 高台に登り、飛び乗り待ち をし、立ち下がった際は、まったく無駄な時間となる。]
 ・エリア2 立ち上り歩き中に(1本のみ)1段階 に出来たものの,そのまま2段階を狙わず,
  別の黒い脚への攻撃に移り1段階にしようとする。
  また、PTで1段階になった脚に攻撃を集中し2段階 破壊を試みない。
 ・エリア2,3,4 立ち上り歩き中に,1段階に達している脚があるにも関わらず2段階を狙わず,
  黒い脚を攻撃し,すべての脚を先ず1段階にしようとする。

●砦(最終エリア)では 大砲・バリスタ・撃龍槍 による攻撃が可能。
 ・各エリアでの攻撃が十分であれば 大砲・バリスタ・撃龍槍 は使用しなくとも討伐・可
 ・エリア初期からの 撃龍槍 待ち は非効率的 (特に近接者)  
 [ もどり玉を使用し、バリスタ、撃龍槍 を使用すると良い。 ]
 ・脚・破壊 を狙う際は使用を控える場合もある。

参考

<調合撃ち・例>

 == 調合撃ち (例) == 

調合アイテム素材(A)素材(B)確率数量備考
貫通弾 Lv1カラの実ランポスの牙90%1-3個調合屋で購入可
火炎弾カラの実火薬草90%1個調合屋で購入可
拡散弾 Lv1カラの実カクサンの実90%1個調合屋で購入可
拡散弾 Lv2カラ骨(小)*竜の爪75%1個調合屋(特売日)で購入可
毒弾 Lv2カラ骨(小)*イーオスの毒牙75%1個調合屋で購入可
麻痺弾 Lv2カラ骨(小)*ゲネポスの麻痺牙90%1個調合屋で購入可
強撃ビン空きビンニトロダケ75%1-2個調合屋(特売日)で購入可

・調合書1 と 2 を所持すると調合・成功率が上がり効果的。
・カラ骨(小)* : マイガーデンで 掃除、ニャカ壺(なぞの骨:青=5個,緑=10個,黄=25個)など。

 
 
HR30試験
 脚の部位破壊を狙った場合、クリアに時間を要する、との認識を持つハンターがいるが、
最終エリア(エリア5)でないと討伐できない為、 脚破壊を熟知し、
エリア22段階3本 以上の破壊 が出来れば[->エリア4で全破壊・完了(殻を含む)]、
クリアに要する時間は変わらない。
 ガンナーが、耐久値の低い 顔 や 胴体 を攻撃し、
頻繁に ひるみ や ダウン をとった場合の方が、かえって、クリアを遅くする場合がある。

剥ぎ取り情報

部位素材
本体砦蟹の甲殻 砦蟹の背甲 砦蟹の堅甲 砦蟹の鋏
ヤド(口の中)老山龍の鱗 老山龍の甲殻 竜骨【大】

エリア随所にある高台付近で立ち上がり後、酸を吐き出すアクションでヤドを開く。
ヤドを開き始めたら高台から口の中にジャンプし、ヤドの中で剥ぎ取り可能。
酸を吐くが、プレイヤーにダメージは無い。
尚、この際にヤドの中に"対巨龍爆弾"の設置が可能。
※ヤドでの 剥ぎ取り は、高確率で 竜骨【大】
 巨龍爆弾の設置、または、脚・破壊 (剥取・龍爆なし) に専念する方向も有り。 
※立ち上り歩き から 通常・歩行 に戻った後は、飛び乗り は不可。
※部位破壊(脚)を狙う場合は、立ち上り歩き時に脚を攻撃する必要がある為、
 剥ぎ取り・対巨龍爆弾 は控える方向となる。

報酬

部位破壊報酬

部位素材
ヤド竜骨【大】 老山龍の角 老山龍の甲殻
砦蟹の尖爪 砦蟹の鋏
  • 脚・破壊のみで得られる素材もある為、HR30試験においても、脚・破壊を狙う価値はある。

参考動画

コメント

Wikiの編集が苦手な方は掲載内容をここにコメントしてください。

コメントはありません。 コメント/モンスター/ボス/シェンガオレン?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

モンスターリスト

ボス(獣竜種)
アビオルグ