武器/フラムエルハスタ

Last-modified: 2022-01-23 (日) 14:57:40

概要

  • MHRiseで登場した蛮顎竜アンジャナフの素材を用いて作られたガンランス。
    MHWorldで登場したブレイズガンランスとは別物で、砲撃タイプも外見も変わっている。

性能

MHRise

  • 骨銃槍から強化していくことでフラムエルハスタIに派生。
    II、IIIを経て蛮顎銃槍フラムハスタとなる。
    性能はというと、
    • 非常に高い攻撃力230
    • 攻撃力に相応の会心率-15%
    • それなりの火属性24
    • 砲撃タイプは拡散型Lv4
    • 斬れ味は鈍器に向いた緑90、匠追加分はすべて青ゲージ
    • ガンランスには嬉しいレベル2スロットとレベル1スロットが1つずつ
    • 百竜強化は「会心率強化II」「属性強化【火】III」「痛恨の一撃」
      また、骨銃槍から「攻撃力強化II」を引き継げる。
  • 鈍器を付けて物理で殴ってくださいと言わんばかりの性能。
    匠で青を出した方が鈍器よりも物理火力は上になるが、欲しいスキルが多いガンランスに匠と剛刃研磨は重いか。
    手持ちの護石とにらめっこして装備構成を熟慮したいところ。
    • しかし、似たような性能のガンランスとして、ディアブルガルジートが立ちはだかる。
      あちらはこちらよりも上回る攻撃力250に会心率-10%、おまけに防御力ボーナスが+10付いている。
      また匠1~3で青、4,5で白ゲージが出るため、護石などで匠スキルに余裕がある場合は採用される。
      まずは殴れ!がメインの拡散型としては大きな壁となるだろう。
  • 大雑把に言えば、「物理性能を少し落とし、火属性とスロットによる自由度を足したディアブルガルジート」
    と考えて良いだろう。
    特にスロットが空いているのはガンランスにとって大きなアドバンテージである。

関連項目

モンスター/アンジャナフ
武器/ジャナフ武器