Top > 《ワイルドベアの雷神拳》


《ワイルドベアの雷神拳》

Last-modified: 2010-04-20 (火) 12:12:21

種族:ライカンスロープ
属性: レベル:(3) 攻撃:3 防御:4 進軍タイプ:歩行

使用条件:「種族:人間」の自軍ユニットが存在する地形にしか即時召喚できない。
チャージ:+3

□激爪拳[対抗:攻撃限定]
「攻撃」してきたすべての敵軍ユニットが対象。対象に【このユニットの攻撃力】ダメージを与える。

ブロック:聖エルド伝 出現頻度:△
イラストレーター:原友和
フレーバーテキスト:無し
カードセット:新聖紀の胎動/復刻1

  • コメント
    盾になり、攻撃力もあり、攻撃対抗もできる。人間がいれば即時召喚もできる。
    アイテム、スペル枠こそ付いていないがそれも《ダロの魔獣使い》と組み合わせられるし、その場合「先攻」で10点ものダメージを飛ばすことができる。
    なんかいいことずくめのようだが、本当にいいことずくめで欠点が見当たらない。3レベルが使いにくいくらいである。

    上位互換になっているわけではないが、各方面からこのカードのせいで霞んでしまったユニットが沢山いる。
    《マイティコングの力士》と並んで《ダロの魔獣使い》のパートナーとして採用されやすい。
    《ワイルドベアの格闘家》とはどちらを使用するか悩むところ。
    基本攻撃力なら格闘家だが、攻撃対抗の能力を持っていることからこちらの採用率の方が高いようだ。


  • 関連カード