武器/ユニバースクロム

Last-modified: 2019-07-24 (水) 15:25:02

MH4に登場するイベント武器。大剣にカテゴライズされる。
大手衣料品メーカー:ユニクロとのコラボ武器である。

概要

  • アイアンソードによく似た非常にシンプルなデザインだが、刀身に「MONQLO」の刻印が入っているのが特徴。
    ユニクロのロゴを意識したのか、普段は黒い刀身が溜め段階に応じて赤く染まるギミックが搭載されている。
  • 生産するには、ユニクロチケットが4枚、黒轟竜の尖爪×3、砕竜の尻尾×6、竜玉×1が必要。
    ただ、チケットを入手可能なクエストが、
    闘技場で狂竜化するティガレックス原種・亜種を2頭同時に狩猟という凶悪なイベントクエストである為、
    入手難易度はやや高め。
    分断柵を使用可能なのが不幸中の幸いか。
  • なお、単品生産型の武器であり、これ以上の強化先は存在しない。

性能

  • 気になる性能だが、
    • 上位大剣としてはかなり低めの攻撃力768
    • 地味に嬉しい防御力+20
    • 拡張性の高いスロット3
    • 素で長めの青ゲージ白ゲージ50が出現
    • 覚醒で氷属性550が出現
    といったところ。
  • これだけ書くと、多少攻撃力が低いことに目をつむればそれなりに優秀…と思うかもしれないが、
    実は、既存の氷属性大剣と比べるとイマイチ突出した特徴がない。
     
    武器名攻撃力氷属性会心率スロット斬れ味その他
    ダオラ=デグニダル86447010%O--素で白10
    (匠で白60)
    暴雪剣【麒麟帝】6726000%OO-素で白70
    (匠で白120)
    防御+40
    レイトウ本マグロ6725000%---素で緑50
    (匠で青10)
    ユニバースクロム768(550)0%OOO素で青50
    匠で白50
    防御+20
     
    お分かりのように、攻撃力ではダオラ=デグニダルには遠く及ばない。
    ならば属性値で勝負…といきたいところだが、実は、既に同じ立ち位置の武器として、
    キリン亜種の大剣である暴雪剣【麒麟帝】が存在するのだ。
    さらに言えば、あちらは覚醒なしで高い属性値を持っており、さらにこちらを上回る防御+40という効果を持つ。
    スロット3以外にユニバースクロムがダオラ=デグニダルや暴雪剣【麒麟帝】に勝っているところはなく、
    ほぼ下位互換に近い位置づけとなってしまっている。
    レイトウ本マグロはアレなので置いておくとして…。
  • …とまぁ、お世辞にも実戦向けとは言い難い武器であるが、デザインはなかなか秀逸であり、
    お洒落装備としてはまごうことなき一級品であることは間違いない。
    ユニクロ装備と組み合わせてすれちがい用にしてみると面白いかもしれない。

余談

  • 名前の由来は「ユニ(バース)クロ(ム)」ということだろうか。
    略すと勿論「ユニクロ」になるのだが、一見すると別のコラボを思い浮かべそうである。
    あちらも先行で限定配信されてあり、オトモの名前がユニバー、また作れる武器も氷属性であったりと共通点が多い。
    あちらのコラボでは大剣が存在しないため、見た目を重視するなら本作初登場のあの防具にこちらを担ぐのも一興。
    (こちらに覚醒が必要なので実戦には使いづらいのが難点だが……)
    • なお、武器の説明文は以下の通りになっている。

      二国の同盟を記念した証が刻まれた大剣。
      質実剛健とした刀身と確かな性能に愛用者も多い。

      このように、ユニクロは勿論、衣料品に関することすら一言も書かれていない
      説明文だけ見たらますますあっちかと思いそうである。
      尤も、ここでいう「二国」がユニクロとモンハンを指しているのは言うまでもないことであろう。
      「二国の同盟」ということで、Union(同盟) + Birth(誕生) で「ユニバース」なのかもしれない。
  • MHXでもユニクロのクエストが配信され、オトモ防具が続投し、ハンターの防具も新たなものが用意された。
    しかし残念なことにこの武器だけは未登場となってしまった。代わりに新規の武器も用意されていない。
    MHXでは他のコラボ武器の多くが過去作に登場したものを再び作製できるようになっているだけに、残念である。
    (防具の方のデザインがMHP3時のものに戻っているため、そちらに合わせた可能性はある。)

関連項目

ゲーム用語/コラボレーション
クエスト/ユニクロシリーズ
防具/ユニクロシリーズ