2020-02-19 災厄招きし咎神 アヌビス

Last-modified: 2020-03-01 (日) 20:00:06

イベント概要 Edit

グランバトル Edit

  • 開催期間 : 2020/02/19(水) 15:00 ~ 2020/03/06(金) 12:59
レベル挑戦条件等クリア報酬
ストーリーミトラリウムの塔海晶石 ×1
Lv.0戦闘力キャップ: 15,000紅シード 10,000×10、海晶石 5×6
Lv.1挑戦条件: 戦闘力30,000以上[[]]×5、[[]]×5、蒼シード 10,000×5、海晶石 10×5
Lv.2挑戦条件: 戦闘力40,000以上[[]]×5、[[]]×5、[[]]×5、蒼シード 10,000×5、紅シード 10,000×5、海晶石 10×5
ストーリー+武具について+?
Lv.3挑戦条件: 戦闘力50,000以上海晶石 5×10、蒼の中輝石×5 ※宝箱報酬:の魂(体上防具)
ストーリー+武具について+?
Lv.4挑戦条件: 戦闘力60,000以上海晶石 5×10、紅の中輝石×4、極意の書×1 ※宝箱報酬:の魂(体下防具)

攻略 Edit

  • アヌビス(前列・上)とボアエレト(前列・下)が同時に出現する。
    • アヌビスを倒すと、ボアエレトは道連れとなり戦闘は終了する。
    • 戦闘開始と同時に、ボアエレトにガッツ999と回避低下999が付与される。
      • ボアエレトは回避が高いのか、命中100でないとMissが発生する。
  • アヌビスの行動パターンはある程度固定されている。
    • ランダム行動×2→列攻撃連係→ランダム行動×2→全体攻撃+デバフ→
      単体強攻撃→ランダム行動→全体攻撃+デバフ→敵味方全体攻撃 をループ。
    • ランダム行動は、単体攻撃、前列攻撃、全体攻撃の3種。
      • 他ボスと違い、同じ攻撃を連続して使用する。
    • 列攻撃連係は、前列or後列攻撃 → 前列強攻撃+前列攻撃。
      • 前部分は、全員で回避可能な列攻撃。呪い50が付随する。
      • 後部分は、1動作2攻撃での、前列2連攻撃。
        1発目が単体攻撃程度の威力と、護以外の耐久はほぼ否定される。
    • 全体攻撃+デバフは、魔法被ダメ増加30が付随する。
    • 単体強攻撃は、直前のデバフも手伝い余裕の致死攻撃。対策を要する。
      • 単体攻撃の1.5倍の威力にデバフが乗る。護から見て単体の3.75倍。
    • 敵味方全体攻撃は、ボアエレトをHP1にしつつ攻撃を行う。
  • アヌビスは全ての行動で、ボアエレトに魔法与ダメ増加を付与する。
    • 効果量は100~300。同じ攻撃でも全て別枠であり、全て累積する。
      • 具体的に記すと、ランダム行動100、列連係前動作100、
        列連係後動作200、全体デバフ200、単体強攻撃300。
  • ボアエレトはHP1になると、全体攻撃の詠唱を開始する。
    このとき、獲得バフの状況により攻撃内容が強弱で分岐する。
    • 全体攻撃の発動と同時に、全てのバフが解除され、HP全快となる。
    • ループ開始から、単体強攻撃「苦しみ~」前ならば弱攻撃に、
      それ以降ならば強攻撃に分岐する。
      • ループ中2回目の攻撃は、バフを問わず弱攻撃となる。
    • 弱攻撃は普通の全体攻撃。バフ量にもよるが、威力はやや高い程度。
    • 強攻撃は全体攻撃+呪い付与。攻撃はともかく、呪いが非常に危険。
      • 呪いの効果時間は長く、待機による対応は取れない。
  • ボアエレトは定期的にHP1ずつ回復をする。
    また、最大HPはクエストLvにより異なる。
    • Lv0→4で、6、7、7、10、10。
  • ボアエレトが呪い攻撃の条件を満たす前に、HPを削っておく必要がある。
    • 単体強攻撃「苦しみ~」の発動まで、がボーダーライン。
      それまでに対処を終える必要がある。
      • バフが限界付近までいくと、それなりに威力が脅威となる。
        護の耐久支援が望めるタイミングなど、削り切るタイミングも重要。
      • 全体攻撃+デバフ「脆き命~」の直前の対処が妥当か。
        護は手が空くためトレーネで対応しやすく、
        バフ量も丁度半分程度のため威力も偏らない。
    • 十分な火力があれば、敵味方全体攻撃よりも前に決着が付く。
      この場合、ボアエレトはただの置物になってしまう。
      • 逆に強い人ほど、このギミックを理解してない可能性が高まる。
        余裕だから、と研究を怠る者を刈り取るギミックとなっている。

各職の立ち回り Edit

剣術士

剣術士

  • ボアエレトの呪い発動防止役を担う。
    • 最低でも、全体攻撃+デバフ「脆き命~」の直前までに削りを終えること。
      • それより遅れると、ダメージが深刻になるか、呪い発動が確約される。
    • 列双剣で開幕から、どんどん削るのもあり。
      • ボアエレトの攻撃回数は増えるが、強烈な1発がくるよりはよい。

護術士

護術士

  • ヘイト管理はアヌビスだけでよい。ボアエレトは単体攻撃を持たない。
  • 単体強攻撃「苦しみ~」への対応策を用意すること。
    • 戦斧、修羅の印籠でのデバフ消し、螺旋の宝玉で回避が妥当。
      他にシェーレスピア、後退武器でも対応は可能。
      • デバフ込みで単体攻撃の3.75倍の威力。
        シェーレや後退武器での対応は、相応の地力を要する。
    • タイミングは、ループ中盤の全体攻撃+デバフ「脆き命~」の直後。
  • ボアエレトの全体攻撃対策にトレーネシルトが必須。
    • バフ量が十分に積もったボアエレトの攻撃は中々の威力。
      アヌビスと攻撃が重なることを考慮して、耐久支援をあわせる。
    • 転じて、敵味方全体攻撃にトレーネ使用は要注意。
      バフ量が積もっている場合、続くボアエレトの全体攻撃の方が危険。
  • 開幕からボアエレトを削る戦法であったなら、削りに参加してもよい。
  • 列攻撃連係は特に避ける必要はない。
    • 呪いは護にとっては軽め。
    • 前列2連攻撃は単体攻撃よりも重い。
      耐久は可能だろうが、聖への負担を考慮すると何かしら対応してもよい。

聖導士

聖導士

  • 魔防装備であっても、列連係の後列攻撃は回避する方が無難。
    • 耐久は問題ないが、呪いまで含めると重め。
    • 十分な耐久力があれば、後列居座りでも問題はない。

弓術士

弓術士

  • ボアエレトの呪い発動防止役を担う。
    • 最低でも、全体攻撃+デバフ「脆き命~」の直前までに削りを終えること。
      • それより遅れると、ダメージが深刻になるか、呪い発動が確約される。
    • バフデバフを終えたら、速やかにボアエレト削りに入るくらいでよい。
    • 剣がサボった場合、1武器での対応には限界がある。
      双剣2本、または双剣と魔砲を1個ずつ以上、削り武器を用意すること。
    • 削りに、デバフ長時間延長に、ラセツキャノンが有効。
      デバフ管理の手間を大きく削れるため、双剣の使用回数にも寄与する。
  • 魔防装備であっても、列連係の後列攻撃は回避する方が無難。
    • 耐久は問題ないが、呪いまで含めると重め。
      聖への負担軽減を考えると、避けておく方がよい。

魔導士

魔導士

  • ボアエレトの呪い発動防止に手を回してもよい。
    • 範囲攻撃を適度に繰り出すことで、ボアエレトの削りを手伝える。
    • 剣弓のどちらかが削りをサボったときの保険に、魔砲を持ち込んでもよい。
      • とはいえ、1人では対応しきれないため、あくまで剣弓に依存する。
 

ステータス Edit

Wave敵名称属性種族HP
Lv.0Lv.1Lv.2Lv.3Lv.4SA
2アヌビス不死前列1,000,0002,800,0003,750,0006,250,0007,500,000
ボアエレト精霊前列6771010

Wave 2 Edit

アヌビス Edit

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
行動時毎にボアエレトに魔法与ダメージUPを付与(AB)~(AK)
無詠唱列物理(アスワドサイフ)と「脆き命よ…」時には200%UP、「苦しみから~」時には300%UP、それ以外は100%
カウフハジュマ無言詠唱単体魔法
ザラームカンナースさて、さて…近列物理
シャルダバーブ抗えぬぞ…全体魔法
イステヤシャイタンこちらにしよう…全体(前列)魔法・後列でダメージ呪い共にMISS
・無詠唱列物理(アスワドサイフ)へ派生
[プレイヤーに付与]
・呪い50(A)
ガダブシャイタンそちらにしよう…全体(後列)魔法・前列でダメージ呪い共にMISS
・無詠唱列物理(アスワドサイフ)へ派生
[プレイヤーに付与]
・呪い50(A)
アスワドサイフ無詠唱近列物理・中威力と高威力の2段攻撃
マウトアセファ脆き命よ…全体魔法・1回目「苦しみ~」へ派生
・2回目「死の音~」へ派生
[プレイヤーに付与]
・魔法被ダメージUP30%(P)
ファナーハジュマ苦しみから解き放とう単体魔法
カウィ・マウトアセファ死の音が聞こえるか?全体魔法・ボアエレトのHPを1にする
滅びし冥神戦闘不能時・ボアエレト戦闘不能

ボアエレト Edit

スキル名特徴・予兆行動パターン概要
開幕に1回のみガッツ999回(A)、回避率DOWN999%(Q)(永続)が付与される。
ダクホルド無詠唱回復・自身のHPを1回復
・HPが減っている状態に一定間隔で使用する?
ダグバースト微弱な魔力を感じる!全体魔法・魔法与ダメバフ1~7個時?
・HPが1になると使用
・自身に付与されている魔法与ダメUPバフを削除する
ダグバースト強力な魔力を感じる!全体魔法・魔法与ダメバフ8~10個時?
・HPが1になると使用
・自身に付与されている魔法与ダメUPバフを削除する
[プレイヤーに付与]
・呪い100(A)

コメント Edit

  • 耐性30盛ってHPもフランのバフ等で盛ればヴィトラルのバリアで苦しみ前受け可能。ただし聖を冒涜するはめになるのでオススメしない(吐血) -- 2020-02-20 (木) 11:51:36
  • 別なとこでも言ったけどね。 -- 2020-03-01 (日) 19:58:42
  • 攻撃力15000以下の剣は属性が合わなくても列双剣入れるか、エレト叩いてね。 -- 2020-03-01 (日) 20:00:06

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White