「アイアン・アトラス・バトルロイヤル!」

Last-modified: 2020-01-17 (金) 21:53:28

◆本エピソードはニンジャスレイヤープラスにて独占公開◆しよう◆

noteまとめ Edit

◆まとめ◆#1#2#3#4#5#6#7
◆実況付◆#1#2#3#4#5#6#7

登場人物 Edit

主役フーディーギャング
アイアンアトラスツチグモ・ギャングカジュアリティーズ
コミタ・アクモタランテラウッドマン
デスパイア・ダンゴウと協力者四二円茶(フォートゥ・エン・テイ)トリックアマック - 闇サイバネ医師
アスタロスマグナカルタタンクマン - 切り込み隊長
ユーチャリスMCシバキ - ラッパーツルワカメ
ウィルムケープヤキマル - 情報伝達係シューティングスター
ソウカイ・シンジケートスカルボーンジュリタ - 専務取締役
ヴァニティブラッドレイスアマヤツ - 代表代行
プリーストパンチャーヴァイキ - 代表取締役補佐
ルミエール - 特別取締顧問

あらすじ Edit

「何故お前が……生きて……!」
「そうだよォ……びっくりだろォ……どっこい俺は、生きてる……なあ、そうだよな、アスタロス=サン!」
「ああそうだ。ユーチャリス=サンは生きてるんだよ。そして俺は帰ってきた」

 

繁華街トリヨシミツ・ストリートを中心とする巨大街区「レイド・チョウ」。この街で暴力と闘争に明け暮れる若者達の間に今、不穏なざわめきが起こっていた。
かつてレイド・チョウに君臨し、その苛烈な支配に怒りを爆発させたフーディーギャングによって放逐されたクラン……デスフィスト・ダンゴウのニンジャが、いかなる理由か再び姿を現したのだ。
時を同じくして、レイド・チョウで勢力争いを繰り広げるフーディーギャングの構成員が相次いで他のクランに殺害される不可解な事件が発生。もはやクラン同士の衝突は免れぬものと思われたが、そこに首を突っ込んだのは一蓮の事件に偶然巻き込まれたアイアンアトラスであった!

 

レイド・チョウの命運を賭け、多数の勢力が入り乱れる「バトルロイヤル」が幕を開ける!
我らがニューヒーロー、アイアンアトラスは街の誇りを取り戻すことが出来るのか!?

 

「やんのか? やんねえのか?」
「ああ、それでいい」「決着つけようや」


解説 Edit

「アイアン・アトラス・シリーズ」の第6話にして、本シリーズの「劇場版」とされるスペシャルエピソード。
アイアンアトラスとコミタ・アクモが織りなす無知能な作風はそのままに、裏社会に生きるフーディーギャングと街の関係をテーマに据えた構成は、裏「スズメバチの黄色」とでも言うべき躍動感に満ちた読み味となっている。
これより始まるは「鉄のアトラスの大乱戦」。劇場版ならではの意外な人物の出演にも注目だ。
2019年度エピソード人気投票では第7位にランクイン。



「見ての通り、俺は……モムモム……コメントを楽しんでいるところだぜ」


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White