第3回マリカにじさんじ杯まとめ

Last-modified: 2021-09-11 (土) 03:23:14

予選のサムネイル画像より


大会概要

大会主催・司会: 剣持刀也
司会(予選の剣持出場時): 笹木咲
司会(本戦の剣持出場時): 竜胆尊
出場者:総勢77名

  • 予選:シード枠7名を除く70名で争う。10名ごとの予選リーグに分かれ、各予選リーグ上位5名の合計35名が本戦に進出。
  • 本戦:予選勝ち上がりの35名にシード枠7名を加えた42名で準々決勝→準決勝→決勝を行う。

ルール詳細

  • 全ステージ、アイテム、カート、バイクOK
  • キャラはMiiキャラクター固定(各ライバーそっくりのMiiを作成してもらう)*1
  • 150cc
  • (ハンドル)アシスト任意
  • 規定レース数の終了後、同点により進出者が絞りきれない場合は進出者が決するまでレースを続行する。

予選抽選会 [2020/12/12]

予選 [2020/12/19]

  • 規定レース数:4
  • 勝ち抜き人数:5名×7リーグ=35名

予選出場者・各視点

予選Aリーグ

選手紹介

選手紹介
可憐なだけのアイドルと思ったら大間違い!
その最強のフィジカルを武器に、中国でのあだ名はなんと

清楚覇王!!!今日は車という枷をつけて圧倒的な走りを見せつける!

  • 「超人」相羽ういは

機械音痴が生んだSwitchコントローラ両手持ちというオリジナル
新進気鋭のセレ女の一番槍が、今日はサーキットを茜色に染め上げる!

  • 「二刀流の侍」朝日南アカネ
    いいねえ これね、そう二刀流なんですよ まあ後で説明*2させていただきます

こうらを当てた時のリアクションのコスパNo.1!
レースに迷いこんだ花の妖精が今年もサーキットを鮮やかに彩る

  • 「blossom fairy」エリー・コニファー

去年は買った当日に参加してくれた初心者だったが
この1年で彼女はどこまで成長したのか

  • 「女王のお戯れ」白雪巴

アキくん!!! アキくん好き!!!!!すきッ ハッ あああああ、あああああああ!!!!!

  • 「す き」鈴谷アキ(アキくん)

生きるにじさんじ
こいつが居ると大会にはハリが出るが、
正直主催者として 運営としては正直居てほしくないNo.1
Aリーグの最下位予想第1位 THE・にじさんじ

  • 「にじさんじのパンドラの箱」文野環

天は二物を与えず ならば仕方ない
彼女が速さを求めて犠牲にしたのは、知能だった!
果たしてその成果をあげることができるか

  • 「IQの向こう側」フレン・E・ルスタリオ

魔界からの挑戦者
その長い耳毛をたなびかせ 今日奏でるは「負けはな~いサンバ」!
果たして自称を事実に変えられるか!?

  • 「自称天才のorokamono」魔使マオ

結果のネタバレやめてください!
未来から過去に遊びに来たフューチャードライバーが
今日は異次元の走りを魅せつける

  • 「時空を越えたスピード」夕陽リリ

静お、アッ……ヘルエスタ王国の威信を背負ってこの人が登場!
前大会の実力者が音速を越えたスピードで駆け抜ける

しず、あ.....え、 ヘルエスタ王国代表

  • 「光速の皇女」リゼ・ヘルエスタ

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位リゼ・ヘルエスタ52.3%文野環41.4%
2位相羽ういは8.9%フレン・E・ルスタリオ20.7%
3位文野環8.8%白雪巴9.0%

各レース順位

各レース順位

-1st
ビッグブルー
2nd
SFCレインボーロード
3rd
SFCレインボーロード
4th
ウォーターパーク
総合
1位
(12pt)
リゼ・ヘルエスタリゼ・ヘルエスタフレン・E・ルスタリオフレン・E・ルスタリオリゼ・ヘルエスタ
(42pt)
2位
(10pt)
相羽ういはフレン・E・ルスタリオリゼ・ヘルエスタ夕陽リリフレン・E・ルスタリオ (37pt)
3位
(8pt)
白雪巴白雪巴夕陽リリリゼ・ヘルエスタ夕陽リリ
(30pt)
4位
(7pt)
夕陽リリ魔使マオ鈴谷アキ相羽ういは白雪巴
(26pt)
5位
(6pt)
鈴谷アキエリー・コニファー魔使マオ白雪巴相羽ういは
(24pt)
6位
(5pt)
エリー・コニファー夕陽リリ相羽ういはエリー・コニファー魔使マオ
(21pt)
7位
(4pt)
魔使マオ鈴谷アキ白雪巴魔使マオ鈴谷アキ
(20pt)
8位
(3pt)
フレン・E・ルスタリオ朝日南アカネ朝日南アカネ鈴谷アキエリー・コニファー (18pt)
9位
(2pt)
朝日南アカネ相羽ういはエリー・コニファー朝日南アカネ朝日南アカネ
(10pt)
10位
(1pt)
文野環文野環文野環文野環文野環
(4pt)

エピソード

  • 昨年のレース前の待機画面での悪ノリが全員に知れ渡った結果、ライバー達がことごとく出走前の画面共有に凝ったOBS芸を仕込んだためカオス化。以後司会の剣持(と代理の笹木)はアクの強いライバーの仕込み芸に盛大に振り回されるハメとなる。
  • 魔使マオが選んだSFCレインボーロードが二連続で選ばれ、得意不得意がはっきり出た結果、最後までわからない展開となった。
  • アンケートで上位予想に挙げられていたリゼ・ヘルエスタ、相羽ういは、夕陽リリが順当に上位入りを果たす。
  • 最下位候補のフレン・E・ルスタリオ、白雪巴も下馬評を覆す活躍を見せ予選を突破した。
  • 文野環はスタジオから配信。剣持曰く4人スタッフ1環の体制が整えられていたらしい。前日には成瀬鳴から配信上でアドバイスを受けていたものの及ばなかった。(そもそも公式チャンネルでは一度も取り上げられなかった。)

予選Bリーグ

選手紹介

選手紹介

全てを裏から牛耳るBIG BOSS
こいつが勝ったらちょっと、なんか優勝したらボイス台本が送られてきそうだから
僕としてはアレだが…最強の裏プロデューサーであることは間違いない
今日その実力を見せることができるか

  • 「後方P、先頭1位」飛鳥ひな
    勝つな!勝つなこの人

そして! あぁ、ねっ、いいね!
にじさんじ最弱とか自称してるからあの…アレかもしんないけど…
応援してるぞ! 頑張れよ!! なんてかわいいんだ
いけっ!がんばれ!!!

  • すくすく育つんだぞ(天駆ける龍の巫女)」天宮こころ
    いいね いいぞ こっちがボイス出せばいいね、がんばれよ

水面下からの刺客
水中マリカの帝王がついにマリカにじさんじ杯に上陸
燃える闘魂を武器に、今日は思う存分その実力を見せつける!

  • 「全てを欺く(だます)グウェル劇場」グウェル・オス・ガール

にじさんじの男の歴史はこの人から始まった リーグ優勝予想1位をひっさげ
圧倒的なゲームセンスを持った古豪が、今夜、勝利に返り咲く

  • 「開闢の使者」渋谷ハジメ

言葉を巧みに扱う狂気のピエロがまさかのマリカ杯参戦
今日はその幻術で 視聴者を虜にすることができるか!?
最下位予想1位

  • 「変幻自在の道化師」ジョー・力一

先日の夜から始まった 「1位になれば即終了」配信では
まさかの11時間の配信となったこの男
ちゃんと睡眠はとれているのか心配になる 頑張ってくれ

  • 「漆黒の捕食者《ダークネス・イーター》」鈴木勝
    寝れてんのか 夜通しやってたろ 忖度しろよお前ら! 可哀想だろ

この大会、Bリーグが麻雀卓と言われたのはこいつが原因だ
にじさんじ、おじさんじ、最強の一角

  • 「最強のおじさん」舞元啓介

にじさんじの歌姫がマリカ杯に登場
今日もサーキットを走った後ろに希望の花が咲き乱れる

  • 「咲き誇る希望の花」町田ちま

不思議の国からの刺客 幼い見た目と確かな実力
今日は視聴者をWonderlandに誘うであろう

  • 「Welcome to wonderland」物述有栖

職業柄のその俊足を活かし
今日はライバルたちから 金のトロフィーを奪い取って見せよう

  • 「勝ちを奪い取る魅惑の怪盗」ルイス・キャミー

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位渋谷ハジメ31.5%ジョー・力一28.3%
2位舞元啓介24.7%天宮こころ16.1%
3位天宮こころ12.0%グウェル・オス・ガール12.9%

各レース順位

各レース順位

-1st
ヘイホーこうざん
-2nd
ドーナツへいや3
3rd
ワリオこうざん
4th
SFCレインボーロード
総合
1位
(12pt)
天宮こころ1位
(11pt)
天宮こころ天宮こころ天宮こころ天宮こころ
(45pt)
2位
(10pt)
鈴木勝2位
(9pt)
渋谷ハジメ渋谷ハジメ舞元啓介渋谷ハジメ
(30pt)
3位
(8pt)
渋谷ハジメ3位
(7pt)
ジョー・力一舞元啓介物述有栖舞元啓介
(29pt)
4位
(7pt)
舞元啓介4位
(6pt)
舞元啓介グウェル・オス・ガール町田ちま物述有栖
(22pt)
5位
(6pt)
グウェル・オス・ガール5位
(5pt)
物述有栖物述有栖グウェル・オス・ガールグウェル・オス・ガール (21pt)
6位
(5pt)
物述有栖6位
(4pt)
グウェル・オス・ガール鈴木勝渋谷ハジメ鈴木勝
(20pt)
7位
(4pt)
ルイス・キャミー7位
(3pt)
鈴木勝ジョー・力一鈴木勝ジョー・力一
(14pt)
8位
(3pt)
町田ちま8位
(2pt)
飛鳥ひな町田ちまジョー・力一町田ちま
(12pt)
9位
(2pt)
ジョー・力一9位
(1pt)
町田ちま飛鳥ひな飛鳥ひな飛鳥ひな
(5pt)
10位
(1pt)
飛鳥ひな----ルイス・キャミー (4pt)

エピソード

  • 予選Bリーグは偶然にも麻雀好きのメンバーが多く集まっており、予選リーグ開始時点で実に10名中7名が雀魂で雀士以上の段位保有者。抽選会の時には既に雀荘、麻雀卓などと呼ばれていた。
  • ルイス・キャミーが1stレースで回線落ち。その後もレースに復帰できずそのまま順位が確定した。
    • その後にじさんじアプリまで落ちたルイスは、レース続行中にも関わらず雀魂で三麻を開始。程なくして大会運営側から画面共有を切断されていたが、その裏では東一局で倍満を和了っていた。
  • 用事が重なり本戦に出場できない渋谷ハジメが2位で予選通過。下剋上見たさに、レース開始前から「本戦出場権はBリーグ最下位のライバーに譲る」と宣言しており、勝利者インタビューにて宣言通り同リーグ最下位のルイスを指名した。
  • 天宮こころは前回大会では予選8位という結果に終わってしまったが、今回は培ってきた実力を遺憾なく発揮し、常に独走状態を維持する展開に。結果優勝予想1位・2位の渋谷ハジメや舞元啓介を抑え、全レース1位という圧倒的成績を残した。
  • 物述有栖は大会当日・翌日にライブコンサートを控えるというハードスケジュールを縫って楽屋から参加。練習はおろか実況も画面共有も行えない状態でのレースとなったが総合4位と奮闘し、前回予選落ちの雪辱を果たした。
  • 水中マリカの生みの親であるグウェル・オス・ガールは今回氷水マリカを敢行。自らに大きな枷をはめた上、特段練習をしていたわけでもないが、本番ではそつのない走りを見せて本戦への切符を掴む。本人は想定外の様子
  • 前日に「歌が止まらないマリオカート」配信を行っていた町田ちま。本番では歌わないだろうと思われていた中、最終レースで流れ出したは『フリージア』。レインボーロードに歌声を響かせながら走り、第3レースまでとは打って変わって高順位を獲った。

予選Cリーグ

選手紹介

選手紹介

今、ホテル業界は大変な危機に陥っている
そんな中立ち上がったのはこの中学生*3の若女将
Go To 小野町旅館 勝って全国にPRだ!

  • 「爆走若女将」小野町春香

マルチな才能を持った彼は
マリカでもその実力を悠々に発揮してくる
さあ、果たして新進気鋭のこの男は どんな走りを見せてくれるのか!

  • 「サーキット上でもトラックメーカー」弦月藤士郎(げんつきとうしろう)*4

去年補助輪をつけて勝ち上がったミラクルドライバー
にじさんじの先頭車両がそのエンタメ力を武器に
百本の足でゴールへと駆ける

  • 「虹の果てにて待つ」月ノ美兎

無垢な拳が全てを叩き潰す
眠れるお嬢様を起こしてはならない
新進気鋭のセレ女のこの少女が 今宵伝説をつくり上げる

  • 「剛腕の令嬢」東堂コハク

魔界の使者降臨
あらゆるゲームに長けた獄卒見習いが、今宵は魔界の力をありありと魅せつける

  • 「可憐な獄卒」奈羅花

圧倒的な速度
第1回の覇者が前回の雪辱を拭うべく、全身全霊でレースに挑む

にじさんじの最速最高到達点

  • 「復活の王者」成瀬鳴

誰もこいつを信じてはならない
今大会隣を走りたくないライバー第1位!
あらゆる嘘を使いこなす地雷系サキュバス

  • 「地雷系サキュバスプリンセス」魔界ノりりむ

燃える魂を持った 熱き、司会魂!……www、どっちに振ろうかなw 色々言えるぞこの人は
不死鳥のように常に燃え上がれ!ゴールを翔ける

  • 「シンガーソングドリーマー」夢追翔

サーキッドのマジシャンが サーキッドのマジシャンが……
サー、レースの
うんにゃ、うっ…ぅへあ、うう、ううん
今日、サーキッドにマジックで華やかに彩ってくれる!この人だ!
ああ、なんだっけ 二つ名書いてない……あっ

  • 「It’s showtime!」夜見れな ごめん!

人間だけじゃないんです!
熱い熱意を持った冒険家が、今宵ゴールへと冒険として

なんにゃ駄目だちょっと、今回駄目だwww 今回駄目だな はい、どうぞ!

  • 「超速小熊猫(レッサーパンダ)」ラトナ・プティ

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位成瀬鳴55.9%月ノ美兎50.0%
2位弦月藤士郎10.5%東堂コハク11.7%
3位魔界ノりりむ9.3%小野町春香10.3%

各レース順位

各レース順位

-1st
ベビィパーク
2nd
クッパキャッスル
3rd
サンシャインくうこう
4th
スイーツキャニオン
総合
1位
(12pt)
ラトナ・プティ成瀬鳴成瀬鳴奈羅花成瀬鳴
(44pt)
2位
(10pt)
成瀬鳴奈羅花弦月藤士郎成瀬鳴奈羅花
(33pt)
3位
(8pt)
小野町春香魔界ノりりむ月ノ美兎月ノ美兎弦月藤士郎
(30pt)
4位
(7pt)
弦月藤士郎弦月藤士郎奈羅花夢追翔月ノ美兎
(24pt)
ラトナ・プティ
(24pt)
5位
(6pt)
夜見れな月ノ美兎魔界ノりりむ弦月藤士郎
6位
(5pt)
夢追翔ラトナ・プティ夜見れな夜見れな魔界ノりりむ
(21pt)
7位
(4pt)
奈羅花夜見れなラトナ・プティ魔界ノりりむ夜見れな
(20pt)
8位
(3pt)
魔界ノりりむ小野町春香小野町春香ラトナ・プティ夢追翔
(16pt)
小野町春香
(16pt)
9位
(2pt)
月ノ美兎夢追翔夢追翔小野町春香
10位
(1pt)
東堂コハク東堂コハク東堂コハク東堂コハク東堂コハク
(4pt)

エピソード

  • 初代王者の成瀬鳴は前回大会に引き続き予選を総合1位で通過し貫禄を見せた。
  • 前回大会本戦進出の魔界ノりりむ・夢追翔・小野町春香らを抑え、2位の奈羅花・3位の弦月藤士郎といった初出場のライバーが力を見せつけた。
  • 前回大会にて本戦進出を果たした月ノ美兎であるが、当時は初心者用のハンドルアシスト付きでの出場であったことからビギナーズラックとみなされており、強者の多い本リーグでは最下位予想筆頭に挙げられた。しかし今回は練習を重ねてハンドルアシスト無しで挑んだ結果、大方の予想を再び覆し実力勝負での予選突破を果たした。

予選Dリーグ

選手紹介

選手紹介
おまたせ、待った?
ただの勘違い女と侮るなかれ!
なんとこの女、前回大会の決勝進出を果たしている
果たして今日も 革命をネットに映せるか?

  • 「勝利を生み出す錬金術」アンジュ・カトリーナ

クラクション要らずの大絶叫
今日はその天性のセンスでサーキットをどう料理してくれるのか

  • 「萌え声スクリーマー」家長むぎ

孤高のエルフ美少女 これ、ちょっ……読むから出して
スノー・ホワイト・パラダイス・エルサント・フロウ・ワスレナ・ピュア・プリンセス・ラb…リーブル・ラブ・ハイデルン・ドコドコ・ヤッタゼ・ヴァルキュリア・パッション・アールヴ・ノエル・チャコボシ・エルアリア・フロージア・メイドイン・ブルーム・エル

  • 「スノー・ホワイト・パラダイス・エルサント・フロウ・ワスレナ・ピュア・プリンセス・リーブル・ラブ・ハイデルン・ドコドコ・ヤッタゼ・ヴァルキュリア・パッション・アールヴ・ノエル・チャコボシ・エルアリア・フロージア・メイドイン・ブルーム・」える

ただのネタキャラだと思ったら大間違い!
この男は予選参加者の最強格
男子を追いかけるために鍛えたその瞬足で今日もゴールへと駆ける

  • 「ショタコン・オブ・ザ・レッド」三枝明那

迷える子羊を導く敬虔なシスターの裏の顔は、負け知らずのレーサーだった!
DOGMAの走りで敗北へと誘う

  • 「神罰の代行者」シスター・クレア

ゴールへと走るにじさんじの超新星
今日も彼女の頭上には勝利の星が輝いている

  • 「ゴールに駆ける流れ星」空星きらめ

朝の番人。にじさんじの元気印が 今日は戦いのために その人差し指を下ろす*5
お前らに朝日は拝ませない

  • R.I.P(レスト・イン・ピース)」伏見ガク

ゲームセンスと言ったらこの人
ブラック企業に勤める苦労人が、今日は部屋ではなくサーキットで力を発揮する

  • 「通勤快速ドライバー」社築

その圧倒的な脊椎反射は見る者の思考を置き去りにする
山神のカ~ルタ! 負けるわけがあ~るか!!

  • 「脊椎反射の風神」山神カルタ

魔界のDIVAが今年も参戦!
果たして下馬評を覆して 勝利の歌を奏でることができるのか!?

  • 「サーキットの歌姫」レヴィ・エリファ

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位三枝明那47.5%山神カルタ26.0%
2位社築38.1%える14.9%
3位アンジュ・カトリーナ5.2%レヴィ・エリファ14.3%

各レース順位

各レース順位

-1st
ドラゴンロード
2nd
SFCレインボーロード
3rd
レインボーロード
4th
SFCレインボーロード
総合
1位
(12pt)
三枝明那家長むぎ社築社築家長むぎ
(39pt)
2位
(10pt)
家長むぎ三枝明那伏見ガク家長むぎ社築
(35pt)
三枝明那
(35pt)
3位
(8pt)
レヴィ・エリファ社築山神カルタレヴィ・エリファ
4位
(7pt)
伏見ガクえる家長むぎ三枝明那伏見ガク
(26pt)
5位
(6pt)
空星きらめ空星きらめ三枝明那伏見ガクレヴィ・エリファ
(22pt)
6位
(5pt)
アンジュ・カトリーナアンジュ・カトリーナ空星きらめえる空星きらめ
(21pt)
7位
(4pt)
山神カルタレヴィ・エリファアンジュ・カトリーナ空星きらめえる
(17pt)
アンジュ・カトリーナ (17pt)
8位
(3pt)
社築伏見ガクえるアンジュ・カトリーナ
9位
(2pt)
える山神カルタレヴィ・エリファ山神カルタ山神カルタ
(16pt)
10位
(1pt)
シスター・クレアシスター・クレアシスター・クレアシスター・クレアシスター・クレア
(4pt)

エピソード

  • 予選を通過したら結婚する約束を夕陽リリと交わしていた家長むぎは、前回決勝出場者で優勝予想1位・2位の社築、三枝明那を抑えて総合1位を獲得。愛の強さを見せつけた。
  • 同じく前回は決勝に駒を進めていたアンジュ・カトリーナは7位タイに沈み、まさかの予選落ちとなった。
  • 一方、前回大会では予選で最下位となってしまったレヴィ・エリファは、今回の最下位予想で3番手に挙げられたものの、本番では3位に2度食い込む活躍を見せて見事本戦に進出した。

予選Eリーグ

選手紹介

選手紹介
おっぱい星人より
マリオカートをセンシティブに変えていく

  • 「セクシャルオーバーヒート」愛園愛美

先輩の中で唯一、まだ声を覚えられていない!

  • 「今年の配信回数」4回ギルザレンⅢ世

ムツゴロウ歓喜!

  • 「窮犬人を噛む」黒井しば

ぺったんこ星人より
マリオカートからセンシティブを取り除いていく

  • 「しくじり先生」郡道美玲

男のケツを追いかけて1位を目指せ!

  • 「罪と罰」鈴鹿詩子

髪の毛長いので、運転中 髪食わないように気をつけてね!

  • 「超一級忖度師」長尾景

おっぱい魔人より
マリオカートを一気にセンシティブに塗り替える

  • 「四輪ジョッキー」ニュイ・ソシエール

マリオカートアドバイス:Aボタンを押すと、前に進めるよ

  • 「白銀のポン」葉加瀬冬雪

綺麗な剣持刀也は、ロックマンにならないでね

  • 「僕のこと好き?」春崎エアル

マリオカートアドバイス:壁にぶつかると前は進めないよ

  • 「天の神様の言う通り」フミ

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位長尾景36.2%フミ31.9%
2位春崎エアル19.6%葉加瀬冬雪13.4%
3位愛園愛美11.2%長尾景12.9%

各レース順位

各レース順位

-1st
サンシャインくうこう
2nd
エレクトロドリーム
3rd
ヨッシーサーキット
4th
ドーナツへいや3
5th
ドラゴンロード
総合
1位
(12pt)
長尾景長尾景長尾景長尾景長尾景長尾景
(60pt)
2位
(10pt)
春崎エアル春崎エアル愛園愛美愛園愛美愛園愛美愛園愛美
(46pt)
3位
(8pt)
愛園愛美愛園愛美春崎エアル黒井しば春崎エアル春崎エアル
(41pt)
4位
(7pt)
葉加瀬冬雪黒井しばニュイ・ソシエールフミフミフミ
(29pt)
5位
(6pt)
ニュイ・ソシエールフミフミ鈴鹿詩子黒井しば黒井しば
(27pt)
6位
(5pt)
郡道美玲ニュイ・ソシエール郡道美玲春崎エアルニュイ・ソシエールニュイ・ソシエール (26pt)
7位
(4pt)
ギルザレンIII世鈴鹿詩子黒井しば郡道美玲郡道美玲郡道美玲
(20pt)
8位
(3pt)
フミ葉加瀬冬雪鈴鹿詩子ニュイ・ソシエール鈴鹿詩子鈴鹿詩子
(17pt)
9位
(2pt)
黒井しば郡道美玲葉加瀬冬雪葉加瀬冬雪葉加瀬冬雪葉加瀬冬雪
(16pt)
10位
(1pt)
鈴鹿詩子ギルザレンIII世ギルザレンIII世ギルザレンIII世ギルザレンIII世ギルザレンIII世 (8pt)

エピソード

  • 剣持に代わり笹木が実況解説を担当。
  • 郡道美玲はにじ3Dを使用していたが終始トラッキングが安定せずホラー配信と化していた。
  • ギルザレンIII世は前回と同じく自枠を取らず画面共有のみ。にも拘わらず先日貰ったばかりの2.0モデルのお披露目をしようとしていた。しかし、にじさんじアプリのアップデートが上手く行かず、終始ボカシ状態のモデルが表示されるという手の込んだ演出を行い技術力の持ち腐れ高さを見せた。
  • 4thレース終了時点で、黒井しばとニュイ・ソシエールが同点5位(21pt)で並んでいたため、マリカ杯で初めてとなる延長戦が行われた。
  • 5thレースの結果黒井しばの5位が確定。しかし、黒井しばの都合が悪く本戦に出場出来ないため、ニュイ・ソシエールに出場枠を譲った。
    • はじめ配信して欲しいという願いと面白さでギル様と、競っていたニュイとで指名を迷ってる旨の発言があり、ニュイもギル様の出場を望んでいたが肝心のギル様が運営視点に「ないです」とコメントしたためニュイを指名した。
  • Eリーグ優勝予想の上位3名である長尾景、春崎エアル、愛園愛美が全レースの3位以内をほぼ独占する安定した展開となった。
    • 長尾景はフミへの忖度を行わないことを宣言。予選最長の5レースが開催されたにも関わらず全レース1位という圧倒的成績を残した。(実はコース選択はフミ有利になるよう忖度していたとか…。)
    • 一方のフミも奮闘し4位につけ、自力で本戦出場の切符を掴み取った。

予選Fリーグ

選手紹介

選手紹介
今日だけは ガチレジスタンスしても許されるよ

  • 「キュートなロックンロール」安土桃

いっぞぉおおおおおおお!!!!!!

  • 「陰 王」卯月コウ

なんとしてでも1位を取ってほしい!
まぁ僕は思いませんけど

  • 「英 雄」エクス・アルビオ

にじさんじ代表、ミスター・ロックマン!

  • 「逆襲のアギト」剣持刀也
    なにかっこよく自分つけとんねんこいつwwwひどいww

最近運気が下降中!?

  • 「一流の三下」椎名唯華

お金を払って忖度お嬢様になれ!

  • 「ディスクジョッキー/サーキットレーサー」鷹宮リオン

名前だけは優勝候補!

  • 快速疾風怒濤の"(らん)"姉ちゃん」早瀬走

お前誰やねん!!

  • 「サーキットの征服王」ベルモンド・バンデラス

前に出る者、全員爆殺するござ

  • 「感情の百花繚乱」本間ひまわり

飲酒運転は止められんのぉ~

  • 「勝率(アルコール度数)100%」竜胆尊

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位剣持刀也33.8%剣持刀也36.9%
2位本間ひまわり18.9%鷹宮リオン28.7%
3位椎名唯華14.8%早瀬走10.7%

各レース順位

各レース順位

-1st
エキサイトバイク
2nd
DKジャングル
3rd
ワリオこうざん
4th
キノピオハーバー
総合
1位
(12pt)
エクス・アルビオ本間ひまわり安土桃剣持刀也安土桃
(33pt)
2位
(10pt)
卯月コウ安土桃剣持刀也本間ひまわり剣持刀也
(32pt)
3位
(8pt)
竜胆尊ベルモンド・バンデラス卯月コウエクス・アルビオ本間ひまわり
(30pt)
4位
(7pt)
安土桃竜胆尊本間ひまわりベルモンド・バンデラス卯月コウ
(28pt)
5位
(6pt)
椎名唯華椎名唯華椎名唯華卯月コウエクス・アルビオ
(27pt)
6位
(5pt)
剣持刀也剣持刀也エクス・アルビオ鷹宮リオン椎名唯華
(21pt)
7位
(4pt)
早瀬走卯月コウ鷹宮リオン安土桃ベルモンド・バンデラス (19pt)
竜胆尊
(19pt)
8位
(3pt)
鷹宮リオン早瀬走竜胆尊椎名唯華
9位
(2pt)
ベルモンド・バンデラスエクス・アルビオベルモンド・バンデラス早瀬走鷹宮リオン
(13pt)
10位
(1pt)
本間ひまわり鷹宮リオン早瀬走竜胆尊早瀬走
(10pt)

エピソード

  • 剣持に代わり笹木が実況解説を担当。
  • 死の組の一角。ゲームの腕に自信のあるライバーが集う中、本間ひまわりが1stレースで最下位に沈むなど大波乱の展開となった。
  • 前回は予選6位とまさかの予選落ちとなり散々イジられていた剣持刀也。最初の2レースがいずれも6位と1年前の悪夢がよぎったものの残り2レースで挽回し汚名返上を果たした。
    • 剣持の予選通過により、前回は全員が予選6位に終わったハピトリが全員予選突破を果たすことができた。
  • 元SEEDs1期生と古参ながら今回が初参加となる安土桃は、大会の1か月前から高頻度でマリカ配信を実施。その並々ならぬ努力が実を結び、多くの猛者達を押しのけて総合1位で予選通過。一躍今大会のダークホースに躍り出た。
  • 押し出されるように本戦出場確実と見られていた前回本戦出場の椎名唯華が惜しくも6位、前回剣持を破って本選出場した竜胆尊が7位タイで予選敗退、前回決勝に駒を進めたベルモンド・バンデラスも同じく7位タイで自力での予選通過がなくなるなど、下馬評とは全く異なる予想外の結果となった。
  • 全予選リーグの中で唯一各レースの1位と10位のメンバーが毎回入れ替わっている。総合1位(安土桃)の33ptは予選リーグ中最低、総合10位(早瀬走)の10ptは予選リーグ中最高となっており数字上でも激戦ぶりを物語っている。

予選Gリーグ

選手紹介

選手紹介
Gリーグ優勝予想第1位
類稀なるそのインサイトで 全てのコースの最適解を見抜いていく
ゲームセンスを見つけることは、みにつk…
んgr、ta sngrdrrap!!

  • 「砂の国のミリオンゴッド」イブラヒム

新人ながらにしてGリーグの優勝候補第2位はこの男
好青年の裏には、暴走ポンが潜んでいる
今宵は果たしてどちらの顔を見せてくれるのか!

  • 「ボム兵のテロリスト」ハルカイd、あっ、は 甲斐田晴
    …危ない危ない、危ない危ない とんでもないこと言うとこだった 危ない危ない

その姿なき暗殺者に気付いたときには
すでに鮫の顎はゴールフラッグを噛みちぎっている
今日は傷跡を残すことができるか!?

  • 「深海のアサシン」北小路ヒスイ

クールな瞳の中には確かなポンコツが潜んでいる
にじさんじ屈指のクーポン娘が 今日は勝利のチューンを掻き鳴らす

  • 「車上のギタリスト」来栖夏芽

突如飛来した侵略者
花咲く彼女の可憐な走りは 1位の称号も奪い尽くしていく

ゆるふわアブダクション

  • 「⚡️Invader girl⚡️」桜凛月

探偵業から電気工事員に転職したものの、レースの実力は変わらず屈指!
今年は果たして何を見せてくれるのか

  • にじさんじの「リアル・ショック・サスペンス」シェリン・バーガンディ

いつもは怪我人を救う彼女も、マリカ杯となれば話は別
こうらやボム兵なんでもござれ 今日は怪我人製造機ここに爆誕!

  • 「サーキットに立つ白衣の天使」健屋花那

オーストラリアからこの動物が参戦だ!
飲酒運転は法律で禁止されています

  • 「開かれた異界の扉」でびでび・でびる

最強の素人
三大会出場ながらいまだにソフトを持たぬレディース総長
こ、今年の犠牲はテーブルとスタッフだけで収まるのか!?

  • 芽威譜流断差亞(メープルダンサー)」樋口楓

昨年度、二つ名を発表したとき 「生意気チワワじゃねえよ」と喜んでくださったこの方
その称号は、スタッフさんが考えてくださったものです……

あっ、もう出しちゃった その代わり。今年はこの名前をしっかり贈ろうと思います

  • 「生意気チワワ」 って言おうとしたらもう出しちゃった
    なんかひどいことしてるみたいになっちゃったし、
    雪城眞尋(この子) で最後だ……

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位イブラヒム52.1%樋口楓39.4%
2位甲斐田晴12.9%でびでび・でびる27.7%
3位桜凛月10.8%シェリン・バーガンディ15.2%

各レース順位

各レース順位

-1st
ミュージックパーク
2nd
レインボーロード
3rd
SFCレインボーロード
4th
N64レインボーロード
総合
1位
(12pt)
北小路ヒスイシェリン・バーガンディ健屋花那北小路ヒスイ北小路ヒスイ
(38pt)
2位
(10pt)
イブラヒムイブラヒム甲斐田晴イブラヒムイブラヒム
(37pt)
3位
(8pt)
シェリン・バーガンディ北小路ヒスイ桜凛月桜凛月シェリン・バーガンディ (31pt)
健屋花那
(31pt)
4位
(7pt)
健屋花那健屋花那イブラヒムシェリン・バーガンディ
5位
(6pt)
甲斐田晴でびでび・でびる北小路ヒスイ甲斐田晴甲斐田晴
(26pt)
6位
(5pt)
桜凛月雪城眞尋来栖夏芽健屋花那桜凛月
(22pt)
7位
(4pt)
雪城眞尋甲斐田晴シェリン・バーガンディ雪城眞尋雪城眞尋
(16pt)
8位
(3pt)
でびでび・でびる来栖夏芽雪城眞尋来栖夏芽来栖夏芽
(13pt)
9位
(2pt)
来栖夏芽樋口楓樋口楓樋口楓でびでび・でびる
(11pt)
10位
(1pt)
樋口楓桜凛月でびでび・でびるでびでび・でびる樋口楓
(7pt)

エピソード

  • 前回不出場の2020年デビュー組は3名全員が予選突破と善戦した。
    • 特に北小路ヒスイは、初プレイは大会7日前であると語る中、最終結果1位とゲームセンスの高さを見せた。
  • 19年デビューだが今回初出走の健屋花那、去年は予選敗退の画面でふざけるのが仕事扱いされていたシェリン・バーガンディも見事に予選突破。
    • 健屋花那はアシスト付きで出場することに決めたが、コースアウト率の高いレインボーロードが立て続けに選ばれたためアシストが功を成した。
  • 前回大会で予選2位だった桜凛月は、2ndレースで最下位になったことが響き総合6位とあと一歩及ばず無念の予選落ちとなった。
  • 4ステージ中3ステージで8DXに登場する3種のレインボーロードが立て続けに登場し、得意と苦手を大きく分けた。
    • でびでび・でびるが「レインボーロード選んだやつ〇す」とアピールしての結果のため、高度なでび虐の可能性が示唆されている。
  • 総合ポイントが健屋花那とシェリンが同点だったが、結果発表画像では(おそらくレイアウトの都合上)健屋が4位とされた。しかし健屋は「巴さんも総合4位なの?じゃあ4位がいいです」とし、それをインタビューで触れると剣持が「4合わせ、ってね!」と即答しオチを付けた。
  • 前回大会でアピールタイムの発端となったシェリン・バーガンディは、例の待機画面、音割れ待機画面、初配信のコ○ン風エフェクトに加え、半透明の画太郎バーガンディでパチンコの「パ」を隠す、と今回のアピールタイムでも十分な存在感を見せ付けていた。また、2ndレースで1位を取った際に即座にコ○ン風エフェクトを出すという技も披露している。

本戦抽選会 [2020/12/23]

  • 予選勝ち抜きの35名とシード枠7名の、計42名を4リーグに振り分け(AC,10名/BD,11名)。
    • シードや予選順位を考慮した振り分けはなく完全ランダム。

出場者

出場者

シード1位2位3位4位5位6位7位
前回大会葛葉笹木咲星川サラアルス・アルマル神田笑一不破湊


予選勝ち抜き1位2位3位4位5位代理出場
予選Aリーグリゼ・ヘルエスタフレン・E・ルスタリオ夕陽リリ白雪巴相羽ういは--
予選Bリーグ天宮こころ(渋谷ハジメ)舞元啓介(物述有栖)グウェル・オス・ガールルイス・キャミー
予選Cリーグ成瀬鳴奈羅花弦月藤士郎月ノ美兎ラトナ・プティ--
予選Dリーグ家長むぎ社築三枝明那伏見ガクレヴィ・エリファ--
予選Eリーグ長尾景愛園愛美春崎エアルフミ(黒井しば)ニュイ・ソシエール
予選Fリーグ安土桃剣持刀也本間ひまわり卯月コウエクス・アルビオベルモンド・バンデラス
予選Gリーグ北小路ヒスイイブラヒムシェリン・バーガンディ健屋花那甲斐田晴--
  • 渋谷ハジメ、黒井しばの2名は、都合がつかないため本戦不参加。それぞれ代理の出場選手を指名。
  • 物述有栖は当日体調不良により棄権。主催側で代理出場者としてベルモンド・バンデラスを指名した。
  • 同ptの順位表記は主催者発表に準拠した。

優勝予想アンケート

-優勝予想選手得票率
1位剣持刀也22.1%
2位長尾景14.7%
3位葛葉13.4%

本戦 [2020/12/26]

準々決勝

  • 規定レース数:4
  • 勝ち抜き人数:6名×4リーグ=24名

準々決勝Aリーグ

選手紹介

選手紹介
うまそうというだけで、予選優勝予想上位に挙げられたこの男だが
その腕前は、その予想さえ遥かに上回った!
VΔLZの一番槍、いざ出陣!

  • 「ボム兵テロリスト」甲斐田晴

ピースの角度は22度!これは目を潰すのに最適な角度なんだぜ!
ライフ楽しんだ?

  • R.I.P(レスト・イン・ピース)」伏見ガク

最下位候補にまであがっていた彼女だが、努力で全てを黙らせた。
にじさんじの努力の神様が今日も走る!

  • 「天の神様の言う通り」フミ

3D!
立体化してさらに生々しくなったショタコンが
赤い残像を残し今日も警察を置き去りにする!

  • 「3Dショタコン」三枝明那

まったくのノーマークとされていた彼女は、
なんと最難関の予選Fリーグを1位で勝ち上がった!天才の本領発揮!

  • 「キュートなロックンロール」安土桃

シード参戦!マリカにじさんじ杯最強の実力者たちが本線より参加する!
今日は勝利の美酒を入れてもらうことができるか!

  • 「勝っていただくドン・ペリニヨン」不破湊

「通ったら結婚を考えてあげる」と夕陽リリに言われた予選では、
なんと1位になって勝った愛の戦士!今日も愛の強さを知らしめるべく、ジャイロ走行で走り出す!

  • 「萌え声スクリーマー」家長むぎ

未来の走りここにあり!
彼女は知っている。今日、自分が勝利するということを!未来からの刺客!

  • 「時空を越えたスピード」夕陽リリ

3Dおめでとうございます!
イキっただけのビックマウスだと思ったら大間違い!その実力はまさに折り紙付き
シードの力を見せrつけるべく、にじさんじのほうき星がゴールへと駆ける!

  • 「Supernova bitch」星川サラ
    これ Supernova っていう言葉を使ってなんか言おうと思ったらなんか サノバビッチみたいなったから…もう言っちゃった
    「Supernova bitch」星川サラ

次、有栖ちゃんかな? あれ…あ、出せます?画像
あれ!?おい!おい誰やねんお前!!有栖ちゃんじゃないのか誰やねんお前!!
実は今回、有栖ちゃんがね あの急な体調不良のため今回有栖ちゃんは出場ができないということなので、ね はい。
じゃあ誰かということで大会側が緊急で1時間前とかそのレベルで出てくれる人いるかなーと
僕が実力を鑑みて 上がれるくらいの強い実力を持って落ちてしまった方 誰かってなって、探し当てました!

  • 逆転「サーキットの征服王」ベルモンド・バンデラス

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位不破湊50.6%フミ43.3%
2位三枝明那13.8%甲斐田晴13.3%
3位星川サラ10.0%物述有栖8.8%

各レース順位

各レース順位

-1st
ウォーターパーク
2nd
ドルフィンみさき
3rd
ワリオスノーマウンテン
4th
パックンスライダー
総合
1位
(12pt)
夕陽リリ三枝明那不破湊不破湊不破湊
(37pt)
2位
(10pt)
不破湊星川サラ三枝明那安土桃三枝明那
(33pt)
3位
(8pt)
安土桃家長むぎ夕陽リリ星川サラ星川サラ
(30pt)
4位
(7pt)
星川サラ伏見ガクフミ甲斐田晴夕陽リリ
(27pt)
5位
(6pt)
三枝明那ベルモンド・バンデラス伏見ガクベルモンド・バンデラス安土桃
(21pt)
伏見ガク
(21pt)
6位
(5pt)
家長むぎ夕陽リリ星川サラ三枝明那
7位
(4pt)
伏見ガクフミ甲斐田晴伏見ガク家長むぎ
(17pt)
8位
(3pt)
フミ不破湊ベルモンド・バンデラス家長むぎベルモンド・バンデラス (16pt)
9位
(2pt)
甲斐田晴甲斐田晴安土桃夕陽リリ甲斐田晴
(15pt)
フミ
(15pt)
10位
(1pt)
ベルモンド・バンデラス安土桃家長むぎフミ

エピソード

  • 出場予定だった物述有栖は体調不良により急遽棄権。同様の状況であった第1回大会決勝では密かにままのべが代走していたが、今回は主催側の指名により、成績が拮抗していた予選Fリーグからモノノベルモンドことベルモンド・バンデラスがイキリボンを装着して出場した。
  • 本放送の安土桃枠がコース選択画面で止まっており回線落ちを心配されたが画面が止まっていただけで実際はレースに参加できていた。
  • シード出場の不破湊、星川サラは安定した走りを見せ準決勝進出。シードの実力を見せつける形となった。
  • その他、安定して注意~上位につけた三枝明那、伏見ガクと第1レースで1位につけた夕陽リリ、最終レースで2位につけた安土桃が準決勝進出。

準々決勝Bリーグ

選手紹介

選手紹介
黄色い猛獣がサーキットで暴れ回る!Bリーグの猛者たちをそのパワーで蹴散らしていけ!

  • 「感情の百花繚乱」本間ひまわり

努力で来て偉いねぇ~♡
わらわはおぬしの成長を応援しておるよ~♡

  • 天駆ける龍の巫女(すくすく育つんだぞ)」天宮こころ

前回大会の優勝者は、このBリーグの魔境を勝ち抜き主人公になれるのか!

  • 「伝説の夜の覇者」葛葉

本戦いけたからって 無言で笑顔の自撮り送りつけてくんな!バカ!アホ!アホ!

  • 自称「逆襲のアギト」剣持刀也

期待の新人がマリカ本戦に参戦!
深海のアサシンが背後から参加者を狙う

  • 「深海のアサシン」北小路ヒスイ

直前の10時間を超える追い込みは本番に活きるのか!
その推理力で相手の弱点を見抜いて勝ち上がれ!

  • 「リアル・ショック・サスペンス」シェリン・バーガンディ

復活後の初のマリカ杯では惜しくも3位
今大会では優勝のトロフィーを勝ち取ることはできるのか!

  • 「返り咲いた虹の花」笹木咲

第1回の王者は本戦でどんな走りを見せてくれるのか!
再び王冠をかぶる姿を見せてくれ!

  • 「復活の王者」成瀬鳴

マリカ最弱王決定戦からまさかの本戦出場!
マリオカートでも持ち前のフィジカルを見せてくれるのか!?

  • 「超人」相羽ういは

そして、マリカ最弱王決定戦からまさかの本戦進出パート2!
勝利してマリカの女王になる瞬間を見せてくれ!

  • 「女王のお戯れ」白雪巴

第1回大会から好成績を取り続けているこの男は
今度こそ勝利の笑みを浮かべることはできるのか!

  • 「強者は静かに笑う」神田笑一

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位剣持刀也29.3%剣持刀也39.1%
2位葛葉27.2%シェリン・バーガンディ20.8%
3位成瀬鳴21.7%白雪巴17.0%

各レース順位

各レース順位

-1st
キノピオハーバー
2nd
ワリオスタジアム
3rd
キノピオハイウェイ
4th
マリオカートスタジアム
総合
1位
(13pt)
葛葉葛葉葛葉神田笑一神田笑一
(43pt)
2位
(11pt)
神田笑一成瀬鳴神田笑一剣持刀也葛葉
(42pt)
3位
(9pt)
笹木咲本間ひまわり天宮こころ本間ひまわり剣持刀也
(31pt)
成瀬鳴
(31pt)
4位
(8pt)
天宮こころ神田笑一剣持刀也笹木咲
5位
(7pt)
剣持刀也シェリン・バーガンディ成瀬鳴成瀬鳴笹木咲
(29pt)
6位
(6pt)
成瀬鳴笹木咲笹木咲北小路ヒスイ本間ひまわり
(27pt)
7位
(5pt)
北小路ヒスイ剣持刀也本間ひまわり天宮こころ天宮こころ
(25pt)
8位
(4pt)
本間ひまわり北小路ヒスイ北小路ヒスイ白雪巴北小路ヒスイ
(19pt)
9位
(3pt)
白雪巴天宮こころ相羽ういは葛葉白雪巴
(11pt)
シェリン・バーガンディ (11pt)
10位
(2pt)
シェリン・バーガンディ白雪巴白雪巴相羽ういは
11位
(1pt)
相羽ういは相羽ういはシェリン・バーガンディシェリン・バーガンディ相羽ういは
(7pt)

エピソード

  • 出場する剣持に代わり竜胆がMCを担当。
  • 本放送配信にて北小路ヒスイ枠になぜか一緒に出場する相羽ういはが出ており、相羽ういは枠は本人すら表示されていない状態となっていた。(尚、ういは側は狙って行ったわけでなくこの事実に翌日になってから気づいた。)
  • 第1回大会や第2回大会で結果を残している強豪選手が名を連ねる魔の組。予選トップ通過だった天宮こころ、北小路ヒスイが惜しくも敗退していることがハイレベルなレースだったことを物語っている。
  • シェリン・バーガンディは当日午前1時過ぎから練習配信を取り、13時間以上練習してそのまま本番に望んだ。自身がスロースターターである(本人曰く、6時間練習してやっと調子が出てくる)ことを自覚した上で勝ちに行くための直前長時間練習だったが、魔境の壁は高く準々決勝で姿を消した。
  • 前回大会優勝者の葛葉は第1~3レースで首位につける大活躍。慢心が出たか最終レースで下位に沈んでしまい、総合首位は全レース通して高順位につけた神田笑一に渡したものの高い実力を見せつけた。
  • その他、初代王者成瀬鳴や主催の剣持刀也、シード進出の笹木咲や魔のFリーグを勝ち上がった本間ひまわりが接戦の中で実力を見せて準決勝進出。

準々決勝Cリーグ

選手紹介

選手紹介
IQと敵を置き去りにするその超スピードは、見るものを圧倒する!
ポンがなんだ!今日は勝って全員を黙らす!

  • 「IQの向こう側」フレン・E・ルスタリオ

にじさんじの強者といったらこの男!
あらゆるゲームをこなす ハイスペックなゲマズの兄やんが、今宵はサーキットで獲物を狩る!

  • 「神速の狩人」叶

この人は先日僕に…クリスマスの なnボイスドラマを送りつけてきました
早瀬走がロリだった なんか いいボイスなんでみんな買いましょう!

  • 「サーキットに立つ白衣の天使」健屋花那
    発売中! 健屋花那gaは発売してない (竜胆「フフフw」)

スロカスの眼力は全てを見抜く!
今まで何万回もの寝坊を無かったことにしてきたその神速で、今日もセンキュースーパーチャットアリガトウ!

  • 「砂の国のミリオンゴッド」イブラヒム

トラクターの扱いならお手の物!
あらゆる大会の強豪が、今日は若者に社会の厳しさを教えていく!

  • 「最強のおじさん」舞元啓介

すべての下馬評を覆し 本戦出場を決めた逆転のDIVA!
今日はサーキットに勝利の歌声が響き渡る!

  • 「サーキットの歌姫」レヴィ・エリファ

予選では見事6タテを達成した、今大会最大のダークホース!
その忖度を禁じた今、彼を止められる者は誰もいない!Cリーグ優勝予想第1位!

  • 「超一級忖度師」長尾景

げんつきとうしろうではありません!
げんづきとうしろうでもありません!
げんつきとうじろうでもありません!
今日全員にわからす!

  • 「サーキット上でもトラックメーカー」弦月藤士郎(げんづきとうじろう)

ピカイチのセンスを見せつけるハイスペックガール!
にじさんじの獄卒が 今日はライバルたちを締めあげる!

  • 「可憐な獄卒」奈羅花

補助輪付きミラクル初心者は、1年の時を経て確かな実力を持ったレーサーに変貌した!
にじさんじの起源にして頂点が、今宵伝説を創り出す!

  • 「虹の果てで待つ」月ノ美兎

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位長尾景40.9%月ノ美兎43.7%
2位35.2%フレン・E・ルスタリオ15.9%
3位イブラヒム8.3%レヴィ・エリファ14.8%

各レース順位

各レース順位

-1st
ネオクッパシティ
2nd
マリオカートスタジアム
3rd
クッパキャッスル
4th
ドルフィンみさき
総合
1位
(12pt)
奈羅花奈羅花長尾景フレン・E・ルスタリオ弦月藤士郎
(33pt)
長尾景
(33pt)
2位
(10pt)
弦月藤士郎弦月藤士郎
3位
(8pt)
長尾景長尾景イブラヒム
(32pt)
奈羅花
(32pt)
4位
(7pt)
フレン・E・ルスタリオイブラヒム弦月藤士郎舞元啓介
5位
(6pt)
舞元啓介弦月藤士郎フレン・E・ルスタリオイブラヒムフレン・E・ルスタリオ
(29pt)
6位
(5pt)
イブラヒム舞元啓介奈羅花長尾景イブラヒム
(26pt)
7位
(4pt)
フレン・E・ルスタリオ舞元啓介月ノ美兎舞元啓介
(22pt)
8位
(3pt)
レヴィ・エリファ月ノ美兎月ノ美兎奈羅花月ノ美兎
(12pt)
9位
(2pt)
月ノ美兎レヴィ・エリファ健屋花那レヴィ・エリファレヴィ・エリファ
(8pt)
10位
(1pt)
健屋花那健屋花那レヴィ・エリファ健屋花那健屋花那
(5pt)

エピソード

  • 準決勝進出圏内の1位から6位までのポイント差がわずか7ポイントの大接戦。
  • 前回大会後のデビュー組の5名全員が勝ち上がり、ニューフェイスが力を見せたリーグとなった。
  • 首位は長尾景と弦月藤士郎の同期組。Aリーグで敗退した甲斐田の無念を晴らす結果となった。
  • シード進出の叶は安定した走りで見事準決勝進出。
  • 奈羅花は2020年の年明けに初プレイ配信したきりで、本格的なプレイ期間は大会前の1か月弱のみであったものの急成長を見せ、2ndレースのマリオカートスタジアムにおける完璧な走りは司会の剣持により1周分丸ごと紹介された
  • フレン・E・ルスタリオはリスナーから「IQが足りない」と煽られ続けていたが、最終レースでは前方の走者のアイテムを意識した走りで1位に。そのまま準決勝進出を決めた。

準々決勝Dリーグ

選手紹介

選手紹介
一見はただのYouTuberキッズ しかし、その正体は最強の英雄
今宵彼は威光を見せつける!

  • 「英 雄」エクス・アルビオ

みんな!準備はできたか!いくぞ!せーの、
デカァァァァァいッ説明不要!顔のデカさ14m40cm!
誰も隣を走れない!顔が道よりデカいから!
顔も財力も実力も特大な彼女が、今大会最大の空気抵抗を一身に受け圧倒的な走りを見せつける!!

  • 「核弾頭」アルス・ザ・ビッグ

3大会連続で本戦出場を果たした実力者!
全ての汚れを捨て去った綺麗な剣持刀也が、今宵も世界に問いかける!

  • 「僕のこと好き?」春崎エアル

ライブ王降臨!
にじさんじの日陰のエンペラーがサーキットを自分の世界に飲み込んでいく!

  • 「陰 王」卯月コウ

マリカでは回線落ち、麻雀では倍満をアガり、なのに本戦出場を果たした天運の持ち主!
今日は類まれなる勝負勘を発揮できるか!

  • 「天運の勝負師」ルイス・キャミー

2年連続で本戦行きを決めた確かな実力者が、今宵も腕前を見せつける!
夢見るレッサーパンダが今日はライバルに牙をむく!

  • 「超速小熊猫(レッサーパンダ)」ラトナ・プティ

今日は馬ではなく車で出走!
オラにみんなの力を分けてくれ!
にじさんじのカカロットが今日は10倍界王拳!

  • 「四輪ジョッキー」ニュイ・ソシエール

立てばアクティブ 座ればポジティブ 走る姿はセンシティブ!
堅実なじく……
今日はその色香でライバルたちを欺いていく!

  • 「セクシャルオーバーヒート」愛園愛美

唯一の弱点であった回線問題を改善し、文字通り光の速さで走ることnができるようになったこのレーサー
今日もヘルエスタ王国の皇女が 500Mbpsの速度で走り抜ける!

  • 「光速の皇女」リゼ・ヘルエスタ

あらゆるゲームに長けたオタクゲーマーはマリカの実力も一級品!
通勤で慣らしたこの走りを見よ!

  • 「通勤快速ドライバー」社築

予選では練習なし 冷水に顔をつけながらレースという状況で本戦出場を果たした実力者
お楽しみ頂けたかな?

  • 「全てを欺くグウェル劇場」グウェル・オス・ガール

優勝、最下位予想アンケート

-優勝予想選手得票率最下位予想選手得票率
1位アルス・アルマル31.3%グウェル・オス・ガール37.3%
2位社築21.5%ルイス・キャミー28.6%
3位リゼ・ヘルエスタ13.1%ニュイ・ソシエール9.4%

各レース順位

各レース順位

-1st
チーズランド
2nd
チクタクロック
3rd
チクタクロック
4th
リボンロード
5th
キノピオハーバー
総合
1位
(13pt)
春崎エアル春崎エアル春崎エアル卯月コウ社築社築
(50pt)
2位
(11pt)
アルス・アルマル卯月コウ社築リゼ・ヘルエスタアルス・アルマル春崎エアル
(48pt)
3位
(9pt)
社築社築アルス・アルマルエクス・アルビオラトナ・プティアルス・アルマル
(45pt)
4位
(8pt)
ラトナ・プティアルス・アルマルエクス・アルビオ社築リゼ・ヘルエスタ卯月コウ
(38pt)
5位
(7pt)
卯月コウリゼ・ヘルエスタラトナ・プティニュイ・ソシエールニュイ・ソシエールラトナ・プティ
(32pt)
6位
(6pt)
愛園愛美エクス・アルビオ愛園愛美アルス・アルマル春崎エアルリゼ・ヘルエスタ
(31pt)
7位
(5pt)
ニュイ・ソシエールルイス・キャミールイス・キャミー愛園愛美愛園愛美エクス・アルビオ
(28pt)
8位
(4pt)
グウェル・オス・ガールラトナ・プティリゼ・ヘルエスタラトナ・プティ卯月コウニュイ・ソシエール
(24pt)
9位
(3pt)
エクス・アルビオニュイ・ソシエール卯月コウ春崎エアルルイス・キャミー愛園愛美
(23pt)
10位
(2pt)
ルイス・キャミーグウェル・オス・ガールニュイ・ソシエールルイス・キャミーエクス・アルビオルイス・キャミー
(17pt)
11位
(1pt)
リゼ・ヘルエスタ愛園愛美グウェル・オス・ガールグウェル・オス・ガールグウェル・オス・ガールグウェル・オス・ガール (9pt)

エピソード

  • 前回大会でも顔の大きさを弄られていたアルス・アルマル。今大会ではアルス・ザ・ビッグと紹介された。レースでは終始安定した走りを見せ準決勝進出。これでシード進出者は全員が準決勝に進出することとなった。
  • 前半レースは春崎エアルが1位を独占。後半は中位に落ち込み首位は社築に譲ったが高い実力を見せた。
  • 4thレース終了時点でラトナ・プティとリゼ・ヘルエスタの2名が同率6位となったため延長戦を実施。
    • 最終的に両名とも5位・6位に収まることができた。
    • 当初5位につけていたエクス・アルビオは押し出される形で7位に転落し無念の敗退となった。
  • ルイス・キャミーは本大会で初めて完走した。
  • グウェルは8か月ぶりの歌枠と称して配信を行い、ひたすら「夜に駆ける」を熱唱しながらレースに参加した。後半はレースに集中するためか一時歌唱をストップしていたが、歌っている間の方がレースの調子が良かった。

準決勝

  • 規定レース数:4
  • 勝ち抜き人数:6名×2リーグ=12名
  • リーグ分けは、準々決勝各リーグの「1,3,5位」「2,4,6位」で均等に振り分け。

出場者

出場者

-1位2位3位4位5位6位
準々決勝Aリーグ不破湊三枝明那星川サラ夕陽リリ安土桃伏見ガク
準々決勝Bリーグ神田笑一葛葉剣持刀也成瀬鳴笹木咲本間ひまわり
準々決勝Cリーグ弦月藤士郎長尾景奈羅花フレン・E・ルスタリオイブラヒム
準々決勝Dリーグ社築春崎エアルアルス・アルマル卯月コウラトナ・プティリゼ・ヘルエスタ
  • 同ptの順位表記は主催者発表に準拠した。

準決勝Aリーグ

出場者、各視点

各レース順位

各レース順位

-1st
ねじれマンション
2nd
ドラゴンロード
3rd
ネオクッパシティ
4th
リボンロード
総合
1位
(15pt)
不破湊不破湊不破湊春崎エアル不破湊
(54pt)
2位
(12pt)
成瀬鳴星川サラ本間ひまわり本間ひまわり本間ひまわり
(35pt)
3位
(10pt)
フレン・E・ルスタリオ葛葉春崎エアル
(34pt)
4位
(9pt)
弦月藤士郎星川サラ不破湊
(31pt)
成瀬鳴
(31pt)
5位
(8pt)
春崎エアル弦月藤士郎成瀬鳴成瀬鳴
6位
(7pt)
本間ひまわりリゼ・ヘルエスタ弦月藤士郎葛葉星川サラ
(27pt)
7位
(6pt)
卯月コウ卯月コウ春崎エアルリゼ・ヘルエスタ弦月藤士郎
(25pt)
8位
(5pt)
葛葉春崎エアル卯月コウ卯月コウ葛葉
(24pt)
9位
(4pt)
星川サラ本間ひまわりフレン・E・ルスタリオフレン・E・ルスタリオ卯月コウ
(22pt)
10位
(3pt)
リゼ・ヘルエスタ成瀬鳴リゼ・ヘルエスタ安土桃フレン・E・ルスタリオ (20pt)
11位
(2pt)
フレン・E・ルスタリオ葛葉星川サラリゼ・ヘルエスタ
(19pt)
12位
(1pt)
安土桃安土桃安土桃弦月藤士郎安土桃
(6pt)

エピソード

  • 不破湊が準決勝にして頭一つ抜ける走りを見せ1位通過。2位以下は混戦模様となった。
  • 前回王者の葛葉は前半のレースを落としてしまい苦しい展開に。後半で巻き返しを図るも最終成績は8位となりまさかの準決勝敗退となった。

準決勝Bリーグ

出場者、各視点

  • 準々決勝B,Dの1,3,5位、準々決勝A,Cの2,4,6位。

各レース順位

各レース順位

-1st
ウォーターパーク
2nd
ネイチャーロード
3rd
ウォーターパーク
4th
スイーツキャニオン
総合
1位
(15pt)
三枝明那イブラヒム三枝明那イブラヒムイブラヒム
(47pt)
2位
(12pt)
剣持刀也長尾景イブラヒム神田笑一三枝明那
(36pt)
3位
(10pt)
神田笑一剣持刀也アルス・アルマル剣持刀也神田笑一
(34pt)
剣持刀也
(34pt)
4位
(9pt)
伏見ガクアルス・アルマル笹木咲長尾景
5位
(8pt)
笹木咲伏見ガク社築社築社築
(30pt)
6位
(7pt)
社築社築神田笑一ラトナ・プティアルス・アルマル
(29pt)
7位
(6pt)
アルス・アルマル奈羅花ラトナ・プティ笹木咲笹木咲
(27pt)
8位
(5pt)
イブラヒム神田笑一夕陽リリ三枝明那長尾景
(26pt)
9位
(4pt)
長尾景笹木咲奈羅花アルス・アルマル伏見ガク
(22pt)
10位
(3pt)
夕陽リリラトナ・プティ伏見ガク奈羅花ラトナ・プティ
(17pt)
11位
(2pt)
奈羅花夕陽リリ剣持刀也伏見ガク奈羅花
(15pt)
12位
(1pt)
ラトナ・プティ三枝明那長尾景夕陽リリ夕陽リリ
(11pt)

エピソード

  • 剣持出場に伴い竜胆がMCを担当。
  • イブラヒムがほとんどのレースで首位争いに食い込む走りを見せ1位通過。今大会初出場者で唯一決勝まで勝ち残った。
  • 三枝明那は1位→12位→1位→8位と極端な結果になったが、1位での15ポイント獲得が大きく働き総合2位で通過。
  • 前回大会3位の笹木咲は終始大崩れすることはなかったものの、なかなか上位争いに食い込むことができず、6位と2ポイント差の7位となりわずかに及ばなかった。
  • 社築はインタビューを受けている最中に剣持の妨害を受け、インタビューの最後に「剣持には勝ちます!見てろ!」と宣言した。

決勝

  • 規定レース数:6
  • 規定レース数の終了後、1位、2位、3位に同順の者がいる場合は最終順位が決するまでレースを続行する。

出場者、各視点

各レース順位・総合結果

各レース順位・総合結果

-1st
ヨッシーサーキット
2nd
チクタクロック
3rd
ヨッシーバレー
4th
ワリオスタジアム
5th
ベビィパーク
6th
ドーナツへいや3
総合
1位
(15pt)
成瀬鳴不破湊星川サラ成瀬鳴成瀬鳴
(56pt)
2位
(12pt)
社築不破湊三枝明那成瀬鳴イブラヒム本間ひまわり不破湊
(55pt)
3位
(10pt)
本間ひまわり社築春崎エアル三枝明那剣持刀也不破湊社築
(48pt)
4位
(9pt)
不破湊イブラヒムアルス・アルマル春崎エアル春崎エアル三枝明那
(47pt)
5位
(8pt)
イブラヒム剣持刀也剣持刀也本間ひまわり社築春崎エアル
(44pt)
6位
(7pt)
成瀬鳴本間ひまわり不破湊社築神田笑一イブラヒム本間ひまわり
(43pt)
イブラヒム
(43pt)
7位
(6pt)
アルス・アルマル三枝明那社築イブラヒムアルス・アルマル春崎エアル
8位
(5pt)
春崎エアル春崎エアル神田笑一アルス・アルマル社築星川サラ三枝明那
(41pt)
9位
(4pt)
神田笑一本間ひまわり神田笑一成瀬鳴剣持刀也剣持刀也
(32pt)
10位
(3pt)
三枝明那アルス・アルマル成瀬鳴星川サラ神田笑一アルス・アルマル (30pt)
11位
(2pt)
星川サラ神田笑一星川サラ本間ひまわり不破湊星川サラ
(28pt)
12位
(1pt)
剣持刀也星川サライブラヒム剣持刀也三枝明那アルス・アルマル神田笑一
(25pt)

エピソード

  • 剣持出場に伴い竜胆がMCを担当。
  • 4thレース終了時点で上位と下位のポイント差がかなり広がっていたが、5thレースのコースはアルス・アルマルの選択したベビィパークに決定。単調な直線コースのためアイテム運に強く左右されるコースで、これまでの成績と本コースでの順位が綺麗に入れ替わる大波乱に。ポイント差が一気に縮まった状態で最後の6thレースを迎えた。主催の剣持が度々「お祭り」であることを強調しているマリカにじさんじ杯を象徴するレースとなった。
  • 前回大会8位の三枝明那は開催前から「本戦8位」を擦っていた。しかし、「本戦8位」であったためにシード枠(上位7名)をギリギリ逃すと、最終的に今回も「本戦8位」に終わり、盛大なフラグ回収となった
  • 前回大会2位の叶は2度のレースで1位を獲得するも、それ以外のレースでは高順位に入り込むことができず、1ポイント差で惜しくも4位となった。
  • 社築は団子状態の4位~8位から一歩抜け出し納得の3位入賞。準決勝の際に宣言した剣持超えを果たすことができた。
  • 前回大会から優勝の最有力候補と目されていた不破湊は、終始上位に食い込む安定した走りを見せる。4thレース終了時点で首位に立ったものの、5thレースのベビィパークでまさかの11位に。最終6thレースで1ポイント差で捲られ、悔しさの残る2位となった。
  • 成瀬鳴が不破湊とのデッドヒートを制し第3回マリカにじさんじ杯の王者に。見事2年ぶりの王座奪還を果たした。

振り返り [2020/12/26]


*1 Miiの身長・体格の設定は任意。設定値により軽量級・中量級・重量級の3タイプに変化する。
*2 Joy-Con2個をセットで使う場合はグリップに装着して一体化させることが主流であるが、彼女はそれぞれ左手と右手で持っていることから。
*3 誕生日の4月にひとつ歳を重ね、予選当日、彼女は既に高校生である。
*4 その後、待機画面では本人から画面越しにげん””きとう””ろうであると訂正された。
*5 伏見ガクのピースから人差し指を下ろすと、立っている指は中指だけとなる。
*6 紹介時の名前は「4回」
*7 紹介時の名前は「アルス・ザ・ビッグ」