クエスト/銀の匙・卵の試食パーティ

Last-modified: 2017-06-10 (土) 16:37:33

MH4(G)に登場するイベントクエスト。
週刊少年サンデーにて連載中である荒川弘氏の漫画「銀の匙」とのコラボクエスト。
クリアすると生産チケット「エゾノーチケット」が手に入り、狩猟笛「銀の匙」を作ることができる。

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金条件
MH4集会所
上位★4
採取クエスト天空山メイン:5400z
サブ:1200z
600z受注・参加:
HR4~
 

概要 Edit

  • 天空山での卵運搬という秘密の卵運搬・最後の難問を思い起こさせるクエスト。
    しかし要求数は5と多いものの、岩で道がふさがれることはなく、
    邪魔者もリオレイア亜種が1頭だけと、運搬やランナーなどのスキルを発動させた装備でならば
    時間こそかかるが難易度は高くはない。
    後述にもあるがネコの着地術が無くても飛び降りていけるルートがあるため、
    変にリオレイア亜種とかち合わないようにある程度タイミングを計る以外は特に苦労するポイントは無い。
  • これだけであればカリピスト以外には特に用の無いクエストであるが、
    このクエストの真価はサブターゲットの達成にある。
    なんと「アプトノス5頭の討伐」と極めて簡単な条件が指定されており、
    さらに、上位に上がりたてでいきなり天空山に行くことができるようになるので、
    フルクライト鉱石をはじめとする各種鉱石類、
    採集ポイントこそ少ないがドスヘラクレスいにしえの龍骨といった各種素材類、
    風化した武器、そして高ランクのお守りなどが容易に集められるのである。
    その上採集ツアーではないためネコの秘境探索術も有効となる。
  • 一つだけ注意すべきことは、よく目にするエリア1にいるアプトノスだけでは必要数に足りないということ。
    ではほかにどこで狩猟できるのかというと、どういうつもりか大型モンスターが寝床とするエリア7である。
    リオレイア亜種の行動範囲とは被っていないので手が出せなくなると言う事は無いが、
    普段のアプトノスの行動パターンからすると想像しづらいポイントではある。
  • 上位モンスターからの素材がなければ上位装備のほとんどは作ることができないため、
    このクエストだけを繰り返しても装備の強化を行うことはできない。
    しかし上位に挑むための下準備としては非常に有効なクエストである。
  • 採集ついでにガブラスを狩れば、上位毒属性大剣「蛇剣【毒蛾】」を一発生産可能。
    他に必要なのは上位天空山採掘で手に入るフルクライト鉱石と、
    下位で入手できて竜人商人のドンドルマ市場で増やせるイーオスの毒牙だけなので楽に作れる。
    万一必要数に足りなかったとしてもこのクエストにもイーオスが出現するのでそこから剥ぎ取ればいい。
    …つまり、このクエストだけで上位大剣を1本仕上げることが出来てしまう
    上位序盤攻略の手助けになってくれるだろう。
  • これだけでも十分にオイシイクエストであるが、これだけでは終わらない。
    お守りや素材を片っ端からかき集め、サブターゲットのついでに生肉もいただき、さぁ意気揚々と鑑定…
    といきたい所だがちょっと待って欲しい
    今作ではサブターゲットを達成した際に支給品が追加される。
    折角なので支給品ボックスをのぞいてみると、強走薬グレートがなんと計2個も支給されているではないか。
    もちろん「支給用」などと頭に付いていないので、クエスト終了後に持ち帰ることが可能。
    更に多少運は絡むが、時間経過で届く支給品の中にも強走薬計2個
    ネコの秘境探索術と同時発動はできないが、支給品が最初から届けられるネコの手配上手も存在する。
    もう一度言うが、このクエストは小型モンスターであるアプトノスを5頭討伐すれば
    普通に帰還可能なクエスト
    である。
    • 10月4日に鎧石2個が基本報酬に入るイベントクエスト
      砂漠に鳴らせ、勝ちどきの銅鑼」が配信されたため、上位をある程度以上こなしたハンターからも
      重鎧玉の素材にもなるフルクライト鉱石集めとして非常に有用になった
      (MH4で重鎧玉を入手したい場合、これまでは★6・★7クエストや、
      高レベルギルドクエストを攻略し続けなければならなかった)。
      更にEXインゴットシリーズも配信され
      こちらは更にとんでもない量のフルクライト鉱石が要求されるようになった
    • これらの事情により、今日もどこかで罪のないアプトノス達が狩られ続けているのである…。
      一度に5頭も虐殺され、それが短時間で何度も繰り返される惨状に
      マガクシャも哀れみを隠せないだろう
  • それだけではない。
    メインターゲットを達成して報酬を見ると、そこにはなんと銀のたまご金のたまごが。
    さらに、おまけとばかりに古びたお守りまで紛れ込むことも。
    納品数こそ5個と多めだが、3・4人で行けば往復で10分もかからないだろう。
    しかも集会所クエストであるため、
    どこぞの卵愛好会からの運搬クエストとは違っていくつ卵を運んでも障害物一つ現れない。
    高い段差の多いエリア3も、実はネコの着地術無しでエリア1まで一直線に跳び下りて行けるため、
    運搬の達人さえ発動させておけば、ソロで行っても卵運搬に10分掛かるかどうかという程度ですむ。
    上記の報酬は確定でこそないものの、結構な確率で入ってくるため、ネコの激運と合わせればウハウハである。
  • 素材やお守りをたくさん集められ、サブターゲットが極めて簡単であり、
    さらに強走薬グレートまでもらえて、資金稼ぎにももってこいという、
    お得なんて言葉じゃ表しきれない、まさに夢のようなクエストなのである。
    • ただし、コラボ武器を作りたいなら銀の卵はキープしておかないと後々苦労するかもしれない。
  • のちにMH4Gでも、発売間もなく本クエストが再配信された。
    これにより、MH4Gから入ってきたばかりのハンターに対しても、
    本クエストは攻略の大きな手助けになることだろう。

余談 Edit

  • このクエストの依頼主は「たまご体型の女子生徒」となっている。
    以下、依頼文

    そちらの天然ものの卵はとても
    大きいそうね。味も良ければ、
    飼育を検討したいわ。
    仲間と試食パーティをするから、
    調達してきてくれないかしら?
    お礼に特別なチケットを用意して
    おくから、よろしくね。

    もう一度確認するが、ハンターが運んでいるのは飛竜の卵である。
    ギガファームの手に負える問題なのだろうか…。
    というよりも利潤を考えれば卵の方よりも鱗や爪の方がよさそうだが、
    向こうの世界ではいくら火に強くても加工のしにくいものは価値がないのだろう。
    単に「食えないものに価値は無い」という非情な話も。
    • 「そちらの天然ものの」と言っているあたり、鶏か何かと勘違いしている可能性もある。
      何にせよ自分が何の卵を発注しているかわかっているのだろうか。
      そして飼育が決定されてしまった場合は一体…食う側が食われる側に…。
      十中八九、「飼う事にしたので捕まえてきてくれ」→「手に負えないので何とかしてくれ」となりそうだが…。
    • 食用前提で飼育も頭に入れるのならば、むしろ草食竜ガーグァの卵のほうがよほど理に適っているはずである。
      大人しいアプトノスやガーグァであれば飼育スペースと餌の量に目を瞑れば普通の牧場でもなんとかなるだろうし、
      労働力(一応)や食用としても非常に優秀といいことだらけなのだが…
      • しかし、実のところ今の今までアプトノスの卵はアイテムとして存在せず、
        入手できる草食竜の卵は原則リノプロスorアプケロスの卵である。
        飛竜よりは幾分マシとはいえ、こちらを持ち帰ったとしても結局大変なことになるのは避けられないという…
        一応、肉も卵も食用として優秀なのだが、どう考えても設備の修理代の方が高く付きそうである。
    • 結局のところ、依頼として一番現実的なのはガーグァの卵だったのかもしれない。
  • 原作には飼育した豚を出荷の際に主人公自ら買い取り、皆で食べる話がある。
    コラボが決定してからは、プーギーに件の豚の名前である「豚丼」と名付けたり、
    今作ではアクションの多いプーギーを料理長の目の前に運んだりしたファンが多発したという。

関連項目 Edit

武器/銀の匙
システム/イベントクエスト
システム/運搬クエスト