Top > 武器 > 神滅弓アル・カニア


武器/神滅弓アル・カニア

Last-modified: 2018-07-16 (月) 03:10:26

欲望の極みに位置する弓。
この弓を以て力を行使する者は、更なる力を求めて龍となりゆく。





概要 Edit

  • MH3Gより登場した、アルバトリオンの素材をベースに作成された弓。
    煌黒の強弓」からの強化を経て「煌黒弓アルカニス」、そして最終強化によって「神滅弓アル・カニア」となる。
    弓と同様MH3では登場しなかった双剣や狩猟笛、ガンランス、
    そして登場していたにも関わらず存在しなかったライトボウガンを差し置いて、
    アルバ武器としては最初の新規参入を果たした。
  • アルバトリオンの鋭く攻撃的な逆殻や尖爪を加工して作られており、
    物々しい外見でありながら、見た者の心を捉えて離さない妖艶な魅力を秘めている。
    しかしその魅力に囚われた者は手段を選ばずこの弓を手に入れようとし、
    そして実際に手に入れれば今度はその強さに惹かれ、更なる力を欲するようになる。
    その欲望の連鎖によって血にまみれながら幾人もの人々の手に渡ってきたという、悍ましき弓である。

性能 Edit

MH3G Edit

  • 若干低めの攻撃力264
  • 強力な龍380
  • 溜め2で貫通3、溜め3で貫通5
  • 強撃ビン爆破ビン対応
  • 爆破ビン強化
  • 高属性値からの溜め2貫通3、溜め3貫通5と凄まじい破壊力。
    低めの攻撃力も強撃ビンで補強でき、
    爆破ビンに対応、さらにその属性効果を強化する特性を持つ。
    曲射も爆裂型であり、爆破ビン装填での爆撃も得意分野である。
  • 高い龍属性の貫通でぶち抜けるため、ナバルデウス、グラン・ミラオスといった巨大古龍のほか、
    イビルジョーやラギアクルス亜種・希少種など、龍属性を弱点とするモンスターとは抜群に相性が良く、
    彼らに対しては神を滅するが如き無類の強さを発揮する
    パチンコが世を席巻する今作、爆破ビン+爆破強化の肩身が狭いのは遺憾であるが、
    龍属性弓としての性能は間違いなく最高峰であり、紛れもなく本作強武器の一つであると言えよう。
    事実、上に挙げたモンスターらはパチンコよりアル・カニアの方が手早く料理できる。
  • 因みに装填数UPによって追加される溜め4は連射LV3。
    正直溜め3貫通で十分と言える性能であるため、スキル枠を潰してまで追加する意義は薄いだろう。

MHX Edit

  • アルバトリオンが正式に復活を遂げたことで煌黒弓も再登場。
    本作は強化システムの関係上、煌黒の強弓煌黒の強弓LV2煌黒弓アルカニスという形で作成される。
  • MH3Gと比べると属性値は抑えられたものの、物理性能が大きく引き上げられた形となっている。
    ここまで物理・属性ともに高水準で揃っている弓はそうそう無く、
    また強撃ビン2種に対応している弓は数が少ないため、今作でも強弓の一本であると言えるだろう。
    貫通矢なので全ての相手に考えず担げるほどではないが、
    幸いにも龍属性が有効なモンスターでこれを使う分には困ることはない。
  • スロットこそないものの、性能面では同じくMHXにて復活した龍属性貫通弓であるブラックボウ
    及びその最終強化であるクロノボウを完全に食ってしまっている。
    ただし、こちらは作成時期が遅いので繋ぎという意味では双方問題はない。
    クロノボウも発光する上粘液を使うのは内緒。
  • ただし、龍属性弓の括りで見た場合は強力なライバルが多数存在する。特に、
    • 装填数UPは必須なものの、攻撃力230に会心率25%、
      龍属性16でスロット1の連射弓覇滅弓クーネレラカム
    • アカム弓と同じ攻撃力・会心率・スロットに龍属性12の拡散弓THEデザイア
    上記の2張は強豪である。会心率や貫通矢のモーション値から言っても物理面での差別化は難しいので、
    属性面で差別化したい。勿論、貫通矢が有効な相手を選ぶ事は前提である。
    それにしても何故今作の龍属性弓はこれだけ強烈な性能の物が揃っているのだろうか
  • 弾肉質がやたらと硬い代わりに龍属性がよく通る紫毒姫黒炎王とは相性が良く、
    貫通矢の長いリーチを活かせば翼の破壊も安定して狙えるだろう。
  • スペックだけを見れば、高攻撃力に最高レベルの矢、強撃2種対応による高い継戦能力、
    龍属性弓の中では断トツの属性値と、ぶっ壊れもいいところな性能である。
  • 作成難易度は非常に高く、ソロの場合はHR80に到達しなければ作成が許されないに等しい*1
    作成自体もかなり厳しく、強化の際に煌黒龍素材を大量に要求される上に、
    レベル2へと強化する際にあの「天をつらぬく角2本、そして最終強化において瑠璃色の龍玉を使用する。

MHXX Edit

  • G級に伴い神滅弓アル・カニアまで強化が可能に。
    強化ルートはアルカニスからLV4を挟んでアル・カニアとなる。
  • 神滅弓アル・カニアの性能は
    • 攻撃力280
    • 龍属性26
    • 矢と対応ビン、スロット数はアルカニスから変更なし
    ……見て分かる通り、アルカニスから属性値がほとんど伸びていない
    攻撃力も+50止まり。MHXではバランスブレイカーと呼ばれていたあの弓も似たような伸び幅であるため、
    アルカニスも同じくやりすぎたと判断されたのだろう。まったく伸びなかった某弓よりはマシか
  • 今作は龍属性貫通弓は激戦区。
    属性値がアル・カニアと肉薄するほどに伸びたイクセレラカムや、
    MHXXの看板モンスターであるバルファルクの弓赫醒弓ヘヴンゲイトなどがひしめき合っている。
    レラカムとは溜めレベルで、ヘヴンゲイトとは物理型か属性型かという差別化はできているものの、
    今作は貫通矢のモーション値が上方修正されたことで物理攻撃力の比重が高まっているため立場がやや厳しくなった。
    また、曲射が爆裂型であるのでブレイヴと組み合わせるとマルチプレイでは肩身が狭い。
    とは言ってもトップクラスの属性値に扱いやすい溜め2溜め3同タイプで数少ない貫通LV5持ち、
    そしてやはり数少ない両レベル強撃ビン対応と、独自の強みは失っていない。
    元々が強すぎただけで相変わらず優秀な弓ではある。

余談 Edit

  • 当然といえば当然なのだが、煌黒の強弓の生産にはアルバトリオンの逆殻や尖爪、
    その強化のためには天鱗や凶爪、天を統べる角などの素材を大量に使う。
    そのため、フレーム全体がまるで刃物を繋ぎ合わせて造ったかのような
    血にまみれ云々の伝承も納得の刺々しい物となっている。
    ぶっちゃけ矢を使わずに、このフレームを振り回すだけでも充分戦えそうである。
    もしこの弓で昇龍弓なんてしたら、小型モンスターならバラバラになってしまうのではないだろうか?
    MHXでもその超性能っぷりを遺憾なく発揮しあのクロノボウすら食ってしまう性能には最早世紀末すら感じてしまう。
  • まだこの弓の登場していなかったMHP3当時、選民が集う場所には、
    煌黒弓アルティア」と呼ばれるP3には存在しない筈の弓へのリンクが登場した。
    無論釣りである
    • これが受けたのか、MHP3のアルバ武器が存在しない他武器種Wikiにもアルバ武器のページが存在している。
  • MHXXでラオシャンロンをソロで倒そうすると、大抵この武器が推奨される。
    攻撃230、貫通LV5に加え強撃両レベル、レベル2属性強化に龍属性24まで備えており、対ラオ用にはもってこいな武器なので、
    もしソロでどうしてもラオが倒せない方は作ってみるといいかもしれない。

関連項目 Edit

モンスター/アルバトリオン
武器/アルバ武器






*1 2016年6月24日より「神への挑戦」が配信されたため、HR解放直後に挑む事も可能になってはいる