2019-08-20 冥府より放たれし幻魔 ディアボロ

Last-modified: 2019-08-23 (金) 10:52:40

イベント概要 Edit

グランバトル Edit

  • 開催期間 : 2019/08/20(火) 16:00 ~ 2019//() 12:59
レベル挑戦条件等クリア報酬
ストーリーミトラリウムの塔海晶石 ×1
Lv.0戦闘力キャップ: 1,000紅シード 5,000×10、海晶石 5×6
Lv.1挑戦条件: 戦闘力10,000以上[[]]×5、[[]]×5、蒼シード 5,000×5、海晶石 10×5
Lv.2挑戦条件: 戦闘力15,000以上[[]]×5、[[]]×5、[[]]×5、蒼シード 7,000×5、海晶石 10×5
ストーリー+武具について+?
Lv.3挑戦条件: 戦闘力30,000以上海晶石 5×10 ※宝箱報酬:の魂(体上防具)
ストーリー+武具について+?
Lv.4挑戦条件: 戦闘力40,000以上海晶石 5×10 ※宝箱報酬:の魂(体下防具)


攻略 Edit

  • ディアボロ(前列)と闇縛りの魔石(前列2・後列1)が3体の4体同時に出現する。
    • ディアボロを倒した時点で、魔石3体は道連れとなり戦闘終了となる。
    • 魔石のHPはそれなりにあるが、オブジェクトなのでこちらからの与ダメは1固定。
  • ディアボロは戦闘開始と同時に与ダメ減少10(永続)×3を獲得する。
    • 設定的に魔石に力を封じられ弱まっているらしく、それを演出していると思われる。
      • 台詞も最初は途切れ途切れだが、魔石破壊後ははっきり喋るようになる。
    • 魔石が1体倒れるごとに与ダメ増加10(永続)を獲得する。最終的に10×3となる。
      • 与ダメ減少はそのまま残る。70が100に戻るだけで、相対比43%程度の上昇。
  • ディアボロは最初にある程度ダメージを受けるか、HP85%以下になると連係攻撃を使用する。
    • 前列か後列のどちらかに、被ダメ増加30+クリ率低下40を付与し、続けて全体攻撃を繰り出す。
    • 前列と後列のどちらがデバフの対象かは台詞で判断可能。
      • 「侮…た…か…」が前列、「臆…た…か…」が後列。
    • 効果時間はそこそこ短い。続く全体攻撃を受けた直後あたりに解除される。
    • この連係の全体攻撃は闇縛りの魔石にもダメージを与え、魔石を順次破壊してしまう。
  • 闇縛りの魔石が倒れる度に、ディアボロの行動パターンが強化されていく。
    • 2個破壊で新たな連係として3連攻撃を使用するようになる。
      • 台詞は1行動目のみで、続けての2回が無詠唱での前列→単体→全体の3連攻撃。
    • 3個破壊で最終パターンへ移行する。
      • 3個目の魔石破壊までの猶予時間はクエストLvにより短くなっていく。
        Lv3以下ではまず突入は考えられないが、Lv4では猶予時間がかなり短くなっている。
  • 最終パターンでの変更点は以下の通り。
    • 使用するデバフが、全体に被ダメ増加10+クリ率低下40を長時間に変更される。
      デバフ量は劣化しているが、ほぼ全攻撃に適用される分こちらの方が厄介。
      • 要因は不明だが、稀に被ダメ増加30のデバフを延長するように使ってくることがある。
        こうなると被ダメが嵩みやすいため全体的に注意が必要となる。
    • 一部の行動に魔痕10の付与効果が追加される。
  • 上記のような面倒なギミック持ちなのだが、それ以上に攻撃力が壊滅的に低い。
    適正帯でデバフを受けた上で前列被弾などをしない限り不安要素はない。
    • 攻略の可否よりも、SA的な意味でデバフが厄介。剣と魔はデバフ回避を意識しておこう。

各職の立ち回り

護術士

護術士

  • ヘイト管理はディアボロのみでよい。闇縛りの魔石は一切攻撃をしない。
  • 前列デバフの受け役を担う。前列に居座ること。
    • 剣と魔に極力デバフを回さないための処置。被ダメ増加に関しては気にしない。
  • デバフの打消しは考えなくてもよい。中盤の頻度的に全打消しは現実的ではない。
    • 被ダメ増加30は非常に大きなデバフだが、全体攻撃の威力が低すぎて問題にはならない。
      平時の被ダメ減少80を維持していれば、十分に耐久可能。
    • 戦斧を持ち込んで対応しても良いだろうが、必要性は薄い。
  • 最終パターン突入を視野に入れるなら、戦斧を持ち込むのはあり。
    被ダメ増加30を延長された場合はさすがに対応しておきたい。

剣術士

剣術士

  • 列対象のデバフを回避すること。
    • ただし十分な火力があれば、龍大剣に至る前に決着する。
      この場合はクリ率低下は気にならないため、デバフ回避も必要なくなる。

魔導士

魔導士

  • 列対象のデバフを回避すること。
    • クリティカルに火力を大きく左右される職だけに、クリ率低下40は相当響く。
  • 長期戦対策に過剰にクリ率を得られる構成を用意するのもあり。

弓術士

弓術士

  • 龍弓や龍魔砲での攻撃参加をするなら、列対象のデバフを回避すること。
  • バフデバフ専や双剣での攻撃参加なら、後列デバフは念のため受けておきたい。
    • 剣と魔に極力デバフを回さないための処置。被ダメ増加に関しては気にしない。
    • 聖が鎌などで前に出る可能性もある。保険はあるにこしたことはない。

聖導士

聖導士

  • 後列デバフの受け役を担う。極力後列に居座り、確実に後列デバフを受けること。
    • 剣と魔に極力デバフを回さないための処置。被ダメ増加に関しては気にしない。
  • 最終パターン突入を視野に入れるなら、修羅の印籠を持ち込むのはあり。
    被ダメ増加30を延長された場合への保険となる。
 

ステータス Edit

Wave敵名称属性種族HP
Lv.0Lv.1Lv.2Lv.3Lv.4LvEX
2ディアボロ翼獣前列
2闇縛りの魔石道具前列
2闇縛りの魔石道具前列
2闇縛りの魔石道具後列

Wave 2 Edit

ディアボロ Edit

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
ザウバークーゲル打…砕…れよッ!単体魔法
ヴァイスドナー引…裂…れよッ!前列物理
ツォルン・ゾイル痛み…を……!全体魔法
黒の宣告臆…た…か…?デバフ・後列(遠列)に物理被ダメージ30%UP(P)
・後列(遠列)に魔法被ダメージ30%UP(N)
・後列(遠列)にクリティカル率40%DOWN(K)
闇の宣告悔…た…か…?デバフ・前列(近列)に物理被ダメージ30%UP(P)
・前列(近列)に魔法被ダメージ30%UP(N)
・前列(近列)にクリティカル率40%DOWN(K)
ブーゼルーフェンゴアァアアァッ!!!全体物理・黒の宣告、闇の宣告、後に使用
・闇縛りの魔石にダメージ
闇縛りの魔石2体消滅時から使用
闇の衝動怒りに悶えている…前列物理・3連携
怒れる闇の衝動単体○○・闇の衝動後
狂える闇の衝動全体○○・怒れる闇の衝動後
闇縛りの魔石3体消滅時から使用
放たれし闇我を恐れよ…!デバフ・全体に物理被ダメージ10%UP(P)
・全体に魔法被ダメージ10%UP(N)
・前列にクリティカル率40%DOWN(K)
シュメルツ・ソイレ我が苦痛を味わうか?全体物理・全体に魔痕10付与
グロルドナー引き裂かれよッ!前列物理
グロルクーゲル打ち砕かれよッ!単体魔法
グロルルーフェンゴアァアアァッ!!!全体物理
悪夢の果て死亡時・闇縛りの魔石死亡

闇縛りの魔石 Edit

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
封魔結界無詠唱デバフ・ディアボロに物理与ダメージDOWN10%(AG)(AE)(AF)
・ディアボロに魔法与ダメージDOWN10%(AJ)(AH)(AI)
・闇縛りの魔石1体毎に異なるデバフグループ
・開幕に1度だけ使用
闇の綻びディアボロの攻撃で死亡時(前列2体)バフ・ディアボロに物理与ダメージUP10%(Y)(Z)
・ディアボロに魔法与ダメージUP10%(AA)(AB)
・闇縛りの魔石1体毎に異なるデバフグループ
封印崩壊ディアボロの攻撃で死亡時(後列1体)バフ・ディアボロに物理与ダメージUP10%(AA)
・ディアボロに魔法与ダメージUP10%(AC)
・ディアボロに命中率UP200%(H)

コメント Edit

  • やっぱあれですかね?新規さんを良い気分にする為の太鼓持ちだからですかね?この弱さはw -- 2019-08-20 (火) 23:21:39
  • 参加下限5人で探索よりも格下って調整だとこの水準に落ち着く気もする 現状曜日グランが機能していない以上PT入門レベルとしての調整なら妥当かね? その参加下限クラスとそこそこゲームやってる層がやるクエストが同じって設定に無理があるんだと個人的には思う Lv5はよ -- 2019-08-20 (火) 23:37:00
  • なるほど!確かに設定に無理は同意ですねー高ランカー用Lv5確かに実装して欲しいです -- 2019-08-21 (水) 06:36:56

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White