Kaede Higuchi 1st Live “KANA-DERO”

Last-modified: 2021-09-15 (水) 16:05:56

概要

  • 2019年1月12日(土)に大阪府のZepp Osaka Baysideにて催されたコンサートイベント
  • 16時開場、17時開演
  • 動員人数は約2,000人強*2
  • 2018年11月18日、樋口楓の配信にて開催が告知された
  • ハッシュタグは「#KANADERO」。当日に世界のトレンド3位となった
  • 公式webサイトはこちら
  • イベント本編に出演したライバーは以下の全4名:
  • 影ナレーションは勇気ちひろ(開演前・終演後)が務めた

出演者ペンライトカラー

2019/01/08の配信に基づく。

樋口楓オレンジ月ノ美兎レッド
えるライトピンク静凛パープル

セットリスト

ボタンを押すと展開表示

No.ゲスト
(コラボ名)
曲名-太字はファンメイド備考
第一部
1-MapleMV(short)
2Brand-New LIVEシングル「KANA-DERO」に収録
3焼森のファンファーレMV
4える
(かえる)
けろっぐふろっぐMV(short)
5いけないボーダーライン
6静凛
(りんかえW)
God knows...
7Dress me up!!2人の3D化記念曲, MV(short)
第二部
8月ノ美兎静凛
(JK組)
dream triangleMV*3
9月ノ美兎
(楓と美兎)
アオハルMV*4
10命に嫌われている。
11-楓色の日々、染まる季節シングル「KANA-DERO」に収録
12ハイカラ浪漫MV(short)
13響鳴シングル「KANA-DERO」に収録, ライブ映像公開
14Maple DancerMV
アンコール
15-WISH!MV
16奏でろ音楽!!!MV

エピソード

  • 開演前に出演者らが円陣を組み、樋口楓が「みんなに想いが届きますように!」と叫ぶ声が会場に漏れ聞こえていた
  • 樋口楓の私服姿・ストレートヘアの3Dモデルが本イベントにて初披露された(3Dモデルまとめ
    • 事前に予告のないサプライズであった
    • 第一部・第二部を通して私服姿でありアンコールではお馴染みの制服・ポニーテールで登場した
  • 当日に物販としてイベントと同名の1stシングル「KANA-DERO」が先行販売された
    • 収録曲は以下の全3曲:
      『響鳴』作詞:磯田 泰寛(KLab Sound Team) / 作曲:塙 大輝(KLab Sound Team)
      『Brand-New LIVE』作詞:石川慧 / 作曲:ミディ
      『楓色の日々、染まる季節』作詞/作曲:かずぺそ
    • その後、にじさんじBOOTHにて発売。好評により常駐販売化された
    • 本イベントから1年後の2020年1月12日に「KANA-DERO」のストア販売が発表・開始された(樋口楓のツイート各種ストアへのリンク集
      • オフィシャルストアの開設に伴い、CDの販売がBOOTHからそちらに移行した(商品ページ
  • ゲストや影ナレーターの人選・選曲・演出に樋口楓の意見が反映された
  • KLab Sound Teamの協力により結成されたバンド「Deroon5」が生演奏を務めた
  • 出演者たちと同期のモイラMという名義で会場にフラワースタンドを贈った
  • 終演後にスクリーンに樋口楓からの手書きメッセージが映し出された
  • 本イベントのBlu-rayは2019年5月17日、にじさんじBOOTHにて発売されたダイジェストPV
    • 同年7月3日ごろからTwitterでBlu-rayの到着情報が出始める
    • オフィシャルストアの開設に伴い、販売がBOOTHからそちらに移行した(商品ページ
  • 本イベント後の樋口楓へのロングインタビューが「Vティーク」VOL. 5に掲載された
  • 静凛のファン(凛fam)たちが開演前に現地でサイリウムを配っていた
  • 樋口楓は2018年2月9日にYouTubeに初投稿した自己紹介動画にて「将来の夢は生ライブ」と語っていた。それが実現したことになる
  • 『dream triangle』の曲中にJK組3人のイメージカラーのペンライト3本で3角形を作る、というのが本イベント以降にファンの間で広まった
  • 『命に嫌われている。』の導入に流れた音声は樋口楓自身が過去の配信アーカイブを編集したものである
  • 本イベントの翌日・1月13日にZepp Osaka BaysideでJAM Projectのライブイベント*5が開催されることになっていたため、Lantisの関係者数名に“KANA-DERO”を見てもらえた。このことが樋口楓のLantisからのメジャーデビューにつながった*6

配信アーカイブ

本編[2019/01/12]

  • Kaede Higuchi 1st Live "KANA-DERO" 第一部 / 第二部(ニコニコ生放送)
    ※視聴にはネットチケットの購入が必要。タイムシフト期間:2019年1月21日まで

関連配信

事前告知など

同時視聴(タイムシフト)

感想配信

関連動画

外部リンク

プレスリリース

ウェブメディアのインタビュー記事

ウェブメディアのレポート記事

wiki内関連記事

にじさんじ公式ライブコンサートイベント


*1 ロゴ&ビジュアル担当の焦茶(@BARD713)さんのツイートより引用
*2 MoguLiveのレポートによる。
*3 full版は本イベントで初披露。full版のMVの投稿日は2019/02/15
*4 本イベントで初披露。MVの投稿日は2019/09/22
*5 JAM Project Special Live 2019 A-ROCK 大阪公演
*6 2019/12/10 樋口楓の雑談配信