Top > 武器 > 青熊双鉞
HTML convert time to 0.005 sec.


武器/青熊双鉞

Last-modified: 2018-02-24 (土) 20:14:32

青熊獣アオアシラ素材で作られた双剣。
三叉の大斧と小振りの小鉞のセット。ちなみに大斧を持つのは左手。

概要 Edit

  • MHXで突如として登場したアオアシラ双剣。
    ボーンシックルからの派生もしくは一発生産で入手可能。
    文字が潰れてわかりづらいが「(えつ)」はずばり「まさかり」の意。
    見た目もそのまんま薪割りに使えそうな斧である。
    青熊獣武器にこのチョイス、やはり金太郎にあやかってのものだろうか。
    エリアルスタイルでアオアシラに跨れば金太郎気分になれるかもしれない。

性能 Edit

青熊双鉞 Edit

MHX Edit

  • 最序盤の武器だけあって作成時点での性能はかなり貧弱。
    無属性な上に黄色ゲージしか出ていないし、攻撃力も大して高くない。
    では最序盤から作れるこの武器の存在価値は何か?
    それは派生強化先が非常に優秀という点に尽きる。 …と様々な属性双剣、しかも序盤から使える物ばかりがずらりと揃っている。
    ファイアストーンは忘れていいがツインクルスはそろそろ思い出せ。
    派生のためにとりあえず作っておいて損はないオトクな武器と言えるだろう。
    特にルドロスツインズとスノウツインズはHR解放後までずっと使えるクラスの逸品である。
  • 一方、青熊双鉞のままLV6まで強化を進めると青熊双鉞【足柄】に銘を変える。
    銘の由来の足柄山はこれまた金太郎と縁深い地名。
    MHXの近接アシラ武器は大体テンプレ性能そのものなのだが、
    これもかなり高い攻撃力230、斬れ味は素でちょっぴり青に匠+2で白ゲージ30という逸品。
    双剣で無属性というのは敬遠されがちだが、比較的簡単に作れる割にはかなり良好なスペックと言える。
    また斬れ味+1で白ゲージが出るため、ディノS一式だけで必要十分なスキルが揃うのもポイント。
    混合防具や良質なお守りを入手するまでの繋ぎとしては極めて扱いやすい部類ではある。
    なにより強力な無属性双剣の多くがアカム素材のせいでHR解放後*1まで最終強化がお預けになるのに対し、
    こちらは一足早いHR7で早々に完成するのはありがたい。

MHXX Edit

  • 本作のG級にて、最終的に青熊双鉞【大江山】となる。
    銘の由来の大江山は酒呑童子が根城としていた地名であり彼が討伐された地でもある。
    酒呑童子討伐には、金太郎も関わっているので前作から変わらず縁はある。
    アシラ武器だと侮るなかれ、そこには素晴らしいスペックが広がっていた。
    • かなり高い攻撃力350
    • 双剣として安定した素で白40の長さ、斬れ味レベル+2で紫10
    • スロット0
    これにより、無属性双剣では最も期待値が高いという大変貌を遂げた。
    業物で白ゲージを維持する前提なら、スキルを盛ることは容易であろう。
    スロットが3つある真名マアトガナフは中々の競合相手に見えるが、あちらは匠の発動が半ば必須なので、
    業物のみでスキルを組むならダメージレースでは突き放せる可能性も秘める。
    • 殆どの双剣が匠を切るのは難しい中、業物だけで高い攻撃力を持てているのは思った以上にメリットは大きい。
      難点を上げるとすればスロットが1つも空いていないところか。
  • これだけの性能の代償か、最終的にはG級ラージャンの素材を1つだけではあるが要求される。
    とはいえ、激昂個体や獰猛個体の素材ではないので、完成時期はG★4と早い。

紅熊双鉞 Edit

MHX Edit

  • 二つ名持ちモンスターである紅兜アオアシラの武器もMHXで同時に登場。
    9回もの強化を経てたどり着く最終強化は紅熊双鉞【倶利加羅】。
    銘の由来の倶利加羅は、越中・加賀国(現在の富山県と石川県に当たる)の国境にある砺波山の倶利伽羅峠である。
    源義仲軍と平維盛率いる平家軍との間で起こった、倶利伽羅峠の戦いが有名だろう。
    そこそこの攻撃力210に微妙な会心率10%、斬れ味は足柄より青ゲージが少し長い。
  • ただ正直なところ無属性双剣としては攻撃力が低く微妙な性能である。
    その割に、というかMHXの双剣全体を見渡しても一二を争うほど作成難度が高いのも困りもの。
    そもそも高レベル帯の紅兜アオアシラ狩猟クエストは生半可なハンターには手に負えないほど難しく、
    しかも頭の部位破壊限定素材をしこたま要求されるのだからたまったものではない。
    紅熊武器全体に言えることだが、これも完全に趣味の領域だろう。

MHXX Edit

  • こちらのG級のにおける最終的な銘は、紅熊双鉞【神変奇特】となる。
    こちらの銘は酒呑童子討伐の際に用いられた神便鬼毒酒を捩ったものとなっている。
    強敵と評判の紅兜をG5まで倒したことと引き換えのスペックは…
    • 原種武器と同様の高い攻撃力350
      そこにとどめをかける会心率10%
    • 素で青120、斬れ味レベル+2で白40紫10が出現
    • スロット0、狩技ゲージボーナス
    斬れ味レベル+2まで追加させる場合、原種武器を突き放す期待値を誇る。
    一方そのままでは青色の斬れ味ゲージが無属性武器という特性には頼りない。
    無属性武器の汎用性が低い双剣という武器特性も相極まって、作成するかは悩ましいところ。

関連項目 Edit

モンスター/アオアシラ
モンスター/紅兜アオアシラ
武器/アシラ武器






*1 アカムトルムの討伐クエスト「獄炎に座す、覇たる者」出現にはHR60が必要。また、同じくアカムトルムが登場するイベントクエスト「カプコン・覇王烈昂」も受注・参加共にHR8以上が必要。