img用語マ

Last-modified: 2021-08-29 (日) 23:35:50

魔王の軍勢

  • 魔王パンドラが世界征服のために四天王を使って集めた精鋭部隊
  • モコモコ、ダック、フェアリーで構成されている
  • ファンデッキ

巻田グナ

  • 巻田の同人誌に登場するラグナのこと
  • ヒロインのお○んこ畑に種を撒くことに命を懸けている
  • 特にミスト山がお気に入りで、彼女のためならう○こを食べることすらいとわない

マグカップ

  • RFOに登場する家具アイテムの一つ
  • 尖った牙1本だけで作れるくせに2350Gという超高値で売れる
    しかもこの尖った牙は、魔獣のツメやフレアエレメントを落とすパンサー属や
    宝石を落とすボックス属など、都合のいい相手ばかりがついでに落とす
  • 編み物を極めてマフラー作りのモチベが下がった頃に颯爽と登場する新たなターゲットで
    最終的には良い布と白草だけで作れるレースのカーテン(5000G)に道を譲ることにはなるが、
    そのレベルに達するまでの間に、使い切れないほどの金を地主にもたらしてくれるだろう

マグロ

  • 冬に釣ることができる大型魚。カルロスリゾートに金を握らせれば一年中放流してくれる
  • 元々出荷額が高いが、焼いたりさばいたりすると更に上がるので簡単にお金が貯まる
    特に大根と一緒に調理して照り焼きにすると、レベルの水増しも出来出荷額が大幅に上昇する
  • しかも魚影が大きいので簡単に狙って釣り上げることが可能。一緒に賢者の証は欠かせない
  • RFOではジョーの依頼で早期に必要なアイテムだが、最低でも初心者の釣竿が必須。
    魚群を除けば深度4で低確率で食いつくが、序盤では成功の範囲がごく僅かで釣り上げるのは中々至難。
  • マグロ、ご期待下さい

マグロちゃん

  • 開発元の社長がペルシャに付けてたあだ名
  • ああ、マグロってそういう・・・

マジックリング

  • シリーズによってコロコロ立場が変わっている防具
  • RF2では強化により魔法攻撃と魔法防御を飛躍的に増加させることができる
    しかも強化レベルが強さの割に低いので、鍛え上げたこれを2つ装備すればもうクリアしたも同然
    パレルモ神殿突入前にはお店に売っているので、必ず購入・強化して魔法レジストを上げておきたい
  • RFFでは2番目に作るのが難しい腕装備で、魔法攻撃力と防御力を同時に強化できるが、
    材料に魔力の結晶を使わなければならず、最高レベル4止まりなのが惜しまれる
  • RFOでは「魔道の極意」が、これより材料の入手が遥かに容易で、
    極意シリーズの中で唯一性能が跳ね上がり、腕装備中ぶっちぎりで最強になってしまったため、
    このマジックリングというアイテムはいよいよ本格的に可哀相な存在になった
  • RF4ではチャージ時間短縮の効果が付いた為、便利アクセとして返り咲いた
    日々の農作業の時短はもちろん、杖使いにとっても有用な装備となった

マなんとかさん

  • 皆の記憶から消えかかっている謎の人物
    えっと‥‥RF2?だかで教師?か何かをやっていたような気が‥‥
    メイン?のヒロイン?的な役割を果たしていたり果たしていなかったりしたという説がある
  • 開発途中でお蔵入りになったはずのキャラクターがバグで表示されたりされなかったりしてる説、
    他にもNPC説、別のゲームと間違えてんじゃね説などがある
  • マッナサーン

魔法

  • 不思議な力で敵を攻撃したり自分や仲間を癒したりできる特殊能力
  • 魔法書を読み上げることによって発動し、図書館などで一般にも流通している
  • 精霊の力を借りて使うものなので、杖に頼らない限りは適正がないと使えないようだが、
    RF3のシアレンス住民は全員が行使可能。さすがは戦闘民族
  • RF4にて本が読めれば大抵の人は使えるというハードルの低さが判明した
  • 隣の芝生は青いですねメロディさん

豆まき大会

  • シアレンスのお祭り ゲームを開始して最初に開催されるお祭りでもある
  • ルールはターゲットに豆を当てる…のではなく、自分から豆に当たりに行くというもの
  • 住人が異常に強く、最初のプレイでは入賞することすら容易ではない
    多くの「」イスはこのお祭りを通してシアレンスのお祭りのレベルの高さに驚愕し絶望する
    …が、プレイしていく内に、シアレンスの住人が本気を出すのはアクション系のお祭りだけだということが判明する
  • RF4でも開催される 基本的なルールは同じだが豆の数がとんでもないことになっており終盤は微弱な処理落ちまで発生する
  • マメにハメ殺される屈辱とはまさにこれのこと

マリオン詐欺

  • マリオンによるシアレンス住民への積極的医療行為の別名
  • 本人は真面目だが基本的に失敗ばかりで期待した効果が出ないため詐欺扱いされる
  • 副作用として卒倒や爆発などの被害が出る非常に危険な行為だがシアレンスでは普通

魔力の結晶

  • 美味しい
  • Cinamonさんにあげると喜ばれる
  • バグなのか仕様ミスなのか、RFFではレベル3のものしか存在しないので
    これを合成に使うアイテムはレベルが4までしか上がらなくなってしまった
  • 高位の杖は全てこれを使って作るので、魔法使い達にとっては大問題だった

ミスト池

  • トランルピア村のミストさん宅のすぐ近くにある小さな池
    ミストさんが来る以前はどう呼ばれていたのかについては不明
  • ゴミを投げ捨てると(しまつ)されてしまうらしい
  • 後に二匹のカモが棲むようになるが、ミストさんが彼らに与えた名前は…

ミストさん

  • ミスト山のこと
  • 何も間違っていないので使い分ける必要はないが、同名の問題児な某主人公も同じ呼ばれ方をしている

ミストブルーム洞窟

  • カルディアにあるどっかで聞いたような事のある名前の洞窟
  • 洞窟内でセーブするとセーブデータが死ぬ呪いがある
  • 冬の30日にキャンプするとやはりデータが死ぬが、これはミスト山が暗に伝えてくれる
    発売前に気付いたなら直せよ僕達はミストさんに心底愛されてるんだなあ

ミスト牧場

  • RF1およびRFFにおける小作地のデフォルト名
  • RF3においても多くの農奴がこの牧場名をつけたとされる
  • RF2ではターニップパッチ牧場と言うが、これはTurnip(カブ)Patch(畑)で結局カブであり、
    海外版ではMisty Farmというまんま『奴』を連想させる名前となっている

ミスト祭

  • ヒロイン13人全員とキャンディの応援の元、
    ラグナ(のうぎょう)が、ダンバインさんのメガネを叩き割るお祭り
  • 残念ながら一度しか開催されない
  • 14人もの乙女達が一心不乱に精霊歌を熱唱する姿はア○ト○リコにだって見劣りしないハズ
    彼女達は高い地点に浮いているので目のやり場に困るが、1ボタンはバグで使用する事ができない
  • 「つ……強すぎる……(僕が)」
  • 自慢のペット持参OK

未亡人

  • 心に傷を負っている彼女たちこそ、時間だけではなく愛という名の処方薬が必要だと思います

ミニゴーレム

  • 一応皆勤で登場しているモンスター。銀を産出するので多分銀製
  • RFFでは非常に高い確率でクズ鉄レベル10をドロップするありがたーい敵
    なにせ良質なクズ鉄がないことには農具や鍛冶レベルを鍛えることもできない
    つるくさの遺跡地下2階には、こいつのみが出現するゲートが多いので狩るのも楽

ミルク

  • 搾ったり搾られたりするもの
  • ミルクティーやミルクプリンを作りたがる者が多い
    ラピスさんのミルクプリンは至高の一品と農奴は語った
  • シリーズ中RFFでしか存在しないアイテム
    RFF以外ではミルクではなく牛乳となっている

ミルク大会

  • RF1で存在するジャコリヌス主催のお祭り
  • ゲーム中で必要なアイテムは牛乳だが住人は皆ミルクと呼称する
  • おそらく牛乳ではない何かを指している
  • この大会に限ったことではないが、冗談でふわ毛や卵を渡してもたまに採点してしまうバグあり

むぎわら帽子

  • 小麦粉とにかわで作れる
    製粉してあっても麦は麦である
  • RF4の場合、必要な材料は糸・紐類に分類されるもの
    クモ糸だろうと包帯だろうとツルだろうと出来上がるのは麦わら帽子

無幻への挑戦

  • RF3で竜の遺跡をクリアし、かつ、エンディングを迎えると開放される最後のシアレンスの迷宮
    推奨レベル220以上で、ここに限ってこちらのメンバーのレベル分更に敵が強くなる
  • 実はみんなで通信の時のみ、竜の遺跡クリアだけで挑むことができ、
    お知り合いになる前にアクナビートと対戦することも可能
    水竜の尾ビレを入手できるメリットは特に求婚前のセーブデータを分けてる人に魅力的
  • ぼっちプレイの場合はメニュー画面と仲間、種禁止のペナルティが重い
  • 夢幻は誤記。ファミ通の野郎(ry
  • RF4ではもう一つ上の迷宮、悪夢の宴が存在するが、ドロップは特に変わらないのでこちらの方が楽

メガネ割ってくる

  • ダンバインさんの所業に怒り狂った「」グナが、彼の眼鏡を割ると宣言する行為
  • なぜかたまにカモトルテの眼鏡も割られそうになる
  • RFOではもっぱらビスマルクのメガネが割られそうになっている
  • 王子様の眼鏡は割らないでね、無礼だから

メイワクです

  • RF1の冬のかんしゃ祭イベントで、フィルさんのチョコを受け取り拒否する際にでる選択肢
    メイワクでした? →メイワクです→そうですよね、私からじゃメイワクですよね

メシマズ嫁

  • 弁当や手料理と称して失敗作や物体X等の毒物を押し付けてくる嫁(旦那)を指す
  • 種や生魚、鉄千輪を渡してくるヒロインを含むかどうかで熱い議論が交わされたりそうでもなかったり
  • RF3のさくや、RF4のフォルテ・ビシュナルなどが該当する

メディケーション

  • 状態異常と一緒にHPまで回復させてしまうチート魔法
  • RF1では序盤から購入可能になり、消費RPが少ない分キュアとも使い分けられる
  • RF2では本を修復し、魔法レベルも十分に上げておけば前作以上に使い勝手が良くなる
    修復は早期に終わるが、病院1Fの本棚にキュアと共にほぼノーヒントで隠されているので、
    これらを見つけられなかった場合、元々高い二部の難易度は更に上昇する
  • あまりに強すぎたためか、以降の作品では大幅に弱体化した別の魔法にその座を譲り、勇退した

メロさん

  • メロディの愛称
  • 元はこのように呼ぶのは少数派で「メロディさん」が主流だったが、
    巻田の同人誌でこの呼び方が使われて以降、
    どことなく気の抜けるような情けない響きが「」グナの琴線に触れたせいか
    一気にこちらの呼び方が広まった

メロちゃん

  • メロディの愛称
  • 「メロさん」同様少数の「」に呼ばれていたが、こちらは流行らなかったため今でも使う人は少ない
  • 家族が増えるよ! やったねメロちゃん!

メロディインパクト

  • 食らった奴は発情する
  • 追加効果で髪の毛ボサボサになる
  • イヨーッ

メロディオンハンマー

  • メロディ脳内司令部からの承認シグナルを受け発動される対農奴決戦ツール
  • 対象を一瞬で家族に変換する勝利の鍵
  • メロディオンハンマー発動承認!
  • 家族になれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!
  • 「なんでそんな事するの…?」

メロディバグ

  • RF1でメロディと結婚した際に発現するバグの総称
  • 主に結婚後お風呂に入ろうとすると入れなくなり、最悪フリーズしたり
    経典イベントで女湯に入ると出ることが出来なくなるものなどがある
    女湯の経典はわんこを使って回収すれば安全だが、結婚後ならもちろんこの時の会話も変わる
  • バグの発現率が上昇し、二度と湯船に浸かれなくなるため、メロディとの結婚は躊躇される事が多い
  • それでも僕はメロディさんが好きです

メロディストリート

  • RF4のセルフィアにある地名
  • 某お風呂屋さんとの関係性は不明
  • 歌に定評のあるヒロイン二人がこの区域に住んでいるので、実際はどこからか歌が聞こえるのかも知れない

メロディ湖

  • RF5の舞台リグバースの北部にある大きな湖
  • 某お風呂屋さんとの関係性は不明
  • この町の風呂屋がまともに働かないのは、排水を池に流し続ける風呂屋に激昂したヌシの呪いと云われている
  • 魔法使えない奴が呪いを遺せるわけないだろ!
  • 見た目こそ広大だが湖の底はかなり浅い
  • ストーリーを進めると湖や池の水が凍りつく。その間はサブイベントが起きない呪い仕様
  • OP映像や公式アートワークではお風呂屋が湖近くの高台にあるため、本当に某お風呂屋さんとなんらかの関係があったかもしれない

もう一声

  • 店員からお金を巻き上げる行為
  • 調子に乗って連呼していると逆に買い取り価格を下げられるが
    一旦キャンセルして再度持ち物を売りたいを選ぶと金額がリセットされるので安心
  • 「カンベンしてください…」

(もくざい)

  • RFシリーズでおもにモンスター小屋や料理器具、改築等で
    必要になる資材。
  • RF3で生まれる三人の子供の蔑称として家具があるが、
    それが更に進化をして、家具ならレックゥが2回当たってしまったら、
    破壊されて木材になるのではという悪魔的発想と、
    RFFのクイズ大会の肩書きっぽいこの表記が、僅かな期間の内に定着することとなってしまった

目次詐欺

  • 主に情報誌の目次一覧にタイトルを載せておきながら何の新情報も出さないこと
  • RF4の新情報が発表されてから一ヶ月以上、最初は冗談だった一年待機ネタがだんだん笑えない事態に
  • RF3の好評で味をしめた(はしもと)の巧妙なマーケティング
  • ファミ通でも前科一犯
  • 類語でメモワール詐欺もある

モコックス

  • モンスターであるモコモコとの性交渉
  • シアレンスでは一般性癖
  • RF3の主人公はこの環境下で生まれたのかも知れない
  • モコモコ同士だとおもうなかれ

モコモコ

  • ルーンファクトリーシリーズのメインマスコット
  • 羊のような毛を持つ小動物で、毛をとれることからクラフト・装飾のために飼われることが多い
  • RFFではクジラ島で登場するが、序盤にしては高い攻撃力を誇るために油断して返り討ちに遭った「」が多数
    捕まえようにも寝技を駆使して本気で殺しにかかってくる非常に危険な魔獣
  • 炎属性の攻撃を当てると毛が燃えてなくなるが、見た目が変わるだけである
  • RF3では主人公が変身したり人間とのハーフを作れることが判明したために時々女の子を強制和姦したりする
  • RFOでは序盤での普通の雑魚として登場
    だが、発売当初のレアモンスターゲートの存在があまり認知されなかった頃は、
    見た目がまったく同じのレアモンスター「モコリン」相手に、
    「」グナ先輩の二の舞を演じた「」ゼルがちらほらいた
  • 中盤以降は見た目はそのままでステータスとドロップアイテムが強化されている「モフモフ」が登場する
  • RF5では毛が薄桃色で耳元にリボンを付けた「モチモチ」が登場した

モコモコ感謝祭

  • RF3、RF4で開催される祭の一つ
  • 実行委員会が厳選した安全設計の武器でモコモコの毛を狩る催し
     安全設計といいつつ序盤プレイヤーはビックリの攻撃力を持っていることも
  • その実態は、戦闘民族の集落を発祥とし日々の鍛錬の成果を示す実戦形式の武闘会
  • 競技前の獲物の選定から戦いは既に始まっており、今までの経験から有効な武器を選ぶ選定眼が必要となる
  • 実競技では無駄のない動きと冷静な状況判断が勝敗を分けることになる
  • なお、モコモコは悦こんでいるので安心してほしい
  • なおモコモコはこのお祭りに限り町の中に出現してる
    RF3で交流祭の後にこの祭が発生したら有角人が絶交しかねない。

モコモコキング

  • デカいモコモコ
  • モコモコ感謝祭の主賓
  • ドM
  • 変態さんなの
  • ああ、可愛いなあ
  • 切りがいがある大きさ

モブ

  • ロゼッタさん
  • RF3以降は世間話をする程度の汎用NPCが配置された
    見た目は汎用だが中身がそうでない例も確認されており、個性とは見た目だけではないと証明された
  • モブの旅人がRF3のソフィアお嬢様を手篭めにしようとするイベントがあるが
    このイベント時のお嬢様の対応にはイライラするもの、惚れ直すもの、興奮するものなどいる
  • RFOでもモブの旅人が寝ていたソニアさんに欲情して後に告白するイベントがある

もゆ

  • ビアンカお嬢様を呼ぶときに使われる事がある、声優の有島モユから来ている
  • もゆの2文字には複数の意味が込められているんだ

もゆめんな

  • もゆいじめんな! から来ている
  • 有島さんは悪くないよ! 全て「」って奴の仕業なんだ!
  • がんばゆもん

森のエルフ

  • RF3のトゥーナとのデートで、好みの女の子を「おかしな子」と言ってしまった場合、
    取り乱したトゥーナが町の住人名を列挙しながら唯一名前でなかったダリアさんのこと
  • ソフィアが使う「虹のひと」などと比べても情け容赦のない雰囲気は曇らせ隊には好評で、
    寿命ネタと森のエルフネタは、ダリアさんのスレ画では絶対に避けられない話題となる
  • (ヒソヒソ… クスクス…

モッサー

  • ラピスさんの○毛についてよく言われる噂
  • 言い出した「」グナはちょっとお話がしたいから教会の裏まで来てほしい