フィールド/モンソーネ平原

Last-modified: 2021-03-23 (火) 10:26:15

MHSTに登場するフィールドの1つ。

概要

  • ギルデカランの東に広がる広大な平原地帯。MHST作中の地図では南の一帯に存在する。
    これまでに冒険してきたであろう地域に比べてかなり面積が広く、
    注目すべきロケーションも多く探索のしがいがあるフィールドと言える。
    • 気候としては温暖で緑に富んだ地域になっているが、
      ゲネポスやアプケロスなど砂漠地帯に棲むモンスターも中には見られる。
      また、ここでのモンスターの巣は内部構造が砂漠型のパターンも用意されている。
  • ギルデカラン東門から出ると、左手には穏やかな海が広がる。
    海沿いには砂浜が続き、奥地には海岸に打ち上げられたまま打ち捨てられた難破船もある。
    付近にはルドロスやロアルドロスが多数生息しているほか、ダイミョウザザミ亜種が姿を見せることもある。
    海岸では当然釣りも可能。
    • 海の向こうには巨大な塔のようなものが建つ島影が見えるが、
      非常に遠いためかオトモンの力を以てしてもたどり着くことはできない。
    • また、海岸からオトモンの力を使って海を進むと、平原を流れる川の河口にたどり着く。
      ここから川を遡上することもできる。
  • ギルデカランからは街道も出ている。
    街道は途中で枝分かれしており、それぞれ別の地域へと続いている。
    道中ではドスゲネポスがゲネポス達を引き連れてうろついていることが多く、
    街道沿いと言っても決して安全とは言い難い。
  • 平原の奥地には大きな水たまりがあり、アプケロスたちが水を求めて付近に多数集まっている。
    また付近は起伏が激しく、段差の上に登るためには大きな回り道を余儀なくされることも。
    高台はクルペッコやリオレイアの目撃情報も多く、モンソーネ平原において最も危険な地帯と言える。
    さらに奥には巨大な断崖が立ちふさがっており、空を飛ぶかどこからか回り道でもしなければ崖上には行けないが、
    ここには貴重なアイテムが多数眠る「断崖の秘境洞窟」という洞窟がある。
  • 北東にあるパブダの密林にはモンスターの巣が生成されない仕様のためか、
    このフィールドに生成される巣にはパブダの密林に登場するモンスターのタマゴがとれる事がある。
    さらにここに生息するアプケロスやドスゲネポスのタマゴがとれるクバ砂漠の巣もここに生成される上、
    ストーリーが進むほどとれるタマゴの種類も増えていくため、
    最終的には一つのフィールドでとれるタマゴの種類はゲーム中の全フィールドの中でもトップクラスになる。
    特にパブダの密林にしか登場しないババコンガとその亜種、ジンオウガなどは帰巣狙いで連戦するよりも
    誕生のオフダを使ってレアな巣をハシゴした方が楽に手に入れられる。
    • ちなみに前述のように砂漠型の巣のパターンも混じっているため、
      入った瞬間に砂漠の風景に出くわしたジンオウガ狙いのハンターが速攻でUターンする事例もあるようだ。
      一応、こちらのレアな巣ではディアブロスとディアブロス亜種が出るのだが…

主な出現モンスター

小型モンスター
タルアイルー
アプケロス
ゲネポス
オルタロス
ブナハブラ(茶)※1
ルドロス
(※1:「断崖の秘境洞窟」にのみ登場)
大型モンスター
ドスゲネポス
クルペッコ
ロアルドロス
ネルスキュラ※2
ダイミョウザザミ(通常種※2/亜種)
リオレイア(通常種/亜種※2)
イビルジョー※2
(※2:ライドアクション「呼び寄せ」を使った場合のみ登場)

関連項目

シリーズ/モンスターハンターストーリーズ