嫌な事件だったね

Last-modified: 2020-11-24 (火) 23:00:24

「……嫌な事件だったね。…腕が一本、まだ見つかってないんだろ?」
*1
 
 

嫌な事件だったねとは

「ひぐらしのく頃に」鬼隠し編において、冗談に豪速球の火の玉ストレートマジレスが帰ってきた際のセリフ。
 

同級生の竜宮レナと、主人公である前原圭一の帰り道。
竜宮レナはいつものように、ゴミの山を漁って何かを探し始める。
呆れて眺めているK1の近くを富竹ジロウが通りかかる。
 
「彼女は、あんなところで何をしているんだい?」と聞く富竹
「さあねぇ。昔、殺して埋めたバラバラ死体でも確認してるんじゃないすか?」と冗談で返す圭一
それに対して帰ってきたセリフがコレである。
 
 
 
 
「……嫌な事件だったね。…腕が一本、まだ見つかってないんだろ?」
 
 
 
 
冗談のつもりだったのに……。この村で昔マジでバラバラ殺人があったことを主人公の前原圭一は知ってしまう。
この有名なシーンから独立して、色んなスレや作品や動画で何か事件が起こったり、それに触れたりすると「嫌な事件だったね……」とコメントがついたりするようになった。
 
 
 
それはそれとして私ひぐらし鬼隠し編しか知らないのよな……。早く履修しなきゃ……。


*1 三点リーダは原文ママ