新ロロナ版、DX版での変更点

Last-modified: 2021-09-21 (火) 01:09:21

新ロロナ版の変更点

『新・ロロナのアトリエ』はPS3『ロロナのアトリエ』(通称旧ロロナ)を元にリメイクしたものである。
対応機種:PSVita、PS3

システム

  • キャラクターモデリングを一新
    • 一部はメルルのアトリエの流用
    • 比較動画
  • イベントスキップの追加
    • メッセージスキップとイベントスキップのフラグはシステムデータにセーブされるため
      一度イベントを見た状態でセーブすれば、ゲームをクリアしなくても既読イベントをスキップ可能。
      • 一部のイベントはスキップできない(メッセージスキップのみ)
      • ネットワークロードの際は、一度セーブしロードし直さないと適用されない
      • コスチューム変更を利用し、システムデータだけをセーブする事も可能
  • コスチューム着せ替え
    • 衣装を着せ替えたり小物を組み合わせたりと、キャラクターの見た目を変える事ができる。
    • 対象キャラ:ロロナ・クーデリア・ステルク・リオネラ・トトリ・メルル
  • 家庭菜園機能追加
    • これを使うとレア特性の素材が量産できるようになる
  • タイムカプセル機能追加
    • クリア後の延長戦限定。特定のアイテムを送るとトトリやメルルで登場した特定のアイテムが帰ってくる。
  • BGMを変更可能に
    • PS3版メルルのアトリエ以降で導入されたシステムを今回も採用
    • 但し、アーシャやエスカ&ロジーの様に「場面毎に複数の曲を選択しランダムで流せる方式」ではなく、場面毎に1曲しか選択出来ない

シナリオ・イベント

  • 王国依頼に任意依頼が追加
    • 任意依頼の達成で引換券などのボーナスをもらえる
  • フレンドクエストの受注場所が王宮受付に変更
    • 街中でキャラに話しかけてもクエストは発生しない
  • エンディングが選択式に変更(アーシャのアトリエ以降のシステムを導入)
    • フラグが成立しているエンディングから選択可能
      ひとつのセーブデータで複数のエンディングを確認できる
    • 選択したエンディングからさらに同伴者(ED条件を満たしたキャラ)も選択できる。
  • 延長戦の追加
    • 3年間の課題をクリア後、クリアデータを読み込むと延長戦に進むことができる
    • 新ダンジョン(「マキナ領域・変異」「深淵の古塔」)・新ボスを追加
  • その他、採取地のマップに若干の変更(調整や追加)有り

アイテム・調合

  • アイテムの多数追加
    • メルルから逆輸入されたアイテムだけではなく、新規アイテムも追加
    • 特性なども細々変更されている
  • 調合システムや調合時のUIがメルルのアトリエ準拠に
    • 特性は5つまで、コストレベルの許す限り選択可能

戦闘

  • メルルのアトリエベースの戦闘システムに変更された
    • コストターン制、MPの追加、場の属性の削除
    • スキルは武器依存ではなく、レベルアップで修得
    • アシストゲージはパーティで共有、9本まで溜められる
    • LPは無し

その他

  • 装飾品の装備枠が2つに変更
  • ホムの調合LV・採取LVは、任意依頼でのスタンプ報酬でアップする方式に変更
  • ホム(♂♀両方)の声優変更

DX版の変更点

『ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ DX』は『新・ロロナのアトリエ』を元に微調整されたものである。
対応機種:PS4、Switch、Steam

歩行速度の上昇機能

左スティックを押し込むことで(L3)歩行速度が上昇する。

戦闘早送り機能

同じくL3で戦闘を早送りで進めることができる。

ロード速度の改善

ハードの性能によるので高スペPC版が一番早くなる。

情報提供・編集用コメント