スキル/狩人

Last-modified: 2019-05-17 (金) 19:05:14

MHP3から登場した複合スキル。スキルポイント10以上で「ハンター生活」が発動する。

概要 Edit

  • 効果は「クエスト中の釣り、肉焼きの成功率が上がり、釣り餌の調合成功率が100%となり、地図が常時表示される」
    という複合スキル。
    前作までの地図釣り肉焼きの3つのスキルが統合され、オマケに釣り餌調合の効果がプラスされたもの。
  • ハンター一式を装備すると発動する。まさにハンター生活!
    駆け出しハンターにはありがたいスキルだろう。
    • なお、ハンター一式には千里眼スキルもついているため、お互いの効果を高め合っている。
  • 効果は上記の通りだが、釣りに関しては成功率UPどころじゃなかったりする。
    • その効果は一発目の引きで必ずアタリになるというもの。
      「常に釣りフィーバエを使っている」と言えば分かりやすいだろうか。
      正しく入れ食いフィーバーである。
      ダンゴを使った場合でも双方の効果が残るため、黄金ダンゴと併用すれば、
      あの悪名高い黄金魚納品クエも比較的簡単にクリアできる。
    • 同じくMHP3で登場したルアー釣りの場合でも効果は適用される。そしてルアーは無限に使える。
      好き好んで釣りをしたいハンターは少ないかもしれないが、
      上位の素材ツアーなどでこのスキルを付けて延々とルアー釣りをやっていると、
      黄金魚やら白金魚やら錦魚やら王錦魚で金儲けができる。
      代償(?)として、クエスト終了時にはポーチの中がヤバい事になっている
      大漁ダンゴを使うと更にとんでもないことになる。
    • 加えて、釣りエサの調合成功率が100%になるという効果もある。
      調合書なしで黄金ダンゴが確実に調合できるため、
      まさしく黄金魚納品クエにはうってつけ。
  • 一応複合スキルではあるが、1スロ2ポイントの装飾品を持つ5スロスキルなので、
    採掘用装備にも気軽に追加できる。釣り用の装備を組む場合は是非つけていきたいところ。
  • ちなみにこの系統にはマイナススキルは無い。
    すなわち、地図が無効になったり、肉焼きの成功率が下がったりはしない。
    単独スキルだった前作まではマイナススキルになり得ることもあったので、
    これも地味に有難い。
  • 後にMHF-Gにも輸入された。新人ハンター向けのホープシリーズ一式などで発動する。
    効果は同様で3種スキルの複合。なお統合元のスキルもそれぞれ残っている。
    こちらでは更なる上位スキルとして、SP20で発動する「ハンター満喫」が追加されており、
    自動マーキングの効果が付与される。
    なおMHF-GGで早手珠Gが実装されるまで、狩人のスキルポイントを持つ装飾品はG級防具精錬以外存在しなかった。
    G6にてシンプルに狩人のスキルポイントのみを持ち、下位から生産できる「狩猟珠」が登場。
    他シリーズと名前が微妙に違うのは、既存の用語との名称被りを避けるためだろう。
  • 拠点でも有効な数少ないスキルなので、
    MH4Gではドンドルマで釣りをする時に役立つ。
    竜仙魚ドンドルマグロ集めの際には発動させておこう。

関連項目 Edit

システム/複合スキル
スキル/地図
スキル/釣り
スキル/肉焼き