トレジャーハンター

Last-modified: 2008-07-26 (土) 02:35:07

トレジャーハンターの基本 Edit

トレジャーハンターは幸運の値が上がりやすいので、クリティカル確率が他職に比べ出やすい傾向があります。
その反面、筋力と体力が低めで、打たれ弱いです。
いかにクリティカルで敵を倒していくかが鍵です。
各武器の特性は下記を参照。
固有スキルでは優秀なものも多く、主にトレハンでは幸運ルート、虎ルート、毒ルートに分かれています。
簡単に言うとレアアイテムを求めるなら幸運ルート。火力を求めるなら虎ルート。エフェクトにトキメキを求めるなら毒ルート。
見たいな感じです。
固有スキルの効果は下記を参照。


弓について


長所:全体的に攻撃スキルの硬直が少ない
   全ての攻撃スキルの攻撃対象ターゲット数や分散係数が優れてるので複数相手でもソロでも強い。
   弱攻撃が全職で最速の連射率。
   範囲系の攻撃スキルと連射系のスキルがどれもつかえるものばかりで充実しているのでどのPTとも組みやすい。
   特にアイシクルレインⅡ、サンダーグリフィンⅡには追加効果があり、PT、ソロともに非常に重宝する。
短所:基本攻撃力が低い
   連射2次、2次Ⅱに若干クセがあり、敵に囲まれてピンチに陥るときがある。
   トレハン特有に打たれ弱さに加え弓が両手持ちで盾が装備できない分敵との立ち回りが重要になる。
   狩りの面ではこれといって短所は無いがPvPでは相当の腕がなければ一位になることが難しい。
   得意な敵:だいたいどの敵でもそこそこ戦える。


石弓について


長所:レンジャー時代と同じく連射1次Ⅱ2次Ⅱが非常に便利です。発生が早く、スキル後硬直が連射系の中でももそれほど気になりません。
   連射系全ての攻撃スキルが端まで届くほどの高射程ですので遠くの敵にも当たります。
   基本攻撃力が高いため、ボス等、単体を相手にするのにはかなり強い。
   クリティカルヒット時の一撃にロマンがある。
短所:硬直が長い。特に散弾系は射程が短く硬直が長いので敵の攻撃を被弾しやすい。
   攻撃スキルのSP消費が激しい。
   弓とは真逆で全ての攻撃スキルの攻撃対象ターゲット数や分散係数が低いので後半のmob鬼沸きMAPでは相当の苦戦を強いられます。
   後半からはPT推奨。
得意な相手:ボス系 遠距離攻撃系
苦手な相手:同格~少し格下ぐらいまでの沸きの多い敵


短剣について


長所:レンジャー時代と同じく、トレハン系で盾装備が唯一できるので、弓や石弓より打たれ強く、回避率も高い。   
   複数Mob相手のマスタリ上級がかなり便利。
   乱舞系はヒット数が多く、必然的に上級マスタリの効果が全面に現れる。
   回避も高いので味方の盾になれる。
   投擲系はレンジャー時代と同じく4次Ⅰ、4次Ⅱ以外は発生とスキル後の硬直が少ないので優秀で投擲系だけでスキルを回すとスムーズ!
短所:投擲4次Ⅰ、Ⅱにクセがあり、他に投擲系に比べてモーションが長く、敵の浮かし効果もあるのでPTでは煙たがられることも。
   乱舞系の射程が短いので、敵に近づく必要がある。
   乱舞3次Ⅰ、Ⅱともに威力はあるが全体的にモーシャンが長く、発生が遅く、射程も短く、浮かし効果もあり、PT、ソロとも使いづらい。
得意な相手:格下の数の多い奴
苦手な相手:格上