Top > 目白電鉄


目白電鉄

Last-modified: 2018-12-14 (金) 00:00:07

お知らせ Edit

会社情報 Edit

タイトル位置づけうp主開発都市名(マップ種類)マイリスト最初回最新回
目白電鉄の栄進ライバルHOKT目白市など(A9マップコンストラクション)
社名
目白電鉄
資本金
X00億0000万0000円
代表者
社長 HOKT
業種
陸運業
事業内容
自社保有の鉄道及びバスによる運送事業、不動産の売買、公共施設の費用負担
新社長就任
2018年(ゲーム内時間)

事業方針と経営手法 Edit

  • 目白電鉄の経営安定化・同社主導のもと地域内外交通の利便性向上・沿線地域の開発幇助
  • (ゲーム内ではマップコンストラクションモードを使用)

登場人物 Edit

HOKT(北杜)大都鉄道絡みの仕事を終え隠居するつもりが、目白電鉄の悲痛なヘルプを押し切られ復帰することになった。海軍の特殊な艦隊を指揮していた、それなりに地位のある元軍人。今では実業家として世間に認知されている。
Acasta母国イギリスの遠まわしな軍縮で北杜に預けられた、一応現役の軍属。目白電鉄の慢性的人手不足のため、本社を兼ねる目白駅の窓口業務を担当することに。
???母国イギリスの遠まわしな軍縮で北杜に預けられるはずが、ビザ発給が遅れたために到着が遅れてしまった。階級はAcastaと同じく士官候補生。
Ark Royalかつて結叶野新交通にいたほうの空母。結叶野新交通を辞め、貿易会社を営み、また軍に戻ったらしい。Acastaを日本に送った張本人。

地図 Edit

総合サテライト Edit

広域総合路線図 Edit

目白電鉄路線図 Edit

  • 琵琶本線系統
    目白から淀へ至る、目白電鉄開業当時からの路線。競馬場線もこの本線の支線として扱われる。
    • 琵琶本線・新善急行本線(直通運転区間)
      路線名駅\種別普通急行
      琵琶本線目白
      目白幕院
      目白城東町
      短波前
      東小栗
      小栗
      根岸
      佐賀中央
      北佐賀
      善野
      摩耶
      琵琶福島
      大琵琶
      資生園
      桑折
      淀西口
      新善急行本線
      細川
      紅梅
      新急平安
      丸善数寄屋橋
      丸善
  • 競馬場線
    路線名駅\種別普通
    競馬場線小栗競馬場前
    小栗
  • 鈴鹿本線系統
    目白から小栗を経て、中山へ西進する。延伸先は山がそびえ立ち、急勾配が予想される。
    • 鈴鹿本線
      路線名駅\種別普通
      鈴鹿本線目白
      目白幕院
      目白城東町
      短波前
      東小栗
      小栗
      根岸近水
      笠松
      遊楽部
      六甲
      東中山
      中山-
  • 明松本線系統
    目白から南部に位置する明松地域の中心部、美浦へ向かう路線群。新日鉄美浦線との競合が予想される。
    • 明松本線
      路線名駅\種別普通準急
      明松本線目白
      目白幕院
      目白城東町
      短波前
      東小栗
      小栗
      南笠松
      門別
      日高
      桜葉-
      鵡川-
      ×-
  • 大樹線
    路線名駅\種別普通
    大樹線×-
    日高-
    大樹山下-
    編集中(旅客乗降不可)-
    編集中-
    編集中-

新善急行路線図 Edit

路線図(画像クリックで拡大)

目白電鉄列車案内 Edit

種別 Edit

急行一部の途中駅を通過する。新急本線に直通し、目白と丸善を一本で結ぶ。
準急一部の途中駅を通過する。小栗から先は各駅に停車する、普通の補完種別。
普通各駅停車。他に特筆事項はない。

車両 Edit

車両形式主な運用概説
熊本電鉄5000系琵琶本線(目白~淀)改軌の際、とある大手私鉄から譲渡を受けた中古車両。2両編成で運用に就くが、実は1両単体でも運行できるように改造されている。
国鉄169系鈴鹿本線(目白~東中山)ある鉄道車両製造工場に持ち込まれた廃車。スクラップにする予定だったところに北杜が目をつけ、非常に安く買い上げる。
国鉄103系明松本線(目白~日高)知り合いのツテで某社から譲渡を受けた。製造から50年以上が経過したが、時代遅れということはないはずである。
??????(???)169系と同じ車両工場で解体予定だった車両。1両編成では物足りない気がするが、短距離路線にはうってつけだ。
??????(???)定期運用を外れ、車庫の肥やしになっていた。直通する急行の車両使用料を還元し、譲渡を受ける。
阪急3000系車庫内留置(静態保存)改軌前、標準軌時代の主力車両。現在は小栗電車区の一角に4編成が保存されている。

新善急行列車案内 Edit

種別 Edit

特急本線新堀と有馬線東海有馬を結ぶ〈東海〉が毎時1本運行中。全車指定で、特急券が必要。
急行2番目に速い種別だが、割と停車駅が多い。なお、丸善方面への最上位種別はコレ。
準急新堀(+有賀・39番通)と三石川上の間だけを通過する。三石川上~丸善の停車本数がやたら多いのはそのため。
普通各駅停車。だが、新堀の地下ホームに入れない早来線の気動車は、地下駅の有賀・39番通を通過することになる。

車両 Edit

車両形式主な運用概説
JR東E233系本線急行新善急行の最新型。とはいえ新日鉄の同形式との違いは、搭載しているATSぐらいしかない。
JR海313系本線準急・普通E233系の登場までは、急行にも就いていた。
JR海311系本線準急・普通新善急行の黎明期を支えた車両。今も現役で定期運用に入る。
JR海キハ25系早来線気動車。長い編成は組めない。
JR海キハ75系早来線気動車。同上。
北陸鉄道8000系有馬線有馬線で活躍。
名鉄7000系特急〈東海〉特急用車両。古い車両ゆえ、通勤車よりも最高速が遅い。
小田急3100形予備車連接台車の営業試験目的で製造された、たった1編成だけのレア車両。