Top > 関急電鉄 > 南越本線


関急電鉄/南越本線

Last-modified: 2019-07-18 (木) 01:50:06

概要 Edit

関急電鉄南越本線は風浜から晴海駅までを結ぶ路線である。
動画での紹介は南越地方の動画でのみ存在が明らかとなっているが、
勢渡大橋争奪戦後、かなり早い時期に整備が進められた主要路線である。

国鉄時代には南越峠を越えるには凄まじい勾配区間を越える必要のある「旧線」を使用していた時期が
あり、風霧駅/奥聖高原駅には当時電車を該当区間のみで牽引していた機関車を収容する設備が今尚
残されている。

南越急行電鉄の開業後は多くの速達列車が高萩経由の高松・成瀬方面へ直通するようになった。
その後、南越新線計画が発表された。特急街道南越線も終焉が見えつつある。

一覧 Edit

駅名ふりがな特急快速普通乗り換え
風浜?かぜはま嵩浜線・(風浜)空港線
溝川みぞかわ嵩浜線
豊原とよはら
萱谷かやたに
風霧かざきり
白神スキー場(臨)しらかみスキー場
奥聖高原おくせいこうげん
白神高原しらかみこうげん
神上しんじょう白神線
牡神おがみ牡神線・ニコ鉄線
初代はつしろ
牡神陸奥おがみみちのく
睦月むつき
鑑ヶ丘かがみがおか
琴春ことはる
霧館きりたち霧館線
皐月さつき
鹿波かなみ
白河しらかわ
茅野かやの瑞穂地鉄・恵友電鉄線
内海うつみ内海線
北浜きたはま
渡灘となだ
州崎すのざき
春咲はるさき
晴海はるみ空港線

※注釈
○:停車
●:特快通過駅
△:一部列車に限り停車
レ:通過
・・:経由無し