2019-09-03 ケートス

Last-modified: 2019-09-06 (金) 16:20:40

イベント概要 Edit

古の襲来 Edit

  • 開催期間 : 2019/09/03(火) 15:00 ~
  • トレジャーポイントを探索しアイテム取得後、一定確率で発生。
  • 発見者は戦闘力が挑戦条件に達していなくても参加可能。
  • ヘルプ→スペシャルイベント→古の襲来にもある程度詳細が書いてあるので、そちらも参考に。
レベル初回クリア報酬
レベル共通琥珀の牙 2,000
Lv.1忘却の時計
Lv.5琥珀の牙 4,000
Lv.10琥珀の牙 8,000
Lv.15琥珀の牙 14,000
Lv.20琥珀の牙 20,000
Lv.2~20海晶石×5
Lv.25、30琥珀の牙 20,000
Lv.30称号:海魔蛇ハンター
Lv.33、38、43、48紅の小輝石
Lv.34、39、44、49紅の中輝石
Lv.25、35、40、45紅の大輝石
Lv.50紅の大輝石×2
Lv55、59海晶石×10 のみ
Lv60極意の書×1 のみ
レベル必要戦闘力
Lv.1~Lv95,000~29,000
Lv1毎に+3,000
Lv.10~Lv4030,000~60,000
Lv1毎に+1,000
Lv.41~Lv5961,000~70,000
Lv2毎に+1,000
Lv6075,000

攻略 Edit

  • [単体、全体、前列から2回]or[連携1]or[連携2]→[高揚バフ連携]→最初に戻る。
    (連携内容はページ下部参照)
  • ケートス(前列)と、防水のマルクリスタル(後列)が2体の計3体同時に出現する。
    • ケートスを倒した時点で、クリスタル2体は道連れとなり戦闘終了となる。
  • 防水のマルクリスタルを破壊すると、PT全体に水耐性上昇50が付与される。
    • 効果時間は25秒。それなりの時間機能する。
    • クリスタルは時間の経過でHP1ずつ回復する。破壊を狙う場合は注意。
    • クリスタルのHPは探索Lvにより異なり、Lv1~Lv29は10、Lv30~Lv60は15。
  • ケートスは一定行動後自身にバフを付与し、専用パターンへ移行する。
    • バフの内容は与ダメ増加100と高揚100。
      • 高揚は新バフだが、「行動パターンの変化」という敵専用のバフ。事実上演出。
  • 高揚中のケートスの行動内容は完全に固定されている。
    • 5回目の台詞行動で、全バフが解除され通常パターンへ戻る。
      通常パターンに移行後、多少の行動をはさみ再びバフ+高揚を獲得する。
  • ケートスは高揚状態の3回目の台詞行動で、全体に呪いを付与する。
    • 呪いの効果量は凄まじく、護以外動けば即死、護も高Lvでは即死という代物。
    • 呪いの効果時間は4秒。受けたら1手分待機すればよい。
      • 呪い付与のエフェクトが長いため、目視だともっと短く見える。
  • ケートスは高揚状態の4回目の台詞行動で、全体に高威力の物理攻撃を行う。
    • 無体策ならば後列の魔を当然のように持っていく威力。耐性を妥協すると他も危うい。
    • 防水のマルクリスタルを破壊するならば、この攻撃にあわせるとよい。
    • 護がバフを上乗せするのが理想的。
      • とはいえ、直前が呪いのため、バフ延長で忙しい可能性も高い。自衛手段も視野に。
  • 全体的に連係行動として、無詠唱で攻撃が繰り出されるシーンが多い。
    • ほとんどが単体攻撃のため、立ち回りには影響は少ないが、バフからの範囲攻撃は注意すること。

呪いについて

呪いについて

  • 呪いを受ける側魔法防御魔法被ダメージUP/DOWN、の影響を受ける。
  • 呪いを発する側の魔法攻撃、魔法与ダメージUP/DOWN、の影響を受ける。
  • 耐性は呪いのダメージには干渉せず、純粋に魔法防御が高いほどダメージダウンする。
  • 毒ダメージ同様、呪いの効果が切れるまで動かなければダメージを受ける事はない。
    • ケートスで重要なのはこちら。上記のバフデバフでの軽減は基本的な仕様の説明なので今回は気にしなくて良い。
  • 呪い耐性は、一定確率で呪いにかかることを防ぐ効果がある。
    • 呪いダメージを軽減する効果ではない。
    • 呪いを防いだ場合「BLOCK」と文字がポップする。

各職の立ち回り

剣術士

剣術士

  • 高揚中の攻撃機会を正確に見極めること。
    • 無詠唱の単体攻撃が挟まるわりに、そこから次の行動が微妙に早いなど不規則な面が強い。
      高揚中の動きは暗記して、手順を決めておく方が無難かもしれない。
  • 高揚4回目の全体攻撃の対策を何かしら用意しておきたい。
    • 防具で高耐性を確保しておくなり、アルデアブレイカーズを利用するなり。
    • 地耐性を装備で稼ぎコルヌダークで水耐性10%上乗せをするとかなり耐久を盛れる。
    • 背水バフの取り扱いも注意。

護術士

護術士

  • ヘイト管理はケートスだけでよい。マルクリスタルは一切攻撃しない。
  • 一発あたりの火力はそこそこだが、高揚中は無詠唱の単体攻撃が挟まる。
    耐性など十分に余力のある耐久力を意識すること。
    • 単体攻撃、前列攻撃と威力の高い攻撃は全て魔法。魔法防御を重視する方がよい。
  • 高揚3回目の呪い対応とバフ延長のタイミングが重ならないように管理したい。
    • 高揚のバフ詠唱から見れば十分に調整する時間はある。
    • どうしても重なってしまった場合は呪い対応優先で。
      呪い付与にダメージはないためバフ切れは即座に問題にはならない。
  • 高揚4回目の全体攻撃の対策を用意すること。

聖導士

聖導士

  • 高揚4回目の全体攻撃の対策として防具で耐性を稼いでおくこと。
    • 物理攻撃のため、妥協すると後列でも即死が見える。
  • 耐久面が気になるため、ローグバトンがあるならば是非。
  • 高揚中は敵の手数が多く、要求スペックが高め。
    • 護の防具が物理寄りか魔法寄りかにもよるが、無詠唱の単体攻撃が5桁を奪うことも。
      十分な回復量がなければ単純に押し切られる可能性がある。
    • 無詠唱の単体攻撃が来るタイミングは把握しておく方がよい。
      そのタイミングでバフメイスを振るのはかなり危険。

弓術士

弓術士

  • 高揚3回目の呪い対応とバフデバフ延長のタイミングが重ならないように管理したい。
    • 少し時間を置いても問題のない構成、4手ループ構成ならば安易に対応可能。
    • 高揚のバフ詠唱から見れば十分に調整する時間はある。
  • 高揚4回目の全体攻撃の対策を何かしら用意しておきたい。
    • 防具で高耐性は前提として、物理与ダメージ減少デバフで他人の耐久補助を視野に入れるのもあり。
      • アーススナイパーも悪くない。相対比25%減少だが、耐久可否に関わるため大きい。
      • 自身は防具が選び放題のため、土属性護装備を揃えれば耐久は容易。幸い種類も豊富。
    • 双剣で防水のマルクリスタルの破壊は、考えない方がよい。
      • 武器枠1つはともかく、4手以上の前列行動と手間の面で明らかに見合っていない。
        またクリスタルで対応できるのは2回限りのため、安定とも言い難い。

魔導士

魔導士

  • 高揚中の攻撃機会を正確に見極めること。
    • 無詠唱の単体攻撃が挟まるわりに、そこから次の行動が微妙に早いなど不規則な面が強い。
      高揚中の動きは暗記して、手順を決めておく方が無難かもしれない。
  • 高揚4回目の全体攻撃の対策を何かしら用意しておきたい。
    • 防具で高耐性は前提として、スキルもHP増加が含まれるものを選ぶなど。
      • きのこマジシャンセットが属性、スキルともに適任。
    • 太古の角笛ヴァルナーサイズを持ち込むのも有効。
      • 護から手入れがあれば不要だが、バフ延長などで手が回らないこともある。
    • 被ダメージUPのグローリアロッドの扱いには注意。
 

ステータス Edit

Wave敵名称属性種族HP(Lv1-Lv60)HP(天海の試練)
2ケートス海獣前列
2防水のマルクリスタル道具後列
2防水のマルクリスタル道具後列

Wave 2 Edit

ケートス Edit

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
ティアドロップ無言詠唱単体魔法
テアシュトルムこの暴風に逃げ場などない全体物理
レイニーランツ命が惜しくば疾く失せよ…列魔法
バフ連携1
レーゲンフォルム失せよ目障りな連中よ・・・!バフ・自身に物理与ダメージUP50%(Y)
・自身に魔法与ダメージ50%(AA)
・直後に以下2種を使用
レイニーランツ無詠唱列魔法
ティアドロップ無詠唱単体魔法
バフ連携2
ストームフォルム逃がしはしない…バフ・自身に物理与ダメージUP50%(Y)
・自身に魔法与ダメージ50%(AA)
・直後に以下2種を使用
テアシュトルム無詠唱全体物理
ティアドロップ無詠唱単体魔法
高揚バフ連携
エルガーリヴァグッ…ガァアアーー!!バフ・自身に物理与ダメージUP100%(Z)
・自身に魔法与ダメージUP100%(AB)
・自身に高揚100(A)
・直後に以下を上から順に使用
ヴォーゲンサイン無詠唱単体
レイニーランツ・ノア我が眼前から失せよ列魔法
シュトロームサイン無詠唱単体
テアシュトルム・ノア逃げ場などない…!全体物理
フェリーオルクスどう動くか見せてみよ全体デバフ・呪い付与100(A)
・詠唱エフェクトは魔法
カタストロフタイド万物全てを穿ち流す全体物理
カルムリヴァ闘気が落ち着いてきた回復・高揚終了
死亡時・防水のマルクリスタル死亡

余談、高揚

ボスの行動変化はバフに反応して変化、もしくはHPトリガーの2通りである(はず)。
高揚は行動変化をバフに反応させて行う場合、戦闘に影響しないバフかつプレイヤーが行動変化をしたと認識しやすくするために実装した敵専用のバフである・・・と思われる。
未検証だが、特にお知らせにも書いてないので高揚によるステータスやダメージの変化は無いと思われる。
高揚中のダメージが痛いのは単純に技の性能?(同名技が無いため検証不可)

防水のマルクリスタル Edit

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
アクアキュアー無詠唱回復・HP1回復
アクアミュール死亡時バフ・プレイヤーに水耐性UP50%(K)

コメント Edit

  • いつもありがとうございます -- 2019-09-04 (水) 13:24:17

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White