防具/ドゥンルシリーズ の変更点


 MHFに登場する[[G級防具>防具/G級防具]]。
 ''生産時点からGXというたぐいまれな存在''となっている。
 
 *概要 [#cd3d16cb]
 -元々は2017年4月のシャガルマガラ配信時に生産素材が配布された防具。
 当時は1日1部位ずつ5日間の配布で、その翌週には生産素材入手クエストとして
 [[ハルドメルグ>モンスター/ハルドメルグ]]の討伐クエストも配信された。
 アマツマガツチ直前イベント以降は相手がリオレウス希少種に替わった「新ドゥンルGX生産のススメ」が
 配信されており、現在はそちらで入手可能。
 生産素材は「水銀の書」。
 
 -最大の特徴は''生産時点でGX防具となっている''こと。
 これと同じ特徴を持つのは2018年現在、特殊なポジションにある[[ケオアルボル>モンスター/ケオアルボル]]と、
 これまた特殊なポジションにあるG級祖龍の防具だけである。
 強化については様々なモンスターの素材を使うという違いはあるが、G級祖龍の防具同様に''限界突破素材を使う''。
 なお両者とは違い装飾品精錬には対応していない。
 
 -剣士ではどの部位も剣神+5や三界の守り+5を備えており、その他に部位によって
 「一閃+4もしくは怒+5」「功撃+5もしくは抜納術+6」「纏雷+4もしくは閃転+4」の組み合わせとなっている。
 「一閃+4もしくは怒+5」「巧撃+5もしくは抜納術+6」「纏雷+4もしくは閃転+4」の組み合わせとなっている。
 ガンナーも射手+5と三界の守り+5を基本に「一閃+4もしくは怒+5」「扇射+5もしくは抜納術+6」
 「纏雷+4もしくは閃転+4」の組み合わせとなっている。
 外見としては、[[女性用は上乳やヘソなど露出の期待されているところはしっかり出ている>モンハン用語/エロ装備]]。
 
 -一応ポジションとしては生産''は''楽なGX防具というものになっているが、
 同時期に行われた[[ハンターナビ>システム/ハンターナビ]]の刷新においては、当防具は一切触れられていない。
 ただ、2017年末~2018年初頭にかけて配信された「あの素晴らしい防具をもう一度」では、
 [[他のG級>防具/エントラシリーズ]][[入門>防具/フロガダシリーズ]][[防具>防具/ラースシリーズ]]と同じような扱われ方をされており、
 大剣もしくはスラッシュアックスFでゼナセリスの狩猟及び尻尾切断により外装解放券を入手できた。
 
 *関連項目 [#abd76cb5]
 [[モンスター/ハルドメルグ]] - 元々の生産素材クエストの相手
 [[モンスター/リオレウス希少種]] - 現在の生産素材クエストの相手