防具/アルテミスシリーズ

Last-modified: 2021-12-08 (水) 12:17:48

映画『モンスターハンター』のコラボ防具。
異世界のレンジャー、アルテミスの見た目の装備であり、コラボクエストで着る装備でもある。

概要

  • 見た目としては比較的シンプルで、頭はアルテミスの髪型そのもの。
    腕は肩に少々甲冑がついているくらいで、胴・腰・足も鎧と言うより服に近い見た目である。
    カラー変更の対象範囲が広く、特に重ね着は見た目を考えるプレイヤーに人気である。

性能

  • 性能に関しては、
    • 頭:フルチャージLv2&耳栓Lv1、Lv1スロット*2
    • 胴:耳栓Lv2&体力回復量UPLv1、Lv1スロット*2
    • 腕:体力増強Lv3&耳栓Lv1、Lv2スロット*1
    • 腰:属性やられ耐性Lv2&体力回復量UPLv2、Lv3スロット*1
    • 脚:気絶耐性Lv3&毒耐性Lv2,Lv4スロット*1
    • シリーズスキル:2部位で加速再生、4部位で強運
    • 一式スキル:耳栓Lv4、フルチャージLv2、体力増強Lv3、体力回復量Lv3、気絶耐性Lv3、属性やられ耐性Lv2、毒耐性Lv2
    • 制作時期:MR1~
    • 防御力:未強化140、最大強化164、カスタム強化184
    • 属性耐性:火10 水10 雷5 氷5 龍10
    となっている。
  • 特筆すべきはその制作時期であり、敢えて記述したとおりMR1から作成可能
    クエストも武具が支給されるため、強力な装備を用意する必要はない。
    少々火力に不安はあるが、耐久性能はストーリー最強格。
    MRに入りたての装備としては極めて有力な選択肢……というか、
    火力不足で時間が掛かることを許容できればアン・イシュワルダ相手でも充分な防御性能
    実際には火力を補うためにどこかで別の装備に乗り換えることになるとは思われるが、
    少なくともマスターランク序盤はこれ1着で安定して戦える力を持つ。
    • 毒耐性も恐らくは序盤で使うことを意識したもの。
      序盤には毒が厄介なトビカガチ亜種、武具がマスター序盤では強力なプケプケ、
      そして各ランク序盤の登竜門であるリオレイア(亜種)と、
      毒を用いる敵との戦闘がしばしば起こるのを見越したものと思われる。
      また、ドクカズラやドクホオズキといったギミックをリスクなしで使うことで、
      単純なダメージソースとして活用することもできる。
      あるいは、コラボクエストにおけるリオレウス戦を想定したものでもあるだろう。
  • 防御力は古龍防具と同格、耐性は全て+とマスター序盤ではもはややりすぎなレベルの硬さ
    スキルは基本的に生存重視であり、どことなくガーディアンシリーズを強化したような雰囲気。
    厳密には精霊の加護がないが、耳栓や気絶耐性、属性耐性に毒耐性、加速再生とそれを補って余りあるし、
    装飾品があれば精霊の加護も問題なく発動可能である。
    一方で火力はやや乏しいが一応フルチャージがあり、LV2スロットでLv3への引き上げも可能。
    加速再生や体力回復量UPのおかげで多少のスリップダメージは無視して維持することが出来る。
    護石や装飾品の力も借りれば、
    耳栓とフルチャージのLvを上げる&弱点特効や匠に多少の見切りを発動する位は可能。
    また4部位で強運が発動している為、素材集めのための周回数も多少落とせる……かもしれない。
    • 部位ごとのSPが比較的高く、MR1から腕で体力増強Lv3が一気に発動する。
      Lv1ながら耳栓SPもついており、LV2スロット持ちとかなり優秀である。
      他にも脚だけで気絶無効が発動するので、被弾が多いプレイヤーでも序盤から安心できる。
    • 更に、映画モンスターハンターとのコラボキャンペーンにより
      現在では防音珠Ⅱを確定入手出来るので、それを脚部位に付けるだけで耳栓LV5が発動する
      厳密にはLv6相当でLv1分余ってしまっている為耳栓Lv1の頭か腕を換装することで無駄がなくせるのだが、
      頭の候補は竜王の隻眼の弱特2+Lv3スロット1つ、腕はゼノラージのひるみ軽減1+超会心1などと
      同時期の上位装備との相性すらも装備を開発する際の視野に入っていたのでは…と錯覚しそうになる物が揃う。
      尤も頭はフルチャージLV2、腕は体力増強Lv3とどちらもSPが優秀なのが悩ましいところだが。
  • 以上のように、ガーディアンシリーズがMHWを駆け抜ける装備であるように
    この装備はMHW:Iをクリアしていない人向けの装備とされたフシがある。
    実装時期としても既に最新作を見据えた時期であり、MR1としては強すぎる装備ではあるものの
    バランスブレイカーというよりこれもまた緩和の一種であると思われる。
    • ただし、映画とのコラボクエスト2つについては2021年12月3日(金)9時までの配信となる。
      配信が終了すると通常装備、重ね着装備ともに入手不可能になってしまう
      幸いクエスト2つのどちらも1回クリアすれば生産用の素材は必要数集まるため、
      仮に素材をコレクションしておきたい場合でも2周すれば十分である。
      なお、既に装備を入手している場合であれば使用は引き続き可能だが、
      素材を持っているだけでは既に生産できない。
  • なお、コラボクエストでもEXアルテミスシリーズを装備しているのだが、
    性能は同じでも説明文が異なり、しっかりとワンセット防具と記載されている特別品である。
    残念ながらこちらはコラボクエスト専用装備であり、独自の双剣共々生産はできない。

関連事項

イベント・メディア展開/モンスターハンター(映画)
武器/アルテミスの双剣 -コラボクエストの武器