Top > 武器 > 黒龍剣斧
HTML convert time to 0.007 sec.


武器/黒龍剣斧

Last-modified: 2017-10-21 (土) 18:49:41

黒龍ミラボレアスの素材を用いたスラッシュアックス。

目次

黒龍剣斧 Edit

甦りし黒龍伝説そこに終止符を打った者達の証。
恐怖、誇り、安堵、様々な思い出を刻む。

概要 Edit

  • MH4に登場する、黒龍ミラボレアスの素材を用いたスラッシュアックス
    スラッシュアックスが登場したMH3以降音沙汰のなかった黒龍だったが、
    MH4にてスラッシュアックスの続投と黒龍の復活が相成り、この武器が誕生した。
  • 全体的に刺々しいデザイン。斧刃、剣刃ともに黒龍の角をふんだんに使っている。
    また、斧刃には眼が埋め込まれており、普段は閉ざされているが剣モードに変形するとなんと開眼する。
  • 説明文を読む限りでは黒龍伝説に終止符が打たれたようだが、
    ゲーム中では絶滅されると困るためその様子は見られない。
    一体何を意味しているのだろうか…。

性能 Edit

  • 攻撃力864に龍属性430、装着ビンは強属性ビン。
    会心率0%にスロットが3つと、高水準な属性寄りの武器である。
    また、特筆すべきはで斬れ味が出る数少ない剣斧であることだろう。
    ただし、紫および白の長さ自体はそれほどでもないため、継戦能力にはやや不満が残るか。
    加えて匠なしではやはり短い青までしかないため、匠は必須スキルと言えるだろう。
  • ライバルとなりうる今作の龍属性剣斧は、滅龍ビンを除くとTHEエグゼキューターアルトエレガンの2種。
    • 前者は強撃ビンに低い属性値、高会心率で物理重視。さらに匠で白60の大業物。
    • 後者は攻撃力が低く斬れ味も匠を付けてなおだが、
      一線を画す龍属性値600強属性ビンが搭載された属性重視武器であり、
      また斬れ味青は匠でおよそ100と、継戦能力は高い。
  • 比較的バランスは取れているが、ビンや斬れ味の関係上、黒龍剣斧がエレガンをやや食い気味か。
    また、エレガンはどうしても相手を選ぶ上に入手にも運が絡むため、
    最終的にはエグゼキューターと黒龍剣斧を持っておけば龍属性剣斧は事足りるだろう。

MH4G Edit

  • G級解禁に伴い、強化先の真・黒龍剣斧が登場した。
    その性能は、
    • やや低めの攻撃力1404
    • かなり高い龍属性620にそれを底上げする強属性ビン
    • 今作のミラ武器のテンプレである、素で青20、匠で白20+紫30の斬れ味
    • 据え置きのスロット3に会心率なし
    と、黒龍の名に恥じないものとなっている。
    低く見える攻撃力も属性特化のスラアクとしてはかなり高く、
    斧モードであれば狼牙剣斧【暴獄】より高いダメージを与えられる場合もある。
    ただ、流石に剣モードの物理火力では敵わないため、
    高い属性値を活かすためにも龍属性が非常によく通るモンスターに担いで行きたい。
    斬れ味の短さが気になるが、今作では匠と業物の両立が容易なのに加え、
    3つもあるスロットのおかげでカバーは比較的楽である。
  • 直接のライバルはアルトエレガンの最終強化であるアルトロイヤル
    彼方は素で長めの白ゲージに720という凄まじい属性値を持つが、匠で紫が出ず攻撃力も武器倍率で50も低い。
    火力では此方の圧勝だが継戦能力やスキルの自由度では彼方に軍配が上がるため、うまく使い分けて行こう。

MHXX Edit

  • MHXではミラボレアスが登場しないが、黒いかけらや塊を使って作れる同デザインのブラックアックスが登場していた。
    ミラボレアスが再登場したMHXXではコツコツとHRを90まで上げ*1
    ようやく戦えるようになった黒龍の素材を使いLV7に究極強化すると、黒龍剣斧と銘を変える。
  • その性能はというと、
    • 極めて高い攻撃力340
    • それを後押しする強撃ビン
    • 十分高い龍属性30
    • 素では青30だが斬れ味+2で紫30
    • 会心率は無い
    • スロット1
    と、4系統とは全く異なりブラックアックス準拠の物となっており、ビンが強属性ビンから強撃ビンに変わっている。
    そのためか物理性能が凄まじく高くなっている。
    4Gの発掘武器の理論値*2に迫ると言えば、その凄さが分かるだろう。
  • これほどの武器であるから、要求されるレア素材はというと…ない。
    強いて言えば部位破壊しなければ入手困難*3な邪眼と剛翼2つずつがやや面倒だが、それだけである。
    • これは他のブラック武器から強化して黒龍武器となる武器全てに共通している特徴で、
      これらは究極強化に至るまで古龍の大宝玉を使わないのである。
  • とはいえ、ライバルもないではない。
    最大のライバルはMHXでも鎬を削ったウィルofマインドの究極強化、ウィルofソウルである。
    あちらは攻撃力310ながらも会心率30%を誇り、超会心構成だとこちらと並ぶ。
    匠込みの斬れ味、スロットでは並び、属性値では優っているため、こちらがやや優位か。
    また、本作初登場のラオ剣斧龍焔剣斧【竜喰】も強撃ビン持ちであり、龍属性50とかなり高い属性値を持つ。
    が、攻撃力300に会心なしと物理火力には大きな差があり、火力でこちらに優る事は無いだろう。
    • いずれにせよこちらに追い付く可能性があるのはスキル条件付きであり、
      匠+2が全員前提な分、こちらはスキル自由度で勝っているので有利。
      物理のゴア、属性のラオ、バランス…というより両方の黒龍といった具合で、かなり汎用性が高い。
      そういう意味でのライバルはむしろアトラル武器の方といえるかもしれない。
  • ちなみに、あくまでブラックアックスの究極強化なので、レア3である。伝説の黒龍なのに。
    亜種武器はしっかりレア10なのに。

関連項目 Edit

武器/黒滅龍剣斧 - 紅龍素材のスラッシュアックス
武器/ミラアンセスフォース - 祖龍素材のスラッシュアックス
武器/ブラックアックス - MHXで登場した亜流武器。MHXXでは黒龍剣斧の強化元となる。
武器/ミラ系武器
モンスター/ミラボレアス






*1 イベントクエストを利用したりオンラインで便乗するならばHR解放が最低条件。
*2 武器倍率340、会心率-10%、龍500(50)、匠紫40、強撃ビン
*3 一応基本報酬でも出る。