Top > アイテム > 天殻


アイテム/天殻

Last-modified: 2019-01-23 (水) 08:59:21

極めて強力なモンスターからのみ入手出来る、あらゆる意味で最高級の甲殻。
武具に用いれば、地を統べ、天を掴むと云われる、全ハンター垂涎の代物である。





概要 Edit

  • MHP2G、MH3G、MH4G、MHXXに登場する、言わずと知れたG級激レア素材
    天鱗と同じくみんなのトラウマとして君臨するアイテムであり、入手確率も極めて低い。
    入手可能なモンスターが揃いも揃って強敵ばかりであることからある意味天鱗より凶悪との評もある。
  • 現在確認されているのは以下の8種類。 見てわかるように、何故かグラビモスのみ原種と亜種の二つ分の天殻があり、
    MHXXでは幼体であるバサルモスまで専用の天殻を得てしまったため、
    個体差によるものである亜種も含めて本来は同一のモンスターであるにも拘らず、
    3種類の天殻を持つという非常に珍しい事態になっている。
    当然それらを求めて狩られまくるわけなので、冗談抜きで種の存続が危ぶまれそうである
  • 天鱗と同じく物欲センサーに引っかかりやすい対象。
    MHP2Gでは天鱗と違って捕獲より剥ぎ取りの方が出やすい傾向にあったが、
    MH3Gからは確率が天鱗並みに低くなり、入手難易度も相対的に上がってしまった。
    その代わりなのか、1%という低確率ながら、基本報酬でも出るようになった
    (これは他のレア素材も同様)。
  • 該当モンスターの素材を使用したXZ系防具やその武器の最終派生にやたらと要求される。
    しかも一部の古龍種や全く関係ないモンスターの武具にも要求される事も多い。
    天鱗にも同じ事が言えるのだが……幻ともされる貴重なレア素材をなぜ頻繁に要求するのか。
    一体どういう機能のために必要で、何処に組み込まれているのか。非常に納得のいかない所ではある。
  • アルバトリオンの天殻は、天鱗と同じで基本素材である。
    しかし、説明文には「手にしたものは天に愛される」だの「奇跡の天殻」だの大層なことが書かれており、
    こちらも世界観的には非常に希少で価値の高い素材であることを伺わせる。
    もっとも厚鱗や重殻にあたる素材が他にない現状で、
    もし、これがレア素材という位置づけで登場していたなら、
    素材集めの面でハンターに対する負担が洒落にならないことになっていただろう。

関連項目 Edit

アイテム/天鱗 - 同じく、みんなのトラウマアイテム。
アイテム/山菜組引換券 - フィールドや渡すチケットによって天殻をくれる。。。。