ホーム   新規 編集 添付   一覧 単語検索 最終更新 差分 バックアップ   凍結 複製 名前変更   ヘルプ

絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロ

Last-modified: 2019-12-24 (火) 20:45:46

アルマゲドン!!陸海空の大戦争


◆絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロ◆

フェミオム
絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロ(フェミ)軽量.jpg絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロ(祖)軽量.jpg絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロ(オム)軽量.jpg
宮瀬まひろjugemt
 

▼読み▼


  • ぜっかいのましんりゅうりう゛ぁいあさん・ぜろ

▼入手方法▼


  • 進化合成
素材モンスター取得場所
1体目(入手したい種族の)SR+リヴァイアサン・ゼロ:1体特殊進化合成
2体目(いずれかの種族の)Cリヴァイアサン・ゼロ:1体リヴァイアサン・ゼロガチャ

※必要クラン:なし

 

▼進化合成▼


素材1素材2取得モンスター必要クラン
----

※特殊進化合成によってレアリティを上げることが可能


▼ペアリング孵化レベル▼


携帯版PC版
ギルド外ギルド内ギルド外ギルド内
CUCRSRCUCRSRCUCRSRCUCRSR
----------------
 

▼プロパティ▼


  • 「魔」 「神」 「龍」 「水」

▼特殊効果▼


  • メインデッキに配置すると、味方デッキのモンスターが敵デッキのモンスターから効果の付与を受けた場合に、 効果ターンが-1される(バリア1)。
    この効果は絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロのレアリティによって発動回数が異なる(モンスターごとに C:5回、UC:5回、R:5回、SR:5回、SR+:10回まで)。
    この効果は他モンスターの同種効果と重複する。
  • メインデッキに配置すると、味方デッキのモンスターは[味方デッキのモンスターが敵デッキのモンスターから効果の付与を受けた場合に、効果ターンが-1される](バリア1)効果が[効果ターンが-2](バリア2)となる。
    この効果は絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロのレアリティがSR+の時に有効となる。
    この効果は最大で[効果ターンが-3](バリア3)となるまで、他モンスターの同種効果と重複出来る。
  • メインデッキに配置すると、味方デッキでプロパティ「魔」「水」のいずれかを持ち、レアリティが絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロ以下のモンスターは最大HPが減少しなくなる。
    ただし、絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロが戦闘不能の場合は減少する。
  • メインデッキに配置すると、味方デッキのモンスターは各ターンの一番最初に、最大HPが増加する。
    この効果による増加量は絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロのレアリティによって異なる(各モンスターの最大HPの C:11%、UC:12%、R:13%、SR:14%、SR+:15%)

▼バトルスキル(携帯版)▼


対象発動タイミング効果時間発動確率効果
自分の正面1、3、5、7、9、11、13ターン目の開始時一瞬100.0%対象にかかっているバトルスキル効果を-1ターンする。
但し行動不能の効果ターンは変更しない。

対象に、凍結(被ダメージ時、最大HPが[被ダメージの30.0%]減少。行動不能の時、封技となる)効果を、付与する。(3-5ターン)

対象に、行動不能効果を、付与する。(3-4ターン)
対象が凍結の時、効果ターンが3-5ターンになる。
自分1、3、5、7、9、11、13ターン目の開始時と、
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13ターン目に攻撃を受けた時
一瞬100.0%対象に、相手からのバトルスキル効果(発動ターン変更を除く)を受け付けない効果を付与する。(2ターン)

対象に、不屈(1回、HPが最大HPの10.0×残ターン%未満にならない)効果を、付与する。
不屈効果は、残ターン数まで重複付与出来る。(2ターン)

(スキルが発動したターンが5ターン目以上の時) 且つ (スキル発動者のレアリティがSR+以上の時)、対象に[最大対象数+1]効果を付与する(1ターン)。
この効果は重複する。
この効果は[AT順 / 残HP順 / 最大HP順 / バトルスキル効果数順 / ランダム / 戦闘不能モンスター / バトルスキル効果を条件とする ]対象に効果がある。
(元が『1体』の場合『1-2体』となる。元が『2-3体』の場合『2-4体』となる。)
自分と戦闘不能を問わずその前後1、4、7、10、13ターン目と、
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13ターン目に戦闘不能になった時と、
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13ターン目に行動不能で戦闘不能になった時
一瞬100.0%対象の【行動不能】【回復転換】を打ち消す。

対象は[対象ごとの最大HP×50.0%]のHPで戦闘不能から復活する。
(同一ターン内最大発動回数、5回)

対象のHPを[スキル発動者の最大HP×50.0%]で、回復する。
自分の正面1、3、5、7、9、11、13ターン目の終了時一瞬100.0%対象にかかっている行動不能、凍結の効果ターンを+1~2ターンする。

対象のレア度が自身のレア度以下の時、対象のバリア残数を、5回分、破壊する。
但し、バリア残数は0未満にはならない。
(対象が行動不能の時) 且つ (対象が凍結の時) 且つ (対象のレア度が自身のレア度以下の時)、破壊数が15になる。
(対象が行動不能の時) 又は (対象が凍結の時)) 且つ (対象のレア度が自身のレア度以下の時)、破壊数が10になる。

対象に、回復をスキル発動者へ転換させる効果を付与する。
転換先が戦闘不能の場合、復活する。(2ターン)

対象をAT×3.0×([プロパティ数(味方デッキ、魔/神/龍/水)])×経過ターンで、攻撃する。
この時属性差によるダメージ軽減は無視される。
敵デッキからランダムに1体1、5、9、13ターン目の終了時一瞬100.0%対象をAT×3.0×[プロパティ数(味方デッキ、魔/神/龍/水)]で、攻撃する。
この時属性差によるダメージ軽減は無視される。
この時ダメージ反射、軽減効果は無視される。

スキル発動者のレアリティがSR+以上の時、対象をバトルから追放する(0-2ターン)。
対象が分身モンスターの場合は消滅させる。
追放されているモンスターはバトルスキルの発動や通常攻撃を行うことが出来ず、バトルスキルや通常攻撃の対象にならない。
復帰してきたモンスターは、残HP以外はバトル開始時の状態で戻ってくる。
 

▼バトルスキル(PC版)▼


対象発動タイミング効果時間発動確率効果
自分の正面1、3、5、7、9、11、13ターン目の開始時凍結は3~5ターン100.0%対象にかかっているバトルスキルの効果ターンを-1ターンする。

その後、対象に、凍結効果を付与する。
この効果を付与されたモンスターは、被ダメージ毎に最大HPが減少し、行動不能が付与されている場合はバトルスキルが発動できなくなる。
最大HPの減少量は[被ダメージの30.0%]。

その後、対象をバトルから追放する(3~4ターン)。
対象が分身モンスターの場合は消滅させる。
追放されているモンスターはバトルスキルの発動や通常攻撃を行うことが出来ず、バトルスキルや通常攻撃の対象にならない。
復帰してきたモンスターは残HP以外はバトル開始時の状態で戻ってくる。
対象が凍結の効果を受けている時、効果ターンが3-5ターンになる。
自分1、3、5、7、9、11、13ターン目の開始時および、
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13ターン目に攻撃を受けた時
一瞬100.0%対象に(効果付与対象から見て)敵デッキモンスターからのバトルスキル効果の付与を受け付けない効果を付与する。

その後、対象に不屈効果(HPが(スキル発動時点の)対象毎の最大HP×残ターンの10.0%未満にならない、 発動回数:1)を付加する。
不屈効果は、残ターン数と同じ数まで重複して効果を付与できる。

その後、(スキルが発動したターンが5ターン目以上の時、) かつ (スキル発動者のレアリティがSR+以上の時、)ランダム対象の最大値が+1される効果を付与する。
この効果は重複する。
また、最小値と最大値が一致している場合は最大値のみ増加する。
戦闘不能を問わず自分とその前後1、4、7、10、13ターン目および、
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13ターン目に戦闘不能になった時
一瞬100.0%対象に付与されている[行動不能、 回復転換]を打ち消す。

その後、対象を復活させる(1ターンにつき5回まで)。
復活後のHPは[ 対象毎の最大HPの50.0% ]。
復活による回復は回復反転、回復転送効果の影響を受けない。

その後、対象のHPを[スキル発動者の最大HPの50.0%]で回復する。
回復回数は1回。
自分の正面1、3、5、7、9、11、13ターン目の終了時回復転換は2ターン100.0%対象ごとに、対象にかかっている行動不能、 凍結の効果ターンを+1~2ターンする。

その後、対象のレアリティがスキル発動者のレアリティ以下の時、対象のバリア効果を5回分、破壊する。
(対象が行動不能の効果を受けている時、) かつ (対象が凍結の効果を受けている時、) かつ (対象のレアリティがスキル発動者のレアリティ以下の時、)破壊数が15になる。
(対象が行動不能の効果を受けている時、) かつ (対象が凍結の効果を受けている時、) または (対象のレアリティがスキル発動者のレアリティ以下の時、)破壊数が10になる。

その後、回復を[スキル発動者]に転換する効果を付与する。
転換先が戦闘不能の場合、この効果で転換された回復で復活することができる。
この効果による回復は転換の効果を受けない。

その後、対象を[ AT×3.0×(味方デッキでプロパティ「魔」「神」「龍」「水」のいずれかを持つモンスター数)×([経過ターン]) ]で攻撃する。
攻撃回数は1回。
この時種族によるダメージ軽減効果は無視される。
敵デッキからランダムに1体1、5、9、13ターン目の終了時一瞬100.0%対象を[ AT×3.0×味方デッキでプロパティ「魔」「神」「龍」「水」のいずれかを持つモンスター数 ]で攻撃する。
攻撃回数は1回。
この時ダメージ反射、軽減効果は無視される。
この時種族によるダメージ軽減効果は無視される。

その後、スキル発動者のレアリティがSR+以上の時、対象をバトルから追放する(0~2ターン)。
対象が分身モンスターの場合は消滅させる。
追放されているモンスターはバトルスキルの発動や通常攻撃を行うことが出来ず、バトルスキルや通常攻撃の対象にならない。
復帰してきたモンスターは残HP以外はバトル開始時の状態で戻ってくる。
 

▼ステータス(携帯版)▼


  • レベル1
    LvHPATSPコスト
    149,50064021
     
  • レベル50
    LvHPATSPコスト
    50734,8009,50043
     
  • レベル50-親密度Max(2018年2月4日現在)
    LvHPATSPコスト必要親密度
    5073,894,228766,1841356,000
     

▼ステータス(PC版)▼


  • レベル1
    LvHPATSPコスト
    143,4001,24021
     
  • レベル50
    LvHPATSPコスト
    50645,40018,44043
     
  • レベル50-親密度Max(2018年2月13日現在)
    LvHPATSPコスト必要親密度
    5043,366,9131,629,6511255,000
     

▼SP名▼


  • ハイドロ・ヴォルテックス(はいどろ・う゛ぉるてっくす)

▼備考▼


  • リヴァイアサン・ゼロ、絶海の魔神龍リヴァイアサン・ゼロは、デッキに同時に1体しか配置できない。
  • このモンスターはペアリングできない。
  • このモンスターは図鑑からのSR+取得ができない。再取得、再々取得もできない。

▼コメント▼


コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照