編集差分ログ

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
2022-05-20(金) 23:36:514e0QsmNa1lJnn9C3edit
しかし、パーツごとの名称は「''赫耀ノヘルム''」「''赫耀ノメイル''」「''赫耀ノアーム''」「''赫耀ノコイル''」「''赫耀ノグリーヴ''」。 …これまた微妙に好みが分かれそうな名前である。 パーツごとの名称は「''赫耀ノヘルム''」「''赫耀ノメイル''」「''赫耀ノアーム''」「''赫耀ノコイル''」「''赫耀ノグリーヴ''」。
2022-05-20(金) 22:15:0117n6438I1BiKxGKuedit
-発売前情報によると、サンブレイクの新拠点エルガドにも新たにフクズクの巣が設置される模様。 カムラの方の巣と連動しているのかなどは不明だが、 どうやら巣を漁るためだけにカムラの里に戻る必要はないようである。
2022-05-20(金) 21:24:5415MsvoDg3xAKRTe8edit
総じて威力は高い傾向にあり、通常ではガードできないブレスも多い。 正に逆転の切り札であり、一撃必殺の大技である。 総じて威力は高い傾向にあり、通常ではガードできないブレスも多い。正に一撃必殺の大技である。 -ファンタジー世界の怪物の王道ともいえる技だが、初期の作品では前後の隙が大きく攻撃範囲も狭いことから ほとんどの場合は&color(blue){ハンター側のチャンスタイム};であり、[[肉弾>アクション/ノーモーション突進]][[攻撃>アクション/尻尾回転]]のほうが&color(red){よっぽど脅威};と見られていた。 時代が下るにしたがってそのようなあからさまな隙は少なくなり、下記のような厄介な性質を持つブレスも増えていった。 -ただ発射するだけでなく、何らかのアクションを加える事で 弱点をある程度克服したり、純粋に攻撃そのものを強化した技を持つモンスターも存在する。 特に有名なのは、発射の反動を利用して後方や空中へ飛ぶ「バックジャンプブレス」や、 連続噴射しながら首や身体を動かし広範囲を攻撃する「薙ぎ払いブレス」などだろう。 また、エネルギーを溜めてより強力な一撃を放つモンスターや、 弾丸型とビーム型を状況に応じて使い分けるモンスターも、最近では多く確認されている。 -基本的には「炎ブレス」「風ブレス」といったようにそのブレスの性質を表す単語が冠されるが、 ダラ・アマデュラのブレスの1つは正式名称が「ブレス」である。 また、[[ソニックブラスト>アクション/ソニックブラスト]]や[[熱線>アクション/熱線]]などのようにブレス系の攻撃であっても名称に「ブレス」と付かない例も多い。 -総じてブレス攻撃は威力が高い傾向があるが、 その分モンスターにとっても多少なりとも負担を強いる場合が多い。 前述の通り、発射の前に大きな予備動作が入り、発射の瞬間にもその反動に耐えなければならない。 このような点からMH3以降では、モンスターがブレスを発射する度に一定量のスタミナを消耗する場合が多い。 -世界観上もモンスターにとっ...
2022-05-20(金) 20:52:31iwXzO7iNVVKuTRedit
3発目が肉質無視の衝撃波ダメージになるため、叩き付より単純に威力が劣るとは言い難い。 3発目が肉質無視の衝撃波ダメージになるため、叩きつけより単純に威力が劣るとは言い難い。 最初の2発だけを当てる場合、切れ味の消耗は叩きつけと同様に2HIT分となる。 ---古参プレイヤーならピンと来ると思うが、MHXXの狩技:アニマートハイの発動モーションである。 最初の2発と音撃だけを当てる場合、斬れ味の消耗は叩きつけと同様に2となる。 --古参プレイヤーならピンと来ると思うが、MHXXの狩技:[[アニマートハイ>武器/狩猟笛(MHX・MHXX)#eee56033]]の発動モーションと同じである。 "戦っているうちに勝手に能力強化が付与され、いつの間にか多重演奏も使用可能になっている" "戦っているうちに勝手に能力強化が付与され、いつの間にか三音演奏も使用可能になっている"
2022-05-20(金) 20:42:05N2tUAvQ3Wx4xBroedit
オーソドックスなもので、攻撃時の効果音が「バシュン!」と風を劈くような鋭い効果音に変化する。 オーソドックスなもので、攻撃時の効果音が「バシュン!」と風を劈くような鋭いものに変化する。
2022-05-20(金) 20:29:10N2tUAvQ3oHstbEEedit
モンスターが起こす振動等によって強制的に剣モードから納刀すると&color(Red){剣刃が伸びたまま折りたたまれる};。 モンスターが起こす震動等によって強制的に剣モードから納刀すると&color(Red){剣刃が伸びたまま折りたたまれる};。 -本武器の軸は先端に向かって徐々に幅が広がっていき、先端付近で収束する長剣のような形状をしている。 仮に斧刃と剣刃を取り外してしまっても、細身の大剣もしくは幅広の太刀として転用できそうである。
2022-05-20(金) 20:20:51250vpDG9lOBFnwLedit
[[&color(silver){あれ、どこかで聞いたことがあるような…};>オトモ/ホルク]]
2022-05-20(金) 20:07:33N2tUAvQ36VjvvP4edit
斧刃を強調するためか、剣刃は剣先が軸側へ食い込むように傾いており、少し隠れた状態になる。 剣刃が存在しない%%モーニングスター%%[[ヘビィディバイド>武器/ヘビィディバイド]]、 変形に合わせて刃が伸縮する[[ペキスパンダー>武器/ペキスパンダー]]や[[覇剣斧ムルカムトルム>武器/覇剣斧ムルカムトルム]]、[[叛逆斧バラクレギオン>武器/アクサアルダバラン]]、[[カムラノ鉄剣斧>武器/カムラノ鉄剣斧]]、 斧刃や剣刃が回転する%%ピザカッター%%[[アルトエレガン>武器/アルトエレガン]]や%%電動ノコギリ%%[[ボルシュレッド>武器/ボルシュレッド]]、 剣モードでは斧刃が完全に格納される[[フルフルツール>武器/フルフルツール]]、果ては''変形機構を利用した折り紙''である[[剣斧ノ折形>武器/剣斧ノ折形【桜雲】]]など、 変形ギミックを生かした個性的なデザインの武器も多数存在する。 下記のように変形ギミックを生かした個性的なデザインの武器も多数存在する。 --剣刃が存在しない%%モーニングスター%%[[ヘビィディバイド>武器/ヘビィディバイド]] --どちらのモードでも剣刃と斧刃が常に一体化している[[ワイルドアックス>武器/ワイルドアックス]] --変形に合わせて刃が伸縮する[[ペキスパンダー>武器/ペキスパンダー]]や[[覇剣斧ムルカムトルム>武器/覇剣斧ムルカムトルム]]、[[叛逆斧バラクレギオン>武器/アクサアルダバラン]]、 [[にはたづみ流斧の彫字>武器/狐剣斧ワカレヲサソフ]]、[[カムラノ鉄剣斧>武器/カムラノ鉄剣斧]]、 --斧刃や剣刃が回転する%%ピザカッター%%[[アルトエレガン>武器/アルトエレガン]]や%%電動ノコギリ%%[[ボルシュレッド>武器/ボルシュレッド]] --斧モードのみ斧刃が180度反転する[[断雷斧キリン>武器/断雷斧キリン]] --剣モードのみ新たな装飾が出現する[[ステアライズ=ワンド>武器/ステアライズ=ワンド]] --剣モードでは斧刃が完全に格納される[[フルフルツール>武器/...
2022-05-20(金) 18:58:55sEgQPmf36Qz2TQWedit
正直そのまま振り回して戦えるのでは・・・と思ったら、[[実現可能な武器>武器/範馬刃牙流格闘術]]が存在するため 正直そのまま振り回して戦えるのでは…と思ったら、[[実現可能な武器>武器/範馬刃牙流格闘術]]が存在するため &color(Silver){スキルが噛み合わない?防具合成の出番だ!}; &color(Silver){スキルが噛み合わない?防具合成の出番だ!}; &color(Silver){更に腰装備の形の関係上一式装備すると前も後ろもチラチラ見える。%%やったぜ。%%}; &color(Silver){更に腰装備の形の関係上一式装備すると前も後ろもチラチラ見える %%やったぜ%%}; &color(silver){ついでに、ガンランスには鎧裂武器がなかったりする。}; &color(silver){ついでに、ガンランスには鎧裂武器がなかったりする}; &color(Silver){武器と防具が逆ならば鎧裂の再現と言えたのだが。}; 素材元のように燼滅刃を背負え…という事かもしれない。 そして鎧裂シリーズに近い色合いの''&color(Blue){青色の武器};'' ……と何から何までが完璧に噛み合う。 ---ちなみに素材元はどちらもモンスターの骨を、もっと言えばディノバルドの頭骨を利用するという意外な共通点があったりする。 &color(silver){そしてそのディノバルドも青っぽい色をしているという妙な共通点があったりする。}; そして鎧裂シリーズに近い色合いの''&color(Blue){青色の武器};''…と何から何までが完璧に噛み合う。 ---ちなみに素材元はどちらもモンスターの骨を、 もっと言えばディノバルドの頭骨を利用するという意外な共通点があったりする。 &color(silver){そしてそのディノバルドも青っぽい色をしているという妙な共通点があったりする};
2022-05-20(金) 18:03:553Vp1t6b83TXVFUrUedit
--次回作のMHST2でも当然グラビモス種共々続投。 ただし、豪熱線は野生個体専用となり、オトモンの方は下位版の熱線に代わっている。 すくみが付与された以外は前作と同様で、確率で外れる欠点もそのまま。 一方バサルモスは使わなくなった。 --ちなみに、原種の拡散熱線と同様、他のオトモンに伝承させることが可能。 --ちなみに、原種の拡散熱線と同様、固有遺伝子になっているので他のオトモンに伝承させることが可能。 --MHST2でも亜種と共に続投。仕様は前作と変わらない。 他の熱線に3すくみが付与されている中、これはノータイプのままとなっている。 勿論威力は洒落にならないので絆技か回避スキルで確実に対処したい。
2022-05-20(金) 17:49:163Vp1t6b83TXVFUrUedit
--拡散熱線は''確率で外れてしまう''という欠点がある。 外れて難を逃れる事もあればここぞという時に当たって事故ることも。 -ライドアクションは前作から変わらず「咆哮」と「マグマ移動」で、 絆技も「マグマライザー」。 ステータス面も前作から変わっていない。 -火属性のパワータイプ。 ステータス面も前作から変わらず高いHPと防御力、控えめな攻撃力と低めの素早さである。 ライドアクションは前作同様「咆哮」と「マグマ移動」で、絆技も「マグマライザー」と変わっていない。 &color(Silver){古龍&二つ名&希少種ゲーになるクリア後は火パワーが飽和気味なのも相まって当然彼の居場所は何処にもない}; &color(Silver){古龍&二つ名&希少種ゲーになるクリア後は火パワーが飽和気味なのも相まって光る個性を持たない彼の居場所はない・・・}; -アクティブスキルは単体攻撃の「キラータックル」、全体攻撃の「睡眠ガス」、 そして野生の個体も使用するグラビモスの十八番「&color(Red){拡散熱線};」。 --キラータックルはクリティカルが出やすい無属性パワータイプの単体攻撃。 ただしグラビモスは火属性なので相性は良くない。 --睡眠ガスはバサルモス亜種のものと同様、全体に無属性ダメージを与え、 確率で睡眠を付与するテクニックタイプの攻撃。睡眠はそのターン限りなのも同じ。 --&color(Red){拡散熱線};は全体に防御力を無視した火属性ダメージを与え、 確率でやけどを付与するパワータイプの攻撃。 すくみが追加された以外は前作と仕様は変わらない。つまり''確率で外れる欠点も据え置き''。 全体攻撃であるためダブルアクションで欠点を踏み倒せないのは痛い。
2022-05-20(金) 15:59:352MN7rp7h3nvHxPPIedit
キングロブスタと呼ばれる甲殻類や、かつて「水の王者」と呼ばれていた巨大鰐[[ジャングルガビアル>世界観/ジャングルガビアル]]、 [[キングロブスタ>世界観/キングロブスタ]]と呼ばれる甲殻類や、かつて「水の王者」と呼ばれていた巨大鰐[[ジャングルガビアル>世界観/ジャングルガビアル]]、
2022-05-20(金) 15:57:402MN7rp7h3nvHxPPIedit
-なお、ドドブランゴ亜種は存在するのに、ブランゴ亜種が存在しないのと同様、 -なお、[[ドドブランゴ亜種>モンスター/ドドブランゴ亜種]]は存在するのに、[[ブランゴ>モンスター/ブランゴ]]亜種が存在しないのと同様、 事実、ドスガレオスはリーダー格になる個体が初めから決まっているなど、前例も存在する。 事実、[[ドスガレオス>モンスター/ドスガレオス]]はリーダー格になる個体が初めから決まっているなど、前例も存在する。
2022-05-20(金) 15:54:302MN7rp7h3nvHxPPIedit
:|非常に食性が広く、魚類やエピオスなどの一般的な水棲生物から、 :|非常に食性が広く、魚類や[[エピオス>モンスター/エピオス]]などの一般的な水棲生物から、 陸上で活動するランゴスタやアプトノスまで、様々な生物を捕食対象としている。 陸上で活動する[[ランゴスタ>モンスター/ランゴスタ]]や[[アプトノス>モンスター/アプトノス]]まで、様々な生物を捕食対象としている。
2022-05-20(金) 15:42:543cnJnzW9F3ZBGJeedit
"戦っているうちに勝手に能力強化が付与され、多重演奏も使用可能になっている" "戦っているうちに勝手に能力強化が付与され、いつの間にか多重演奏も使用可能になっている"
2022-05-20(金) 15:40:563cnJnzW9F3ZBGJeedit
狩猟笛を横に振り回し1周させた後、正面で音撃を発生させ、 狩猟笛を一回転させ、横から前方に差し込むように打ち付けた後、正面で音撃を発生させる攻撃。 --笛を振り回す際に2HIT、音撃で1HIT、蹴り上げで1HITで、合計4HITする。 叩きつけよりもモーションが長く隙が大きいが、スタン値が高めなのが特徴。 威力は叩きつけに劣るが、3発目が肉質無視の衝撃波ダメージなので堅い位置する。 ---基本的には3発目の音撃部分のダメージとスタン値が高い為、 演奏と同様肉質無視ダメージなのでこれをしっかり当てたいところ。減気値は低い。 --笛を振り回す際に2HIT、正面への音撃で1HIT、蹴り上げで1HITという、合計4HITの攻撃。 入れ替え前の叩きつけよりもモーションは長いが、スタン値が高めなのが特徴。 ---威力や攻撃速度が叩きつけに劣り、音撃攻撃であるが共鳴音珠との共鳴も発生しない。 スタン目当ての攻撃としても心許なく、モーションの長さから利便性は大きく下がる。 3発目が肉質無視の衝撃波ダメージになるため、叩き付より単純に威力が劣るとは言い難い。 音撃は頭に吸われやすい為、モンスターの側面から殴る事が多いマルチ向けの技と言った所。 ---使用する場合は3発目の音撃部分のダメージとスタン値が高い為、 演奏と同様の肉質無視ダメージなのでこれをしっかり当てたいところ。 蹴り上げは威力が低く、当てると回避か鉄蟲糸技以外の行動に連携できなくなる為キャンセルした方が良い。 コンボに組み込む場合、切れ味の消耗は叩きつけと同様に2HITとなる。 --古参プレイヤーならピンと来ると思うが、MHXXの狩技:アニマートハイの発動モーションである。 蹴り上げは威力が低く、出すと回避か鉄蟲糸技以外の行動に連携できなくなる為キャンセルした方が良い。 最初の2発だけを当てる場合、切れ味の消耗は叩きつけと同様に2HIT分となる。 ---古参プレイヤーならピンと来ると思うが、MHXXの狩技:アニマートハイの発動モーションである。
2022-05-20(金) 15:36:27sEgQPmf36Qz2TQWedit
かつて皇金の弩・''雷''の''氷結弾''が本武器と同等の取り回しができたため一部で注目されたが、当時は弾丸重化パーツもなく調合数も少なかったため、一部の人が格下の氷弱点モンスター相手に使うこともある程度であまり広まらなかった。 かつて皇金の弩・''雷''の''氷結弾''が本武器と同等の取り回しができたため一部で注目されたが、 当時は弾丸重化パーツもなく調合数も少なかったため、 一部の人が格下の氷弱点モンスター相手に使うこともある程度であまり広まらなかった。
2022-05-20(金) 15:09:384O6SEfFD2Nqwpswyedit
本来もっとストーリーを進めてから加入するためステータスが高めに設定されており、 ゲームの難易度が割と下がるため、嫌ならバグジャナフは封印しておこう。 本来もっとストーリーを進めてから加入するためステータスが高めに設定されているのだが、 同じように空きスロットや技が解放されるレベルも高く設定されており序盤での扱いは難しく、 本格的な活躍が見込めるのはやはり正規入手が可能な時期になる。 序盤から中盤にかけては必須と呼べるほど枠を圧迫する存在もないため、 後述のようにレウスの強制離脱に備えて育てるのは悪くない。
2022-05-20(金) 15:05:084zpudE796qJ2nk6edit
:登場作品|MHWorld, MHW:I, MHRise, MHR:S,MHST2 :登場作品|MHWorld, MHW:I, MHRise, MHR:S, MHST2
2022-05-20(金) 15:04:192qY0axLM1ySh9qRCedit
:登場作品|MHWorld, MHW:I, MHRise, MHST2 :登場作品|MHWorld, MHW:I, MHRise, MHR:S,MHST2
2022-05-20(金) 15:03:384zpudE796qJ2nk6edit
MHWorld, MHW:I, MHRise,MHR:S, MHF, MHST, MHST2, MHXR, MH-R MHWorld, MHW:I, MHRise, MHR:S, MHF, MHST, MHST2, MHXR, MH-R
2022-05-20(金) 15:02:56iwXzO7iNVVKuTRedit
-納刀時によく見ると鎌の部分も折り畳まれている。 操虫棍などで先端の刃部分が折り畳まれる構造はしばしば見受けられるが ガンランスにとってはかなり珍しい構造である。 なぜリロード時に鎌刃が折り畳まれるようにしなかったのだろうか…。 -納刀時によく見ると鎌の部分も折り畳まれている。 操虫棍などで先端の刃部分が折り畳まれる構造はしばしば見受けられるが ガンランスにとってはかなり珍しい構造である。
2022-05-20(金) 15:01:552qY0axLM1ySh9qRCedit
MHWorld, MHW:I, MHRise, MHF, MHST, MHST2, MHXR, MH-R MHWorld, MHW:I, MHRise,MHR:S, MHF, MHST, MHST2, MHXR, MH-R
2022-05-20(金) 14:43:00KGZF8H63cYzuObFedit
---銃身をノコギリなどで切断する(「ソードオフ」の名はこれに由来する)事で ---銃身をノコギリ(Saw)などで切断(off)する(「ソードオフ」(Sawed off)の名はこれに由来する)事で
2022-05-20(金) 14:40:271dslWLg04fwwY1DFedit
かなり範囲は狭くモンスターに密着する必要がある。 かなり範囲が狭くモンスターに密着する必要がある。
2022-05-20(金) 14:37:341dslWLg04fwwY1DFedit
ソロ脳筋プレイよろしく、多いに使用しても良い場合も多々ある。 ソロ脳筋プレイよろしく、大いに使用しても良い場合も多々ある。 散弾の本来の役割までは損なわれてはいないため「散弾の使用は、原則、厳禁!」と言う話でも無い。 散弾の本来の役割までは損なわれていないため「散弾の使用は原則厳禁!」と言う話でも無い。 ''大型相手に、肉質も弱点も考えず問答無用で相手に向かって撃っているだけで終わらせる''など ''大型相手に、肉質も弱点も考えず問答無用で撃っているだけで終わらせる''など 特に&color(Red){パーティープレイでの本格的に運用を考える際には、後述の問題点を充分に熟慮すること};。 特に&color(Red){パーティープレイでの本格的な運用を考える際には、後述の問題点を充分に熟慮すること};。
2022-05-20(金) 14:32:151dslWLg04fwwY1DFedit
感染、即、乱射とあっては''ただの散弾地雷''と忌避される事からタイミングが難しく、 感染、即乱射、とあっては''ただの散弾地雷''と忌避される事からタイミングが難しく、
2022-05-20(金) 14:29:4744oR5ut34fwwY1DFedit
(弓にも同等の事は言えるが、スコープ操作が無い点から操作感の違いはボウガンほど大きく違いは無かった。) MHP3では十字キーによるスコープ調整の分だけ数秒のタイムラグが遅くなる為、 (弓にも同等の事は言えるが、スコープ操作が無い点から操作感の違いはボウガンほど大きくはなかった。) MHP3では十字キーによるスコープ調整の分だけ数秒のタイムラグがある為、 MH3Gではターゲットカメラにより即座に正面定点へと照準を向けてRで確認、即、発射の流れが高速化し、 MH3Gではターゲットカメラにより即座に正面定点へと照準を向けてRで確認、即発射の流れが高速化し、
2022-05-20(金) 14:18:104euIvlSV4fwwY1DFedit
かつて皇金の弩・''雷''の''氷結弾''が本武器と同等の取り回しができたため一部で 注目されたが当時は弾丸重化パーツもなく調合数も少なかったため一部の人が 格下の氷弱点モンスター相手に使うこともある程度であまり広まらなかった。 かつて皇金の弩・''雷''の''氷結弾''が本武器と同等の取り回しができたため一部で注目されたが、当時は弾丸重化パーツもなく調合数も少なかったため、一部の人が格下の氷弱点モンスター相手に使うこともある程度であまり広まらなかった。
2022-05-20(金) 13:44:254zpudE796qJ2nk6edit
砂原でヌシ・リオレイアをターゲットとしたクエストは ヌシ・リオレイアが砂原に登場するクエストは
2022-05-20(金) 13:17:4249nwQdKY41T0HGIBedit
設定上は体表から分泌された粘液を舐め取り、チューインガムのように膨らませて口から飛ばしているらしい。
2022-05-20(金) 13:17:212MN7rp7h3nvHxPPIedit
肉食性であり、縄張りに接近したアプケロスやズワロポスなどを積極的に襲う。 肉食性であり、縄張りに接近した[[アプケロス>モンスター/アプケロス]]や[[ズワロポス>モンスター/ズワロポス]]などを積極的に襲う。
2022-05-20(金) 12:49:0642mRDzXkWgUYYmpedit
-エンディングムービーでは横笛を吹いているシーンが映されている。どうやら楽器の演奏もお手の物らしい。
2022-05-20(金) 12:45:533qUa8npq4oc8YoNWedit
-何度も死んで練習し規則性を理解し攻略法を覚えた上でやっと上達する…というハードルの高いゲームが有名なメーカー。 -何度も死んで練習し規則性を理解し攻略法を覚えた上でやっと上達する…という、 ハードルの高いゲームが有名な日本のゲームメーカー。 しかし2010年頃からはゲーム開発の体制が変わったのか、 --しかし2010年頃からはゲーム開発の体制が変わったのか、 -MH以外では『[[ストリートファイター>ゲーム用語/ストリートファイター]]』シリーズ、『[[戦国BASARA>ゲーム用語/戦国BASARA]]』シリーズ、『[[デビルメイクライ>ゲーム用語/デビルメイクライ]]』シリーズ、 『[[バイオハザード>ゲーム用語/バイオハザード]]』シリーズ、『[[ロックマン>オトモ/ロックマンシリーズ]]』シリーズ、 『[[魔界村>ゲーム用語/魔界村]]』シリーズ、『ドラゴンズドグマ』シリーズなどが有名。 -MH以外では『[[ロックマン>オトモ/ロックマンシリーズ]]』シリーズ、『[[ストリートファイター>ゲーム用語/ストリートファイター]]』シリーズ、 『[[バイオハザード>ゲーム用語/バイオハザード]]』シリーズ、『[[魔界村>ゲーム用語/魔界村]]』シリーズ、 『[[戦国BASARA>ゲーム用語/戦国BASARA]]』シリーズ、『[[デビルメイクライ>ゲーム用語/デビルメイクライ]]』シリーズ、 『ドラゴンズドグマ』シリーズなどが有名。 何れも''難易度が高い''アクションゲームとして有名。もちろんMHシリーズも例外ではない。 --何れも''&color(red){難易度が高い};アクションゲーム''として有名。もちろんMHシリーズも例外ではない。 非常に個性的かつ濃い内容である点が、カプコンが&size(20){''ドS''};と呼ばれる由縁の一つである。 非常に個性的かつ濃い内容である点が、''カプコンが''&size(20){''ドS''};と呼ばれる由縁の一つである。 こことは別に支店が[[東京(新宿)>https://goo.gl...
2022-05-20(金) 12:36:114Yyh3O0b1DooucXZedit
ヌシ・ディアブロス重大事変ではとにかくその&size(20){''デカさ''};が驚異となる。 ヌシ・ディアブロス重大事変ではとにかくその&size(20){''デカさ''};が脅威となる。
2022-05-20(金) 12:15:373fuUmTUAFu1MX9gedit
-MHRiseで追加された乗りに変わるシステムである。 モンスターの背中に飛び乗り、一定時間操ることができる画期的なシステムである。 -MHRiseで追加された乗りに変わる新システム。 モンスターの背中に飛び乗り、一定時間操ることができる画期的なもので、
2022-05-20(金) 12:14:033fuUmTUAFu1MX9gedit
--これとは別に、&color(Blue){ヴォルガノスが飲み込んだ溶岩を吐き出す攻撃};がブレスとされているが、 &color(Blue){オサイズチの砂利ブレス};は原理は同じだがブレスとして扱われる。 「口から吐き出しているように見える」攻撃がブレスと呼ばれるのか? --これとは別に、&color(Blue){ヴォルガノスが飲み込んだ溶岩を吐き出す攻撃};や &color(Blue){オサイズチが砂利を吐き出す攻撃};はブレスとして扱われるが、 「口から吐き出しているように見える」攻撃ならブレスと呼ばれるのだろうか?
2022-05-20(金) 12:02:354XkTW71F2I8fdwv1edit
&color(Silver){ハンターたちは[[&color(Silver){余裕でしがみついたり};>システム/乗り状態]]しているのだが…。%%かなり斜めになるけど%%}; &color(Silver){ハンターたちは[[&color(Silver){余裕でしがみついたり};>システム/乗り状態]]しているが…。%%かなり斜めになるけど%%}; &color(Silver){%%無理やり頂点に乗せてしまったらそれは三角木b…%%}; &color(Silver){%%確かに無理やり頂点に乗せよう物ならバランスが悪くて仕方ないが%%}; 山のような背ビレを切り取ってカルデラのように窪ませてそこに置いている。 山のような背ビレを切り取ってカルデラのように窪ませてそこに置いている&color(silver){虐待にしか見えない方式};。
2022-05-20(金) 11:26:243qUa8npq4oc8YoNWedit
-大阪生まれの企業であり、本社や開発スタジオは[[高麗橋付近>https://goo.gl/maps/XAKscjQSe1fGofoaA]]にある((最寄り駅は地下鉄の天満橋と北浜))。 -大阪生まれの企業であり、本社や開発部・スタジオは[[高麗橋付近>https://goo.gl/maps/XAKscjQSe1fGofoaA]]にある((最寄り駅は地下鉄の天満橋と北浜))。 **[[カプコンTV!>http://www.capcom.co.jp/cptv/]] [#tef433ee] -カプコンが広報や情報提供などのために配信している公式web番組。 Youtubeのカプコンチャンネルや各種web媒体で主に毎月1・3水曜日の20時以降に配信している。 カプコンのゲーム全般の紹介をしており、もちろんモンハンに付いても社員による解説や プレイ動画の公開、それに加えて一般プレイヤーも交えたオンライン狩猟も行っている。 制作から配信までカプコンが行っておりこの番組が初出の情報が出ることも多い。 視聴者へのプレゼント企画などもあるため興味がある人は押さえておくといいだろう。 視聴できなかった場合でもカプコンチャンネルでしばらくの間はアーカイブ放送を見ることができる。 **情報流出事件 [#p689583f] #region(''情報流出事件(2020年)'') -2020年は世界的に感染拡大を続けた新型コロナウイルス感染症の影響で、 -この年は世界的に感染拡大を続けた新型コロナウイルス感染症の影響で、 -この事件によって、公式では未発表であるカプコンの今後のゲーム展開予定なども流出してしまい、 -一連の事件によって、公式では未発表であるカプコンの今後のゲーム展開予定なども流出してしまい、 #endregion -MHFではサービス黎明期よりプレイヤーの要望に対する対応を週1回公開している。 -MHFではサービス黎明期よりプレイヤーの要望に対する対応を週1回公開していた。 *[[カプコンTV!>http://www....
2022-05-20(金) 11:15:154bFhKW7U4r89rfNledit
-''[[ゲーム用語/ハンターズソウル 狩人の流儀]]'' //-''[[ゲーム用語/ハンターズソウル 狩人の流儀]]''
2022-05-20(金) 11:05:582csbqz4h4diYDY2Xedit
-アップデートが落ち着いた現在、ヒトダマドリ関連に対する評価はそこそこといったところか。 用意不要の新たな永続バフシステムとして見れば、今までは実現できなかった耐久力や攻撃力で遊ぶことができる。 苦手なうちは丁寧に集め、ある程度慣れたら攻撃バフを効率的に集められるルートを開拓する、といった楽しみ方もできる。 集めれば即死攻撃を耐えられる場合があるため、もしもの保険として機能することもあるだろう。 一方、まぁ仕方ないことだが、面倒くさいという意見も根強い。 賛否両論システムの前例にクラッチクローがあるが、あちらは寄り道する必要がなくやらなければ確実に火力が伸びないのに対し、 こちらは戦う前にわざわざ集めに行かなければならずやらない方が早く終わるため、 いわゆる上級者層のハンターにはそもそも使われないという事態になっている。 初心者救済の為のシステムと考えればそれでも特に問題はないかもしれないが。 またマルチ体力システムとの相性は最悪であり、ただでさえ上級者層にとってはソロより非効率になるほど 敵のタフネスが上昇しているのに、味方がトリ集めに行ってしまうとそこに拍車がかかってしまう。 --ところが虹ヒトダマドリに限れば上記のデメリットが全て消えるため歓迎されている模様。 全ステージのキャンプに置いてほしいと願うハンターもいるんだとか…
2022-05-20(金) 10:52:363qUa8npq4oc8YoNWedit
本社は大阪にあり、支店は東京にある(MHFやソーシャルゲームの開発、運営は東京支店で行われている)。 -大阪生まれの企業であり、本社や開発スタジオは[[高麗橋付近>https://goo.gl/maps/XAKscjQSe1fGofoaA]]にある((最寄り駅は地下鉄の天満橋と北浜))。 こことは別に支店が[[東京(新宿)>https://goo.gl/maps/e4UPxJAzmRS3uuaq9]]にもあり、MHFの開発と運営が行われていた。現在はソーシャルゲームの開発が専らである。 --膨大な資料や貴重なアイテムなどは、三重県の[[上野事業所>https://goo.gl/maps/1oE8HLcRFZUncuAi9]]に保管されている。 国道25号(名阪国道)沿いにある建物がそれであり、カプコンのロゴが目印。
2022-05-20(金) 10:51:462csbqz4h4diYDY2Xedit
//…が、''「武器種のアクションの調整不足を雑な調整の新武器でカバーした」''との見方がユーザーからは強く、 //ヘビィ愛好家からの今作の調整の評価は強弱問わずあまり良いものとは言えない。 //特にVer3.0.0にてヘビィの評価が見直されるきっかけになった[[金獅子砲【重雷】>武器/金獅子砲#jj353o9o]]や、 //[[テオ=フランマルス>武器/テオ=アーティレリ#MHRise]]の調整には不満の声も相応に大きくなってしまった。 //ライト側の[[ニ>武器/王牙弩【野雷】]][[強>武器/禍ツ弩【封】]]が二つとも特殊弾が主流であり、 //ヘビィが物理弾で別の道を歩むのではなく、逆に両ボウガン共に更に特殊弾に偏ってしまい、 //期待されていた弾性能の調整の歪さが何一つ解決されなかったのが主因であると思われる。 //---勿論分かっている事だとは思うが、「[[ライトより火力が低いとして、他武器種を使ってる奴は地雷>モンハン用語/にわか○○]]」と //決めつけることだけは''&color(Red){絶対にしてはいけない。};'' //それこそ知識や考えが足りない地雷のすることである。 //効率厨よりも、単に努力、知識不足の類 //ライト使い以外をキックするという蛮行が目立っているので一応、注意喚起 //wikiなので事実以上のことや個人的な価値観は書くべきでないし、攻撃的な文言も避けて欲しい。 **MHR:S [#f17499d3] :クラウチングショット| MHR:Sからの新入れ替え技。溜め撃ちとの入れ替え技。 腰を落とした特殊な構えにより反動を軽減することで、移動出来なくなるが弾を連続発射できる射撃方法。 連射を続けると発射間隔が短くなり瞬間火力が向上するが、撃ち過ぎるとオーバーヒートしてしまい冷却時間が発生。 冷却が完了するまでは再度のクラウチングショットが不可能になってしまうというリスクも存在する。 また、全ての弾種が対応しているわけではなく、一部は非対応のものも存在する。 --細かな点に違いはあるが、要は[...
2022-05-20(金) 10:08:291yWY21FA45EIRfdzedit
//-サンブレイクのモンスターモチーフである西洋妖怪のテーマについては現状では明言されていないが、 -サンブレイクのモンスターモチーフである西洋妖怪のテーマについては現状では明言されていない。 -サンブレイクのモンスターモチーフである西洋妖怪のテーマについては現状では明言されていない。 卓越した飛行能力や空中から襲い掛かる生態からシンプルに「ロック鳥」辺りも連想されるが、 相違点も多いのでそのまま当てはめられるかは微妙なところ。 //議論版にて「COして様子を見る」とされていたにも関わらず勝手に削除されていたので、一度復元してからCOします。 //議論版にて「COして様子を見る」とされていたのでCOします。
2022-05-20(金) 10:05:111sy8soiK17B4xXEhedit
イヴェルカーナから撃龍杭砲を守る為の防御壁の右側にある小部屋の様な場所で、内部にはテントや食事場の他、 大砲等の兵器や藁などが置かれている。 イヴェルカーナから撃龍杭砲を守る為の防御壁の右側にある小部屋の様な場所で、 内部にはテントや食事場の他、大砲等の兵器や藁などが置かれている。 燃料を2つ運んで装填する部分に変更はないが、 燃料を2つ運んで装填する部分に変更はないが、 &size(6){まあ初段の突き刺しさえ当てれば相手がどう動こうとも確定で全弾ヒットするため意味はないが}; まあ初段の突き刺しさえ当てれば相手がどう動こうとも確定で全弾ヒットするため、あまり気にする事でもないだろう。 何か仕掛けでもあるのだろうか? また、そもそも''イヴェルカーナはなぜこの場所をスルーして直接セリエナに向かわないのだろうか''? [[ドンドルマ>世界観/ドンドルマ]]の[[古龍骨>アイテム/古龍骨]]のように、古龍種を惹きつける何かが隠されているのだろうか? 何か仕掛けでもあるのだろうか? また、そもそも''イヴェルカーナはなぜこの場所をスルーして直接セリエナに向かわないのだろうか''? [[ドンドルマ>世界観/ドンドルマ]]の[[古龍骨>アイテム/古龍骨]]のように、古龍種を惹きつける何かが隠されているのだろうか?
2022-05-20(金) 09:51:283qUa8npq4oc8YoNWedit
:&color(gray){骸棘殻};| :&color(gray){&ruby(がいきょっかく){骸棘殻};};| :&color(gray){骸椎骨};| :&color(gray){&ruby(がいついこつ){骸椎骨};};| :&color(navy){骸龍の青斑皮};| :&color(navy){骸龍の&ruby(せいはんひ){青斑皮};};| :&color(navy){骸龍の喰砕牙};| :&color(navy){骸龍の&ruby(しょくさいが){喰砕牙};};| :&color(navy){骸龍の烏賊骨};| オストガロアの体内からとれる白くて硬い骨。「うぞっこつ」と読む。 :&color(navy){骸龍の&ruby(うぞっこつ){烏賊骨};};| オストガロアの体内からとれる白くて硬い骨。 :[[&color(navy){骸龍の残魄玉};>アイテム/玉石]]|鯨飲馬食のオストガロアの体内で様々な生物の痕跡から精製される玉石。読みは「ざんぱくぎょく」。 :[[&color(navy){骸龍の&ruby(ざんぱくぎょく){残魄玉};};>アイテム/玉石]]|鯨飲馬食のオストガロアの体内で様々な生物の痕跡から精製される玉石。