クエスト/俺のソウルは○○

Last-modified: 2021-01-16 (土) 21:28:43

MH4Gに出現する一連のクエスト。MHXXの類似クエストにも軽く触れる。

概要

  • ドンドルマのマイルームに時折現れる、カリスマ美容師ネコから依頼されるクエスト群。
    最後の依頼を除き、クエストタイトルが『俺のソウルは~』から始まるのが特徴である。
  • いずれのクエストもサブターゲットが頭部破壊であるため、
    それぞれの角などが欲しい時にサブタゲマラソンで効率よく集められるのが強み。
    しかも、集会所にはクエストの存在しないモノブロスのG級クエスト
    ソロでもクリアしやすいよう調整された激昂したラージャンのクエストなど意外に有用なものが多い。
    そのため、ハンターの間ではそれなりに人気のあるクエスト群である。

俺のソウルはブロウアップ

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金獲得PT条件
MH4G旅団★10狩猟クエスト闘技場8700z900z-なし
 
  • 最初はバーニンなエクスプロージョンを起こす爆発的なリーゼント!を持つブラキディオスが相手。
    ダイナミック土下座や突き刺しのことを指しているのだろう。
    このクエストは上位クラスなので、装備を怠らなければ特に問題はないはず。
  • このクエストではメイン報酬で本来なら部位破壊をしないと入手できない砕竜の剛拳が出ることがある。
    そのため、救済クエストの側面も持っている。
  • ちなみに、実を言うと当のブラキディオスにリーゼントらしさは無い。
    本来『リーゼント』は両サイドの髪を後ろに向かって撫で付け後頭部でI字型に合わせる髪型(リンク先参照)で、
    ブラキディオスの様に前髪を前方に向かって固めたヘアスタイルは『ポンパドール』という別物である。
    とは言え、今日の日本ではリーゼントと言えばブラキディオスのような形の髪型と言う認識が定着しているため、
    これに関しては大目に見てあげよう。
  • このクエストのみ、MHXXの村★10にも全く同名のクエストが存在する。
    内容も同じブラキディオス1頭の狩猟だが、指定地が地底火山である点が異なっている。
    • 依頼主も同じカリスマ美容師ネコではあるが、今回は依頼ではなく通常のクエストとして登場する。
      彼がMHXXでアフロソウルを高めるため依頼してくるのはモヒカンスキンヘッドの狩猟*1である。

俺のソウルはドスバッド

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金獲得PT条件
MH4G旅団★10狩猟クエスト原生林8100z900z-受注・参加:G★1許可証
 
  • 次に依頼されるのはワイルドなチャーミン、反抗的なツーブロック!ことドスイーオス2頭が相手。
    ちなみにツーブロックとは、おかっぱ頭の下半分(ほぼ後頭部)を刈り上げたヘアースタイル。
    ドラ〇ンボールのトラ〇クスや進〇の巨人のリ〇ァイ兵長等が該当する。
    いったいドスイーオスの何処にツーブロック要素が...
    • このクエスト以降はG級となり、それぞれのランクに必要なG級許可証が必要となる。
      G級ドスイーオスと戦える数少ないクエストだが、
      ドスイーオスのG級素材は「イーオスの厚皮」1種類しかないので通うことも無いだろう。
    • 実はこのクエストの報酬はたったの4種類しかない
      2体狩猟のため上下段とも素材になり、上記の通りドスイーオスの素材自体が少ないからだ。
      その四つとは劇烈毒袋、強靭な鳥竜皮、イーオスの厚皮、幻鳥竜玉である。
    • 多くのG級毒属性武器の生産・強化に必要になる劇烈毒袋が報酬として沢山出てくるので、
      それを目当てに通うのはありかもしれない。
    • またG級鳥竜種から出るレア素材、「幻鳥竜玉」を集めるクエストとしても適している。
  • とはいえそこはG級、攻撃力は高く、鳥竜種の中でも体力の高いドスイーオス。
    対策をしていかないとジリ貧になってしまう危険もある。

俺のソウルはオンリーワン

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金獲得PT条件
MH4G旅団★10狩猟クエスト旧砂漠<昼>10800z1100z-受注・参加:G★2許可証
 
  • 次に依頼されるのはギンギンに尖りきったオリジナリティ、孤高のストレート!を持つ一角竜ことモノブロス。
    このクエストをクリアするとG級探索にモノブロス原種が登場するようになる。
  • ちなみにストレートとは何も手を加えていない髪型である。
    間違ってもモノブロスの角のように尖らせて固めた髪型とかではない。
    一体モノブロスの何処にストレートの要素が…
  • G級モノブロスとクエストで戦える唯一の機会。待ちに待っていた方は多いだろう。
    • 旅団クエストなので体力が低く、サブターゲットも角破壊、
      かつその角は爆弾を用いれば簡単に破壊できるとあり、素材集めにもやさしいクエストとなっている。
      初期配置は砂漠の中でも戦いやすい広場のマップで、角突き刺しポイントも数ヶ所ある。
      しかし、同フィールドにはあの悪名高いクンチュウというトラップがあるので睡眠爆破は少々難しい。
  • このクエストとは別に、旅団クエストの同ランクに、唯一G級モノブロス亜種と戦えるクエストもある。
    こちらの方はソフィアからの依頼のためカリスマ美容師ネコとは関係ないものの、
    やはり角の破壊がサブターゲットとなっているため、本クエストと併せて活用していきたいところ。

ソウルフル☆ゴールド

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金獲得PT条件
MH4G旅団★10狩猟クエスト遺跡平原25200z2600z-受注・参加:G★3許可証
 
  • 最後に依頼されるのはゴールドに輝くスーパーヘアー!ことラージャン。
    「ゴールドに輝く」なので激昂したラージャンである。
    ソロで挑むには非常に難易度の高い相手であるからか、報酬金も多め。
    • なお、「スーパーヘアー」と言う名称の髪型は存在しない
  • 激昂したラージャンは非常に手ごわい相手なのだが、実はこのクエストは救済クエストの面も持っている。
    ラージャンはほぼ全身に弱点特効の効果が乗るほど柔らかく、正面以外からの攻撃が安全で有効なため、
    パーティで挑むと角を破壊する前に終わってしまうことが多い。
    しかし一人で狩猟するには体力が多く、攻撃する隙もなかなか見つからないとやはり難しい。
    それなのに激昂したラージャンの角は用途も多く、数が必要になるというジレンマがある。
  • そんな中、このクエストはこれまでと同様サブターゲットが頭破壊であり、
    なおかつ旅団クエストのため体力がとても低い。
    装備は抜刀テンプレなどで罠を調合分含め用意し、罠にかかっている時に頭を攻撃するだけで
    簡単に角破壊=サブターゲットクリアが出来てしまう。
    さらにそのサブターゲット報酬にも「金獅子の剛角」が入るというサービスっぷり。
    角が破壊出来ているころには体力もかなり減っており、
    細かな隙にチクチク攻撃するだけですぐに足を引きずるので討伐も容易。
    慣れていれば0分針でクリアすることも可能である。
    2乙してしまってもサブターゲットのクリアが出来るという安心感もある。
  • 報酬のランクがやや下がるということも無く、剛角やラージャンハートまでしっかりと出現するので、
    激昂ラージャン素材、特に角が欲しい場合は周回すると良いと言われるクエストである。
    高難度で常駐クエストではないのが少し面倒だが、メインターゲット未クリアであれば常時出現しているため、
    各々の素材の欲しい量がわかっているならばクリアせずひたすらサブで回し続けるという手もある。
    特に角系の素材が欲しい場合はとても便利であり、この過程でレア素材であるラージャンハートも
    そこそこの数が溜まることだろう。
  • このクエストに限らず遺跡平原のラージャン全般に言えることであるが、
    クリアが安定しないハンターに対して時折「クエスト開始したらしばらく採取でもして
    初期位置から移動するのを待つ」というアドバイスがされることがある。
    これは激昂ラージャンの初期位置にあたるマップ4が入り組んだ傾斜地であることから、
    デンプシーに対する股下への回転回避や三連ローリングアタックの回避などが失敗しやすくなるため。
    実際、未発見のまま3~4分放置しておけば戦いやすい8あたりに移動するのでその方がおすすめできる。

ぶつけろ生き様☆アフロソウル

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金獲得PT条件
MHXX集会所G★2狩猟クエスト火山13500z1400z-受注・参加:HR10以上
 
  • 刻は流れてMHXX、今作ではドンドルマへは来訪できないためポッケ村が舞台となり
    依頼の相手は火山の兄貴ことG級ヴォルガノス
    熱いソウルがデンジャラスにヒートだか、マグマがスプラッシュだか
    毎度ながらの熱い枕詞が仰々しく並ぶが
    今作に関しては一連のエピソードとは関連していないためそこの所は無視して良い。
    達成すると、カリスマ美容ネコをルームサービスにスカウトできる様になる。
    ブラザーのルームに行って、最高のサービスをショウユ-!
  • 特筆すべき事は特に無い、至って普通のG級ヴォルガノスの狩猟クエストであるが、
    困ったことにG級ヴォルガノス単体のクエストはこれしか存在しない
    さらにこのクエストを達成すると獰猛化G級ヴォルガノスのクエストが解放されるため、
    ルームサービスに興味がなくとも、ヴォルガノス素材のためにお世話になるクエストである。
    ルームサービスも素材も興味がない場合淡々と消化される羽目になる
    • 下記の通りこのクエストの前に別の依頼が存在するため、
      そちらをサボっていた場合次のランクでリオレウスとの同時狩猟をするか、
      火山の採集ツアーで乱入する個体を狩猟しなくてはいけない。
      ただし下位のクエスト一つなのでさっさと済ませた方が早いのは明らかである。
  • 順番は前後するが、このクエストを開放させるためには
    前段の依頼として集会所★3クエスト(こちらは旧作MHXでも受注できる)が先に立ち、
    その相手は叛逆の究極のサンダーフォールライゼクスとなる。
    そのクエストタイトルが『パッション炸裂☆究極アフロ』
    ……ヘイブラザー、ソウルはロストしちまったのかい?
    依頼内容や会話文章こそパッション溢れるソウルフルな乗りだが
    やはりクエストタイトルからソウルがロストしちまった兼ね合いなのか、
    クエスト自体にはパッションもソウルフルも特に無い、至って普通のサンダーフォールである。
    「至って普通のサンダーフォール」とは言え、やはり相手はMHX四天王のライゼクスなので
    ネタクエストのつもりで舐めて挑むと頭がアフロになるぐらいの出オチでは済まない。
    このクエストを達成するとプーギーの服が新たにもらえる、それだけである。
    • このクエストの前後にルームサービスになっても良いと言う趣旨の会話が見られるが
      MHXの時点では丁重にお断りされており、ルームサービスに迎える事はできない。
  • なお、ヴォルガノスのクエストも、ライゼクスのクエストも
    歴々の慣習に倣い、サブクエストの達成条件は頭部破壊である。
    こちらは素材救済と言うよりも、過去作を意識したオマージュだろう。

関連項目

登場人物/カリスマ美容師ネコ
モンスター/ブラキディオス
モンスター/ドスイーオス
モンスター/モノブロス
モンスター/激昂したラージャン


*1 ライゼクス狩猟の依頼クエストは集会所下位なのでMHXから存在する