2019-09-05 大波を掌握す蒼き巨人 ザフォスボーア

Last-modified: 2019-09-17 (火) 19:44:14

イベント概要

  • エクストラバトル
  • 開催期間 : 2019/09/05(木) 19:00 ~ 2018//() 12:59
レベル挑戦条件等クリア報酬
Lv.1挑戦条件: 戦闘力20,000以上マスタークラウン×5、名手のしるし×5、蒼シード 10,000×2、海晶石 10×2、海晶石 15×2
ストーリー交換所に新しい【+武具】入荷したネキ!
Lv.Ex挑戦条件: 戦闘力20,000以上
戦闘力キャップ: 20,000
翠シード 10,000×1、海晶石 10×10 (宝箱報酬:ザフォスボーアの魂)

攻略

  • 行動順
    • 全体と単体を1回ずつ(順番はランダム)→デバフ付与4種から2回→バフ→全体魔法or単体3連→最初に戻る。
  • 最初にマグラリス(前列・火)2体とオクトーバ(後列・闇)の計3体同時に出現。
    続いてザフォスボーア(前列・水)が1体のみで出現する。
    • マグラリスは盾持ちのため、オクトーバを直接狙うことはできない。
    • Wave2をただの雑魚戦と侮ることなかれ。火力は何気に高い。
  • マグラリスは範囲攻撃が多く、火力も高いため不用意に前に出ると持っていかれる。
  • マグラリス+オクトーバは定期的に与ダメ低下15を2種、被回復低下30を付与してくる。
  • ザフォスボーアは列攻撃で水耐性低下30を付与する。
    • 台詞に「潮」を含むものがそれ。前列攻撃、後列攻撃に別れ全4種ある。
      • この列攻撃は対象列に誰も居ない場合Missになるタイプ。全員で避けても問題ない。
      • 攻撃4種はデバフ枠も別々になっている。最大で120低下。
    • 効果時間はかなり長い。(50秒近く?少なくとも永続ではない)
  • ザフォスボーアは定期的に自身にバフを付与し、そこから強力な攻撃を繰り出す。
    • バフは与ダメ増加50。
    • 攻撃は2種あり、バフ時点での識別は不可能。直後の動作に注目すること。
      • 詠唱を開始した場合は、高威力全体魔法攻撃。
      • 無詠唱で行動した場合は、単体物理攻撃を4秒間隔で3連打。
    • このバフからの攻撃を如何に捌くかが攻略のポイントとなる。
  • 水耐性低下デバフを全て避けるのは現実的ではない。
    • 連続して使用することもあれば特に規則性もない模様。
    • 前列被弾か後列被弾かを固定することで2枠までに抑えられる。
      • 2枠程度ならば防具耐性と、護の手入れで十分耐久可能。

各職の立ち回り

剣術士

剣術士

  • ザフォスボーアの列デバフを受けすぎないこと。
    • 装備次第だが、デバフ2枠程度なら護トレーネ込みで耐久は可能。
      • 耐性は相応に必要。耐久に不安があれば被魔法ダメ減少の利用か、デバフ回避など追加の対応を。
    • 台詞の判別が面倒であれば、全てを後列被弾すれば2枠以内に収まる。
  • ザフォスボーアの連係魔法攻撃対策を用意してもよい。

護術士

護術士

  • マグラリス+オクトーバのヘイト管理は特に考えなくてよい。
  • ザフォスボーアのバフ連係の対策武器を用意すること。
    • 高威力全体攻撃はトレーネシルトが必須。ローグシールドはデバフで機能しない。
      • 余裕があればトレーネは龍で使用したい。
        デバフが積み重なりすぎると、素トレーネではフォローしきれないことも。
    • 単体攻撃3連打は後退武器が適当。螺旋の宝玉も有効。
  • 防具を物理寄せにするか、魔法寄せにするかが問題となる。
    • 雑魚戦含め攻撃のほとんどは魔法だが、最高打点の単体攻撃だけは物理。
      防具の寄せと対策をあわせて考える方がよい。
    • 物理寄せでは高威力全体魔法が脅威。素トレーネでは自身が即死する可能性がある。
      物理寄せならばトレーネは龍で使用すること。
    • 魔法寄せでは単体攻撃3連打が脅威。後退では回復が追いつかない可能性がある。
      魔法寄せならば龍螺旋で対応したい。

聖導士

聖導士

  • 雑魚戦が中々に厄介。即死はしないが連続被弾で落ちる程度の被ダメのため、
    火力陣が不用意に動くと正確に回復を挟む必要が出る。
    • 火力補助を仕込む隙間も乏しいため、雑魚戦は回復に徹した方がよい。
  • ザフォスボーアのバフ連係への対策をしておくこと。
    • 高威力全体魔法には適度な水耐性が必須。光輝の聖棍などバリアでの底上げも有効。
    • 単体攻撃3連打には素早い回復が必須。無詠唱である単体特大回復なら対応しやすい。
      • 3連打を回復なしの耐久はほぼ不可能。必ず3連打の最中に回復を挟むこと。
  • ローグバトンはデバフがあるとはいえ有効。優先度は高め。

弓術士

弓術士

  • 雑魚戦はバフを優先すること。
    • デバフが続くザフォスボーアに残らないこともそうだが
      与ダメ減少15×2があるため、単純に価値も高い。
    • 与ダメ減少のデバフは結構残るため、グリフアーチの価値が高め。
  • ザフォスボーアの列デバフを受けすぎないこと。
    • 装備次第だが、デバフ2枠程度なら護トレーネ込みで耐久は可能。
      • 耐性は相応に必要。耐久に不安があれば被魔法ダメ減少の利用か、デバフ回避など追加の対応を。
    • 台詞の判別が面倒であれば、全てを後列被弾すれば2枠以内に収まる。
  • ザフォスボーアの連係対策を用意してもよい。
    • アーススナイパーは有効だが、護の手入れが適切なら腐る。
      どちらかというと、護の対応ミスに対する保険。

魔導士

魔導士

  • 雑魚戦も意識した武器構築にしておくと理想的。
    • 属性がばらばらだが、範囲光と単体土で十分対応できる。
      大鎌はアイビスサイズあたりが適切だろうか。
  • ザフォスボーアの列デバフを受けすぎないこと。
    • 装備次第だが、デバフ2枠程度なら護トレーネ込みで耐久は可能。
      • 耐性は相応に必要。耐久に不安があれば被魔法ダメ減少の利用か、デバフ回避など追加の対応を。
    • 台詞の判別が面倒であれば、全てを後列被弾すれば2枠以内に収まる。
  • ザフォスボーアの連係魔法攻撃対策を用意してもよい。
 

ステータス

Wave敵名称属性種族HP
Lv.1Lv.Ex
2マグラリス精霊前列
マグラリス
オクトーバ海獣後列
3ザフォスボーア精霊前列

Wave 2

マグラリス

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
スプレスタックル無言詠唱単体魔法・物理与ダメージDOWN15%(AE)
・魔法与ダメージDOWN15%(AH)
フレイムクラッシュキィキィ…列魔法
ワイドボルカノンギィ!ギギッ!全体魔法

オクトーバ

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
シャドウボルテックスシュー…シュルル…全体魔法
ダークエッジシュー…列魔法・物理与ダメージDOWN15%(AF)
・魔法与ダメージDOWN15%(A)
デスドラッカー死亡時・(おそらく)マグラリス死亡(残ることがあるので固定ダメージ?)

※一定時間経過で発生する

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
空から苛烈な砲撃が襲う!全体?・プレイヤーに被HP回復量DOWN30%(K)

Wave 3

ザフォスボーア

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
大海神の怒りオオォ…全体物理
大波飛沫無言詠唱単体物理
深海の渦潮背後から潮の香りがする…後列物理長詠唱
・プレイヤーに水耐性DOWN30%(Q)
前列でダメージデバフ共にMISS
深海の乱流背後から激しい潮風が吹く後列物理・プレイヤーに水耐性DOWN30%(M)
前列でダメージデバフ共にMISS
近海の渦潮ほのかに潮の香りがする…前列物理長詠唱
・プレイヤーに水耐性DOWN30%(N)
後列でダメージデバフ共にMISS
近海の乱流周囲に激しい潮風が吹く前列物理・プレイヤーに水耐性DOWN30%(L)
後列でダメージデバフ共にMISS
豪海の大巨人まとう荒波が激しさを増すバフ・自身に物理与ダメUP50%(Y)
・自身に魔法与ダメUP50%(AA)
・直後に"飛沫三連衝"か"万象呑み込む大津波"のどちらかを使用
万象呑み込む大津波グォオオ!ウォオオオオ!全体魔法
飛沫三連衝無詠唱単体物理・無詠唱3回攻撃(4秒間隔)
飛沫三連衝
飛沫三連衝

コメント

  • 耐性デバフ、前列後列どちらかに固定して受けると、前列前列や後列後列の場合も多々あるので現実的ではないと思う。1回目か2回目どちらかを避けて、バフ後護が対応する方が良い。 -- 2019-09-06 (金) 09:20:01
  • ご丁寧に背後からってセリフなのに台詞の判別が面倒なら~とか何やねん -- 2019-09-07 (土) 20:48:57
  • 万象呑み込む…って魔法ダメですよね?物理ダメじゃないですよね? -- 2019-09-07 (土) 22:28:29
  • 万象呑み込むは魔法ダメ、水デバフ後のダメージがやばくて勘違いしかけるけど一応トレーネ盾で軽減はできてる -- 2019-09-09 (月) 00:24:37
  • ありがとうございました -- 2019-09-09 (月) 15:52:11

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White