登場人物/バルバレの買い物客

Last-modified: 2024-06-23 (日) 19:54:10

MH4に登場。
バルバレのイベント進行に深く関わっている。
作中での名前表記は「買い物客」で、本名は不明。

概要

MH4(G)

  • バルバレの露店街を歩き回っている女性買い物客。MH2以前の汎用村人・街人の見た目である。
  • 遠くの村から買い物に来たと語っており*1、実際にバルバレで大きな買い物を済ませている模様。
    本人は留守番中の弟と妹が待つ自宅に帰って溜まっている洗濯物を片づけようと意気込んでいるが、
    荷物をまとめてさぁ帰ろうとすると毎度のごとく待ってましたとばかりに家路にモンスターが現れるという
    凄まじく不吉な現象に襲われている不幸なお方。
    • モンスターが現れた際は丁度仕事を募集していた我らの団ハンターに討伐を依頼する。
      その際の決まり文句は「うあー! どうしよーう!」「あ! ハンターさんだ! お願い、私の悩みを聞いてー!」
      「ひー 私イヤよう! (モンスター)に○○されるのは!」「お願い! 私を家に帰らせてー!」。
  • 最初はジャギィの群れといった比較的かわいいレベルだが、
    ドスジャギィ、ゲリョス2頭、終いにはレウス・レイア夫婦といったモンスターが
    次から次に立ちはだかり、なかなか帰れずにいる。
    • その度に我らの団ハンターに依頼して退治してもらうのだが、一連のミッションをクリアすると、
      以前から見たかったハンター達の腕自慢祭が丁度始まったため、結局帰らずにバルバレへの滞在を決める
      そして腕自慢祭が我らの団ハンターの優勝で幕を閉じると、
      今度は「妹と弟のお土産が決まらない」という理由で滞在を延長。
      さらに、団長からの挑戦状クリア後に話しかけると「なんだか離れがたい」と言い出し、
      妹と弟が溜まった洗濯を済ませてくれたとの報告を受けて二人の成長を知り、
      仕舞いには妹と弟をここに呼んで一緒に買い物をしようかと言い出す
      …あれ? 帰るんじゃなかったっけ?
    • ちなみに、通算4度目の妨害となる遺跡平原にリオスが出現するクエスト依頼文においては、
      これってもう帰るなってことかしら?」と呟いている。
      まあ、確かにこんな調子では帰路についた途端に古龍の襲撃でも受けかねないので、
      全世界からハンターが集うバルバレに留まるという彼女の選択は間違ってはいないかもしれない。
  • バルバレで立ち往生中に色々と情報収集しているため、かなりの情報通である。
    我らの団団長とも親しくしているようで、我らの団ハンターの動向も詳しく知っているが、
    我らの団ハンター=まつ毛のハンターである事には腕自慢祭終了後まで気付いていなかった
    • また、団長と繋がりのある筆頭ハンターの事も色々気にかけており、
      ゴア・マガラの討伐任務が失敗し、ランサーとルーキーが戻らないと聞いた時には
      お、お願い! 無事に帰ったと言ってー!」と我が事の様に取り乱していた。
      はいはいわかりましたからあなたは帰りましょう。
    • その後、ルーキーがソフィアに恋心を抱いてるのもいち早く察知し、
      「ダメよ、若者! ここは当たって砕けないと!」と言ってあげたいと述べるなど、野次馬根性を出していた。
      ひー 私イヤよう! ソフィアがルーキーの恋人になるなんて!
      ……実際、ソフィアは彼の事など全く眼中にないので心配は不要だが、
      その後ルーキーは彼女にいいところを見せるため、
      本当に砕け散りかねない状況に飛び込んでいくのだから笑えない話である。
  • ギルドストアの商品が雑貨屋と少し違うという理由でハンターになる事を検討するなど、
    先行き不安な一面もある。そんなにモスジャーキーを食べたいんですかアナタ。
  • ゲリョス2頭狩猟クエストの内容から、どうやら彼女の家は原生林の近くに存在しているようだ。
    その際、遺跡平原を通ってバルバレから帰宅をしようと考えているらしい。
    遺跡平原と原生林が地続きになっているとは考えにくいため、おそらく船が通っているのだろう。
    原生林は湿度が高く雨が多い気候であると考えられるため、
    溜まった洗濯物を片付けられるタイミングというのも貴重なのかもしれない。
  • MH4Gでは特にこれと言った追加セリフなどは無し。
    我らの団ハンターがドンドルマに行ってもG級に上がっても、相変わらずバルバレで買い物中である。

MHX

  • MHXでは依頼人に「バルバレからの観光客」がいるが、依頼文の言い方からして彼女のことだろう。
    ユクモ村からの帰路に着く途中で、ドスファンゴに遭遇して帰ることができずにいる。
    ところで、肩書きが「バルバレからの」となっているが、彼女はバルバレに住み着いてしまったのだろうか。
    もっとも、これまでの経歴を考えると、そのほうが賢明だとは言えるが…

類似人物

帰宅途中の旅人
  • MHXXに登場した彼女と類似したクエスト依頼人。
    よりによって「ターボカニ」の呼び名で恐れられる獰猛化ショウグンギザミ(しかもG級個体)に目を付けられてしまった様で、
    『一番安全な道に立ち塞がられ、引き返しても先回りされ、しかも徐々に追い詰められてる気がする』と言う
    プレイヤー視点でも相当危機的、一般人どころか大抵(=下位)のハンター視点なら絶望的な内容が記されている。
    なお定型文の「お願い! 私を家に帰らせてー!」と言った文言はなく、文章も何処か男性的に思えるため、
    恐らく他人の空似だと思われるが真相そして安否は不明…。
    まさか留守番中だった件の弟じゃないだろうな。

関連項目

世界観/バルバレ


*1 ココット村にいる"買い物中の村人"に見た目は酷似している。名称はMH2とMHX(X)のココット村から確認可能。