武器/レギーナソーン

Last-modified: 2019-10-22 (火) 18:31:42

MHXにて登場した紫毒姫リオレイア素材のランス。

目次

概要 Edit

  • 遂に登場したメインシリーズ初となるリオレイア素材のランス
    実際には二つ名個体の紫毒姫によるものだが、それでも本家には存在しなかった雌火竜槍である。
  • 見た目は、長身のレイピアに毒々しい緑と紫の茨が巻き付いた感じ。
    盾は花弁を思わせる4枚の四辺形を茨が囲んでいるような形状。
    リオレイアの片手剣を、ランスとして使えるように巨大化させた、と言えば分かりやすいか。
    • レイピア型のランスは珍しい部類に入り、
      今作では古参の地味なレイピア型ランスのヴァルハラも登場している。

性能 Edit

MHX Edit

  • 最終強化は「レギーナソーンロゼ」。
    攻撃力190に会心率10%を添え、そこそこの毒属性38を持つ。
    斬れ味は素で青ゲージだが、匠で白が出る。
    二つ名武器に御馴染みの、狩技ゲージ増加ボーナスも付いている。
  • 直近のライバルとなるのが、同じく二つ名を冠するイャンガルルガ隻眼軍のホウテンゲキである。
    何と、攻撃力・会心率が同値、斬れ味もほぼ一致(若干向こうの方が長い)、毒属性値も僅かに4違うだけなのだ。
    ホウテンゲキの項にも書いてあるが、PTで使う分には見た目で好きな方を担いでも差し支えない範囲なので、
    自分が気に入っている方(若しくは作り易い方)を選んでも構わないだろう。
    ニャンターで隻眼を狩り倒しているプレイヤーにとってはホウテンゲキの方が作りやすかったりするが。

MHXX Edit

  • 究極強化でレギーナソーンエピネに名を変える。
    その性能は
    • やや低めの攻撃力290
    • それを補う会心率10%
    • 高めの毒属性44
    • 素で紫ゲージ20、匠+2で紫ゲージ70まで伸びる
    • 二つ名武器なのでスロットはなし&狩技ゲージ増加ボーナス付き
    と、優秀な斬れ味と属性値がウリの一本となっている。
  • 前作のライバル・・・と言うよりほぼ同性能だった隻眼方天戟【災】
    素で長い白ゲージを持ち素運用に向いた一本となりこちらと差別化が為された。
    スキルも含めた攻撃性能ではこちらは劣るものの、弾かれ易さのリスクはあちらが上。
    相手の肉質やスキル環境で使い分けるのが良いだろう。

関連項目 Edit

モンスター/紫毒姫リオレイア
武器/火竜武器
武器/フェローテイル - MHF版リオレイアランス。
武器/バシリスヴォンターデ - MHF版リオレイア亜種ランス。