Top > 武器 > アメザリクロウ
HTML convert time to 0.006 sec.


武器/アメザリクロウ

Last-modified: 2018-02-16 (金) 14:00:48

MHP2Gのあるイベントクエストで入手できる素材を使って作られる双剣の一種。

概要 Edit

  • 奇声を上げつつモンスターに怒涛の勢いで斬り掛かり、
    その度に返り討ちに遭ったと言われる伝説の芸人ハンターが愛用したという双剣。
    ザリガニの鋏を模しており、剣というよりは両手にはめて使用するグローブに近い形状。
    だがもちろん切断属性である。
  • 所有者の魂でも乗り移っているのだろうか、この武器を手にしたハンターはとにかくやかましく喋る
    喋るのは他のアメザリ武器でも同じなのだが、この武器は特によく喋りテンションも高い。
    回避すれば「うりゃぁ!」、斬り上げれば「キリキリマイィ!」、攻撃を受けると「えらいこっちゃー!」、
    鬼人化すれば「鬼人化っ!」、そして鬼人化中は攻撃を繰り出す度に
    (゚∀゚)アヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャァ!!
    と、喋っているのか笑っているのかよく分からない奇声をけたたましく上げる。
    その猟場にそぐわない異様なハイトーンボイスは、良くも悪くも場の空気を掻き乱す。
    また、抜刀すると閉じていた鋏が微妙に開く。ちなみに納刀していても喋る。
    • 因みにこの武器の声を当てているのは柳原哲也(芸人コンビ・アメリカザリガニ)氏である。
      この柳原氏は声が非常に甲高いことで有名で、そのため一声一声が非常に目立つ。
      柳原氏の名誉のために言っておくと、返り討ちに遭った云々は本人のプレイヤースキルとは一切関係ありません。
  • ボイス一覧
    • 攻撃時:「ギリギリィ!」「マイマイィ!」
    • 斬り上げ:「キリキリマイィ!」
    • 回避時、高台に登る時:「うりゃぁ!」
    • 鬼人化:「鬼人化ッ!」
    • 鬼人時攻撃:「アヒャヒャヒャアヒャヒャアヒャ!!」
    • 乱舞:「アヒャヒャ!アヒャヒャヒャ!!アヒャヒャヒャ!!!」
    • ダメージ:「えらいこっちゃー!!」「イタイイターイ!!」
    • 吹っ飛ばされる:「なんでやねぇぇぇぇん!!」
    • 咆哮やられ:「やめてぇぇぇ!」
    と、はっきり言えばうるさい。

性能 Edit

  • …まあこれだけなら数あるネタ武器のひとつで終わったのだが、
    あろうことかMHP2Gでは誇張抜きで最強の水属性双剣として君臨しているので困る。
武器名攻撃力属性値斬れ味会心率スロット
アメザリクロウ332水500紫30(匠)0%0
双聖剣ギルドナイト364水280紫30(匠)0%2
  • まず目に付くのが異様なまでの高属性値。G級水双剣の筆頭であるギルドナイトを倍近く突き放す
    脅威の水500。属性攻撃強化が乗れば圧巻の属性値水600である。
    双剣の武器補正によって実際の属性値は350(420)だが、それでも非常に強力。
    加えて斬れ味も匠で紫ゲージ30が付きかなり優秀、
    というか説明文で「斬れ味は神の領域」と謳われるギルドナイトと完全に同等という恐るべき業物。
  • P2Gにおいて属性値500オーバーの双剣はこれと真絶一門(龍510)のみ。
    オオナズチやウカムルバス戦で大いに暴れたコウリュウノツガイですら火400止まりである。
    真絶は高属性値の代償として物理攻撃力(182)と斬れ味(匠でも白止まり)に難を抱えているが、
    アメザリクロウは見ての通り弱点らしい弱点が全く存在しない。
    如何にこの武器が壊れているかがお分かりいただけるだろうか。
  • コラボ武器の例に漏れず、生産費用が25,000zと格安なのも嬉しい。
    また生産素材を集めるために必要なDLクエストがG☆1/HR7で受注可能になるため、
    作成時期自体はギルドナイトより早い(こちらはG☆2/HR8で作成可能になる)のも利点。詳しくは後述。
  • 難点は作成難度。まず生産素材である「アメザリの巨大殻」は
    DLクエスト「アメザリカーニバル!」の確定報酬でしか入手できない。
    しかもそのクエスト内容が狭い水上闘技場盾蟹亜種と鎌蟹亜種の2頭同時狩猟であり
    パーティで挑むにしても少々厄介。ソロならマグニチュード等で短期決戦を仕掛けたいところ。
    モドリ玉は調合分含め、万全に持ち込んでおきたい。
    だがそれ以上に最大の難関は作った後でこの武器を使い続けられるかどうかである。
    性能だけ見れば水属性双剣では一択なのだが…
  • 強烈な水属性と「双剣」という特性から対グラビモス・対ヴォルガノスでお呼びがかかる。
    特に罠や麻痺、スタン役がおり万全な火力が出せる状況下なら最適解と言ってもよい。
    堅牢さで知られるG級グラビモス亜種の腹部も大した時間をかけずに破壊できてしまう。
    奇声と共に腹をサクサク切り刻まれる鎧竜の心境や如何に…
  • この異様なまでの高性能から、新たに発売されたiOS版でも双剣使いの戦力になる……と思われたが、
    iOS版ではイベントクエストが未収録となり、その結果リストラされることになってしまった。
    そのため純粋なG級水属性双剣は前述のギルドナイトとガノカットラスGのみとなっている。
    • 一応、クエスト自体はタイトルを変えて収録されているのだが、生産素材であるアメザリの甲殻がデータから消されているため作成出来なくなっている。

関連項目 Edit

防具/アメザリシリーズ
武器/アメザリ刀
武器/アメザリボウガン