個人サイトネタ/BBS

Last-modified: 2017-05-25 (木) 04:16:09

一般的な認識

掲示板のこと。

掲示板の種類

掲示板にも色々種類あったんですよ、奥さん。

スレッド式/スレッドフロート式

一般的に「掲示板」と言えばこのタイプを指すことが多い。2chやしたらばを思い浮かべてもらえればよい。
というより今のご時世、スレッド?フレート式でない掲示板の方が珍しいのではないだろうか。*1
スレタイ?のついたスレッドがあって、スレタイに応じた話題を書き込んでいく仕組み。

非スレッド式

久々に個人サイト。こういうのが昔の掲示板だったんだよな。今の新参は非スレッド式の掲示板を知らないから困る。
どう説明すれば良いのか分からないのだが、スレッドが存在せず、メッセージがひたすらに流れていくタイプの掲示板である。
勝手にリンクを貼らせてもらうと(以下全部勝手にリンクします、すみません)、
こういう掲示板(魚拓)が該当する。(パポタ?の作者様のサイトより)

1行BBS

文字通り一行しか書けないBBSなのだが、普通のタイプの掲示板とは違った独特の雰囲気と味があり、非常によい。
参考魚拓1参考魚拓2参考魚拓3*2

オエビ、お絵描き掲示板、絵板

オエビだよオエビ。お前らの黒歴史の記憶全部掘り返してやるからな畜生。
簡易式ペイントツールで絵を描き、それを投稿してスレッドとする形式の掲示板。「オエビ」というのは「お絵描きBBS」の略である。見た方が手っ取り早い。
参考リンク魚拓(画像閲覧不可)*3*4
参考リンク2、クーリエ(東方二次創作ポータルサイト最大手)より。クーリエなので消える事は無いと思うが……一応保存できるログは保存した。

Web拍手

BBSの項目に含めるかどうか迷ったものの、一応載せておく。詳しくはWeb拍手?の「Web拍手返し」を参照のこと。

 

余談(BBSが何の略か、というか「掲示板」って単語の元の意味が忘却されつつある時代)

BBSとは元々"Bulletin Board System"の略、日本語に直訳すれば「会報板機構」「会報板システム」の略なのだが、
そういう意味で使っている人間は、もう既に当時の時点でいない。皆カキコする場所、つまり掲示板のことだと思っている。
しかし、そもそもの話をすれば、「掲示板」という単語自体が、元々は下のような画像の物体を指す単語であったはずである。

(※画像:練馬区公式ホームページ魚拓より)
それがインターネットの台頭により、「掲示板」の本来の意味である、「会報やお知らせを貼っておくために設置された板や看板」という意味はすっかり失われ、今や「カキコする場所」という意味に変わり果ててしまった。
世代によっては、元々の「掲示板」という単語の表す物体を知らない可能性まである。
言葉の変化とは恐ろしいものである。


*1 ちなみにスレッドフロート式を最初に有名にしたのはあめぞう掲示板?だと耳にしている。ソース
*2 参考魚拓1、2017年5月なのに未だに「あの当時」のノリで会話が続いている……。掘るとこういうもんがゴロゴロ転がってるんだからインターネットは恐ろしい世界である。orz?って、なぁ……。
*3 余談だけどこのページ、見つけるのにむっちゃ苦労した。Googleで「オエビ」で検索したら、生で生き残っているオエビはなんと3ページ目下部まで来てようやくヒットする有様だった。ゼロ年代の消滅を感じる。
*4 ページはこのページに限らず全部ローカルで保存したので再アップロード可。リンク切れ?てたら言ってください。黒歴史を永久保存された方々には申し訳ないですが。