Top > クエスト > 王族の招宴


クエスト/王族の招宴

Last-modified: 2019-12-03 (火) 09:12:19

MHP3のダウンロードクエスト。

作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金条件配信日
MHP3集会浴場上位★8狩猟クエスト大闘技場19200z1600z受注HR4~
参加HR4~
2011年5月13日


概要 Edit

  • 大闘技場でリオレウス希少種リオレイア希少種を同時に相手するというMHP3難関クエストのうちのひとつ。
  • 特徴としては、
    • MH3からの「閃光玉を繰り返し使用すると、効果時間が減少する」仕様によって、
      MHPの希少種同時クエスト「天と地の怒り」や
      MHP2Gの「竜王の系譜」では有効だった閃光ハメが困難である。
  • 同時クエストであるため他のクエスト同様、単体のときのチャンスをうまく生かせないことが多く、
    無理に攻撃を加えると、嵌められてあっという間に昇天してしまう。
  • 二体とも単体でも十分強力であり非常に隙の無い攻撃をしてくる。
    更に火竜は、片方に閃光を当てたり転ばせたりするともう一方が怒るという厄介な性質があるので
    咆哮を上げられてせっかくの攻撃チャンスが台無しになってしまうこともザラ。
  • そして、二体とも強化個体である。よって体力・攻撃力がG級クエストを彷彿とさせるほどに高い。
    レイア希少種の空中回りこみサマーソルトや、レウス希少種のバックジャンプブレス等の大技ともなると、
    一流の剣士防具であっても体力150から8割は持っていかれる。
    かろうじて耐えても、毒や火属性やられによって結局力尽きてしまう事も多い。
  • これらの要因で4人で行っても3乙してしまう事もあり、ソロプレイは…言わなくても分かるだろう。
    対策としては、けむり玉を持っていく事、パーティプレイなら粉塵を持ってきてピンチを助け合う事である。
    攻撃力が非常に高いので、挑む際には、防御力と火耐性が高い防具+スキル・耳栓を用意するのが望ましい。
    「バインドボイスで硬直している間にもう一方から攻撃をくらう」「攻撃のチャンスをもう一方のバインドボイスに潰される」
    といった事態を避けられるようになり、かなり快適に狩猟できる。
    今作屈指の汎用性を誇るシルバーソル装備などは、高い防御力にそこそこの火耐性を備え、
    空きスロットが10個もあるためそこに装飾品を詰め込むだけで耳栓を発動させることができる。
    このクエストと相性がいい防具の一つと言えるだろう。
    逆に、耳栓が発動するからといって、ロワーガやファルメル一式で行こうものなら、
    「炎ブレスをくらったあと目が覚めたらベースキャンプにいた」
    なんてことになりかねない。注意。
  • MHP3の強化クエストの多くは攻撃倍率が4.0であったため、
    このクエストも長らく4.0であると思われていた。
    しかし、それにしてはあまりにもダメージが大きいということで検証が行われた。
    その結果、なんと攻撃倍率6.2というとんでもない値になっていることが判明。
    これは通常個体の1.5倍どころか2倍以上
    MH3GのG級個体に相当してしまう(こちらは攻撃倍率6.5前後)。
    つまり、配信されてから方々でG級相当の難易度だと言われてきた当クエストであったが、
    本当にG級相手に上位防具で挑んでいたようなものだった。
    ちなみに体力もMHP2Gに登場する竜王の系譜の個体とほぼ同じである。
    MH3Gは不明だが、おそらく近い値であろう。体力面でもG級といっても過言ではない。
  • 比較的難易度が低いMHP3であるが、このクエストに挑むと後のMH3Gで見せる超絶クエストの片鱗を垣間見ることができる。

余談 Edit

  • 金銀夫妻は通常クエストの出現条件が特殊であり、
    (なかなかいないだろうが)アマツマガツチ討伐後にクエストが出ていない場合もある。
    だからといってこのクエストは救済では全くないのだが…。
    他には最強への挑戦渓流の一番長い日にも登場するが、
    こちらも(このクエストほどではないが)強化個体であるため救済ではない。
    まあ条件自体が割とぬるいので、救済する必要はないということなのだろうが…

関連項目 Edit

モンスター/リオレイア希少種
モンスター/リオレウス希少種
クエスト/天と地の怒り
クエスト/月下の夜会
クエスト/右手に火輪、左手に月輪
クエスト/竜王の系譜
クエスト/円舞獰乱
クエスト/金と銀がもたらす悲哀