AdGuard導入法(応用編)

Last-modified: 2021-07-01 (木) 23:42:42

Androidの非root広告ブロックアプリAdGuardを使ってChromeやアプリ内の広告を無料でスマホから消す方法


ここではAdGuard導入法でAdGuardのインストールと初期設定が完了していることを前提に、追加で選択できるオプションを紹介します。

このページで紹介する内容は、導入法本編とは異なり、全てメリットとデメリットの両面がある設定です。
必ず内容を理解した上で実施するかどうかを決定してください。


【はじめに】280blocker公認設定について

AdGuard導入法では、AdGuardのインストールとなんJ AdGuard部公認設定のやり方を説明しました。
この中で「280blocker adblock filter」をインポートして使用する方法を解説しています*1
しかし、実は280blockerの開発者(通称:280さん)が、280blockerのリストの効果を最大限に発揮するために推奨している設定は、AdGuard導入法で解説したなんJ AdGuard部公認設定とは異なります。

設定なんJ AdGuard部公認280blocker公認
ライセンス無料版プレミアム版
DNSブロック有効無効
HTTPSフィルタリング無効有効

どうして公認設定が異なるのか疑問に思った人もいるかもしれません。

これは、ライセンスをプレミアム版にするのはお金がかかるし、HTTPSフィルタリングを有効にするのはセキュリティリスクがあるためです*2
AdGuard導入法は、「スマホアプリの使い方なんて全然分からない!」というような超初心者の方でも負担なく導入できるように書くことを理想としています。
このような超初心者の方向けにプレミアム版やHTTPSフィルタリングを紹介してしまうと、「よく分からないままWikiに書いてある通りにやったらお金を取られた!セキュリティが落ちた!」という騙し討ちのような事態になってしまう危険があります。
そこで、当Wikiでは、こうした設定はAdGuard導入法には記載せず、設定内容を理解できる人が納得してから使うべきものであると考えています。

以下では、これらの設定を含むメリットとデメリットの両面がある設定のうち、よく使われるものをご紹介します。
なお、当Wiki編集者の中でも、これらの設定を使っている人もいれば使っていない人もいます。
絶対の正解と言えるものはないと考えてください。

プレミアム版の購入

AdGuard導入法ではDNSブロックを有効にする方法を解説しましたが、これはアプリ内広告をブロックするためです。
アプリ内広告の過半数はDNSブロックだけで消すことができます。
しかしDNSブロックでは消えないアプリ内広告もあります。
もし、AdGuardを使ってみて、自分がよく使うアプリの広告が消えないと思ったら、プレミアム版の購入を検討してみましょう。

また、プレミアム版ではDNSフィルタを280blocker adblock filterにする設定を行うことができるようになります。

この他、おまけ機能としてブラウジングセキュリティもあります。*3
参照: AdGuardの仕組み

更にv3.0以上では、フィルタ更新の手間を省くことのできるカスタムフィルタや、個人情報を保護するステルスモードなども使えるようになります。
参照: 設定

なお、プレミアム版には試用版があります。
ライセンスの購入を検討している方は、まずは試用版を使って自分が消したい広告が消えるかどうかを確認することをおすすめします。
試用版を使うためにはメニューから「ライセンスの状態」を選択し、「無料お試しをリクエスト」を選択しましょう。

AdGuard公式では定期的にライセンスの割引セールが開催されています(他の販売サイトより安値になるとは限らないので注意)。
公式のセール情報はこちら

ライセンスの種類と価格

  • 台数: パーソナル(デバイス3台)
  • 台数: ファミリー(デバイス9台)
  • 期間: 1年版ライセンス(サブスクリプション)
  • 期間: 永久版ライセンス(買い切り)

※AdGuardライセンスキーはユニバーサルであり、どのOSのデバイス(Windows・macOS・Android・iOS・iPadOS)でもご利用できます。

種類AdGuard公式AmazonStacksocialVector
パーソナル(3台/1年約1,300~2,400円---
ファミリー(9台/1年約2,600~7,200円---
パーソナル(3台/永久)約3,300~6,000円2,950~4,070円約1,300~2,200円1,980~2,980円
ファミリー(9台/永久)約6,600~18,000円3,982~9,752円約2,000~3,300円3,300~4,980円

※2020/11/24 時点(セール価格を含む)
海外サイトの支払いでは安全のためにPayPalかバーチャルカードの利用をオススメします。

プレミアム版で利用できる機能

プレミアム版の機能説明備考
全てのアプリで広告をブロックDNSブロックを使わなくてもアプリ内の広告ブロック参照: DNSフィルタを280blocker adblock filterにする
カスタムフィルタフィルタの自動更新参照: フィルターの更新
ステルスモードトラッカーから個人情報の保護
ブラウジングセキュリティフィッシングやマルウェアからの保護
拡張機能ユーザースクリプトが利用可能HTTPSフィルタリングをオンにする必要がある(セキュリティリスクあり

DNSフィルタを280blocker adblock filterにする

  • メリット: 不具合が発生する可能性が減少します。
  • デメリット: プレミアム版が必須です。

プレミアム版ユーザーは、アプリの広告をブロックするための誤爆率の高いDNSブロックを使わなくてもアプリ内広告をブロックできるため、DNSブロックも280blocker adblock filterにすることで電力消費を抑えつつ誤爆率を低くすることができます。

なお、無料版ユーザーは、アプリ内広告のブロックにDNSブロックが必要なのでこの設定は行わないでください。

参照: DNSブロックについてDNSブロックのオン・オフのまとめ

応用設定

HTTPSフィルタリング有効化

  • メリット: HTTPSのサイトでも通常のサイトと同様の品質のフィルタリングが行なえます。
  • デメリット: セキュリティリスクがあります。

URLが「https://」で始まるウェブサイトでは、たまに消えずに残っている広告が見つかるはずです。
HTTPSフィルタリングを使えば、このような広告まで消すことができます。
一方、この設定を行うと、AdGuard社に悪意がある場合やAdGuardに脆弱性が見つかりそれを攻撃された場合に個人情報を盗まれるリスクがあります。

参照: HTTPSフィルタリングについて

無料版ユーザー向け厳罰化ルール有効化

  • メリット: 無料版ユーザーでもgraph.facebook.com広告掲載アプリ(MX Player等)の広告をブロックすることができます。
  • デメリット: ゲームアプリなど一部のアプリのFacebook連携で不具合が発生することがあります*4

AdGuardのDNSブロックを使えば、無料版ユーザーでもほとんどのアプリから広告を消すことができます。
DNSブロックで広告が消せないアプリは、graph.facebook.comという広告サーバーを利用していることがあります。
このサーバーは、Facebook連携にも使用されるため、無料版では広告だけを狙い撃ちしてブロックすることができません*5
Facebook連携アプリの使用頻度とgraph.facebook.com広告掲載アプリの使用頻度を照らし合わせて、自身の利用形態に合わせて有効にするかどうかを決めてください。
有効にする場合は、ユーザールールのルールの追加から

||graph.facebook.com^$app=com.adguard.dns

というルールを追加してください。

参照: DNSブロックについて

280blockerのURLの更新の自動化

  • メリット: フィルタのURLを更新しなくてすみます。
  • デメリット: アカウント登録などの手順が必要で面倒です。

280blockerは本来3ヶ月に1回URLを更新しなければなりませんがその作業を省くことができます。

参照: 280blockerで自動更新をする方法

280blockerの更新の通知

  • メリット: 280blockerの最新バージョンを自動的にチェックできます。
  • デメリット: IFTTTやRSSリーダー、Twitter等を普段から利用していない人はインストール作業が必要です。

RSSやTwitter botの機能を使用して、280blockerの更新をチェックすることができます。
フィルタの更新作業をいつやればいいか分からないという方は、使用を検討してみましょう。

参照: 280blockerの更新の通知

公式フィルタの使用

  • メリット: フィルタのURLを更新しなくてすみます。有料版でなくともフィルタが更新されます。
  • デメリット: まだ不具合が多いため不具合に遭遇した場合自分で対処をする・サポートセンターに連絡するといった労力が必要です。

AdGuardではコンテンツブロックでフィルタを自動更新したい場合プレミアム版の購入が必須となります。
また280blocker等は更にフィルタのURLを定期的に更新しなくてはならないという面倒臭さがあります。それらの問題を解決したいという場合、標準フィルタを再導入するのも手かもしれません。

手順は簡単で導入方法で解除したフィルタを再び購読し直してください。

昔は広告の網羅率は低く不具合も多いため使用は非推奨でしたが有志達の働きのおかげで、最近はある程度利用できるようになりました。
しかし、まだまだ成長途中の段階のため不具合も少なくないです。そのためある程度の不具合があっても許容できる方や不具合を修正できる方でない限り使用は推奨しません。
なお、もし不具合に遭遇した場合AdGuard公式サイトを使用して報告をしたりAdGuard公式のフィルタの書き方を参考にして各自ユーザールール等で修正してください。

ウォッチドッグの利用

  • メリット: 環境によって勝手にAdGuardが無効になる現象を阻止できます。
  • デメリット: バッテリーの消費量が多少増えます。

スマートフォンによっては、何らかのタイミングでAdGuardが勝手に無効になるという現象が発生します。
省電力機能によってAdGuardが強制終了させられてしまう場合などが該当します。

AdGuardが終了させられていないか定期的にチェックして、終了させられていたら自動的にAdGuardを再起動する設定が、ウォッチドッグです。
設定方法は、「設定→高度な設定→ウォッチドッグ頻度」からチェック間隔(秒単位)を入力してください。
0を入力するとウォッチドッグは無効になります。

例えば、ウォッチドッグ間隔に10を入力しておけば、AdGuardが強制終了させられても10秒以内に再起動してくれるので、広告ブロックしなくなる心配がなくなります。

ただし、この設定はバッテリーを消費するので、AdGuardを強制終了している端末側の省電力機能の設定で問題を解決できるならば、ウォッチドッグを使うよりもそちらのほうがいいでしょう。

アップデートチャンネルの変更

  • メリット: 開発中の最新バージョンを使うことができます。
  • デメリット: 開発中のテスト版なので、不安定でバグも多いです。

v3.0以上は「設定>一般設定>アップデート>アップデートチャンネル」から、v2.12以下では「設定>高度な設定>アップデートチャンネル」からアップデートチャンネルを変更することで、ベータ版やNightly(不安定)を使うことができます。

参照: 開発中バージョンの情報設定

AdGuardを使ってウェブサイトの動作をカスタマイズする

  • メリット: 広告と関係なく、ブラウザ上のウェブサイトの動作を便利にカスタマイズすることができます。
  • デメリット: 悪意を持って作成されたルールを導入(利用)してしまった場合、あなた自身もしくは他者へ損害を与える可能性があります。

AdGuardには「JavaScriptルール」や「Cosmetic CSSルール」など機能があり、それを用いることで、自動クリックなど様々な広告ブロック以外の使い方ができます。

参照: 拡張機能

ユーザースクリプト(AdGuard Extra)をブラウザに導入しアンチアドブロック対策を行う

AdGuard ExtraはAdGuardのプレミアムの機能ですがブラウザの拡張機能が使えるブラウザでユーザースクリプトが使える場合無料で使用することが出来ます。

Kiwi Browser

導入方法

1. 下記のURLからKiwi Browserをインストール

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kiwibrowser.browser

2. 下記のURLにアクセス

https://chrome.google.com/webstore/detail/adguard-extra/gkeojjjcdcopjkbelgbcpckplegclfeg

3. 「Chromeに追加」をタップ

4. 導入完了

Firefox Nightly

導入方法

1. 下記のURLからFirefox Nightlyをインストール

https://play.google.com/store/apps/details?id=org.mozilla.fenix

2. 下記のURLにアクセス

https://addons.mozilla.org/ja/android/

3. 「アカウント登録またはログイン」をタップ

4. 登録またはログインしたいメアドを入力し「続ける」をタップ

5. 登録またはログインをする
6. 下記のURLにアクセス

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/tampermonkey/

7. 「コレクションを選択…」をタップし「新しいコレクションを作成」を選ぶ

8. コレクション名とカスタムURLを入力し「新しいコレクションを作成」をタップ

9. 「︙」から「設定」をタップ

10. 「Firefox Nightly について」をタップ

11. Firefox Nightlyのアイコンをデバッグメニューが有効になるまで何回もタップ

12. 「カスタムアドオンコレクション」をタップ

13. FirefoxアカウントのユーザーIDと先程作成したコレクションのコレクション名を入力

14. 右下の「︙」から「アドオン」をタップ

15. Tampermonkeyをインストール

16. 「設定」をタップ

17. 全般にある設定のモードを上級者に変更

18. 下のほうにある実験的の欄の注入モードを即席に変更

19. 次のページをFirefoxで開く

https://userscripts.adtidy.org/release/adguard-extra/1.0/adguard-extra.user.js

20. インストールをタップ

21. 導入完了

TaskerやMacroDroidなどを用いた自動化

  • メリット: AdGuardの操作を自動化できます。
  • デメリット: Tasker、MacroDroidなどの知識が必要です。また、スマホとアプリによっては使えない可能性があります。

AdGuardを使用しているユーザーの中には半ばルーティンワークとなっているAdGuardの操作などがあるかもしれません。
そんなAdGuardの操作を自動化できるのがTaskerやMacroDroidなどです。

導入方法

詳細

Tasker

無料で使用する場合、7日間の試用版が有ります。

MacroDroid

無料で使用する場合、保存できるマクロ数の上限が5つです。

共通設定

まず高度な設定から自動化をオンにして、PINコードをメモします。

AdGuardの操作方法は詳細から見ることができます。

https://kb.adguard.com/en/android/solving-problems/tasker

アプリごとのオン/オフ自動切替方法

詳細

ゲームのみリワード広告の表示、上記厳罰化ルール無効化など、指定アプリでDNSフィルタリング、あるいはブラウザ使用時にAdGuard自体を自動でオフに出来ます。
単純なアプリごとの広告の有効化、無効化についてはアプリの管理についてを参照してください。

TaskerでDNSフィルタリングをオフ/オンにするタスクの例を以下に記します。
AdGuardでの通知は実行内容が表示されないため非表示(Extra:quiet:true)にして、Taskerで表示しています。

AdGuard DNSフィルタリング OFF (1)
	A1: インテントを送る / Send Intent [ 行動:dns_filtering カテゴリー:None MIME タイプ: データ: Extra:password:<PINコード> Extra:enable:false Extra:quiet:true パッケージ:com.adguard.android クラス:com.adguard.android.receivers.AutomationReceiver 対象:Broadcast Receiver ]
	A2: 瞬間表示 / Flash [ 文字:DNSフィルタリング OFF 長く:オフ ]

AdGuard DNSフィルタリング ON (2)
	A1: インテントを送る / Send Intent [ 行動:dns_filtering カテゴリー:None MIME タイプ: データ: Extra:password:<PINコード> Extra:enable:true Extra:quiet:true パッケージ:com.adguard.android クラス:com.adguard.android.receivers.AutomationReceiver 対象:Broadcast Receiver ]
	A2: 瞬間表示 / Flash [ 文字:DNSフィルタリング ON 長く:オフ ]

プロファイルでDNSフィルタリングをOFFにしたいアプリを選択*6し、タスクにDNSフィルタリングOFF、終了タスクにDNSフィルタリングONを設定すれば切替可能となります。

アプリのホワイトリスト運用

フィルターのルールを活用することで指定したアプリを指定したドメイン以外にアクセスさせないといったホワイトリスト運用を行うことが出来ます。
これにより未知の広告が追加されてもフィルターのルールを変更することなく広告をブロックすることやセキュアな運用が出来ます。
欠点としては未知の表示したいコンテンツ(画像など)が表示されないことです。

仕組みとしてはまずホワイトリスト運用を行いたいアプリの通信を次のルールですべてブロックします

||*^$app=アプリケーション ID

アプリケーションIDとはアプリの名前のことで例えばFirefoxならばFirefoxのplay storeのURLが次の時
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.mozilla.firefox&hl=ja&gl=US
「org.mozilla.firefox」がFirefoxのアプリケーションID*7になります。

次に通信を許可したいドメインを次のルールで例外として許可していきます。

@@ドメイン^$app=アプリケーションID

ドメインとは「http://」または「https://」と書かれたものから「/」までの間の文字列(なんJ Adguard部ならhttps://wikiwiki.jp/nanj-adguard/ なのでwikiwiki.jp)を主に指します。

  • ホワイトリスト運用テンプレ
    ! ホワイトリスト運用テンプレ
    ! ブロックしたいアプリ
    ! ||*^app=アプリケーション ID
    
    ||*^app=
    @@ドメイン^$app=アプリケーションID
    ! 許可したいドメイン
    ! @@ドメイン^$app=アプリケーションID

ホワイトリストの例

ChMate

参考: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/android/1606323128/459

||*^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate

! ChMateでスレ検索
@@||ff5ch.syoboi.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||rentalbbs.shitaraba.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate

! ChMateの共有NG
@@||ngid.syoboi.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate

! 5ちゃんねる
@@||2ch.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||5ch.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate

! ほかの掲示板
@@||bbspink.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||machi.to^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||shitaraba.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||open2ch.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||2ch.sc^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||next2ch.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||2chan.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate

! 画像アップローダー
@@||imgur.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||dotup.org^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||touch.pixiv.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||xxup.org^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||2chan.tv^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||kota2.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||picup.tv^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||tvcap.info^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||liup.2ch-library^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||ahhhh.info^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||ime2.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||liup.2ch-library^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||momicha.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||wikimedia.org^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||2chlog.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||imgef.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||gyazo.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate

! YouTube
@@||i.ytimg.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
! SNS
! Twitter
@@||pbs.twimg.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
! Reddit
@@||redd.it^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
! インスタ用だがgraph.facebook.comと被る上あまり貼られないのでコメントアウト
! @@||facebook.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate

!! ブログ
!! おそらくブログだがIPトラップに使われる可能性があるのでカット
!@@||ameba.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
!@@||livedoor.blooming.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
!@@||fc2.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate

! ニュースサイトからぶっこぬかれたもの
@@||yimg.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||impress.co.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||nhk.or.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||cnn.co.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||afpbb.ismcdn.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||reuters.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||ap.org^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||jiji.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
! this.kiji.isの画像置き場
@@||nordot-res.cloudinary.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||goo.ne.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||asahi.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||mainichi.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||yomiuri.co.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||nikkei.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||nikkeibp.co.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||toyokeizai.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||tokyo-np.co.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||jbpress.ismcdn.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||wired.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||nna.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||jsports.co.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||newspicks.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||j-cast.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||news-postseven.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||wsj.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||abema.tv^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||image.itmedia.co.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||dhbr.net^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||cnet.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||buzzfeed.com^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||buzzap.jp^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||assets.bwbx.io^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate
@@||bbci.co.uk^$app=jp.co.airfront.android.a2chMate

不具合等発生時には、「コメント欄」ではなく「不具合・広告相談所」に書き込んでください。
また、消えない広告については消えない広告の報告ご参照ください。

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

  • ||graph.facebook.com^$app=com.adguard.dns追加しようとしたら、端末内のファイル、メディアの許可求められたけどこれいいのか? -- 2021-03-11 (木) 07:40:10
  • DNSブロックの詳しい例 > 解説が重複・分散する原因になる為、詳しい説明は専用のページで行ってください。簡潔な説明を書いて飛ばすか、そのまま誘導するのが望ましいです。 -- 2021-03-15 (月) 20:26:51
  • プライムデーでファミリーのパケ版が2980円になってるね。PCソフトカテゴリだから1回限りだけどためしトク500ポイント還元対象でもある。 -- 2021-06-22 (火) 08:10:58
  • FirefoxアカウントのユーザーIDって何だよ。数字しか打てないみたいだけどそもそも数字設定なんてしてない -- 2021-06-24 (木) 16:38:17
    • カスタムURLの..lections/の右にあるやつ画像だったら16727289 -- 2021-07-01 (木) 23:39:46
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 フィルタとは広告のブラックリストのようなものです。280blockerは不具合が少なく充実したリストなので、なんJ AdGuard部公認設定に採用されています
*2 また、DNSブロックを使わないと無料版でアプリ広告をブロックすることができません
*3 この機能を使わなくても、かなりのセキュリティを確保することができます。
*4 すべてのFacebook連携アプリで問題が発生するわけではありません。
*5 プレミアム版ではDNSブロック以外の方法も使えるので、これらの広告をブロックすることができます。
*6 複数可
*7 公式:https://developer.android.com/studio/build/application-id?hl=ja