Top > 武器 > ガイラパイプ
HTML convert time to 0.009 sec.


武器/ガイラパイプ

Last-modified: 2018-08-17 (金) 20:10:45




概要 Edit

  • MHWorldのVer.3.00にて登場した古龍、マム・タロトを調査することによって得られる狩猟笛。
    既存の武器をマム・タロトの金属片で加工することによって製作されており、
    マム・タロト素材の特性を残しつつ他のモンスター素材の性質を加えたものはRARE7、
    素材に秘められた力を残しつつ錬成に成功したものはRARE8の武器に分類される。
    また研究段階であったり、素材の特性を完全に引き出せなかったものはRARE6の「金色の龍笛」となる。
    武器の属性や追加した素材によって、武器名の後ろに様々な二つ名が付与される。
  • 武器の見た目は金ぴかで豪華絢爛なメタルバグパイプ
    他のモンスターの性質を追加したものは、柄にそのモンスター素材の装飾が施される。
    金色の龍笛は、ガイラパイプの金ぴか具合をやや抑えた見た目となっている。

性能 Edit

ガイラパイプ・[麻痺・睡眠・龍・水] Edit

  • これらはレア度が8になる、マム・タロト素材の秘めた力を残したガイラパイプ。
    いずれも素では無属性で、属性解放することによって高い属性値を得ることが出来る。
    名前攻撃力会心率斬れ味(匠Lv5)防御力
    ボーナス
    属性スロット音色
    ガイラパイプ・麻痺8400%青120(青170)+20(麻痺420)Lv3×1
    ガイラパイプ・睡眠798白30(白80)(睡眠420)
    ガイラパイプ・龍756白20(白70)(龍540)
    (龍封力 中)
    ガイラパイプ・水71410%白30(白80)(水630)

ガイラパイプ・[蛮顎・岩賊・骨鎚・毒妖・浮空・掻・風漂・飛甲・幻] Edit

  • これらはガイラシリーズの最高レア度から1ランク下のレア度7の武器となる。
    性能は以下の通り。
    名前攻撃力会心率斬れ味(匠LV5)防御力ボーナス属性スロット音色
    ガイラパイプ・蛮顎840-20%()+20火450無し
    ガイラパイプ・岩賊79810%()爆破150
    ガイラパイプ・骨鎚()+30睡眠270
    ガイラパイプ・毒妖7560%()+20毒540Lv1×1
    ガイラパイプ・浮空71410%()水420無し
    ガイラパイプ・掻35%()(睡眠360)
    ガイラパイプ・風漂6720%()氷360
    ガイラパイプ・飛甲30%()麻痺300
    ガイラパイプ・幻6300%()雷540

個別性能 Edit

ガイラパイプ・麻痺 Edit

  • 麻痺属性を秘めたガイラパイプ。性能的には女王笛ランゴスタの強化版といったところ。
    相違点は以下の通り。
    • 攻撃力672→840
    • 斬れ味白30青120
    • 麻痺300→無属性(麻痺420)
    • スロットLv1×2→Lv3×1
    • 防御力ボーナス無し→+20
    • カスタム強化回数2回→1回
  • 斬れ味は匠を付けても白が出ない。代わりに攻撃力は大きく上昇し、青ゲージもとんでもない長さに。
    交戦中に斬れ味が落ちることはまず無いというレベルで異常なほど長く、長期戦にも対応しやすい。
    麻痺属性を発現させるには属性解放が必要だが、その分属性値は狩猟笛では単独トップ。
    また防御力が増加するため、多少ではあるが打たれ強くなり安全性も増している。
    • その代わり、スロットは減少。カスタム強化回数も少なくなり、拡張性は減った。
      また麻痺属性を使う場合は属性解放も必須であり、更にスキル枠が圧迫される。
      但し攻撃力、麻痺属性値はどれだけスキルを割いたとしても女王笛ランゴスタでは
      逆転することは叶わないため、ほとんどの場合で上位互換品として使用することが可能。
  • 最大のライバルはやはり、女王笛ランゴスタ同様にゼノ=マナシーナであろう。
    あちらは麻痺属性を持たず、白ゲージも非常に短く、攻撃力もやや低め。
    スロットはLv3×2と非常に優秀で拡張性は高く、氷属性防御強化や高周波の代わりに、
    攻撃力UP【小】が演奏可能でより攻撃的なアシストを得意とする。
    風圧完全無効、スタミナ消費軽減、防御力UP【大】といった主要な演奏効果は共通しており、
    どちらを採用するかは味方構成やプレイスタイル次第といったところだろう。

ガイラパイプ・[龍・水] Edit

  • 龍属性、及び水属性を秘めたガイラパイプ。既存の狩猟笛とは異なる旋律を持つ。
    武器性能は異なるが、その演奏効果から主要な使い方は共通している。
    両方ともに素で白ゲージを持つ点も見逃せない。
  • 演奏効果は「高周波」「全属性耐性値UP」「属性攻撃力UP」「全属性やられ無効」
    「聴覚保護【小】&風圧無効」の5つ。属性攻撃を使う相手との戦闘で有利になる効果を持つ。
    特に使用する敵が少ないなどの理由であまり使われない水、雷、龍を手軽にカバー可能な点は大きい。
    ゼノ・ジーヴァのように複数の属性を使うモンスターに対応できるのもメリットとなる。
    • また、龍属性防御強化では龍属性やられを防げないというデメリットがあり、
      龍属性やられを防げる旋律を唯一持つというメリットも持っている。
      武器の属性値もかなり高く、相手の弱点であれば有効なダメージを与えやすい。
    • 攻撃面での強化が物理特化では効果が薄く、属性特化では無意味になりやすい
      属性攻撃力UPというのが唯一の弱点と言える。武器の属性値を伸ばすという仕様上、
      属性値の上限に引っかかれば効果が無いのが痛いところではある。
  • 今までの狩猟笛ではカバーしにくかった部分をカバー出来る新しいタイプの狩猟笛であり、
    これまでとは違う選択肢をプレイヤーに与える存在であることは間違いない。
    またこれまでの属性防御強化の笛と異なり、龍と水の二つの選択肢が与えられているため
    相手に合わせた最適な方を選択可能という点も大きい。
    決して最強の狩猟笛では無いが、間違いなく可能性を広げる存在である。
  • 余談だが、Ver.3.00時点でガイラパイプ・最も属性値が高い武器となっている。
    ここに属性強化と旋律効果を加える事でより属性値を上昇させる事ができるものの
    属性強化スキルがレベル5であった場合、
    属性攻撃力UP【小】の時点でこの武器自身でさえも属性値の上限に引っかかってしまう。
    • また、ガイラパイプ・龍も全武器中一の龍属性を持ちながらも龍封力[中]を持つ
      と非常に優秀で、属性武器としては屈指の性能を持つ。

ガイラパイプ・骨鎚 Edit

  • 睡眠属性を持つガイラパイプ。バルキンホルンIIIとほぼ同性能。
    相違点は以下の部分のみ。
    • 会心率0%→10%
    • 防御力+20→+30
    • カスタム強化回数3回→2回
  • カスタム強化回数が減った代わりに防御力、会心率が上がっており、僅かではあるが最終的な性能も
    こちらの方が上回る。とはいえ差はそこまで大きくは無い。
    対応する相手もバルキンホルンと同じく火属性を扱う相手。
    上記のガイラパイプ・龍及び水と比べた場合、こちらは上限の存在しない攻撃力を伸ばせるため、
    物理特化、属性特化どちらの場合でも一定の効果が見込めるという点で勝る。
    攻撃力不足も自身の旋律である程度はカバーされるため、実際の攻撃力差も数値ほど大きくはない。
    • 欠点としてはバルキンホルンIIIとほとんど同性能のため、既にカスタム強化まで終えている場合
      あえてこちらをカスタム強化までして使うほどのメリットがない…という点だろう。
      勿論最終的な性能では上回るものの、労力に見合うだけの差が無いのである。

関連項目 Edit

モンスター/マム・タロト
武器/マム・タロト武器