Top > 関急電鉄 > 南越新線


関急電鉄/南越新線

Last-modified: 2019-07-18 (木) 02:00:07

概要 Edit

KANYO Chronicle #02で発表された計画路線。
現在の成瀬~晴海間は、高松駅や風浜駅などで複数の路線を跨ぐ必要がある。
特に南越急行線の単線区間や、高松駅の折り返しは運行上のネックとなっており、これ以上の本数増便や速達化が見込めない状況にあった。

それを打開すべく計画されたのが、この新線計画である。
成瀬駅から新白河駅まで現在の勢渡大橋線や南越急行線を含む独立した路線を建設し、主要都市間の移動の円滑化・速達化を目的としている。
ほぼ全区間で160km/h~180km/hでの走行が可能で、現在3時間以上かかる成瀬~晴海間を2時間半に短縮できると想定されている。

関洋四季-春風吹-では成瀬マップ内で既に新線の建造・運用が確認されている。

駅一覧 Edit

駅名ふりがなローマ字表記乗り換え
成瀬なるせnaruse省略
川内かわちKawachi
瑞浪みずなみMizunami環状線・勢渡線
しばShiba
神海こうみKoumi勢渡線・神海港線