Top > 武器 > ファイン・レベル
HTML convert time to 0.005 sec.


武器/ファイン・レベル

Last-modified: 2018-02-28 (水) 14:57:40

MHFに登場する剛種武器。





概要 Edit

  • アビオルグの剛種狩猟笛。
    摩訶不思議な音色を奏でる、これまでとは一線を画す形状をした狩猟笛。
    若手の職人達によって大胆に改作された意欲作であり、彼らの豊かな才能と英気が表れている。
  • 独特な形状と言うと棺桶ターベー
    ドクロ絶対に笛ではない何かと挙げれば枚挙にいとまがないが、
    これも独特な形状などというレベルを逸脱している。
    なんとミサイルである。誰がどう見ようとミサイルである。
    ハンターはこのミサイルをぶん回し、ミサイルでぶん殴り、ミサイルで音を奏でるのである。
    こんなハチャメチャな笛が出てくるなどと誰が想像しただろうか
    • 勿論、音色は軍歌か行進曲風である。トランペットとかの方が軍人らしさが出て良かったのではあるまいか?
    • また、武器を振ると「ヒュルルルル~」という風切り音が聞こえてくる。やっぱりミサイルではないか…?

性能 Edit

  • 実装当時は火属性笛最強の名を欲しいままにした笛である。
    • 剛種武器最高峰の攻撃力1248
    • 更に会心率20%
    • まずまずの火属性280
    • で短めだが紫がつく斬れ味
    • 残念ながらスロット0
    攻撃力で他の笛を突き放し、紫ゲージもあいまって殴り性能は剛種武器トップクラス。
    旋律も紫空赤であり、しっかり攻撃力強化が吹ける隙のない性能。
  • 同じ火属性としては、HC武器であるラヴァオルタナティブと比較されることが多い。
    あちらはHC武器なのでHCクエストでは非常に頼もしい存在になるが、
    こちらは物理火力、あちらは属性に秀でていたり、
    旋律がそもそも違ったり(ファインの空⇔オルタナティブの黄)するため、
    住み分けはうまく図れていると言える。
  • 素材はなかなか難儀であった古龍種の上翼*4がややネックか。
    現在では救済手段が多く実装されているため、入手するのはそれほど難しくなくなっている。
  • MHF-G3にて、火属性を内包する光属性の輝界白竜笛【光音】が爆誕。
    ファインと同じ攻撃力に光属性450(=火315)、スロットも2つ。
    更に匠でしっかり紫ゲージを獲得し、あろうことか音色まで丸々被られる始末
    会心率はこちらの方が高いので物理火力では優っているのだが、
    光音は1発生産するだけな上に烈種武器という将来性の高さも兼ね備えているため、
    現在は無理してファイン・レベルを製作する必要は薄れてきている。
  • MHF-G8ではアビオルグのG級進出と同時に、G級武器「トルペド・ヴァッフェ」が追加された。
    ファイン・レベルと同じ旋律、物理重視の火属性笛であり、例によってミサイルである。

余談 Edit

  • 見た目がとんでもない狩猟笛であるが、アビオルグの武器が全てドイツ語であることを考慮すると、
    モデルはかのナチスドイツが総力をあげて開発した切札、V-2ロケットだと思われる。
    V-2ロケットは当時最高峰の科学力を結集して作られた世界初の弾道ミサイルで、
    超音速で前触れも無しに突然飛来するという悪魔のミサイルであるが故に迎撃もままならず、
    相手国の都市をことごとく壊滅に追い込んだ。
    反面、あまりの恐怖故に相手国の危機的意識を煽り、自らの首を絞める結果になったとも言われている。
    最高高度は90km~200kmとも言われ、
    初めて宇宙空間(熱圏)に達した物体としても認知されている。
    • おそらくファイン・レベルは武器仕様のミニチュアモデルだと思われるが、
      元ネタがそんな恐怖のミサイルだとするといつ爆発してもおかしくない気がするのも頷ける。
      火薬を詰めてバリスタから撃ち出すという方法でも巨大龍と戦えるかもしれない。
  • 強化前のエーデル(独:Edel)は「高貴な」という意味がある。どこがだ
    仮にも狩猟笛なので、あの音色のことなのかもしれない。

関連項目 Edit

モンスター/アビオルグ
武器/アビオルグ武器
武器/トルペド・ヴァッフェ - デザイン違いのG級武器