Top > 武器 > ミラアンセスフォース


武器/ミラアンセスフォース

Last-modified: 2019-07-26 (金) 04:06:53

古の時代、生贄を捧げる儀式に
用いられたという魔の剣斧。
命を吸い脈打つ刃が光を放つ。

屠ったエモノの血肉を贄とし
魔の剣斧が真の姿を顕現させたミラアンセスフォース最終型。
(ミラアンセスファナス(MHXX))

MH4Gで遂に姿を現した祖龍のスラッシュアックス。

目次

概要 Edit

  • MH4Gではエピソードクエスト竜ガ紡ギシ古キ歌」で、
    MHXXではHR100に達すると出現する「祖龍」で、祖龍を討伐することで作れるようになる。
    素材は勿論の事、古龍武器なので例の大宝玉もしっかり要求される
    (MHXXでは究極強化時に要求される)。
    ただしMH4G以降の祖龍はMHP2Gから攻撃力が調整されており、
    それなりのPSを持った狩友で力を合わせれば何とか卸せるくらいの強さに収まっているため
    以前より製作難易度は落ち着いている。
  • 形は黒龍剣斧や黒滅龍剣斧とほぼ同じで、祖龍ならではのフサフサも健在である。
    白い甲殻の刀身には紅いラインが通っており、祖龍の特徴を上手く捉えているといえよう。
  • なお、MH4G、MHXXの祖龍武器の例に漏れず他の武器からの派生は一切無い。

性能 Edit

MH4G Edit

  • 従来の祖龍武器が持つ龍属性ではなく雷属性を宿しているのが特徴。詳しく見てみると、
    • 汎用性の高い強撃ビン
    • 攻撃力1458、強撃ビンスラアクとしては平均以上
    • 雷属性もこれまた充分な440
    • 匠発動で紫ゲージ40
    • スロットが無いのが唯一の難点
    このようにスロット以外はどれも隙がない。
    今作の強撃ビンスラアクは紫ゲージが短いものが多いため、
    ミラアンセスフォースの長い紫ゲージはかなり目立っているといえよう。
  • 他の雷属性スラアクとしては冥剣雷斧エンシード
    雷公宝斧キリンが挙げられる。
    • エンシードは攻撃力1512・属性値360と数値上では物理寄りの性能で、
      非常に長い白ゲージフォースと同等の紫ゲージ、スロット1まで持つなど
      これだけ見れば非常に強力である。
      しかし肝心のビンが強属性ビンで、ビン込みでも属性値はフォースを僅かに上回る程度のため、
      剣モード時の火力では強撃ビンのフォースにどう足掻いても勝てない。
      一応、白ゲージがとても長く素の期待値は高いので
      としては非常に優秀なのだが…
    • キリンは攻撃力1242・属性値660という属性重視の性能でありながら強撃ビンを搭載、
      匠で現れる紫ゲージもごく僅かなため、とても武器の性能と噛み合っているとは言えない。
      強烈な属性値も大きな物理火力差を補えるほどとは言えず、
      フォースに優先してこちらを使うことはほぼ無いだろう。
    これまで、MH4系列の雷属性スラアクはどちらも性能とビンが噛み合わない中で鎬を削っていたのだが、
    エピソードクエスト配信に伴うこの武器の登場によって戦況は大きく変わった。
    流石は祖龍の武器といえよう。
  • ただし、強撃ビンスラアクとして見た場合はライバルが多く、
    単純な攻撃力では海王斧ナバルディード叛逆斧バラクレギオンクライムorグラントなどが立ちふさがり、
    また特に、高い攻撃力と、何かと雷属性と共通弱点であることが多い龍属性を兼ね備えた、
    今作で超強化を施された狼牙剣斧【暴獄】は大きなライバルとなる。
    とはいえ、フォースは暴獄を上回る斬れ味や属性値、暴獄は極限強化のしやすさと、
    それぞれ長所を持っているため、十分に棲み分けできていると言えるだろう。

MHXX Edit

  • 祖龍復活と共にこの武器も再登場。
    ミラアンセスフォース→ミラアンセスファナス→ミラアンセスヴェンデと強化される。
  • 究極強化のミラアンセスヴェンデの性能は、
    • 標準的な攻撃力300
    • それを高める強撃ビン
    • 圧倒的な雷52
    • 素で青10白30だが、斬れ味+2で紫40を得られる
    • スロットは0
    と、4Gのフォースの純粋強化とでもいうべき高性能に纏まっている。
  • しかし、雷属性強撃ビン持ちとしては、とうとうG級進出した真・王牙剣斧【断天】がある。
    あちらは属性値こそ雷32と大きく突き放しているが、こちらに優る攻撃力320と同等の斬れ味、スロット1を持っている。
    物理火力では逆に大きく劣るので、高い属性値を活かす形で差別化しよう。
  • また雷公宝斧キリンも意外なポテンシャルを秘めているため、所詮は下位互換などと慢心していると
    匠いらずという破格の器用さであっという間に至近距離まで迫られてしまう。
    むしろ「よくぞここまで来た」と褒め称えるべきだろうか。
  • この武器の復活により、雷属性の強属性ビン搭載スラッシュアックスは、もれなく厳しい立場に立たされた。
    御存じの通り強属性ビンは武器の属性値を1.25倍にするのだが、
    1.25倍にしてもなお、この武器の52という属性値を超える強属性ビンの剣斧一つも無い*1
    そしてこの武器は強撃ビン搭載なので物理攻撃力の差はさらに大きいものとなる。
    狩技ゲージが溜まりやすい二つ名武器はともかく、
    スロットを活かしてスキル構成で差別化を図らない限り、完全下位互換となってしまうのは免れないだろう。
  • 勿論、この高性能で製作難度が低いわけでもない。
    HR100にならないとクエストが出現しない上、祖龍自体もかなりの強敵。*2
    激昂ラージャンの素材はともかく、祖龍に最低でも2回は挑まないと素材が揃わない上、悪名高い大宝玉を要求される。
    しかし、それに見合った性能は約束されるので苦労してでも作る価値は十分にある。
    また、イベントクエストにも配信されているので、早い時期で製作ができる。

関連項目 Edit

モンスター/ミラボレアス【祖龍】
武器/ミラ系武器
武器/黒龍剣斧 - 黒龍のスラッシュアックス。
武器/黒滅龍剣斧 - 紅龍のスラッシュアックス。






*1 唯一この武器を超える属性値を持つ雷公宝斧キリンは強撃ビンである。
*2 今作のテンプレ装備は揃いも揃って雷耐性がマイナスである