武器/ビストロ武器

Last-modified: 2017-09-06 (水) 19:26:28

様々な作品に登場し、MHXで多数の武器が追加され生産方法が統一された武器シリーズ。

概要

  • モンスターハンターシリーズで度々登場していた料理道具武器と、
    MHXで登場したチーズをモチーフとした武器群が、
    ビストロチケットを素材とする一つのシリーズとしてまとまった武器シリーズである。
    剣士武器のみでガンナー武器は存在していないが、対応するオトモ装備も存在する。
    • MHXXでは新たにニャンコックから貰えるビストロチケットGを用いてチーズ武器群の色違い武器を生産可能。
      刺激のある味わいのブルーチーズを元にしているためかどれも微弱な麻痺属性を持っている。
      既存のチーズ武器をうっかりカビさせてしまったわけではないため、既存の武器から派生はできない。
  • それまでに存在していた料理道具型の武器は包丁、食いしん坊セット、黒鍋【好吃】の三つ。
    • これらの武器は性能や生産方法だけでなく初登場作品もバラバラであった。
      生産には専用の注文書、食事関連でもらえるチケットなどを素材としていたり、
      作品が変われば必要なチケット類が変わったり通常の鉱石武器と同じように生産出来たりと
      入手方法が一定ではなかった。
      また、それぞれ強化先が2つ以上存在している。
      • 初登場作品はそれぞれ無印、MHG、MHP2。
        いずれも無属性でネタ武器だが、食いしん坊セットに関しては覚醒することによって
        十分に強い武器になったこともある。
    • MHFにはいずれも登場しており、包丁と食いしん坊セットは直接の派生関係にある。
      黒鍋【好吃】にはSP武器の"ドス黒鍋SP"が登場している。こちらは睡眠属性を持つ。
  • MHXでは食事を繰り返すことで屋台でビストロチケットを手に入れることができる。
    高原地方が主な舞台であるからか、食事が全てチーズフォンデュになっている。
    それと合わせてなのか、チーズをモチーフにした武器がいくつも登場した。
    チーズをモチーフ、と言ってもチーズ以外の見た目の共通点はあまりない。
    MHXでは見た目にチーズをモチーフとしている武器は、
    共通の特徴として生産の時に食用になるか怪しい
    を要求されるが、
    そもそも食用として使わないので深く考えなくていい…のだろうか…?
  • ビストロ武器のMHXでの性能はやや統一感に欠けている。最大レベルも派生の有無もバラバラ。
    半数は、あまり高くない攻撃力に匠なしで白ゲージまで出る斬れ味に2つ以上のスロットを持つ無属性武器であるが、
    フォンデュランスは火属性、黒鍋【好吃】は何故か爆破属性(派生強化すると睡眠に変化)を持っていたり、
    ステッキニマゼールは高攻撃力低斬れ味スロット無しと真逆の性質だったり、
    食いしん坊セットと黒鍋【好吃】には派生強化があるが過去作に強化先が存在した包丁にはないなど、
    調理器具武器やチーズ武器として分割して考えても性能がバラバラである。

武器一覧

包丁(片手剣)
元祖調理器具武器。まごうことなくただの包丁と中華鍋
食いしん坊セット(双剣)
フォークとナイフのセット
黒鍋【好吃】(ハンマー)
チャーハンのようなものの入った巨大な中華鍋
ステッキニマゼール(大剣)
ニャンコックの木ベラを模したもの
チーズニャイフ(太刀)
鞘ごと穴あきチーズのようになった鉄の太刀
フォンデュランス(ランス)
トロっトロのチーズフォンデュタワー
ゴーダアックス(スラッシュアックス)
ゴーダチーズが斧刃代わりに使われている
ピザックス(チャージアックス)
ピザカッターとピザ。確かにチーズを使う料理ではあるが…
グルメネコチーズ(オトモ武器)
フォークに刺された巨大穴あきチーズ

関連項目

世界観/チーズ
防具/ビストロシリーズ
防具/グルニャンシリーズ
オトモ/グルメネコシリーズ
武器/銀の匙 - 漫画「銀の匙」とのコラボ武器。スプーン型の狩猟笛。残念ながらMHXには登場しない。
武器/ぐでたまフライパン - サンリオ「ぐでたま」とのコラボ武器。フライパン型の狩猟笛
武器/飛行船武器 - チーズ武器と同じく、MHXの世界観に深く関わる物をモチーフとするネタ武器。