武器/ザンブレイド

Last-modified: 2014-11-12 (水) 03:24:26

MHFに登場する狩人祭武器で、リーチ長の片手剣。
東方の技術を取り込むことにより、威力を犠牲にすることなく、
刀身を長く強く鍛えることに成功したとされる。

概要・性能

  • 第一印象は""。
    名前は日本人の想像する外国人が付ける日本刀の呼び名といった感じだが、見た目は正統派。
    武器種が片手剣だから小太刀…というようなものではなく、
    長いリーチによってまさに皆がイメージするところの日本刀そのものになっている。
    日本刀独特の反り返るような刀身も忠実に表現しており、
    中心部には熱を帯びたかのような赤い線が一本通っている。
    • ちなみに、盾は手まですっぽり覆い尽くす籠手となっており、
      シンプルかつ格好いいデザインに惚れ込むプレイヤーは多い。
  • シンプルなデザイン通り、無属性の片手剣だが、性能は非常に高くまとまっている。
    このザンブレイドは生産時が【天】の名を冠しているが、
    強化していくごとに【明王】【菩薩】【如来】と変化していき、
    【如来】からは親方印武器【悟】、もしくはHC武器【無】へと派生可能。
    双方は特殊効果だけでなく、数値も似て非なるものである。
     
    武器名攻撃力会心率スロット斬れ味(匠)レア度
    ザンブレイド【悟】35050%110
    ザンブレイド【無】33655%25
     
  • 何と言っても、高い攻撃力に驚異的な会心率なのが大きい。
    多少の違いはあれど、いずれも50%超を果たしている。
    残りはスロットだったり、スキルランクによる運用時のレア度が関わる程度。
    また、後者はHC武器であるため、ハードコアクエストでは途端に長大な白ゲージを得る
    (一応紫ゲージも得るが、ゲージ量が20しかないため主力は一段階下)。
  • 要求素材にはやはり鉱物関連が目立つ。
    ユニオン鉱石やクレンザイト、獄炎石、虹色鉱石、甲殻種の秘晶石など。
    また、【悟】への派生には祭典の追憶・桃や古龍種の牙、
    【無】への強化には祭典の響想・癸や武具職人魂【奇】などが立ちはだかる。
    特に「祭典の○○」は狩人祭で勝利しなければならないため、多少の運要素は絡むだろう。
  • 現在は同リーチでこれより(主に属性面で)優秀な片手剣が溢れているため作製の優先度は低いが、
    シーズン3.0で初のリーチ長片手剣として実装された当時は物珍しさなども手伝い、
    そのリーチを生かしてキリン背負い投げを片手剣で行うための武器として妙な需要を誇ったりもした。

ホノオブレイド

  • 上では狩人祭武器のザンブレイドを取り扱ったが、類似武器も存在する。
    火属性版ザンブレイドの「ホノオブレイド」である。
    灼熱のマグマをイメージしたかのような色合いが特徴。
  • こちらは狩人祭武器ではなく、通常武器の類。
    ホノオブレイド⇒グレンブレイド⇒ゴウエンブレイド⇒バクエンブレイドと強化可能。
    炎、紅蓮、業炎、爆炎と、いずれも火属性らしい名前だと言えよう。
  • HR/SR最終強化のバクエンブレイドの性能だが、
    • 攻撃力294とそれなりの値
    • 火属性580とすこぶる高い
    • 斬れ味レベル+1で短い白ゲージ
    • 言うまでもなくリーチ長
    と、バランスの取れた性能にまとまっている。
    あくまでもこの武器はHR100(凄腕)に上がってすぐに強化可能な武器であるため、
    性能比較面ではそこを念頭にしていただきたい。
    そこで、このランク帯の有名な火属性片手剣を挙げてみることとする
    (凄腕の中でも格の異なる剛種の素材を使用した武器は除外し、
    レア度7で指定、斬れ味ゲージは斬れ味レベル+1発動時のもの)。
  • こうして見てみると、レア度7の中では
    ホノオブレイドがリーチと属性面でずば抜けていると言っても過言ではない。
    片手剣の主力はあくまでも属性値であり、
    リーチ長によってさらなる手数を稼げるこの武器は非常に有利なのである。
  • G級になると、更にG級技巧武器である「バクゲキブレイド」への派生が可能になる。
    LV50時の性能は先輩技巧武器である神封龍剣【絶一門】を彷彿とさせるものであり、
    • 攻撃力712。全G級片手剣の中でも屈指とも言える高攻撃力である。
    • 火属性1350。補正なしの獄・紅魔邪龍剣を少し上回る火属性数値である。*1
    • 素で紫75。斬れ味レベル+1で紫は100に延長され、更に空色ゲージが25も発生する。
    と、物理も属性もござれな性能へと生まれ変わった。
    空色は短いものの、長い紫ゲージのお陰で戦闘持続力は抜群。
    獄・紅魔邪龍剣と差別化を容易にする高い物理性能、リーチ長もそれを助長していると言える。

余談

  • 【如来】とは、つまり仏のこと。
    【明王】は大日如来の命を受け、導き難い人々を強力に仏の教えで救済する諸尊、
    【菩薩】は最高の悟りを開いて仏になろうと発心し、修行へ励む人のことをいう。
    【天】は異教(主にインド神話)の神が仏教に取り込まれ、仏法を守る神とされたもの。

関連項目

武器/狩人祭武器


*1 LV50で紅魔790。紅魔属性は火属性150%龍属性50%なので火1185、龍395となる。