アイテム/ドス金魚 の変更点

トレジャーハンタークエストに登場するトレジャーの一つ。
*概要 [#g1b64dd8]
-森丘のレアトレジャーの一つとして設定されている、金魚のリーダー。
MH世界の金魚は闘争本能が強いのか、頻繁に諍いを起こすらしい。
そしてその中でも負け無しの強い個体が「ドス金魚」と呼ばれるらしい。

-釣れるのはエリア11の水辺のみだが、この水辺はお世辞にも広いとは言えない。
-魚影はカクサンデメキンとほぼ同じであり、釣れるのはエリア11の水辺のみだが、この水辺はお世辞にも広いとは言えない。
この狭い範囲で最強を声高に叫んでも、
所詮は&color(Red){池の中の金魚};…もとい&color(Green){井の中の蛙};としか言いようがない気が…。
そして仲間内では最強でも、動物としての本能と食欲には勝てず、
釣り餌などは問わず、釣れる時はあっさり釣れてしまう。
上記の通り、確かに釣れるポイントは限られる上に出現率は低く、
狙おうとするとなかなか入手は困難なのだが、
思わず他にもレアトレジャー候補があったのでは?なんて考えてしまう。
%%そもそも釣り自体時間かかるし面倒だし。%%
%%トレジャーハンタークエストは制限時間も短いので尚更…。%%

-納品に成功すれば、一匹で1000ptも獲得できるのは嬉しい。
余裕があるなら狙いたいところだが、あまりこのポイントに執着してしまうのもよろしくはないので、
時間や仲間と相談しながら入手を目指そう。

-MHPにて初登場し、その後MHP2(G)でもレアトレジャーとしての地位に納まったまま続投された。
連続でレアトレジャーとして登用されたのは、このドス金魚とミナガルデナイトだけである。

-因みに森丘のエリア11では、トレジャーハンタークエストだけでなく、通常のクエストでも
カクサンデメキンや小金魚などといった、金魚(と関係がありそうな魚)を釣る事は''できない''。
まさかそもそもライバルの絶対数が少なすぎるから「無敗」という話ではあるまいな…?
一方、ベースキャンプではカクサンデメキンや''&color(Gray){ドス銀魚};''が釣れる事があるが、ドス金魚は釣れない。
ドス銀魚の説明文によれば、金魚の賢きサブリーダーであり、冷静だが釣りエサには目が離せないようだ。

-MHP2Gを最後に、アイテムとしてドス金魚を入手する事はできなくなってしまった。
しかしMHXの勲章として「''ドス金魚の煮付け''」が登場。
間接的ではあるが久しぶりの登場となり、ついでに''食用になる''事が判明した。
--「金魚って食えるの?」と考える方も多いと思われるが、
結論から言えば金魚は絶対に食べられない魚という訳ではない。
ただ、通常取引されている金魚はあくまで観賞用であり、食材としての用途は想定外である。
普通に調理しても美味しく食べられる保証は無いので、興味本位で食するのはオススメできない。