登場人物/ポッケ村の村長

Last-modified: 2018-10-15 (月) 11:52:57

ポッケ村住人を束ねる竜人族の女性。
皆からは「オババ様」と呼ばれている。

概要 Edit

  • トレジィの姉にして数百年前に名を馳せた伝説のハンターの末裔。
    祖先が完全に倒すことが出来なかった「」が復活することのないよう、
    落命の地であるフラヒヤ山脈にトレジィと共に興したのがポッケ村とされている。
  • 竜人族からしてもかなり小さくかわいい御老人だが、
    過去に多くのハンターと接して来た為
    ハンターの実力をひと目見ただけで察知する優れた観察眼の持ち主。
  • 普段は焚き火の近くで立ったまま寝ていて、時々目を覚ます。
    角度を変えて見ると、服に炎が燃え移っている様に見える。とても危なそうだ。
  • MHP2で村クエストをクリアしていくと貰える勲章はなぜか村長の身につけている防寒具である。
    「村長のてぶくろ」「村長のぼうし」「村長のえりまき」「村長のコート」と、最終的には一式が揃う。
    なお解説文にはしっかりと村長が使い込んだものであると書かれている他、コートの説明文を読む限りでは
    年長者や長老が名誉を称えて防寒具などの愛用品を贈るという風習があるようである。
    • MHP2Gにて追加されたクエストをクリアしていくことで貰える勲章も
      「ネコートのつけ髭」「ネコートの鈴」「ネコートのコート」と、この例に習っている。
      というよりも勲章システムのあるモンハンでは村クエ達成の勲章は
      村長やその役割の人物の私物をむしり取るのが恒例になっている。
      レプリカであると説明している品もあるが村長が使っていた本物と言っているものも多い。
  • MHP2G以降は音沙汰無かったが、MHXでポッケ村が拠点として復活したことにより村長も再登場。
    龍歴院から派遣されてきた主人公にいくつかのクエストを依頼する。
    また、貢献度が一定になったときはポッケチケットを渡してくれる。
    • MHXにもかの白き神は登場しており、そのクエストの依頼主もまた彼女である。
      MHP2G経験者の中には、感慨を覚える方も居たのではないだろうか。
    • 村クエの受注は村長ではなく、ポッケ村の看板娘が請け負っている。
      しかし、クエストを受けようとしてうっかり村長に話しかけてしまうプレイヤーもいるとか。