クエスト/新進気鋭のアルセルタス亜種

Last-modified: 2021-11-26 (金) 09:59:03

MH4Gに登場するクエストの一つ。

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金特殊
MH4G大老殿G★1狩猟クエスト遺跡平原5,400z600z環境不安定
 

概要

  • 遺跡平原で新モンスターとなるアルセルタス亜種1頭を狩るキークエスト。
    戦闘能力は普通のG級相当であり、サブターゲットも存在せず、
    報酬も斧甲虫素材などが並ぶだけ、と至って普通。
    だが、このクエストを受注したハンターはG級の厳しさを身をもって知らされることとなる…
  • アルセルタス亜種の初期位置はエリア4。G級モンスター相手に上位装備なので少し辛そうだが、
    ぶっちゃけ攻撃力と体力が上がって麻痺液を出すようになったアルセルタスなのでたいして苦戦はしないはず。
  • だが、しばらくするとなんとラージャンが確定で乱入。
    実はこのクエスト、アルセルタス亜種だけでなく
    G級の金獅子ラージャンお目見えクエストでもあったのである。
    G級個体の攻撃力に新規行動の三連ローリングアタックも加わり、数々の新米G級ハンターが翻弄された。
  • が、本当の問題はここから。
    しばらく戦っていると、突然ラージャンはその場に倒れこみ、黒いオーラを纏って復活。
    まさかの極限状態ラージャンだったのである。
    当然、ほとんどのプレイヤーが抗竜石など持っておらず、訳も分からぬまま多くのプレイヤーがオチていった。
    • 言うまでもなく初挑戦時点ではクリアは絶望的なので、
      ラージャンが乱入する前にありったけの火力をぶつけてアルセルタス亜種を掃除するか、
      さっさとアルセルタス亜種にこやし玉をぶつけることが望ましい。
  • ちなみに、このクエストに乱入してくるのは最初から極限状態のラージャンか
    途中から極限化するラージャンの二択である。
    どちらにせよ極限個体であることに変わりはない。
  • と、ここまでかなり誇張気味に書いたが、歴代のトラウマクエストでは実はかなり影が薄いほうである。
    乱入すること自体が低確率なうえに、アルセルタス亜種の耐久力がたいして高くないので
    ソロでも0~5分針、パーティなら2~3分程度で片付いてしまう。
    しかし、ラージャンに乱入されようものなら結構な地獄となりうるので、
    最低限こやし玉の準備は忘れないように。
    なおその場合、間違ってもラージャンにこやし玉を投げないように。

関連項目

モンスター/アルセルタス亜種
モンスター/ラージャン
クエスト/砂漠の恵みの納品依頼 - 同じくG★1序盤で受けられる簡単なクエストで、
極限ラージャンに乱入されて困るクエスト。
ただしこちらは採取ツアー代わりに繰り返し受注される一方でキークエストではない。