武器/ムーフォーン

Last-modified: 2019-05-16 (木) 19:05:38

MHXで初登場した片手剣。
雲羊鹿ムーファの素材から作られる。

概要

  • 本作で追加された草食種武器の一つ。
    ムーファの角を意識した鋏か音叉のような形状の剣に白い毛があしらわれた盾が特徴。
    「ムーファでおやすみなさい」

性能

  • 製作には他のムーファ武器と同じくベルナチケットと家畜ムーファの毛玉および野生ムーファの角が多数必要。
    その後の強化にも眠魚や昏睡袋、獰猛な睡眠毒液などの他のモンスターから取れる睡眠系素材をつぎ込み、
    そして最終的には★7の高難度クエストクリアで得られる勇気の証Gも使う。ここを覚えておこう。
  • 最終強化形態はレベル4の安眠剣ムーフォーン
    気になるその性能は基礎攻撃力130、睡眠属性値16。
    斬れ味ゲージは結構な緑ゲージにちょっとだけの青ゲージ、斬れ味+2でかなり長めの白ゲージが追加される。
    初期から装飾品スロット1個付いている。
  • …ただ、片手剣においてこの武器の有用性はあまりない。
    理由は簡単、単純な攻撃力どころか肝心の睡眠属性値が低すぎるからである。
    本作の睡眠片手剣はこれを含めても三種類しかないが、後の2つである夢扇公爵シュラフガノフィンショテル
    これよりずっと高い攻撃力と属性値を備えており、はっきり言ってムーフォーンはこの中でも最弱のスペックである。
    唯一斬れ味+2で出る白ゲージのみ他より優れているが、それを発動させてでも使うべきかと言われると疑問が残る。
    いくら斬れ味が良くてもショテル以下の攻撃力では睡爆戦法を駆使した所でやがてはジリ貧になりかねない。
    これを使って相手を眠らせるにはどれだけムーファを数え続けなきゃならないんだか…
    • その二種のつなぎとして使うにも最終強化に必要な勇気の証Gがネックであり、
      これが完成する頃にはシュラフもショテルも最終段階に達する時期になっている。
    • 一応最も早く手に入る睡眠片手剣ではある。
      レベル2までならシュラーファンとの性能差は微少であり、
      生産難易度も低くないので「下位キリン睡眠爆殺に心眼の刃薬と共に使う」と言ったニッチな運用法を取るなら決して使えなくはない。
      が、上位以降は完全に置いてきぼりである。
  • 同種から作れるガンランスヘビィボウガンみたいな他の使い方も見出し難いため、
    たとえ作ったとしてもあくまでコレクション品としてボックスの中で眠ることになるだろう。
    やっぱ数えるだけじゃ駄目なのか…
  • MHXXでの究極強化で「安眠熟睡ムーフォーン」となる。性能は
    • かなり低い攻撃力260
    • 物足りない睡眠属性値20
    • 斬れ味は白10、匠の追加分は全て紫
    • スロット3
    となっている。
    攻撃力も属性値もかなり低く、睡眠片手剣で唯一のスロ3も斬れ味補助スキルで帳消しになってしまうだろう。
    要求素材も不屈の証G・ベルナチケットG・獰猛な強睡眠毒液とさほど簡単ではない。

関連項目

モンスター/ムーファ
武器/草食種武器