Top > クエスト > MGS・ハンターイーター作戦


クエスト/MGS・ハンターイーター作戦

Last-modified: 2018-02-05 (月) 03:37:39

MHP3と、『メタルギア ソリッド』シリーズとのコラボクエスト。

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金参加条件配信日
MHP3集会浴場上位★7狩猟クエスト砂原(昼)8400z700zHR4以上2011年1月22日
 

2010年12月に配信された「ソリッド&リキッド」と違い武器の制限もなく、
極々普通のクエストである。が…

概要 Edit

  • 実はこのクエストに登場するハプルボッカどえらくデカいのである。
    サイズは4693.15cmと最大金冠確定。なんとヤマツカミよりデカい。
    砂原に出現している砂山もとにかくデカい。
    その大きさは見ただけならリノプロスどころかティガレックスディアブロスですら
    一口で呑み込んでしまいそうである。
    鳴き声も低くなり過ぎて狂気を感じるレベル。
  • あまりにもでかいため、跳ねながらの前進では設置してあるタル爆弾を食べずに通り越してしまったり、
    地面からの飛出しの範囲が広すぎて普通に回避しているとまず突き上げを食らうほど。
    砂ブレスに至ってはソニックブラストもかくやの超範囲である。
    ただそれ以外は特に制限が存在しないため、自分の得意な装備で挑むことができるのは救い。
  • だがその大きさが仇となる予想外のバグの存在により、楽にクリア可能なクエストとなってしまった。
    • バグの内容は、ハプルボッカの右腕真下の位置にシビレ罠を仕掛け引っ掛けると、
      なぜか罠が壊れずいつまでもビリビリしびれているというもの。これがほんとのバグルボッカ。
      そして動けないうちに一方的に痛めつけられ、討伐・捕獲されてしまう。みんなだいすきハフルボッコ。
      バグ報告が多いとされるMHP3だが、鳴り物入りの目玉クエで致命的バグとなっては、
      コナミも怒ってコラボしてくれなくなるんじゃなかろうか……。
      まあ、罠を設置する場所はかなりシビアだが。

余談 Edit

  • 発覚時のBGMはMGSPW中のものとなり、発覚した瞬間の効果音もMGSそのまま。
  • また、「ハンターイーター作戦」は、MGS3のバーチャスミッション後より更新されるミッション名の
    「スネークイーター作戦」から来ていると考えて間違いないだろう。
  • このクエストで手に入る素材「ビッグボスの称号」は男女それぞれで、
    スネークとザ・ボスの装備を生産できる。
    顔用装備はフェイクとなっており顔が完全にスネークやザ・ボスになる上に
    変声機能も付いているので声まで二人の物となる。
    たとえ首から下の装備が用意出来なくてもとりあえずこれさえ作っておけば簡単にMGS気分である。
    両キャラの声を楽しむ為にわざわざ性別の違うサブキャラを作る人までいるのだとか。
    ただしこれを装備すると何故か顔があからさまに一回り小さくなる
    マスクの下に顔をギチギチに押しこんでいるのだろうか?
  • MHXではハプルボッカが復活したが、残念ながらこの超巨大ハプルボッカは登場しなかった。
    MHXXにもハプルボッカは引き続き登場しているが、
    やはり巨大ハプルボッカのクエストは配信されなかった。

関連項目 Edit

モンスター/ハプルボッカ
クエスト/MGS・ソリッド&リキッド - メタルギアとのコラボクエスト第一弾。
クエスト/規格外の大口 - MH3GのG級クエスト。同じく超巨大ハプルボッカが登場する。