Top > 護術士

護術士

Last-modified: 2018-05-18 (金) 16:13:10
 
 

概要 Edit

  • 被ダメージ減少バフを自分と味方にかけつつヘイトを稼ぎ、敵の単体攻撃・列攻撃を受け持つことが主な仕事。
  • 高性能な範囲火力武器が少なく、剣術士の様な強力なバフも無いため、ボス戦以外の周回では少し苦労する事になる。
  • 盾役は被っても現状意味が無く初期のヘイト集めが重要であるため、5職且つクエスト開始確認画面の『出発ボタンを押した時、ひとりで戦闘を開始する』のチェックを入れることを強く推奨。
    • 護術士が不足しているため、『ひとりで戦闘を開始する』前に『共闘』を押して護術士が入っていない5職PTに入ると喜ばれる。
      • 途中参加の場合はすでにかなりのヘイトが剣、魔にたまっている場合があるため、クリスタル、カースの持参を推奨。
 

物理防御力依存の物理ダメージとは Edit

盾剣専用のダメージの種類。
単体攻撃用の盾剣はほぼこの種別。

  • 物理防御力が高いほど大ダメージ。
  • 使用者にかかっている物理被ダメージUP/DOWNの影響を受ける。
    • パーセンテージの半分がそのまま倍率としてかかる、つまり物理被ダメージ80%軽減時は与ダメージが+40%となる。
  • 物理攻撃なので物理与ダメージUPバフの効果も受ける。
 

有用な装備 Edit

リセマラ推奨武器 Edit

Androidの場合こちらも参照→高速リセマラはどうやるの?

  • ミトラナイツスパーダまたはアルデアシールド
    • 味方全体の物理被ダメージ30%ダウン
      ミトラは自身にHP回復、アルデアは自身にガッツ付与。
      効果が単純かつ強力。イベント報酬「不思議なウロコ」で交換可能な アビスグラディウス で一応代用出来るがこちらを入手しておきたい。

  • フォーリアガード
    • 味方全体の魔法被ダメージ30%ダウン。
      自身にHP回復。
      こちらも強力な防御バフ。イベント報酬「不思議なウロコ」で交換可能な ブルーメシルト で一応代用出来るがこちらを入手しておきたい。

  • ダメージ【大】【特大】の武器 (☆4)
    • ヘイトを稼ぐために必要になってくる。リセマラで狙いすぎる必要は無いかもしれないが、いずれは入手しなければ厳しくなってくる。
      できれば物防依存特大を一本確保しておきたい。

有用な武器 Edit

  • ミトラナイツスパーダ、ブロンズスパタ、スチールファルス、ストーンプレートは必ず持っていくようにしたい。
    • ミトラナイツスパーダ以外の上記3種は効果が目的なので、星3や星2でも問題ない。
    • ミトラナイツスパーダ、スチールファルス、ストーンプレートの使用で物理80%/魔法60%の軽減が可能、バフの維持はスチールファルスとストーンプレートのみで可能。
    • ブロンズスパタとスチールファルス、ストンプレートを回しタゲを確保しつつこの状態を維持するのが最低限の仕事と言える。
  • 痛い魔法攻撃があるクエストにはフォーリアガードも積んでいこう。
    • ミトラナイツスパーダとフォーリアガードのPT全体物理30%/魔法30%軽減状態を維持できれば火力がミスって列攻撃を食らっても生き残れる確率が大幅に上昇する。
    • アビスグラディウス、ブルーメシルトでも20%軽減状態の維持は出来るが高難易度では10%の差が生存の明暗を分ける事もあるため、低難易度以外では非推奨。
  • 高性能火力武器が無かったり、ステータスが低いうちはタゲが味方に飛びやすいため、クリスタルクロッドやカースファングを必ず積んでいこう。

楯剣 Edit

バフ用
武具名通常時効果説明
スチールファルス・敵単体に物理ダメージ【小】
・自分に物理被ダメージ50%↓
・自分に魔法被ダメージ50%↓
・自分に回避率40%↓
必須、☆2~4
職業指南で入手可能(1回限り、☆2水)
護術士の最重要装備
被ダメージを一気に減らせるので常に維持しよう。
スキルを上げる必要なし。
ミトラナイツスパーダ・味方全体に物理被ダメージ30%↓
・自分に最大HP依存の回復【中】
ミトラ、アルデアどちらか必須、☆4のみ
前列から下がらず回復ができ、敵全体のヘイトも稼げる。
余裕が出来たらスキルを上げたい。
アルデアシールド・味方全体に物理被ダメージ30%↓
・自分にガッツ付与【低確率】
ミトラ、アルデアどちらか必須、☆4のみ
こちらは補助効果がガッツ。かなり確率が低く龍化時にしか付与されないと思っておこう。
スキルを上げる必要なし。
アビスグラディウス・味方全体に物理被ダメージ20%↓
 (自分のみ物理被ダメージ30%↓)
・自分に最大HP依存の回復【小】
ミトラ、アルデアの代用、☆4のみ、ウロコ交換で入手。
全体バフの効果が10%下がるが自身が30%であるためミトラナイツスパーダの代用として使える。
ミトラナイツスパーダと併用することにより更に回復力を確保することも可能。
余裕が出来たらスキルを上げたい。
フォーリアガード・味方全体に魔法被ダメージ30%↓
・自分に最大HP依存の回復【中】
必須、☆4のみ
ミトラナイツスパーダの対魔法ver、こちらもストーンプレートで延長が可能。
これにより自己回復を増やしつつ物理80%/魔法80%軽減の維持が可能となる。
余裕が出来たらスキルを上げたい。
ブルーメシルト・味方全体に魔法被ダメージ20%↓
 (自分のみ魔法被ダメージ30%↓)
・自分に最大HP依存の回復【小】
フォーリアガードの代用、☆4のみ、ウロコ交換で入手。
全体バフの効果が10%下がるが自身が30%であるためフォーリアガードの代用として使える。
魔法攻撃は全体、列が多いためミトラ、アビスの組に比べると全体バフの10%低下が痛い。できればフォーリアを入手したい
余裕が出来たらスキルを上げたい。
ストーンプレート・敵単体に物理ダメージ【小】
・味方全体に物理被ダメージ10%↓
・味方全体に魔法被ダメージ10%↓
必須、☆1~4、☆1のドロップあり。
ミトラナイツスパーダ、フォーリアガードと同じバフグループの為、両方の延長が可能。
龍人化で使用すると物理/魔法20%の軽減となるので、
アビス、ブルーメをまだ交換していない場合は活用しよう。
スキルを上げる必要なし。
バフ用その他
武具名通常時効果説明
フロールレイピア・味方前列に魔法被ダメージ70%↓7.9秒
・自分に魔法被ダメージ80%↑7.9秒
・自分に最大HP依存のHP回復【中】
☆4のみ
列や全体で前に出た味方を守れる。この際フォーリアが効いていればすべての魔法ダメージを1にできる。
また自分だけに80%のデバフがかかる。70%バフもかかるため実質10%ダウンとなる。フォーリアスチールが効いていれば80%カットから70%カットとなり、被ダメは1.5倍となる。
エトワールガード・味方前列に物理被ダメージ70%↓7.9秒
・自分に物理被ダメージ80%↑7.9秒
・自分に最大HP依存のHP回復【中】
☆4のみ
物理版フロール
トレーネシルト・味方全体に魔法被ダメージ30%↓7.9秒
・自分に魔法被ダメージ40%↑7.9秒
・自分に物理与ダメージ10%↑
・自分に魔法被ダメージ30%↑
☆4のみ
フロールを全体にして70%から30%に効果を下げたような性能。こちらも同様に自分だけ10%ダウンとなる。地味にヘブンローゼスを延長する攻撃バフとフォーリアを延長できる魔防バフ付き。フォーリアがない場合フロールを使うのは危険だったがこちらはフォーリア分も自前でバフれるので比較的安全。
龍化時はカット率が50%UPとなり、魔法ダメージ90%ダウンにまで持っていける。
ドラークシールド・味方全体に物理被ダメージ30%↓7.9秒
・自分に物理被ダメージ40%↑7.9秒
・自分に物理与ダメージ10%↑
・自分に物理被ダメージ30%↑
☆4のみ
物理版トレーネ。
ベリアルレイピア・味方単体にガッツ付与
・自分に最大HP依存のダメージ【極大】
☆4のみ
他人にガッツを付与できる効果は唯一無二。
ペロリやすい剣やいざという時の為に聖に付与しておけば安心できる。
ダークファング・敵単体に物理ダメージ【大】
・自分に物理与ダメージ30%↑
・自分に物理被ダメージ10%↑
☆3~4
主に周回用。マーレシェル実装により採用の余地あり。
枠が厳しいが死線の邪眼と同一バフグループであるため合わせて持ちたい。
一般的にはスキルを上げる必要なし。
ホーリースパイン・敵単体に物理ダメージ【中】
 使用時HP80%以上でダメージUP
・自分に被HP回復20%↑
☆3~4
回復を受けた際の回復量がアップする為、自己回復やヒーラーが楽になる。
一般的にはスキルを上げる必要なし。
ヘイト用
武具名通常時効果説明
ブロンズスパタ・敵単体、物理ダメージ【小】
・自分にヘイト上昇倍率800%↑
必須、☆2~4
職業指南で入手可能(1回限り、☆2水)
敵のタゲを取り続ける為にも初手に使いたい武器。
スキルを上げる必要なし。
エールデシールド・敵単体に物防依存の物理ダメージ【大】
・自分にヘイト上昇倍率UP200%↑
・自分にヘイト上昇倍率UP400%↑
推奨、☆4のみ
ブロンズ延長かつ次の攻撃にヘイトをさらに400%上乗せできる。
200%の部分はブロンズを延長可能。
ブロンズと併用すると次の攻撃のヘイトを1200%UPにできる。
スキル上げ推奨。
スキルレベルをしっかり上げてエールデ→物防依存特大でダメージを稼ぐ事が出来ればブロンズを抜いても十分ヘイト取りが可能。
ただし途中参戦などで既にある程度敵のHPが減っているのであればエールデの前にクリスタルを使わないと安定しづらい。
ジェダイトガード・敵単体に物防依存の物理ダメージ【特大】
・敵単体に風耐性10%↓
・自分にヘイト上昇倍率UP100%↑
ブロンズの延長用、☆4のみ
詳細は単体攻撃用を参照
エンバーイージス・敵全体に物理ダメージ【特大】
・自分にヘイト上昇率UP200%↑
ブロンズの延長用、☆4のみ
全体版エールデのような性能を持つがこちらは400%の部分がなく物理防御依存ではないため注意。
エンバー単体でタゲの維持は無理なのでブロンズの延長用の武器として使用すること。
スキル上げ推奨。
クリスタルクロッド・敵単体に物理ダメージ【小】
・敵単体挑発
推奨、☆2~4
挑発は敵単体が持っている最高ヘイト値+5000を自分のヘイトに上書きする為、途中参加時に即ヘイト値稼ぎが出来る。
野良では既に剣魔がヘイトを大量に持っている状況で参戦する事があるので、1人で戦闘を開始するにチェックを入れる、もしくは固定メンバーで周回するのでなければカースファングと選択でデッキに入れておいた方が良い。
スキルを上げる必要なし。
カースファング・敵単体に物理ダメージ【大】
・敵全体挑発
推奨、☆4のみ
挑発、全体物理攻撃(大)。
全体版クリスタル。
途中参加からでも全体のタゲを一瞬でとれる非常に優れたタゲ取り装備。
スキル上げ推奨。

単体攻撃用
武具名通常時効果説明
エールデシールド・敵単体に物防依存の物理ダメージ【大】
・自分にヘイト上昇倍率UP200%↑
・自分にヘイト上昇倍率UP400%↑
詳細はヘイト用を参照。物防依存のためそれなりのダメージが出る。
マーレシェル・敵単体に物防依存の物理ダメージ【特大】
・味方全体に魔法被ダメージ10%↓
高難易度では物防依存特大のいずれか必須、☆4のみ
物理防御依存特大。龍化でクールも伸びず使いやすい。
フォーリアを延長可能、アダマンテと併用することでストーンを抜ける。
スキル上げ推奨。
アダマンテスクード・敵単体に物防依存の物理ダメージ【特大】
・味方全体に物理被ダメージ10%↓
高難易度では物防依存特大のいずれか必須、☆4のみ
物理防御依存特大。ミトラ、アビスを延長可能、マーレと併用することでストーンを抜ける。
スキル上げ推奨。
ヴェルメガード・敵単体に物防依存の物理ダメージ【特大】
・自分に最大HP依存のHP回復【大】
高難易度では物防依存特大のいずれか必須、☆4のみ
物理防御依存特大。こちらは補助効果が自己回復となっている。
スキル上げ推奨。
ジェダイトガード・敵単体に物防依存の物理ダメージ【特大】
・敵単体に風耐性10%↓
・自分にヘイト上昇倍率UP100%↑
高難易度では物防依存特大のいずれか必須、☆4のみ
ライトセイバー。ブロンズを延長しつつ大ダメージを与えられる。火属性以外にはブロンズ延長枠として理想的。
スキル上げ推奨。
グランツガード・敵単体に物防依存の物理ダメージ【特大】
・自分に最大HP依存のHP回復【中】
・自分に回避率10%↓
・ヘイト【特大】
高難易度では物防依存特大のいずれか必須、☆4のみ
ヘイト【特大】は発生するヘイトを倍にする。ブロンズの+800%が効いているのであればグランツのヘイト倍率は1800%になる。
スキル上げ推奨。
ケラトシールド・敵単体に物防依存の物理ダメージ【特大】
・自分にガッツ付与(超低確率、龍化で確定)
☆4のみ
地属性版マーレと言いたいところだが龍化でクールが伸びるため主力としては使いにくい。ガッツ付与確率はヘイト倍率に依存するためアルデアよりは発動しやすい。
スキル上げ推奨。
全体攻撃用
武具名通常時効果説明
フィアンマシールド・敵全体に物理ダメージ【大】
・味方全体に物理与ダメージ10%↑
・味方全体に魔法与ダメージ10%↑
推奨、☆3~4
ブロンズスパタからの範囲タゲ取り、バフによるダメージ貢献が出来る優秀な装備。貴重な独自枠のバフ武器なのでスコアアタックの際に特に求められる。
スキル上げ推奨。
カースファング・敵単体に物理ダメージ【大】
・敵全体挑発
詳細はヘイト用を参照
アンヘルフェザー・敵全体に物理ダメージ【特大】
・敵全体に物理与ダメージ↓10%
・敵全体に魔法与ダメージ↓10%
☆4のみ
クリスタルスフェール、ファントムスカルを延長可能、延長はこちらで行おう。
延長はミスでも行われさらに全体に効果があるため高レベル探索では必須となる。
スキル上げ推奨。
エンバーイージス・敵全体に物理ダメージ【特大】
・自分にヘイト上昇率UP200%↑
詳細はヘイト用を参照

魔導具 Edit

武具名種類説明

退
フルッタフルー自己回復
後退
☆1~4
最大HP依存のHP回復(中)。
クールタイムが16秒なので後退用として使用できる。
敵の列攻撃の際に後退しないように注意。
慈愛の鏡自己回復
後退
☆4のみ
自分に最大HP依存のHP回復【中】
自分に被HP回復量UP付与【50%】【7.9秒】
回復で下がれて被HP回復バフもつく、回復してもらう場合も回復盾を使う場合もどちらにも役立つ。
フルッタフルーの上位互換。
タムタムの実自己回復
後退
スチール延長
☆4のみ
自分に最大HP依存のHP回復【大】
自分に物魔被ダメDOWN付与【5%】【25秒】
自分に回避率DOWN付与【10%】【25秒】
回復しつつ下がれてスチールを延長できる。アネモラビウスゼノンなど単体攻撃がとんでもなく痛い敵で役立つ。

輝鉱石デバフ
単体特大ダメージ
☆4のみ
敵単体に特大ダメージ、敵単体に被ダメUP10%
前進武器、物理ダメ、独自デバフグループと盾が持つのにちょうどいい性能。
余裕が出来たらスキルを上げたい。
ファントムスカル敵単体デバフ
単体中ダメージ
☆1~4
敵単体に物理攻撃(中)、物理与ダメージ20%DOWN付与。
デバフ効果はヒット時のみ発生する点に注意。
アンヘルフェザーが同じデバフグループで、そちらは外れてもデバフは延長される。
極端な物理与ダメージUPバフが掛かる相手には効果が薄い。
高レベル探索ボスは素の攻撃力が非常に高いため特に有効。ぜひ持っていこう。
クリスタルスフェール敵単体デバフ
単体中ダメージ
☆1~4
敵単体に魔法攻撃(中)、魔法与ダメージ20%DOWN付与。
ファントムスカルの魔法版。
使用感や注意点も同じ。
螺旋の宝玉自己バフ
前進
☆4
自分に回避率UP付与【999%】【7.9秒】
盾の防御力をもってしても防ぎきれない攻撃がある場合に主に使用される。
通称カーテン

有用な防具・装飾 Edit

  • 防具はHP・物防・魔防といった防御面のステータスを重視し、弱点属性とならないよう気をつけよう。
    • 装備が揃っており耐久力が十分に確保できている場合は、火力を伸ばす事を考えタゲ取り能力の強化をしよう。
    • 物防依存特大武器が主砲の場合はスキルはすべて物理防御UPを採用したい。

耐久型 Edit

武具名種類スキル効果説明入手法





ロードメイル体上防具物理防御力UP【護】ガチャ専用防具。
限凸出来ないのであれば通常時はミトラ+やSの完凸の方がよいが、
戦闘力キャップがある場所ではこちらの方が無凸でも上になる。
ガチャ
ロードフォールド体下防具
ミトラプレート+体上防具物理防御力UP【特大】ミトラ防具上下の強化版。2凸で+無しの4凸とほぼ同じ数値になる。
ペフンLv.2、Lv.3クリア後のストーリーでそれぞれ手に入る。
ペフン
ミトラフォールド+体下防具
ミトラヘルム+頭装飾物理防御力UP【特大】ミトラヘルムの強化版。
天海の試練1回目クリア時の報酬で手に入る。
挑戦条件が戦闘力50,000のため、入手まではミトラSかミトラがメインに必要。
天海の試練
ミトラプレートS体上防具物理防御力UP【特大】ミトラ+セットの闇属性版で、ステータスの数値は同じ。
4凸にする難易度自体はこちらの方が+装備よりも低いが、
ウロコの入手量が限られているため、よく考えてから交換しよう。
防具上下は補助枠としても優秀。
スペシャル交換
ミトラフォールドS体下防具
ミトラヘルムS頭装飾
ノーブルマント+上装飾物理防御力UP【特大】上装飾で最も物理防御力が上がる装備。
地属性のため風属性の魔法攻撃にはほんの少し弱くなる。
メイン交換
守護者の杯下装飾物理防御力UP【特大】入手しづらいが唯一の物理防御UP特大の下装飾。
ステータスも飛び抜けて高く、物理防御の数値は
ミトラ無印4凸 < 杯1凸 < ミトラS4凸 < 杯3凸 となっている。
最終的にはこれで補助装飾を埋めていくのが理想。
探索
ナイトAセット
(体上/体下//上装/下装)
全部位物理防御力UP【大】いつでも取れる装備だが、ドロップ率は低め。
ミトラ防具が入手できるのであれば不要。
守護者の杯がなければ下装飾はキャップ戦用に残しておいてもよい。
メイン5-6等のドロップ




ミトラプレート体上防具物理防御力UP【特大】防御系のステータスが高く、属性も弱点のない光で優秀。
補助装備は防具・装飾共にこれらで埋める事を目標としよう。
同属性や闇属性にステータスが上位互換となるものがあるため、
メインとしてはそれらの入手までに使う程度なのでスキル上げは不要。
曜日グランバトルで入手可能。
ペフン
ミトラフォールド体下防具
ミトラヘルム頭装飾
纏光のマント上装飾最大HPUP【特大】
栄誉ある勲章下装飾
ロードコロネット頭装飾最大HPUP【特大】ミトラセットよりも物防・魔防が高いが他のステータスが低く、
また風属性が弱点になるため補助装備としてもやや扱いづらい。
ハイヴィーヴル
ノーブルマント上装飾物理防御力UP【特大】

物理攻撃型 Edit

武具名種類スキル効果説明入手法





カーススケイル+体上防具物理与ダメージUP【特大】物理与ダメUP特大の防具でこれを超えるのは現時点でコラボ装備のランディトップスのみ。
マスターコートもあるが、そちらは護術士では効果が出ない。
ディス・ムルテ
カースグリーヴ+体下防具物理与ダメージUP【特大】
カースサークレット頭装飾物理与ダメージUP【特大】現時点で唯一の物理与ダメUP特大の頭装飾。
名手のしるし+上装飾物理与ダメージUP【特大】上装飾で最も物理攻撃力が高い装備。
弱点のない闇を優先的に育てるようにしよう。
メイン交換
マスタースクロール下装飾物理与ダメージUP【特大】最も物理攻撃力が高くなる装飾。探索




カーススケイル体上防具物理与ダメージUP【特大】弱点のない闇属性のため、どこにでも行きやすい。
カース+が育つまでの代用品としても有用。
単純な物攻値なら他の+装備に高いものもある。
ディス・ムルテ
カースグリーヴ体下防具物理与ダメージUP【特大】
マスタークラウン頭装飾最大HPUP【特大】手に入りやすい補助装飾の中では最も攻撃力が上がる。
弱点のない闇属性で優先的に揃えるようにしよう。
スケープオクス
グリムワスプ
名手のしるし上装飾物理与ダメージUP【特大】

miss防止型 Edit

武具名種類スキル効果説明入手法





トレーネメイル+体上防具命中率UP【特大】missでヘイトが稼げなくなるのを防いでくれる。
火力や防御は装飾で補いたい。
スペシャル交換
トレーネレガース+体下防具

デッキテンプレート Edit

基本テンプレート

動き方

  • ブロンズスパタを使用し、ヘイトを維持できるようにする。
  • スチールファルスを使用して自分が死なないようにしよう。
  • ミトラナイツスパーダ(アルデアシールド)・フォーリアガードでパーティ全体の防御力を底上げしよう。
    • これらのバフ効果はストーンプレートで延長できる。
      が、味方が戦闘不能になった場合はバフが切れることがあるので、蘇生したタイミングを見計らってミトラ(アルデア)・フォーリアを再使用しよう。
    • バフをかけ終えたならブロンズ→火力→ストーン→スチールを繰り返すことでバフを切らさず戦うことができる。
      それらの代わりに効果を延長できる武器を使用してもよい。
  • 単体攻撃が味方に向いているならカースファング(クリスタルクロッド)ですぐ挑発を行い、ターゲットを取り返そう。
    • ブロンズスパタの効果中に火力武器を使用することでもヘイトを稼げる。
      カース単体ではターゲットが固定できないので、火力武器も併用してヘイトを稼ごう。
    • ベルを鳴らして入るクエストなど、時には挑発が不要になることもある。
  • 龍人化は主に火力武器などに使用する。
    • 緊急時はミトラナイツスパーダなどに使用しHPを回復するのも手。
    • アルデアシールド、ケラトシールド、ベリアルレイピアなどでガッツを付けても◎。

変則テンプレート

マーレ主力型
対物理構成

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 個人的にはエールデとエンバーはヘイト用武器に入れるのは反対です(特にエンバー)。それでタゲ取りきれてない人見かけます。火力武器として入れて、注記にでもすれば良いのではないでしょうか? -- 2018-01-08 (月) 08:30:18
    • クリカースに頼り切ってちょくちょくタゲブレてるのもいれば、ブロンズ使っても火力不足でブレてるのもいる。ヘイト武器として入れて通常より火力寄り装備にしてた方がいい点、エンバーはブロンズと併用する点を注記した方が実際に即してると思うがどうか。 tadamiss以外で -- 2018-01-10 (水) 16:19:33
      • 訂正:ただ序盤のmiss以外でエンバー使っててタゲ外してる場合、最初からこんなところ見てないタゲも多少外れてもいいだろう程度の考えでレア装備適当に振ってるだけのがほとんどのようにも思う。 -- 2018-01-10 (水) 16:22:06
    • 正直クリカースだけでも、相手の攻撃直前に打てば聖視点タゲぶれてるようには見えないんだよね パテ安定のためのヘイト武器ならそれで十分とも言える -- 2018-01-10 (水) 16:41:33
      • 相手の単体詠唱中にも火力に気兼ねなく主砲打ってもらうためには素のヘイト値が欲しくなる、他に武器無くてブロンズの維持にブロンズ使ってたらタゲ取れない場合にエールデやらエンバーやらが欲しくなるって文脈だよね -- 2018-01-10 (水) 16:45:28
      • それ考えるとやっぱりヘイト用なんじゃないかなーと 俺は火力どうこうより、ブロンズ維持に主眼を置いた方がいいと思ってる -- 2018-01-10 (水) 16:47:13
  • クリスタルクロッドとカースファングは準必須で良いと思います。 -- 2018-01-08 (月) 08:35:27
  • トレーネ+を防具候補に入れてはいかがだろうか。盾の序盤では辛いMISSをなくしてくれるのは嬉しい -- 2018-01-10 (水) 03:07:32
    • それならトレーネの頭とかも良いんじゃないか? ロードの強烈な物防外すと火力下がるし、ピン刺しするならここな気がする -- 2018-01-10 (水) 16:55:16
      • ロードがあるならそうなるかも。+系防具なら+がない装飾よりも、+がある防具のほうが良いかな? -- 2018-01-11 (木) 10:23:18
  • ミトラ延長にアビスをやたら勧めたがる人いるけど、ストーン延長で常にミトラが未使用状態に出来るというのは、結構大切な事だと思う。途中参戦者や蘇生者へのバフかけ、任意での龍ミトラでの回復等。更に属性固定のアビスと違って染めの足しに出来るところも大きい。 -- 2018-01-12 (金) 10:26:48
    • 基本的にそれでいいと思う ただアビスにはHP回復が付いてるから高難易度やフォーリアが不要な場合にいいかと 単純に聖の負担を減らせるし最近は高レベルの探索はバフあってもかなり痛いからそういう時は採用してもいいんじゃないかな -- 2018-01-14 (日) 10:39:30
      • 何が何でもアビスを使うなというつもりはないけど、不自由な回復は有っても無くても大して変りないと思う。勿論聖によっても意見違うから一概には言えないけれど。 -- 2018-01-15 (月) 09:16:11
      • 一聖視点から言うと龍はマーレで回してもらいたいな 他職が範囲を受け損ないでもしないと崩壊はしないし、そうなったらなったで盾が火力出して欲しいし -- 2018-01-15 (月) 15:00:41
      • 一方で盾的にHPが不安ならぜひ採用してもらいたいし、そうやって負担を減らしてくれようとする盾様はありがたいとも思う -- 2018-01-15 (月) 15:02:24
  • ベリアル、バフ持ち越せるエリアでは必須なのでは? -- 2018-01-19 (金) 21:19:35
    • 絶対に誰かが死ぬダメージを受けるってことにならないなら必須とはならないでしょう。ベリアルを入れるためになにかを外さないといけなくなるわけだから、その外す装備よりガッツのほうが有用かどうかで推奨にはなるかもしれない。 -- 2018-01-22 (月) 02:07:18
  • バフデバフグループが記載されてるとありがたい -- 2018-01-23 (火) 07:51:58
  • アビス、ブルーメが20%なわけだし、ストーンを龍でつかう意味はもはや無いのでは -- 2018-04-25 (水) 11:28:27
    • 確かにウロコも毎日ためられるようになってるから、いらないかもしれませんね。 -- 2018-04-25 (水) 14:03:43
    • 始めたばかりでウロコが貯まってない人もいるでしょうし、バフかけた直後に参加してきた人の為に龍ストーンでとりあえず間に合わせのバフする事はあるから、全くの無駄ではないと思う。ただ、重要度はかなり下がったのは確か。 -- 2018-04-25 (水) 16:53:25
    • ストーン龍化のくだりを変更、ケラトにヘイト倍率依存の旨追記 -- 2018-05-02 (水) 18:54:13
  • 火力型であればという記載を削除し、物防特大どれかが必須にしようと思ってますがどうでしょうか -- 2018-05-04 (金) 23:22:21
    • グランツ追加、全体的に火力型であれば・・・という記述を削除しました。 -- 2018-05-05 (土) 14:57:20
  • 無凸ロードだと4凸ミトラSに負けて、1凸ロードだと4凸ミトラSに勝てるって言う解釈で合ってる? -- 2018-05-07 (月) 07:26:03
    • 物理防御力とスキルのあるhpは勝てるけど攻撃力や魔法防御力はミトラに劣る -- 2018-05-07 (月) 08:01:35
  • アダマンテ追加 -- 2018-05-18 (金) 16:13:32
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White