2019-11-05 マモン

Last-modified: 2019-12-03 (火) 13:50:59

イベント概要

古の襲来

  • 開催期間 : 2019/11/05(火) 15:00 ~
  • トレジャーポイントを探索しアイテム取得後、一定確率で発生。
  • 発見者は戦闘力が挑戦条件に達していなくても参加可能。
  • ヘルプ→スペシャルイベント→古の襲来にもある程度詳細が書いてあるので、そちらも参考に。

クリア報酬一覧

レベル初回クリア報酬
レベル共通琥珀の牙 2,000
Lv.2~20海晶石×5
琥珀の牙 2,000
Lv.1忘却の時計
琥珀の牙 2,000
Lv.5海晶石×5
琥珀の牙 4,000
Lv.10海晶石×5
琥珀の牙 8,000
Lv.15海晶石×5
琥珀の牙 14,000
Lv.20海晶石×5
琥珀の牙 20,000
Lv.25紅の大輝石
琥珀の牙 20,000
Lv.30称号:○○ハンター
琥珀の牙 20,000
Lv.33、38、43紅の小輝石
琥珀の牙 2,000
Lv.34、39、44紅の中輝石
琥珀の牙 2,000
Lv.35、40、45紅の大輝石
琥珀の牙 2,000
Lv.48紅の小輝石×2
琥珀の牙 2,000
Lv.49紅の中輝石×2
琥珀の牙 2,000
Lv.50紅の大輝石×2
琥珀の牙 2,000
Lv55、59海晶石×10
琥珀の牙 4,000
Lv60極意の書×1
琥珀の牙 4,000
Lv65海晶石×10
琥珀の牙 6,000
Lv68紅の大輝石
琥珀の牙 2,000
Lv69極意の書×1
琥珀の牙 2,000
Lv70海晶石×10
琥珀の牙 6,000

戦闘力制限

レベル必要戦闘力
Lv.1~Lv95,000~29,000
Lv1毎に+3,000
Lv.10~Lv4030,000~60,000
Lv1毎に+1,000
Lv.41~Lv5961,000~70,000
Lv2毎に+1,000
Lv60~Lv7075,000

攻略

  • マモン(前列・中)と、上から名誉欲のマリエッタ(前列・上)、
    食欲のマリエッタ(後列・上)、財欲のマリエッタ(後列・下)、
    愛欲のマリエッタ(前列・下)の計5体が同時に出現する。
    • マモンを倒すと4体のマリエッタは道連れとなり、戦闘は終了する。
    • マモンは開幕行動で、マリエッタにガッツ999と回避低下999を付与する。
  • マモンの行動パターンは凡そ固定されている。

    行動パターン

    台詞概要備考
    オープニング
    苦シイショーノ~バフマリエッタにガッツ999、回避低下999を付与:永続
    無言 or 盛リ上ガッテ~ランダム単体物理攻撃 or 全体物理攻撃:以下交互
    コレハ○○ノ~バフマリエッタに最大HP増加、物理与ダメ増加800:60秒
    モット熱狂ヲ!バフマモンに与ダメ増加50:永続
    無言 or 盛リ上ガッテ~ランダム
    手招き~ or 遠くを~デバフ列攻撃前列魔法攻撃 or 後列魔法攻撃:規則性なし
    ~コチラ or ~アチラ列呪い付与前列呪い10 or 後列呪い10:規則性なし
    ループ開始:HPが一定量以上だと即死攻撃に移行(Lv60以上?)
    苦痛ハ娯楽~全体攻撃全体物理攻撃、マモンに物理与ダメ増加25:永続、1周目
    絶望ハ感動~全体攻撃全体物理攻撃、マモンに物理与ダメ増加25:永続、2周目
    死ハ喜劇~全体攻撃全体物理攻撃、マモンに物理与ダメ増加50:永続、3周目
    ゴタイジョウ~全体攻撃全体特殊攻撃、999999×3の固定ダメージ、4周目
    無言 or 盛リ上ガッテ~ランダム
    手招き~ or 遠くを~デバフ列攻撃1周目、マリエッタのバフ切れ
    ~コチラ or ~アチラ列呪い付与
    楽シイィーッ単体攻撃単体物理強攻撃、非常に威力が高く即死級
    手招き~ or 遠くを~デバフ列攻撃
    ~コチラ or ~アチラ列呪い付与2,3周目、マリエッタのバフ切れ
    コレハ○○ノ~バフループ開始に戻る
  • 4体のマリエッタはマモンと連携し、一斉に詠唱から全体物理攻撃を繰り出す。
    • 全てのマモンの行動と同時に、一斉攻撃を行うためガッツが機能しづらい。
    • HP1となったマリエッタは攻撃に参加しなくなる。
      • 後述の強化マリエッタ以外をHP1にすると、マモンに物理与ダメ増加50を付与する。
    • マモンの開幕行動前は、ステータスで回避999が設定されているのか攻撃は当たらない。
  • マモンは「これは○○の物語」の台詞行動で、いずれかのマリエッタを強化する。
    • 台詞内容を問わず、全てのマリエッタに最大HP増加(長時間)を付与し、HPを回復する。
      増加後のHPは探索Lvによって異なり、Lv1~Lv29は6、Lv30~Lv70は10。
    • 台詞により強化対象を特定することが可能。物理与ダメ増加800(長時間)を付与する。
  • マモンのデバフ列魔法攻撃と列呪い付与の連係と、デバフを如何に捌くかが重要となる。
    • デバフ列攻撃は、魔法被ダメ増加250×4が付随し、マモンは魔法与ダメ増加150を得る。
      • デバフ列攻撃の対象は台詞で判別可能。
      • デバフの効果時間は非常に長く、120s以上は継続する。恐らく永続。
      • 通常の列攻撃のため、全員で回避することはできない。誰が受けるかが問題となる。
      • 列攻撃のデバフだが通常とは異なり、攻撃を回避するとデバフ付与まで回避できる。
      • バフの効果時間はほどほど。続く呪い付与の次の攻撃が終わったあたりで切れる。
    • 列呪い付与は、呪い10を付与する。
      • 列呪い付与の対象は台詞で判別可能。
      • 呪いダメージは小さいが、デバフに重なると致命的に。
      • 呪いの効果時間はやや短め。次の次の詠唱開始直前程度まで継続する。
  • デバフの受け役と、呪いの受け役をどのように分担するかが最大のポイント。
    • デバフの対処方法は3種。戦斧か修羅の印籠での解除、
      螺旋の宝玉でデバフ列攻撃を回避する、死亡前提の肉の盾。
      • 印籠のみによる対処は、直後の呪い回避まで含めるとCT的にギリギリ。
        職固有の行動がほとんど取れなくなってしまう。
      • 戦斧を装備できる剣、護が解除対応をするか、
        死んでも壊滅に直結しない剣、魔、弓が肉の盾をするかが必要となる。
    • デバフの最短周期はループ中のデバフ→呪い→単体強攻撃→デバフの約26s。
      CTの関係で戦斧だけでの対応は不可能。
      • 間にある単体強攻撃の対応も必須。合わせて考慮する必要がある。
    • 以上を踏まえると、前列のデバフを螺旋と解除手段2つで護が受け続け、
      後列のデバフを弓が肉の盾で受け続けるのが妥当か。呪いは前列を護が、後列を聖が受け持つ。
      • 龍螺旋と戦斧2本対応の交互ならばCT的に対応しきれる。
        単体物理強攻撃は、直前が前列デバフならシェーレ斧で、後列デバフなら龍螺旋で対応できる。
      • 弓も肉の盾でなく、印籠での対応でもよい。
        ただし印籠が最優先となり、バフデバフの管理が破綻する可能性は高く、恩恵は知れている。
      • 弓が印籠を持って全デバフを受け、呪いを回避しつつ、デバフ解除をし続ける、
        理論上は可能だが、弓としての役割を放棄することになる上、現実的ではないだろう。
  • Lv60以上では適時DPSチェックが行われており、DPS不足と判断されると即死攻撃に移行する。
    • 要求されるDPSは相当高い。また、要求DPSがあれば2周目の中ほどで戦闘は終わるだろう。
      バランス修正により、要求DPSはあってないようなレベルまで緩和された。

各職の立ち回り

剣術士

剣術士

  • デバフ列攻撃、及び列呪い付与の全てを回避する。
    • デバフ列攻撃だけならば、1回の被弾は許容される。
  • マリエッタの行動阻害に手を回すこと。強化マリエッタに単体双剣の攻撃を1回入れる。
    • 後列デバフ回避時や、全体攻撃に強化マリエッタの追撃が入るとかなり重い。
      Lv60以上では必ず強化マリエッタの行動を止める必要がある。
    • 迅速に削りきる必要があるため、剣弓の2人で行う。
      物語の発動直後に対応をし、残りHPは弓に任せよう。
      • 特に2,3回目の物語の直後が、強めの全体物理攻撃との連携となるため、
        1手でも遅れたら魔を見殺しにしているのと同義となる。
  • 列双剣の使用は厳禁。他職の武器構成次第では不用の長物と化す。
    • 魔がアイビス鎌、護がヴィトラル斧を持ち込んだ場合、
      前列のマリエッタがHP1まで削れてしまう。
      • ヴィトラル斧がない場合でも、マリエッタ強化中に1回までしか使用できない。
        2回目を使用すると前列のマリエッタがHP1まで削れてしまう。
    • マリエッタが強化されていない間ならば使用しても問題ないが、
      戦闘時間の大半が使用禁止時間となるため有用とは言い難い。

護術士

護術士

  • ヘイト管理はマモンだけでよい。マリエッタは単体攻撃を持たない。
  • デバフ列攻撃の対策を講じること。デバフ解除武器に加え、螺旋の宝玉も必要。
    • 戦斧と修羅の印籠であわせて2個持ち込む。
      • 戦斧の1本はシェーレアックスが必須。他の攻撃の対策も兼ねる。
      • 印籠は詠唱0sのため、扱いやすさで優れる。
  • 対応に必要な装備数が多いため、武器枠に余裕が一切ない。
  • 前列攻撃となるミロリエシルトは封印推奨。
    • 強化マリエッタが前列、剣が列双剣で対応、魔がアイビス鎌を使用と揃うと、
      逆側の強化されていないマリエッタのHPに余裕はない。
    • ミロリエに限らず前列攻撃は封印推奨。使用回数が限定される戦斧ならば可。
  • 前列デバフと、前列呪いの受け役を担う。
    デバフが前列に来たならば、龍螺旋か解除武器2連で対応する。
    • 偶数回目のデバフ列攻撃が前列であったならば、解除対応をすること。
      直後の単体物理強攻撃を、シェーレアックスで対応する必要がある。
    • 螺旋は必ず龍で使用する。通常使用ではCT的に追いつかなくなる可能性がある。
      • デバフ1回目と2回目は戦斧2本で対応できるため、最初の龍はヘイト獲得に使える。
  • ループ中1回目と2回目の間にある、単体物理強攻撃の対応をすること。
    • 直前のデバフが前列ならばシェーレで、後列ならば龍螺旋で受ける。
      • 呪い付与の直後にシェーレを使用すれば対応できる。
  • マモンの行動タイミングは、最初の動作開始以外は完全に固定されているため、
    手順を確立しておくとやりやすいだろう。
  • 全編を通して時間制限があるため、火力補助も視野に入れたい。
  • マリエッタの行動阻害に手を回してもよい。
    • 弓がグランツを使用すると、強化マリエッタを削りきれない可能性がある。
      HP2か3残ったマリエッタを見たら、ストーンスチールで叩くとよい。
      • とはいえ自身も忙しい、あくまでついでに手が回れば程度の話。
  • どうにか武器枠をこじ開けてドラークシールドを用意するのもあり。
    威力が高めの全体攻撃にあわせることで、剣魔の耐久に保険がかかる。
    • 過剰手入れの部類。剣弓が強化人形に対処し、剣魔が耐性を確保していれば不要。
      • 逆に言えば、剣魔弓が信用できないのであれば有用となってしまう。
    • 武器枠の確保手段が最大の壁。デバフ解除2個→シェーレスピア+ドラーク、
      フランドレシルトなど+ヘイト稼ぎ武器→クリスタルクロッド+ドラークあたりか。
      • 前者はループ中に連続して前列デバフが来たら詰む運ゲーとなり、
        後者はバフ管理を含めて相当な中の人性能要求となるだろう。

聖導士

聖導士

  • 後列呪いの受け役を担う。
    • 後列デバフは必ず回避すること。前進武器が必要となる。
    • 回避ミス対策に修羅の印籠を持ち込むのもあり。
      直後が後列呪いでなければ、立て直しの目が見える。
  • 弓を蘇生するための単体蘇生武器を用意すること。
    • 後列デバフが複数回来ると、弓が犠牲となる。速やかな蘇生を心がけたい。
      • デバフ列攻撃の犠牲ならば、間隔50s以上のため単体蘇生武器で対応は可能。
  • 強化マリエッタの追撃はわりと重い。活動中の回復は小まめに徹底する方が良い。
  • 魔の耐久力はかなりシビアなため、グランツクラブがかなり有用。
    • Lv60以上では必須といって過言ではない。
  • 全編を通して時間制限があるため、火力補助も視野に入れたい。

弓術士

弓術士

  • 後列デバフの受け役を担う。
    • デバフを受けた後の後列呪いは必ず回避すること。
    • デバフを受けた後の後列デバフは耐えられないが、肉の盾として犠牲となる。
    • 修羅の印籠を持ち込むのもあり。バフデバフ管理の合間に使用していれば、
      連続で後列デバフが来ない限りは受けきれるだろう。
      • 武器枠の問題は大きい。聖が蘇生を構えてあれば死亡は低リスクなため、
        その代償に武器枠1つが見合っているかの判断となる。
    • 防具を回避特化にするのも面白い。デバフ列攻撃を回避できれば延命となる。
      • 耐性さえ確保してあれば、弓防具でも問題はない。
        マリエッタの一斉攻撃もある程度避けるため、案外生存力はある。
      • 回避特大防具が全て光属性で用意できるのも追い風。耐性30と両立できる。
  • マリエッタの行動阻害に手を回すこと。強化マリエッタに単体5Hit攻撃を1回入れる。
    • 後列デバフ回避時や、全体攻撃に強化マリエッタの追撃が入るとかなり重い。
      Lv60以上では必ず強化マリエッタの行動を止める必要がある。
    • 迅速に削りきる必要があるため、剣弓の2人で行う。
      物語の発動直後に対応をし、残りHPは剣に任せよう。
      • 特に2,3回目の物語の直後が、強めの全体物理攻撃との連携となるため、
        1手でも遅れたら魔を見殺しにしているのと同義となる。
    • 適当なのはグローリアカノン、同時に火力支援も行える。
      • 一時効果弾のため、2回目以降の物語にシンエンの弓を合わせる必要がある。
        呪い回避を含めた手順シナリオを組んでおかないと、咄嗟には対応できない。
      • 手軽にいけば単体双剣。アルデアブレイカーズなら安全に削れる。
    • グランツアローの命中低下に注意が必要。
      マリエッタには回避低下999が付与されるが、元の回避が高く命中低下状態では外すことがある。
      • 延長やリバフのタイミングは、マリエッタ対処後が無難。

魔導士

魔導士

  • デバフ列攻撃、及び列呪い付与の全てを回避する。
    • デバフ列攻撃だけならば、1回の被弾は許容される。
  • 耐久面はかなりシビア。物理攻撃のため、耐性を徹底しないと後列でも即死しかねない。
  • バフ後の全体攻撃対策にヴァルナーサイズ螺旋の宝玉を持ち込むのは論外。
    • 耐性を妥協して得られる火力と、武器枠1個+対応の手間のロスは全く釣りあわない。
      対応武器が必要なのであれば、まず耐性30である。
      • 特に螺旋は龍使用が必須となるため、ロスする火力は相当大きい。
    • 耐性30で耐久できないのであれば、単純に実力不足。
      背伸びせず、適度なLvに挑むなりして力を磨くこと。
 

ステータス

Wave敵名称属性種族HP
2マモン不死前列
名誉欲のマリエッタ道具前列
愛欲のマリエッタ
食欲のマリエッタ後列
財欲のマリエッタ

Wave 2

名誉欲/愛欲/食欲/財欲のマリエッタ

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
リヤンルグレ無言詠唱全体物理
死配者ニ捧グ無言詠唱バフ・物与800%がかかっていないマリエッタのHPを1にすると使用
・1体毎にマモンに物理与ダメUP50%(AC)(AD)(AE)(AF)

余談

マリエッタは回避999状態にもかかわらずこちらの攻撃にMISSが発生する。
おそらく、通常のままだと戦闘開始からマモンがガッツバフを付与する前に先にこちらが動けた場合。HP1のマリエッタを無詠唱全体攻撃ですべて倒せてしまう事への対処として、デフォルトの回避率が999%相当に設定されているのだと思われる。
そのままではずっとこちらの攻撃が当たらないため、マモンのガッツバフと同時に回避ダウン999%を付与して打ち消しに。結局命中回避の関係は通常と同様で、こちらに命中デバフがついていればMISSが発生する仕組みになっている、と思われる。

マモン

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
闇夜ノ絡繰リ劇場苦シイショーノ開演デス!バフ・開幕に1回のみ
・全マリエッタにガッツ999(A)
・全マリエッタに回避DOWN999(Q)
悪夢ノ人形劇コレハ名誉ノ物語バフ・マリエッタに最大HPUP500(900)(D)&回復
・名誉欲のマリエッタに物理与ダメUP800%()
コレハ黄金ノ物語・全マリエッタに最大HPUP500(900)(D)&回復
・財欲のマリエッタに物理与ダメUP800%()
コレハ愛ノ物語…・全マリエッタに最大HPUP500(900)(D)&回復
・愛欲のマリエッタに物理与ダメUP800%()
コレハ食ノ物語…・全マリエッタに最大HPUP500(900)(D)&回復
・食欲のマリエッタに物理与ダメUP800%()
ドゥルル・ドワ無言詠唱単体物理
オルール・ドワ盛リ上ガッテ参リマシタ!全体物理
更ナル狂劇モット熱狂ヲ!バフ・1回のみ
・自身に物理与ダメUP50%(Y)
・自身に魔法与ダメUP50%(AB)
グラン・テアトル苦痛ハ娯楽デス!全体物理・自身に物理与ダメUP25%(Z)
・1回目
グラン・テアトル絶望ハ感動デス!・自身に物理与ダメUP25%(AA)
・2回目
グラン・テアトル死ハ喜劇デス!・自身に物理与ダメUP25%(AB)
・3回目
病ミ人形ノ祟リ手招きをしている…近列魔法魔法被ダメUP250%×4(P)(Q)(R)(S)
・自身に魔法与ダメUP150%(AC)
・直後にオツギハ○○!のどちらかを使用
病ミ人形ノ怨ミ遠くを指差した…遠列魔法魔法被ダメUP250%×4(P)(Q)(R)(S)
・自身に魔法与ダメUP150%(AC)
・直後にオツギハ○○!のどちらかを使用
呪ワレ人形の祟リオツギハコチラ!近列デバフ・病ミ人形ノ○○使用直後
・呪い10(A)
呪ワレ人形の怨ミオツギハアチラ!遠列デバフ・病ミ人形ノ○○使用直後
・呪い10(A)
惨憺ノ狂劇楽シイィーッ!!単体物理
最期ノ狂劇ゴタイジョウ~!全体特殊・即死ダメージ
・グラン・テアトルによる物与バフが重なると使用(時間切れ)
・高レベルでは一定時間までにHPを削りきれなかった場合にも
絡苦リショー終演死亡時特殊・全マリエッタ死亡

コメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • なんかもうめんどくさい話してしまったので、それは謝罪します。ごめんちゃい☆ -- 2019-11-12 (火) 13:19:01
    • 見事な「反省してまーす」系の謝り方っすね。そんなんなら謝るなよ。「低レベルでは行けることもあるんだよ、低レベルの話をしちゃいけないのか、ここは廃人専用なのか」とお前はキレてるわけだけど、攻略サイトで「ゆるい低レベルでは適当でもいけるよ!」なんて当然の話いらんから。 -- 2019-11-16 (土) 10:18:41
  • あー、またスレ化させちゃった。ごめんなさい。 -- 2019-11-12 (火) 13:51:13
  • グロ槍、ベロ槍、シェー槍の3つで最短デバフに龍螺旋で対応出来るのか知りたい(自分シェー槍無くて無理)優しい方居ればお願いします -- 2019-11-12 (火) 14:29:38
  • マリエッタに属性デバフ付いてる時に2以上のダメージが入る? -- 2019-11-16 (土) 09:43:23
  • 70以外だけで通用する話をされてもね。ぶっちゃけ70だけの話で十分でしょ。ここの低レベルはただ簡単になるだけだから、高レベルを参考に頑張れ。それが攻略サイトじゃ普通。廃人様とかなんとか逆ギレすんな空気嫁。 -- 2019-11-16 (土) 10:08:10
    • 70相当の実力の人が70やるのと、50相当の実力の人が50やるのと、相対的な難易度は変わらないのだから、70基準とかの前提自体が間違っているが、概ね同意。適当で勝てる言ってる奴は、余裕あるレベルでやってるか、余裕あるレベルでやってる人に寄りかかっているだけ -- 2019-11-16 (土) 16:53:49
  • ↑投稿時間見てあげて() -- 2019-11-16 (土) 12:57:19
  • マリエッタの2ダメ3ダメはバグなのかね? 70でも確認済み? -- 2019-11-16 (土) 23:23:36
  • ものすごい稀だけどマリエッタに魔砲打ち込んで2ダメで10削れたのをついに70で確認できたわ。低レベルだと何回か見れたけど70は初。50回やって1回とか100回やって1回とかそういうレベル。発生条件は全くわからない。 -- 2019-11-17 (日) 14:19:07
    • ↑だけどごめん100回やっては流石に盛ってるわ。発生条件わからないから何の意味もないけどデバフ掛かってるとかマリエッタの防御力上回ってるとみたいなのはありそうとは思ってる(低レベルだと発生しやすいので) -- 2019-11-17 (日) 14:24:23
  • ソロで検証、ジオード槍→下のマリエッタにグロ槍→ジオード槍で上は1ダメージだけど下は3ダメージ入った。耐性と防御の両方が入ると起こるっぽい。 -- 2019-11-17 (日) 17:41:08
    • ありがとーーーー! -- 2019-11-18 (月) 00:00:31
  • 別口でソロ検証したけど単純にダメ増と耐性低下付ければ2ダメージになるわけじゃないね。低攻撃力、バフなし、染めなしじゃ2ダメージにならなかった。それとは別口で70で聖ジオ槍+ビス鎌から聖ジオ槍で8ダメを目撃、ジオ槍は禁止武器確定っすな。 -- 2019-11-18 (月) 01:04:22
  • 設定で1ダメージなんじゃなくて防御がめちゃくちゃ高いから最低保障ダメージの1しか出ないのかな。それをデバフで無理矢理下げるとダメージが通ると。人形へのデバフはリンロウ弓とアイビス鎌だけに留めたほうがいいね。 -- 2019-11-18 (月) 03:37:41
  • 5ちゃんねるスレッドと推奨武器違っててワロス -- 2019-11-20 (水) 00:51:34
  • どちらにしろ欠陥攻略法だから、個人的にはもうどうでもいいわ -- 2019-11-21 (木) 11:23:58
  • なんかついこの間もだけど、追記したもの黙って消されるんだよね。wiki更新手伝う気も無くなるわ -- 2019-11-21 (木) 15:43:55
    • コメントアウトすればいいのにね メンドっちー -- 2019-11-21 (木) 23:43:49
  • ドラーク盾って必須?70まで自発いけないからよくわからん -- 2019-11-28 (木) 19:14:30
    • 70なら絶対に必要。無くても火力が耐えてくれればいいが全く耐えられない。 -- 2019-11-30 (土) 22:30:40
    • やり方によっては不要だけど、打ち合わせしてからでないもムリ そしてドラークの再使用に間に合わないこと度々(他のバフが切れるなど) -- 2019-12-03 (火) 05:09:09
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White